1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-06-30 09:30:16

高額役員報酬

テーマ:トップ
 23日の日産自動車の株主総会でカルロス・ゴーン社長の報酬が8.9億円であることが明らかになった。ゴーン社長は仏ルノーのCEOも兼務し、そちらの報酬は1.4億円。「同じ売上高規模のグローバル企業のCEOの平均報酬は11.8億円」とゴーン社長は妥当性を訴えた。ソニーのハワード・ストリンガー会長兼社長の報酬は8.1億円。29日までの株主総会や有価証券報告書で開示された「1億円プレイヤー」は240人弱に達する。
 大卒新入社員の年収3百万円、年間の就業時間2千時間として時給は15百円、その33倍の1億円、時給にして5万円の付加価値を作りだしている社長がいるのだろうか。判断力、構想力、洞察力など知力において33倍かどうか。同期の中で一番、実力と運に恵まれたとして10倍も差があってよいのか。首相(年収4千万円、時給2万円)、米大統領(年収3.6千万円、時給1.8万円)を超える仕事をしているかどうか。とりわけ金融危機のとき公的資金の支援を受ける金融機関トップの高報酬には疑問がある。社長は自由と平等のジャスティスについての自問自答が必要かも知れない。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

(推薦書籍)
これからの「正義」の話をしよう-いまを生き延びるための哲学
コーポレート・ガバナンス経営者の交代と報酬はどうあるべきか
「経営者報酬」の実務詳解
なぜアメリカ金融エリートの報酬は下がらないのか-肥大する「超格差社会」のカラクリ
適正人員・人件費の算定実務
組織を活性化する人件費マネジメント
バリューシフト-企業倫理の新時代
合理的市場という神話 リスク、報酬、幻想をめぐるウォール街の歴史
アングロサクソンが日本を破綻させる 日本よ、「カジノ経済」に騙されるな
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-29 10:46:52

G8とG20

テーマ:グローバル化
 カナダ東部ムスコカでの主要8か国(G8)首脳会議は26日、世界経済の回復をより安全、公平、包括的かつ持続可能な国際社会につなげるとの首脳宣言を発表して閉幕した。世界の20か国・地域(G20)首脳会議もトロントで27日、成長に優しい財政再建を目指すために、財政赤字の削減、貿易自由化の推進、金融規制強化などの共同声明を発表した。G8の来年はフランス。G20は11月にソウル。
 2008年の金融危機以降、地球規模の問題を討議する場はG8からG20へと移っており、新興国の役割と存在感は大きい。とりわけ中国とインドが発言権を高めている。世界の首脳は毎年変わる日本の首相に厭きれているのではないか。

(推薦書籍)
G8サミットの本当はスリリングな内幕-たちまちわかる最新時事解説 家族で読めるfamily book series 5
徹底批判G8サミット-その歴史と現在
金融危機とプルーデンス政策-金融システム・企業の再生に向けて
華麗なる交易-貿易は世界をどう変えたか
欧州迷走-揺れるEU経済と日本・アジアへの影響
世界大不況からの脱出-なぜ恐慌型経済は広がったのか
「健全な市場社会」への戦略-カナダ型を目指して
アメリカ・カナダ 世界政治叢書 第 1巻
カナダ史 世界各国史 新版 23
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-28 09:43:42

参院選挙

テーマ:制度
 第22回参院選挙は24日に公示され7月11日投開票に向けた選挙戦に入った。改選数は選挙区73、比例代表48の計121議席で、立候補数は438人と3年前の前回377人を上回る。民主党の非改選は62議席で、単独過半数を得るには60議席が必要。民主党は改選54+アルファを目指す。無駄削減、消費税増税、社会保障制度改革、公務員制度改革、地域主権、成長戦略、財政健全化などが争点。みんなの党が第3党として躍進するかどうか。
 国会議員は参院242人、衆院480人で計722人(人口18万人に一人)と多い。ちなみに米国の国会議員は535人(上院100人、下院435人、人口56万人に一人)。半分の360人(参院120、衆院240、人口36万人に一人)に少数精鋭化すれば、コストも削減され小さな政府となろう。「隗より始めよ」ではないだろうか。

「短夜を眠がる人の別れかな」正岡子規

(推薦書籍)
参議院選挙の手引 平成22年
地方選挙の手引 平成22年
実務と研修のためのわかりやすい公職選挙法 第14次改訂版
実務と研修のための明るい選挙推進の手引 第7次改訂版
選挙の経済学-投票者はなぜ愚策を選ぶのか
選挙のパラドクス-なぜあの人が選ばれるのか?
選挙演説の言語学
Q&A政治資金ハンドブック 第5次改訂版
政治団体のための会計ハンドブック-政治資金監査に向けた準備と対応
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-27 00:00:00

パラグアイ

テーマ:ブログ
29日(火)23時にパラグアイ(面積40万平方km、人口6百万人、GDP2兆円)とのワールドカップ決勝トーナメント日本第1戦がある。パラグアイはスペイン語とグアラニー語が公用語で国民のほとんどがバイリンガルである。日系人も7千人ほどいる。農業とりわけ大豆の生産が盛んである。決勝トーナメントの16チームが出揃い、欧州6(32チーム中13、以下同)、南米5(5)、北中米2(3)、アジア2(5)、アフリカ1(6)であり、南米はすべて進出し好調、一方、欧州はイタリア、フランスなど7チーム敗退し不調。グランド状態や高地の影響か。
パラグアイは1次リーグで1勝(スロバキア2対0)2分(イタリアに1対1、ニュージランドに0対0)。長身ストライカーのサンタクルス(28歳、身長191cm、体重82kg、以下同)、走り回るバルデス(26歳、178cm、71kg)などを日本のデフェンスが抑えることができるか。堅守速攻の南米サッカーに日本サッカーが通用するかどうか、楽しみの一戦である。
http://www.fifa.com/worldcup/teams/team=43819/index.html

(推薦図書) 
パラグアイのサバイバル・ゲーム-“南米のへそ”世界一親日国の秘話
パラグアイ音楽名曲選-パラグアイ歌曲100選アルパ独奏曲50選
移民環流-南米から帰ってくる日系人たち
中南米が日本を追い抜く日-三菱商事駐在員の目 朝日新書 117
反米大陸-中南米がアメリカにつきつけるNO! 集英社新書 420D
中南米の音楽-歌・踊り・祝宴を生きる人々
松井大輔のサッカードリブルバイブル-DVD抜き技&魅せ技スペシャル
サッカー王国ブラジルに見る「決定力」育成法
サッカー小中高生のためのメディカル・サポート
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-26 00:00:00

頚木を解かれた日の丸携帯は世界へ

テーマ:IT
 かつて日本の電気通信は日本電信電話公社による日の丸独占。国内は富士通、NEC、沖の電々御三家を丸抱えし他の参入を許さなかった。黒電話はその遺産。1987年米国駐在、会社は電話会議、自宅ではコードレス電話。Targetなど量販店には多様で安価な電話機が溢れていた。その後、日本で通信規制緩和へ大きく舵が切られたのは必然であった。
 さて携帯電話。ドコモはPDC(Personal Digital Cellular)方式を採用、世界標準に成り得ずガラパゴス現象と呼ばれた。ドコモなどキャリアはメーカーを抱え独自機種を設計、組込ソフトを開発してきた。しかしiPhoneなどスマートフォンの普及、電子書籍リーダーiPadの登場、そしてSIM(Subscriber Identity Module)カードフリーと環境が一変。キャリアとメーカーによる垂直経営は成り立たなくなった。国内市場は頭打ちメーカー再編が相次ぎ、従来の11社から6社に半減した。頚木を解かれた携帯電話はグローバルへ、今が試練、チャンスの時である。

(推薦書籍)
NTTの深謀-知られざる通信再編成を巡る闘い
NTTの自縛-知られざるNGN構想の裏側
2010年NTT解体-知られざる通信戦争の真実
知られざる通信戦争の真実-NTT、ソフトバンクの暗闘
NTT民営化の功罪-巨人の「独占回帰」を問う B&Tブックス
これから情報・通信市場で何が起こるのか 2010年版-IT市場ナビゲーター
情報通信アウトルック 2010
情報通信白書 平成21年版
通信 日経文庫 1703 業界研究シリーズ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-25 09:38:29

日本決勝トーナメント進出

テーマ:プロ
 今朝、サッカーワールドカップで日本(世界ランク45位、以下同)はデンマーク(36位)に3対1で勝利し決勝トーナメントへ進んだ。前半に本田圭佑(24歳、182cm、74kg)の左足フリークックと遠藤保仁(30歳、178cm、75kg)の右足フリークックが直接ゴールし、後半、岡崎慎司(24歳、173cm、70kg)の左足シュートが決まった。練習に裏打ちされた精度の高いフリークックと俊敏性・連動性の勝利であった。本田の「不可能なことはない」との言葉が力強い。
 29日(火)23時パラグアイ(31位)、さらには7月4日(日)3時30分スペイン(2位)かポルトガル(3位)、8日(木)3時30分アルゼンチン?(7位)、12日(月)3時30分ブラジル?(1位)、歓喜と寝不足の日々が続く。

(推薦書籍)
練習は不可能を可能にす
人生練習帳-人生の予習復習はたんねんに
リーダーシップ練習法-上達のための基礎レッスン
スポーツのための筋力トレーニング練習メニュー120
勝利を求めず勝利する-欧州サッカークラブに学ぶ43の行動哲学
広島観音サッカー部は、なぜ強くなったのか-知将畑喜美夫監督の育成システムを大公開 ザメディアジョンMJ新書 5
サッカーボーイズ14歳-蝉時雨のグラウンド
サッカーボーイズ-再会のグラウンド 角川文庫 は 38-1
サッカー戦術の仕組み-日本人の“サッカーIQ”を高める本
日本人はなぜシュートを打たないのか? アスキー新書 18
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-24 09:14:22

子育て新システム

テーマ:制度
 政府の「子ども・子育て新システムの基本制度案要綱」が23日、明らかになった。子育て関連の財源を一括して市町村に配り、市町村の裁量で地域ニーズにあったサービスを提供できることと、子どものいる全家庭を対象とする「基礎給付」と働きながら子育てする家庭への援助の2段階への支援策への再編が柱。なお10年度の子育て関連予算は6兆円(国民一人当り5万円)である。
 子育て支援を地域主権で行うことと従来の縦割り行政からワンストップサービスに切り替えることは賛成である。特別会計制度とするよりも子育て省への再編と、基礎給付よりも子ども減税の方が事務コスト削減となり、小さな政府で効果が高いと考える。

(推薦書籍)
家族と福祉の社会経済学-少子化から日本を救う処方箋
「家庭教育」の隘路-子育てに強迫される母親たち
これでいいのか少子化対策-政策過程からみる今後の課題 MINERVA福祉ライブラリー 97
少子化克服への最終処方箋-政府・企業・地域・個人の連携による解決策
子ども手当ハンドブック 2010-未来へのスタート
少子化政策の新しい挑戦-各国の取組みを通して
多子青春化-日本の生きる道
揺らぐ子育て基盤-少子化社会の現状と困難
幼保一元化いずみこども園3年間の実践-「モノ」と「場」の構成の工夫
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-23 09:22:51

成長戦略

テーマ:経済
 1990年のバブル崩壊後、日本の経済は低迷し失われた20年となった。経済成長率は1980年代の名目6%実質5%から、1990年代は名目1%実質1%、2000年代は名目マイナス1%実質1%である。少子高齢化の下、人口減少が続き2010年代も名目実質ともゼロ成長となり失われた30年となる可能性もある。今年中にはGDPは中国に抜かれ第2位の経済大国から第3位となる。
 少子高齢化から多子青春化へと舵を切り、再び陽の昇る日本にしたい。そのためには地域主権と規制緩和、教育投資、子育て支援、減税、自助の社会保障制度が最重要である。

(推薦書籍)
政権交代の経済学
ゼミナール日本経済入門 第24版
ミュルダールの経済学-福祉国家から福祉世界へ
なにがケインズを復活させたのか?-ポスト市場原理主義の経済学
真説アダム・スミス-その生涯と思想をたどる
法と経済学
日本はなぜ貧しい人が多いのか-「意外な事実」の経済学 新潮選書
実践行動経済学-健康、富、幸福への聡明な選択
ブラック・スワン 上-不確実性とリスクの本質
多子青春化-日本の生きる道
「値下げ・賃下げの罠」からどう脱却するか デフレ脱出、好サイクル創造の成長戦略
日本の持続的成長企業 「優良+長寿」の企業研究
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-22 09:46:40

地域主権大綱策定

テーマ:制度
 政府は21日、地域主権戦略会議(議長菅直人首相)を開き、「地域主権戦略大綱」をまとめた。「義務付け・枠付け」の一部撤廃、都道府県から市町村への権限移譲、国の出先機関の抜本改革、地方向け補助金21兆円の一括交付金化、などを示した。
 人間と権限、財源を国から地域への移譲によって、現場での業務の効率化とワンストップサービス化によってコストパフォマンスは向上し、財政健全化さらには減税が可能となろう。まずは国家公務員30万人(自衛隊員30万人除く)の内、地方出先機関にいる20万人を地方自治体に移すことが、明治維新以来の中央集権から平成維新の地域主権への一歩となる。

(推薦書籍)
地域主権の近未来図 朝日新書 240
民主党が日本を変える!地域主権改革宣言
地域主権型道州制-日本の新しい「国のかたち」 PHP新書 494
名古屋から革命を起す!-たちまちわかる最新時事解説 家族で読めるfamily book series 14
この国は議員にいくら使うのか-高給優遇、特権多数にして「非常勤」の不思議 角川SSC新書 46
地方分権の経済理論-第1世代から第2世代へ
地方分権改革 行政学叢書 5
「平成大合併」の政治学
「自治」をつくる-教育再生/脱官僚依存/地方分権
市民社会と地方自治 叢書21COE-CCC多文化世界における市民意識の動態 22
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-21 10:11:06

財政健全化

テーマ:プロ
 財政健全化のための消費税増税議論がある。収入500万円の家計例では生活費(食費、衣料費、公共料金、医療費など)300万円(税込み315万円)、税(消費税15万円と所得税、住民税、固定資産税など)と社会保険料(年金、健康、介護など)で200万円、国民負担率40%。消費税を10%に上げると、実質生活費は286万円(315÷1.1)と5%減に。国民負担率は43%((200+14)÷500)に。105円の缶コーヒーや野菜が110円に。毎日100円、200円を節約している主婦や私にとっては悲しいことだ。消費税1%で2.5兆円(国民一人当たり2万円、以下同)の税収増、5%増税では12.5兆円(10万円)の税収増、家計は5%貧乏に。
 財政健全化には消費税増税よりも地域主権や省庁再編、公務員人事制度改革、公益法人・独立行政法人の民営化などによる政府の業務・事業の無駄削減、さらに民間人より収入が多い公務員360万人の人件費36兆円や天下りの人の給料・退職金、議員の給料の削減が先ではないか。政府の200兆円(150万円)の予算(特別会計を含む)の6%削減で12兆円(9万円)。どちらを先にすべきか。ギリシャやスペイン、ドイツ、イギリスでも公務員の人件費削減が実施される。サラリーマン経験者で生活感覚のある菅首相に期待したい。

「貰ふより早くうしなう扇かな」一茶

(推薦書籍)
サブプライム危機後の金融財政政策 ― 伝統的パラダイムの転換 ―
国際財政論 有斐閣ブックス
図説日本の財政 平成21年度版
日本の財政-何が問題か
巨大都市の危機と再生-ニューヨーク市財政の軌跡
自治体の会計・監査・連結経営ハンドブック-財政健全化法制の完全解説
分権化時代の地方財政
政権交代の経済学
日本財政破綻回避への戦略
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。