1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-07-18 09:35:57

住宅選択

テーマ:リスク
 人生で最大の買物である住宅の選択に悩みは多い。新築か中古か賃貸か、戸建てかマンションか、街中か郊外か。独身時代、子育て時代、夫婦時代、単身時代などライフサイクルと資金力に合わせた選択が必要。頭金と住宅ローンとのバランスはどうするか。地震や津波、液状化、大雨、台風、火事などの災害への備えも肝要。就職と結婚に次ぐ最適選択が幸福を招く。私自身は郊外の戸建て中古派、結婚後7回ほど引っ越した。中古住宅がコスト面では有利のようだ。車もほぼ中古で8台目。テレビは新品で6台目。
 人口減少、空や家増加、デフレ下では、ゆっくり探して掘り出し中古住宅を買うのが一番良い選択のようにも思う。

(推薦書籍)
49歳からのお金-住宅・保険をキャッシュに換える
思想する住宅
地震に「強い家」に住む-ここまでやれば安心!防災住宅54の知恵
震災に強い家-東日本大震災の教訓住宅編 住まいをいかにつくり備えるか
覆る建築の常識 東日本大震災の教訓 都市・建築編
マイホームはこうして選びなさい-大震災後、家選びで迷った時に読む本 大震災をきっかけにマイホーム選びの基準が変わ
空き家急増の真実-放置・倒壊・限界マンション化を防げ
少子高齢化時代の住宅市場
世代を超えて住み継がれる「いい家」の秘密-百年の絆を結ぶ木曾ひのきの家
住宅ローンを借りる前に読む本-地獄へ落ちないための23の知恵 真のリスクを知り、身の丈に合った資金計画の立て方
住宅ローンにだまされるな! 住宅ローン見直し編
不動産は、中古一戸建てが絶対にお得です-中古一戸建てを購入し、貸家として運用し、将来はマイホームに転用しよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2012-07-10 10:08:52

節電の夏

テーマ:リスク
 政府は関西電力大飯原子力発電所3号機のフル稼働を受け、10日から節電目標を緩和する。関西で15%以上から10%以上、中部・北陸で5%以上から4%以上、中国で5%以上から3%以上に見直す。太陽光発電で、ささやかな電力自給を目指している原発近くに住む小中学校時代の友人がいる。私もこの夏クーラーを、会社では1度だけ付けたが、自宅ではまだ使っていない。
 熱中症にならない範囲で節電すれば、被曝の恐れのない脱原発が可能なようにも思う。とりわけ小学生のころクーラーなし過ごした団塊世代が率先垂範すれば。

(推薦書籍)
これだけは知っておきたいオフィスの節電
節電・創エネ住宅がわかる
中小企業は「省エネ・節電ビジネス」で儲けなさい!-初公開!知識・経験ゼロから始めるビジネス参入の“超”実践ノウハウ!
節電・省エネの知恵123-「エネルギーシフト」に向けて
節電・停電ハンドブック-緊急出版!
節電社会のつくり方-スマートパワーが日本を救う! 角川oneテーマ21 C 204
自宅につくる震災対処PCシステム-節電・停電対策から安否確認まで 日経BPパソコンベストムック
太陽熱エネルギー革命 日経プレミアシリーズ 94
スマートグリッド「プランB」-電力大改革へのメッセージ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-07-06 09:38:19

原発事故人災

テーマ:リスク
 東京電力福島第1原発事故を検証する国会事故調査委員会は5日、最終報告書をまとめ衆参両院議長に提出した。事故は「自然災害ではなく人災」と明記。地震や津波対策について、東電や経済産業省原子力安全・保安院などの規制官庁が「意図的な先送り」を行ったとした。
 なんでも準備万端、先手必勝だが、自然災害に伴う事故などのリスク対策も同じ。千年に一度の災害や事故はまだまだ続き、準備先送り、後手必敗にならないよう、国民一人ひとりの意識改革と対策が必要だ。

(推薦書籍)
市民のための安心・安全情報の取り方-福島第一原発事故を契機に
『海江田ノート』原発との闘争176日の記録(仮)
FUKUSHIMAレポート-原発事故の本質
プロメテウスの罠-明かされなかった福島原発事故の真実
原発放浪記-全国の原発を12年間渡り歩いた元作業員の手記
未曾有と想定外-東日本大震災に学ぶ 講談社現代新書 2117
リスク、不確実性、そして想定外 日経プレミアシリーズ 160
日本大災害の教訓-複合危機とリスク管理
事業継続のための災害・事故・トラブル対策規程集
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-25 10:13:50

大阪都法案

テーマ:リスク
 大阪市の橋下徹市長(42歳)が掲げる「大阪都構想」を後押しする大阪都法案が与野党で一本化される見込みとなった。市町村を廃止し特別区をつくり、地方自治法改正案ではなく特例法案とし、特別区の設置計画をつくる際に総務相との事前協議を盛り込むことが柱。昨年11月27日の大阪府知事と大阪市長のダブル選挙から7か月、二重行政、三重行政の無駄をなくす大阪都づくりが一歩進む。大阪(人口886万人)には単身赴任したこともあり、親の仕事の関係で小学校時代には船場などで遊んだ思い出のある好きな街でもある。
 維新政治塾には3,326名が応募し2,262名が1次合格、915名が2次合格となり23日に入塾式があった。中央集権から地方主権による新しい国の形づくり、仕組みづくりに期待したい。
http://oneosaka.jp/

「青梅をふるさとびとよ打落し」久保田万太郎

(推薦書籍)
体制維新-大阪都 文春新書 827
大阪維新で日本は変わる!? ベスト新書 379
大阪維新の会「教育基本条例案」何が問題か?
橋下徹改革者か壊し屋か-大阪都構想のゆくえ 中公新書ラクレ 380
大阪・役人天国の果てなき闇
大阪破産 Kobunsha Paperbacks 67
コテコテ大阪弁訳「聖書」 新装版
緊急提言日本を救う道 日経プレミアシリーズ 125
政権交代はなぜダメだったのか-甦る構造改革
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012-06-18 09:43:59

一強多弱

テーマ:リスク
 ネットビジネスは一強多弱。先行した企業は人材力、資本力、そして情報力に勝り、サービス力と価格競争力で他社を圧倒する。アマゾンは1994年創業、2011年12月期の売上高4兆円、純利益500億円、従業員5.6万人である。米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、中国、日本の8か国でサイト運営。日本での売上高は公表されていないが1割強として0.5兆円。楽天は1997年創業で、売上高0.4兆円(取扱額1兆円)、純損失11億円、従業員0.8万人である。
 日本のネット書店は価格競争が今のところ少なく約20社存在しているが、アマゾンの一人勝ちようだ。電子書籍が普及すると、さらに一強多弱が加速化するかもしれない。

「螢火の今宵の闇の美しき」高浜虚子

(推薦書籍)
アップル、アマゾン、グーグルの競争戦略
アマゾンのロングテールは、二度笑う-「50年勝ち残る会社」をつくる8つの戦略 講談社BIZ
グーグル・アマゾン化する社会 光文社新書 269
図解ネット業界「儲け」のしくみ-ヤフー、アマゾン、楽天、グーグル…「儲けのカラクリ」教えます!! 翔泳社・図解シリーズ
アマゾン、アップルが日本を蝕む-電子書籍とネット帝国主義 PHPビジネス新書 169
アマゾン契約と電子書籍の課題-対電子書籍販売サイト契約書雛型付
成功のコンセプト
2015年の電子書籍-現状と未来を読む
電子書籍元年-iPad&キンドルで本と出版業界は激変するか?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-15 10:42:25

大飯原発再稼働

テーマ:リスク
 政府は14日、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町、236万キロワット)の再稼働をめぐり、野田佳彦首相、枝野幸男経済産業相ら関係閣僚、福井県の西川一誠知事との会合を16日に開く方向で調整に入った。再稼働の条件となっていた、おおい町の時岡忍町長との了承手続きは14日にほぼ終了した。
 原発の安全対策を徹底することの困難さを認識した国民にとっては、原発再稼働は許しがたいことのようにも思う。経済性と安全性の議論のさらに深めて、国民投票で決着すべきではないだろうか。国民一人ひとりの節電(20ワット)がまずできることのようにも。

(推薦書籍)
プロメテウスの罠-明かされなかった福島原発事故の真実
原発放浪記-全国の原発を12年間渡り歩いた元作業員の手記
生きる 原発避難民のみつめる未来
FUKUSHIMAレポート-原発事故の本質
原発に頼らなくても日本は成長できる-エネルギー大転換の経済学
フクシマは世界を変えたか-ヨーロッパ脱原発事情
検証福島原発事故・記者会見-東電・政府は何を隠したのか
未曾有と想定外-東日本大震災に学ぶ 講談社現代新書 2117
人を助けるすんごい仕組み-ボランティア経験のない僕が、日本最大級の支援組織をどうつくったのか
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-14 10:07:18

パイプライン整備

テーマ:リスク
 経済産業省は13日、天然ガスシフト基盤整備専門委員会を開き、広域パイプライン(ガス管網)の整備方針を盛った報告書案を提出した。横浜-知多、姫路-北九州、長岡-桶川、長岡-彦根などの建設ルートで東北から九州までを繋ぐ。規制緩和を軸に支援策を検討し、沿線で火力発電所やコネジェネ(熱電供給)施設を建てやすくし、電力自由化とエネルギーコスト削減を促すとともに、災害リスクを軽減する。
 世界中でシェールガスの開発が進み、国内外のパイプライン整備によって安価なエネルギーの安定供給が期待される。

(推薦書籍)
パイプラインの政治経済学-ネットワーク型インフラとエネルギー外交
天然ガスパイプラインのすすめ-低炭素社会の新潮流に乗り遅れないために
天然ガスが日本を救う-知られざる資源の政治経済学
エネルギー論争の盲点-天然ガスと分散化が日本を救う NHK出版新書 356
シェールガス争奪戦-非在来型天然ガスがエネルギー市場を変える B&Tブックス
探求 上-エネルギーの世紀
探求 下-エネルギーの世紀
世界石油戦争 上 普及版-燃えあがる歴史のパイプライン
世界石油戦争 下 普及版-燃えあがる歴史のパイプライン
インフラ被害の全貌 東日本大震災の教訓 土木編


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-13 10:25:31

貯金貯健

テーマ:リスク
 健康も貯金と同じように日々の行動で貯めること、すなわち貯健ができるようだ。毎日千円貯金すれば、週7千円、月3万円、年36.5万円貯まり、10年で365万円、平均寿命の83歳までに3千万円ほどの貯金ができる。健康も毎日、早寝早起き朝ご飯、1日1万歩、禁煙節酒すれば、1日2時間の寿命の貯健ができ、週に14時間、月に60時間、年に730時間、すなわち30日と1か月分貯まり、平均寿命の83歳までに83か月と、7年ほど寿命が延び90歳まで生きることができるかも。逆に夜更かしと暴飲暴食喫煙で、ほとんど歩かない生活をすれば、毎日2時間寿命が縮み7年早く76歳で死ぬかも知れません。一日一善と一日一貯が人生の成功の鍵。
 職場ではスポーツチームと同様、チーム全員が健康で豊かな生活ができるよう、マネジャーが貯金と貯健を率先垂範し指導することが大事ではないか。

(推薦書籍)
喫煙と禁煙の健康経済学-タバコが明かす人間の本性 中公新書ラクレ 408
実践行動経済学-健康、富、幸福への聡明な選択
できる社員の健康管理術-産業医が教える、生産性を高める暮らし方・働き方
100歳時代を生きぬく力-明るく健康に長生きする法
ちょっと盗み聞きしたくなるスーパードクターの健康会議
よく笑う人はなぜ健康なのか 日経プレミアシリーズ 38
健康管理の法律実務 第2版
大丈夫、なんとかなる。-「貯金ゼロ」からはじめる軽やかな生き方!
心も生活も整理されて輝く!貯金・節約のすすめ
月1万円ひねり出す!今すぐできる荻原流マル得テクニック
新・日本のお金持ち研究-暮らしと教育
金持ち父さん貧乏父さん-アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
言葉力が人を動かす-結果を出すリーダーの見方・考え方・話し方


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-08 10:24:14

オフィス空室率最高

テーマ:リスク
 東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)の5月末の空室率は9.4%(三鬼商事調査)と前月比0.2ポイント高くなり過去最高を更新した。背景にはビルラッシュによる供給増と団塊世代の65歳第2定年などによる就業者減少の需要減がある。東京23区に今年開業するビルの総延べ床面積は181万平方mで昨年の1.5倍、2003年の216万平方mに次ぐ大量供給(森ビル調査)になる。1月にパレスビル、丸の内永楽ビル、4月に渋谷ヒカリエ、5月にJPタワー、東京スカイツリータウン、東京イーストサイドスクエアなどが開業。
 クリエイジのある神田周辺でも新築ビルも旧ビルも空室が多く、1-2割は空いているようだ。賃料も値下がり傾向が4年近く続いており移転のチャンスかも知れない。

(推薦書籍)
東日本大震災後の不動産の鉄則
不動産絶望未来 次なる震災対策編
ビルを建てる!-建設事業の仕組み入門
覆る建築の常識 東日本大震災の教訓 都市・建築編
不動産は値下がりする!-「見極める目」が求められる時代 中公新書ラクレ 252
融資担当者のための不動産担保評価の実務
不動産ビジネス-プロフェッショナル用語辞典
不動産マーケットはこうして勝ち抜く-回復めざす市場における処方箋
都市・建築・不動産企画開発マニュアル 2007~08 デジタ-都市開発、建築企画、不動産ビジネス、土地活用…プロのための企画開発事典 エクスナレッジムック
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-27 00:00:00

電源選択肢

テーマ:リスク
 経済産業省の総合資源エネルギー調査会基本問題委員会が24日開かれ、2030年時点の電源別の選択肢について原子力の比率を0、15、20~25、35%の4案と電源の選択は消費者に任せる案を提示した。同委員会は昨年10月に設置され、原発維持派と脱原発派の意見の対立がある。なお原子力の比率は2010年度実績26%、現行計画45%で、今はすべての原発が停止しており0%である。5月中に内閣官房国家戦略室に提出し国民的議論を通じて一つの案に絞る。具体的には世論調査や全国で説明会を開催する。
 国民投票で決めたいようにも思うが、まずは老若男女の様々な議論を通して、縮原発から脱原発の道筋をつけたい。

 (推薦書籍)
プロメテウスの罠-明かされなかった福島原発事故の真実
原発放浪記-全国の原発を12年間渡り歩いた元作業員の手記
FUKUSHIMAレポート-原発事故の本質
原発に頼らなくても日本は成長できる-エネルギー大転換の経済学
探求 上-エネルギーの世紀
探求 下-エネルギーの世紀
グリーン・エコノミー-脱原発と温暖化対策の経済学 中公新書 2115
原発のどこが危険か 新版-世界の事故と福島原発 朝日選書 876
国民のためのエネルギー原論
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。