1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-05-31 07:04:00

禁煙デー

テーマ:リスク
 今日5月31日は世界保健機関が定めた世界禁煙デーであり、日本では5月31日から6月6日までが禁煙週間である。世界の喫煙率は2割で毎年300万人以上が喫煙が原因で亡くなっている。日本の喫煙率は26%で男性は40%と女性13%より高い。喫煙男性は非喫煙者に比べて肺がんによる死亡率が約4.5倍など、喫煙による死亡リスクは高い。
 禁煙の電車や駅だけでなく禁煙タクシも76%(19万台)に達しており昼食時に禁煙の食堂も多く、受動喫煙機会は減少している。しかし毎朝歩道で喫煙している人もおり速足で追い抜くこともある。ヘビースモカーの親友を50歳のとき肺がんで亡くしており、大学や職場での禁煙を徹底しタバコのない日が来ることを切望している。

(推薦書籍)
悪魔のマーケティング-タバコ産業が語った真実
まだ、タバコですか? 講談社現代新書 1898
タバコの歴史
やめたくてもやめられない人の完全禁煙マニュアル
みるみる禁煙できる100のコツ
禁煙セラピー CD版-読んで聴けば2重効果
リセット禁煙プラクティスマニュアル
現代たばこ戦争 岩波新書 新赤版 614
離煙ガイドブック-腐れ縁と化したタバコとの上手な別れ方
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-30 00:00:00

直江兼続を読み漁る

テーマ:プロ
 NHK大河ドラマ『天地人』が甚だつまらない。日曜夜8時台の家で寛ぐ時間帯なのに他局裏番組があまりにも不甲斐無さ過ぎる。TBSなぞはなぜ『THE世界遺産』(日曜夜6:00-6:30)をここにもってこないンだろう。『週刊朝日』5月29日号の記事“NHK大河ドラマ「天地人」はこんなにヘンだ!”でもやんわり目くじらを立てているが制作サイドは5月24日第21回までの平均視聴率22.0% (1-10回平均:23.7%、11-20回平均:20.1%)のせいか内曲で満足し視聴者の不満を顧みる気配がない。新鮮な主人公を選びながら材料(原作:火坂雅志)、レシピ(脚本:小松江里子)、調理(演出: 片岡敬司、内藤愼介)とも期待外れで唯一勇壮なテーマ音楽(作曲:大島ミチル)だけが上出来でドラマ内容とまるっきりそぐわない。
 直江兼続(1560年-1620)の名を高めた直江状の痛快と関が原の戦雲をめぐる策動は司馬遼太郎『関ヶ原』にも描かれるが読み漁るには藤沢周平『密謀』から始めたい。坂口安吾の「直江山城守」を含む短編アンソロジー『軍師直江兼続』で盛合せを隆慶一郎『一夢庵風流記』と海音寺潮五郎『戦国風流武士前田慶次郎』で奇傑前田慶次郎との逸話を愉しんだらさあ山田風太郎『叛旗兵妖説直江兼続』に跳んでみよう。

(推薦書籍)
密謀 上巻 新潮文庫 ふ 11-12
軍師 直江兼続 河出文庫 さ 1-5
一夢庵風流記 集英社文庫 り 1-1
戦国風流武士 前田慶次郎 文春文庫 か 2-42
叛旗兵 上 -妖説直江兼続 徳間文庫 や 4-13
関ヶ原 上巻  新潮文庫 し 9-12
街道をゆく 10 新装版 羽州街道、佐渡のみち 朝日文庫 し 1-66
謀将直江兼続 上 徳間文庫 な 13-31
小説 直江兼続 全1冊-北の王国 集英社文庫 と 12-9
直江兼続 -戦国史上最強のナンバー2 アスキー新書 87
直江兼続-家康を挑発した智謀の将 Truth In History 15
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-29 09:36:20

信金・信組の区分撤廃

テーマ:金融
 金融庁は信用金庫(機関数281、店舗数7,686店、預金残高113兆円、融資残高63兆円)と信用組合(機関数164、店舗数1,826店、預金残高16兆円、融資残高9兆円)の業務規制上の垣根を撤廃する方向で検討に入る。現行法では信金・信組の融資先は原則として会員・組合員に制限され、会員・組合員資格は企業の場合、信金で「従業員300人または資本金9億円以下」、信組で「従業員300人または資本金3億円以下」となっているが、資格要件を信金の基準に一元化することを検討する。背景には、世界的な経済金融危機で多額の損失が発生し、経営が悪化している信金・信組が多く、両業界の規制の垣根撤廃で再編を促し競争力を強化することがある。
 予予、都銀、ゆうちょ銀行、地銀、信金、信組などの業態の垣根が必要なのか疑問に思っており更なる規制撤廃が必要と考える。
http://www.shinkin.org/what/history/popup_01.html

(推薦書籍)
臥牛語録信金経営一代記-郷土と共に85年
いまなぜ信金・信組か-協同組織金融機関の存在意義
米国発金融再編の衝撃
世界大不況からの脱出-なぜ恐慌型経済は広がったのか
なぜ世界は不況に陥ったのか-集中講義・金融危機と経済学
金融危機の経済学
次世代金融ビジネスの潮流-激動する金融フロンティアを生き抜く戦略と技術
現代の金融政策-理論と実際
中央銀行の「静かなる革命」-金融政策が直面する3つの課題
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-28 09:56:17

バルサ欧州CL優勝

テーマ:プロ
 欧州チャンピオンズリーグの決勝戦は27日(日本時間28日早朝)ローマで行なわれ、バルサ(バルセロナ)がマンU(マンチェスター・ユナイテッド)を2対0で破り優勝した。イニエスタ(25歳、、スペイン代表)のパスを受けたエトオ(28歳、カメルーン代表)のドリブルからのシュートと、シャビ(28歳、スペイン代表)のアーリクロスからのメッシ(21歳、アルゼンチン代表)のヘッデイングが決まった。人から人への細かいパスサッカーのバルサがスペースを大きく使うロングパス中心のマンUにボール支配で優った。バルサはスペイン1部リーグ優勝、スペイン国王杯優勝に加え3冠となった。
 昨夜の国際親善大会キリンカップではパスに勝る日本がチリに4対0で快勝した。日本代表のパスやシュートの精度はバルサに近づきつつあるようにも思う。サッカーファンにとっては少し寝不足ではあるが至福の時となった。

(推薦書籍)
バルサ流トレーニングメソッド-FCバルセロナスクールの現役コーチが教える
テクニックはあるが、「サッカー」が下手な日本人-日本はどうして世界で勝てないのか?
バルサとレアル-スペイン・サッカー物語
MOMENTS-クリスティアーノ・ロナウド自伝
最強クリスティアーノ・ロナウド読本
サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 edu book
サッカーボーイズ-再会のグラウンド 角川文庫 は 38-1
察知力 幻冬舎新書 な 4-1
中村俊輔塾全スーパーテクニック伝授
自然体-自分のサッカーを貫けば、道は開ける 小学館101新書 22
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-27 09:39:56

年金格差

テーマ:制度
 厚生労働省は26日、厚生年金の受給額を世代別と世帯の種類別に推計した結果を社会保障審議会年金部会に報告した。世代別では来年70歳(1940年生まれ)の標準世帯の厚生年金の受給総額は5,600万円で本人が払った保険料900万円の6.5倍、保険料の会社負担(2分の1)を加えると保険料は1,800万円で3.2倍となる。一方、来年30歳となる1980年生まれは受給総額7,000万円で本人の保険料3,000万円の2.3倍、会社負担分込みの保険料6,000万円で1.1倍となる。世代間の格差はあるが物価上昇率や金利差もあり他の金融商品より有利であることには変りはない。
 若者の年金離れはマスコミなどの年金世代間格差を強調した誤った報道や年金制度の複雑性にある。中学や高校での年金の仕組みやシミュレーション教育を徹底するとともに、年金一元化と簡素化が喫緊の課題である。

(推薦書籍)
公的年金と財源の経済学
だまされないための年金・医療・介護入門-社会保障改革の正しい見方・考え方
年金制度は誰のものか
年金大革命-年金問題を解決する第三の道
なぜGMは転落したのか-アメリカ年金制度の罠
年金大崩壊 完全版 講談社文庫 い 86-2
「消えた年金」を追って-欠陥国家、その実態を暴く
エリサ法の政治史-米国企業年金法の黎明期
企業年金運営のためのエリサ法ガイド
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-26 10:13:38

北朝鮮核実験

テーマ:リスク
 北朝鮮は25日午前9時54分、2006年10月に続く2回目の地下核実験を行なった。日韓米中ロは相次ぎ批判し、国連安全保障理事会を26日開催し制裁強化を探る。世界には1万強(米国48%、ソ連40%)の核弾頭があり、地球人を何回も殺せると言われて久しい。オバマ大統領が4月5日にチェコの首都プラハで「核なき世界」を訴えた50日後、金正日総書記は核実験というカードを切り体制存続を狙う。核ゲームの愚行に走るのは、イラクのフセイン政権が核兵器を持たなかったから米国の攻撃を許したとの金正日総書記の思いがあるのかも知れない。
 金正日総書記は健康不安や後継者問題を抱えているが、判断を誤ることのないよう国際社会の圧力強化と日韓米中ロのトップによる対話を期待したい。

(推薦書籍)
わが教え子、金正日に告ぐ-脱北エリート教授が暴く北朝鮮
私は金正日との闘いを止めない-米中の宥和政策にも負けない
金正日にひれ伏す韓国-このままでは統一国家は北朝鮮になる
モスクワと金日成-冷戦の中の北朝鮮1945-1961年
金正日「闇ドル帝国」の壊死
金正日レポート 決定版
ザ・ペニンシュラ・クエスチョン-朝鮮半島第二次核危機
核を売り捌いた男-死のビジネス帝国を築いたドクター・カーンの真実
戦後60年軍拡史-1945~2006
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-25 09:37:13

韓国盧武鉉前大統領自殺

テーマ:トップ
 韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領(62歳)が23日午前に死亡した。自殺とみられる。遺書には「あまり悲しむな。生と死は、すべて自然の一かけらではないか」とあった。盧氏は在任中に後援者が妻や親族に約6億円の資金を渡したとする収賄容疑で検察の聴取を受けていた。60代は第2の青春期であり、生きる意味を見つけるよりも生きてることに意義を見いだすことが必要のようにも思う。
 韓国では全斗煥(チョン・ドゥファン、大統領在任1980-88年)、盧泰愚(ノ・テウ、同88-93年)の両元大統領は自身の不正蓄財を問われ、続く金泳三(キム・ヨンサム、同93-98年)、金大中(キム・デジュン、同98-2003年)元大統領はいずれも子息が不正資金を受け取り断罪された。地縁と血縁、学閥が幅を利かし、政治と金の問題は日本以上のようだ。日本と同様に企業献金の廃止による韓国の民主主義の成熟を待ちたい。

「更衣よしなき草をむしりけり」一茶

(推薦書籍)
韓国現代史-大統領たちの栄光と蹉跌 中公新書 1959
韓国の企業・金融改革
韓国「県民性」の旅-全羅道、慶尚道、忠清道、江原道、済州道歩いて感じる韓国人の心
韓国のビジネス実務ガイドブック あずさ海外ネットワーク
李明博革命-保守主義が韓国を救う
李明博自伝 新潮文庫 イ 3-1
都市伝説ソウル大改造
すべては夜明け前から始まる-大韓民国CEO実用主義の大統領李明博の心の軌跡
韓国財閥史の研究-分断体制資本主義と韓国財閥
韓国経済の政治分析-大統領の政策選択
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-24 16:09:34

孤独酒は脳卒中リスク大

テーマ:リスク
 一人でお酒を飲む人は脳卒中になるリスクが高まる(飲まない人の1.5倍)が、家族や友人と飲む人は程程の酒(1日大瓶ビール1-2本)では脳卒中になるリスクが下がる(同0.7倍)ことが、厚生労働省の研究班が40代から60代の男性1.9万人に対して10年間行った追跡調査で明らかになった。調査を行った大阪大学医学系研究科の磯博康教授は「程程の量の場合、楽しいお酒は良いが、孤独なお酒は逆効果にもなる。しかし1日にビール大瓶2本を超えて飲むなど一定量を超えると、どんな人でも危険性は高まるので飲み過ぎないことは重要だ」と話す。
 私は20代から50代前半までは風呂あがりの晩酌にビールを小瓶1-2本飲んでいたが、伴侶を亡くした友人が一人酒で早世したこともあり、50代後半から孤独酒は止め、お茶と牛乳に替えた。酒代は年間12万円から1万円と激減し、生涯でも500万円と酒が好きだった父のきっと2-3割に収まろう。それでも夜中に小さな頭痛で脳卒中になるのかと怯えて目を覚ますことがある。

(推薦書籍)
ほどほど養生訓-がん・脳卒中・心臓病・糖尿病は自分で防げる
脳卒中バイブル-危険信号を見逃すな ちくま新書 632
100歳まで元気に生きる!-科学的に証明された長寿の秘訣
長寿食365日
日本の酒うんちく百科
美酒楽酔飲めば天国
たかがビールされどビール-アサヒスーパードライ、18年目の真実
パリスの審判-カリフォルニア・ワインvs.フランス・ワイン
ミシュランガイド MICHELIN GUIDE東京 2009 日本語版
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-23 00:00:00

選挙のハンマー

テーマ:トップ
 渡辺喜美(1952.3/17-)元行革相は自分が言い出しっぺではないと言い訳しながらも“悪の一郎かアホの太郎か”の不毛の選択を吹聴していたが、民主党は小沢一郎(1942.5/24-)代表が退き鳩山由紀夫(1947.2/11-)代表に交代し、情勢の潮目がまた騒ぎつつある。敵失で支持率低空飛行を幾分戻していた自身過信の麻生太郎(1940.9/20-)首相も元の相場に傾き加減のようだ。自民党は相も変わらず政権担当能力を専売のごとく主張するがそんな党利に眩む時代錯誤の蒙昧が通用するほど国民の知的レベルは低くない。
 5月13日(水)に衆議院を通過させた2009年度補正予算案にしても国債増発で賄う一般会計総額14兆円に及び各省庁の分捕りばらまきで46の基金(新設30基金)に4兆3600億円を盛り込むなど官僚利権に添い国民を見縊るのが常習能力というなら来る選挙でお払い箱にしたい。民主党政権が実現しても期待に応えられるかどうかは未知数だが政治には常に政権交代が起こり得る牽制メカニズムが不可欠だ。思想家フリードリヒ・ニーチェ(1844-1900)の箴言を捩れば、選挙は既に慢性化した政治の病を叩くハンマーである。

(推薦書籍)
愚直の信念-われ、身を賭して、国民に政治を奪還する
闘う政治-手綱を握って馬に乗れ
絶対の決断-われ、孤立を恐れず、大義なきを恥ず Voice select
政権交代論 岩波新書 新赤版 1178
政権交代-この国を変える
政権交代
民主党の研究 平凡社新書 401
自民党の終焉-民主党が政権をとる日 角川SSC新書 1
平成政治20年史 幻冬舎新書 ひ 6-1
思考停止社会-「遵守」に蝕まれる日本 講談社現代新書 1978
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-22 09:45:00

世帯所得19年ぶり低水準

テーマ:経済
 2007年の1世帯当りの平均所得は556.2万円(前年比10.6万円減、1.9%減)と1988年以来19年ぶりの低水準となったことが、厚生労働省が21日発表した国民生活基礎調査で分かった。なおピークは1994年の664.2万円で108万円減、16%減である。背景には、経済低迷による賃下げ、非正規社員の増大、団塊世代の役職定年や継続雇用による収入減、高齢者の伴侶の死などによる単身世帯化での年金減額などがあろう。私自身も所得減は続いており、失われた20年、悲しい20年である。
 少子化、ゆとり教育の弊害、大学進学率の低迷、非正規雇用の増加、格差増大、自殺者3万人超、地方分権や規制緩和が遅々として進まないことなど、政府の社会経済政策の失敗による部分も大きいと言わざるを得ない。政権交代よる政策チェンジが必要であろう。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/20-19-1.html

(推薦書籍)
失われた〈20年〉
「失われた10年」の真実-実体経済と金融システムの相克
失われた場を探して-ロストジェネレーションの社会学
「失われた十五年」と金融政策-日銀は何を行い何を行わなかったか
冷戦後-失われた時代-日本@世界
検証・若者の変貌-失われた10年の後に
失われた10s年の真因は何か-経済学に基づいて政策分析をするメディア
日本の所得分配-格差拡大と政策の役割
検証格差拡大社会
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。