1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-12-31 00:00:00

大晦日

テーマ:プロ
 今年も今日で終わり。新型万能細胞を人の皮膚細胞から作ることに成功した山中伸弥(45歳)京大教授、アル・ゴア(59歳)などが大活躍し、東国原英夫知事(そのまんま東50歳)が猪突猛進した一年が終わる。今年亡くなられたのは、阿久悠(70歳)、稲尾和久(70歳)、植木等(80歳)、小田実(75歳)、黒川紀章(73歳)、城山三郎(79歳)、宮沢喜一(87歳)、宮本顕治(98歳)。団塊世代にとっては、どこか憧れの人達だった。不祥事は多発したが、2007年問題はJR改札などに止まり大騒動とはならず一安心。今夜は阿久悠作詞の名曲を紅白で楽しみたい。
 来年は子年、窮鼠猫を噛む一年か、大山鳴動しねずみ一匹の一年か。私は還暦、あっと言う間の60年だった。平均余命22年もあっという間か。

「大空のあくなく晴れし師走かな」久保田万太郎

(推薦書籍)
ES細胞の最前線
図解よくわかる再生医療ビジネス最前線 B&Tブックス
不都合な真実 ECO入門編-地球温暖化の危機
不都合な真実
そのまんま日記
宮崎で生まれた改革の波は、そのまんま~東へ!
清らかな厭世-言葉を失くした日本人へ
「企み」の仕事術 男のVシリーズ
生きっぱなしの記 日経ビジネス人文庫
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-30 00:00:00

情報通信法

テーマ:制度
 総務省の「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会」は12月6日、通信と放送に縦割りしている9つの法律を一本化する「情報通信法(仮称)」の最終報告書をまとめた。2010年に新法の成立を目指す。情報の自由な流通、ユニバーサルサービスの保障、情報通信ネットワークの安全性・信頼性の確保、の基本理念のもと、3つのレイヤー(コンテンツ、プラットフォーム、伝送インフラ)に束ね直した新法により、各事業者はレイヤーを超えた統合・提携を原則自由に行うことができる。
 規制による既存メディアの利権構造や寡占状況は瓦解し、新規参入による新サービスが期待される。戦後60年以上経ち、産業別の業法による規制は制度疲労を起こしており、省庁再編のもと生活者の視点での法律改正が喫緊の課題である。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/pdf/071206_2_bs1.pdf

(推薦書籍)
これから情報・通信市場で何が起こるのか 2008年版-IT市場ナビゲーター
ITロードマップ 2008年版-情報通信技術は5年後こう変わる!
ユビキタスでつくる情報社会基盤
CIOのITマネジメント NTTデータ経営研究所情報未来叢書 1
次世代CIO-最高情報責任者の成功戦略
最新図解CIOハンドブック
テレコム・メルトダウン-アメリカの情報通信政策は失敗だったのか
IT vs放送次世代メディアビジネスの攻防-変わる放送、ネット連携の行方
よくわかる放送業界 改訂版 業界の最新常識
情報通信白書 平成19年版
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-29 00:00:00

スパイの虚構と真実

テーマ:プロ
 マット・デイモン(37歳)は1997年の「レインメーカー」と「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」以来注目して見ているが、相次いで公開された「ボーン・アルティメイタム」と「グッド・シェパード」では異なる時代の異なるCIAエージェント像を演じ分けて、ますます楽しみな成長ぶりを窺わせている(「オーシャンズ13」のライナス・コールドウェル役はご愛嬌だが)。
 国際関係の冷徹な行動原理に即した情報機関(スパイ組織)が活躍、暗躍する現実を我々は映画や小説のフィクション世界で垣間見るばかりだが、時としてリトビネンコ事件のようにノンフィクションが闇パズルの断片が零れ落ちるがごとく現出すると、異次元世界の薄気味悪さにふれたみたいに恐れ戦いてしまう。国益を追求する外交は非情のライセンスを不可避にするのかもしれない。翻って忍者の功過を認める歴史を有しながら、現代のインテリジェンス活動に対する備えと作法の貧困さはあまりにも疎か過ぎるように見える。
 スパイについてどれほどの範囲が公開されうるのか、いつかまたワシントンD.C.に出張する機会があれば国際スパイ博物館(International Spy Museum)を訪れてみよう。
 http://www.spymuseum.org/

(推薦書籍)
情報による安全保障-ネットワーク時代のインテリジェンス・コミュニティ
実戦スパイ技術ハンドブック
世界のインテリジェンス-21世紀の情報戦争を読む
紳士の国のインテリジェンス 集英社新書
スパイの世界史 文春文庫
「最強情報戦略国家」の誕生-「インテリジェンス・ウォー」の勝者が21世紀を制覇する
国家の謀略
諜報機関に騙されるな! ちくま新書
帝国の傲慢 上
リトビネンコ暗殺
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-28 10:21:21

ブット元首相暗殺

テーマ:リスク
 パキスタンの首都イスラムバード近郊のラワルピンディで27日、野党指導者ベナジル・ブット元首相(54歳)の1月8日総選挙にむけた集会で銃撃と自爆テロがあり、ブット氏は死亡し、ほかに約20人が死亡、50人以上が負傷した。ブット氏は最大野党パキスタン人民党議会派の総裁で、88-90年、93-96年に首相を務め、大統領に首相解任され99年に国外逃亡し亡命生活を送っていたが、今年10月に帰国した。
 パキスタン(面積77万平方Km、人口1.6億人、GDP16兆円)は、1998年に核実験に成功しイスラム圏で初の核保有国となった。ムシャラフ大統領(64歳、2001年就任)は親米路線であるが、タリバンやアルカイダなどのイスラム過激派テロが多発しており治安情勢は混迷し負の連鎖は止まらない。

(推薦書籍)
現代パキスタン分析-民族・国民・国家
パキスタン 2007~2008年版 地球の歩き方 D 32
パキスタンを知るための60章 エリア・スタディーズ
世俗の形成-キリスト教、イスラム、近代
イスラム金融 仕組みと動向のすべて
世界を席巻するイスラム金融
イスラム金融入門
イスラムに負けた米国 朝日新書 54
国際紛争-理論と歴史
テロマネーを封鎖せよ-米国の国際金融戦略の内幕を描く
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-27 10:14:50

日本、世界の10%割る

テーマ:グローバル化
 2006年の世界国内総生産(GDP)に占める日本の割合が9.1%となり、24年ぶりに10%の大台を割り込んだ。06年の日本の名目GDPは4.4兆ドル(508兆円、1ドル116円)、前年比4%減となった。世界経済は06年名目8%成長で、日本は円換算では名目1%、実質2%成長だったが、円安によりドル換算でマイナス4%となった。国民一人当たり名目GDPは18位と1993年の2位から後退している。背景には、バブル崩壊後のばらまき行政や増税などによる官の肥大化(国民負担率は1980年31%から2007年40%)、地方分権の遅れ、金融政策の失敗によるデフレ脱却の遅れ、少子化対策不十分、ゆとり教育による労働力低下、などの経済財政政策の失敗があろう。
 米英などに見習って経済再成長のために、規制撤廃と歳出入削減による小さく効率的な政府、地方分権、少子化対策、教育再生が必須である。

(推薦書籍)
経済財政白書 平成19年版
図説経済財政データブック 平成19年度版
ゼミナール日本経済入門 2007年度版
資本開国論-新たなグローバル化時代の経済戦略
政策の現場から-バブル崩壊後の日本経済・財政を考える
経済財政諮問会議の戦い
グローバル化で世界はどう変わるか-ガバナンスへの挑戦と展望
ベーシックアメリカ経済 日経文庫 1805
イギリス経済再生の真実-なにが15年景気を生み出したのか
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-26 10:28:49

福地NHK会長

テーマ:トップ
 NHK経営委員会(古森重隆委員長(68歳))は25日、来年1月24日で任期を迎える橋本元一会長(64歳)の後任にアサヒビールの福地茂雄相談役(73歳)を選任した。NHKは制作費の流用問題や組織肥大化などで視聴者の不払いが3割に達し、2011年アナログ放送終了に向けたデジタル時代の公共放送の新しいあり方が問われている。
 8つあるチャネル数の削減、30超の小会社のスリム化、受信料値下げと支払い義務化など経営課題は多い。現場、現実、現物の三現主義を信条とする福地氏の改革力に期待したい。

(推薦書籍)
NHK vs日本政治
NHK問題 ちくま新書 635
消された裁き-NHK番組改変と政治介入事件
視聴者が動いた巨大NHKがなくなる
検証日本の組織ジャーナリズム-NHKと朝日新聞
NHKデジタルテレビ技術教科書
図解放送業界ハンドブック 新版
放送ハンドブック 改訂版
私説放送史-「巨大メディア」の礎を築いた人と熱情
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-25 10:28:35

薬害肝炎一律救済

テーマ:制度
 福田康夫首相は23日、薬害C型肝炎訴訟に関し被害者全員を一律救済する方針を表明した。今国会に議員立法で救済法を提出し、年明け1月15日(火)までの会期中に成立を目指す。救済対象は、現在の訴訟原告に未提訴の約800人を加えた最大千人の見込み。背景には、20日の政府の和解修正案が血液製剤の投与時期などで被害者を線引きしたとして原告団から受け入れを拒否され、政府対応に批判が高まり内閣支持率が31%(朝日新聞社19-20日調査)と急落したことがある。
 行政措置や司法での和解の限界を立法で解決することとなる。三権分立になか立法の優位性を感じる。人の命や健康に関わる許認可権を持つ薬事行政の責任は重く、行政情報の透明性向上による薬害の発生拡大の阻止を期待したい。

「海の日のありありしづむ冬至かな」久保田万太郎

(推薦書籍)
ドキュメント検証C型肝炎-薬害を放置した国の大罪
日本に生きるということ-薬害エイズ被害者が光を見つけるまで
ハンセン病・薬害問題プロジェクト作為・不作為へ
世界の医薬品産業
医療技術・医薬品 講座医療経済・政策学 第4巻
医薬品情報学 第3版
創薬科学・医薬化学 ベーシック薬学教科書シリーズ 6
バイオテクノロジー産業はなぜ離陸できないのか? 夢の創薬技術が直面した真実
創薬論-プロセスと薬事制度
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-24 20:09:49

子ども学習費調査

テーマ:ブログ

 幼稚園から高校までの15年間すべて私立に通った場合に家庭が負担する費用は1678万円(年110万円)で、すべて公立の場合の571万円(年38万円)の3倍に達することが、文部科学省が20日に発表した「子ども学習費調査」で分かった。なお授業料のほか給食費や通塾費を含む。年間費用は、幼稚園で私立54万円、公立25万円、小学校で私立137万円、公立33万円、中学校で私立127万円、公立47万円、高校で私立105万円、公立52万円である。
 自分自身は高校から私立、子ども2人は中学校から私立だった。私立の教育負担は大きく子どもが大学を卒業したときはほっとしたものだ。教育バウチャー制度の導入による家計の教育負担軽減をお願いしたい。
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/006/07120312/002.pdf

(推薦書籍)
学歴社会の法則-教育を経済学から見直す 光文社新書 330
日本を教育した人々 ちくま新書 691
なぜ勉強させるのか?-教育再生を根本から考える 光文社新書 291
試験の社会史 増補-近代日本の試験・教育・社会 平凡社ライブラリー あ 16-2
なぜ変える?教育基本法
教育崩壊-「夢教育」で私が再生に挑む
バカをつくる学校-義務教育には秘密がある
誰が教育を殺したか?
親と教師が日本を変える-一人ひとりの教育再興
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-23 13:06:13

メジャーリーガー

テーマ:プロ
 来年、米メジャーリーグ(30チーム)でプレーする日本選手は15人超となる。福留孝介(30歳)は4年契約53億円でカブス(シカゴ)、黒田博樹(32歳)は3年契約40億円でドジャーズ(ロサンゼルス)、小林雅英(33歳)は2年契約7億円でインディアンス(クリーブランド)、薮田安彦(34歳)は2年契約7億円でロイヤルズ(カンザスシティー)、に入団する。メジャーの総収入は2007年に67百億円に達し、日本の7倍と資金力の差は大きい。
 入団9年目でFA(フリーエージェント)資格を得た選手が、残り少ないプロ野球生活を高い収入で送りたいと思い、メジャーリーグに移籍するのは必然か。来年10月のワールドシリーズでの日本選手対決が今から楽しみだ。

(推薦書籍)
甦れ、愛しの日本野球
素晴らしき日本野球
世界野球革命 ハヤカワ文庫 NF 319
王ジャパン、野球世界一への道
サッカーで燃える国野球で儲ける国-スポーツ文化の経済史
豊田泰光のチェンジアップ人生論
血涙!日本プロ野球解体論
メジャーリーグの数理科学 上
プロは反省するな!-メジャー流「人づくりの言葉」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-22 00:00:00

映画の続編ビジネス

テーマ:プロ
 11月10日(土)に公開された「ボーン・アルティメイタム」(2007)の映画プログラムを読んでいたら、ハリウッドのメジャー・スタジオがアクション系大作を作る場合には俳優は三部作ディールを結ばされるのが普通と出ていた。原作はジェイソン・ボーンを主人公にしたロバート・ラドラム(1927-2001)の傑作スパイ・スリラー三部作だから、映画化作品も「ボーン・アイデンティティ」(2002)、「ボーン・スプレマシー」(2004)と好評を重ねて完結編となるはずだが、ラストシーンでは思わず第4作への期待に駆られてしまう。
 ヒット作品は続編路線でキャッシュ・カウを肥やす。今年第3作公開の「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」や「バイオハザードⅢ」もトリロジー(Trilogy三部作)からクワドリロジー(Quadrilogy四部作)への気配が漂う。「ダイハード4.0」は第3作公開12年後に登場したし、「ロッキー・ザ・ファイナル」で「ロッキー」クインティロジー(Quintilogy五部作)は16年経ってセクスティロジー(Sextilogy六部作)に増えた。
 劇場公開後のDVD化でもBoxセットで商機を拡げられるから人気シリーズは合体して命脈をつなぐ道も見出される。「エイリアン」クワドリロジーは「プレデター」デュオロジー(Duology二部作)と合わさって「エイリアンVSプレデター」(2004)が製作され、12月28日(金)公開の第2作「AVP2」で新たなデュオロジーに育つ。正月映画では一押しの「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」が全世界同時公開されるが、デュオロジーを超えてどこまで新ネタを見せ続けてくれるか楽しみだ。

(推薦書籍)
ものみな映画で終わる-花田清輝映画論集
新・外国映画ビジネスが面白い キネ旬ムック
日本映画、崩壊-邦画バブルはこうして終わる
「フラガール」を支えた映画ファンドのスゴい仕組み 角川SSC新書 8
ハリウッドで勝て! 新潮新書 177
映画プロデューサーが語るヒットの哲学
ハリウッド・ビジネス 文春新書 210
ロッキー・ザ・ファイナル
バイオハザード 3 角川ホラー文庫 519-2
AVP2-エイリアンVS.プレデター 竹書房文庫 DR 204
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。