1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-06-30 00:00:00

大統領夫人職の威厳

テーマ:プロ
 2008年11月投票のアメリカ大統領選挙戦は出馬予定者が多士済々で耳目を引いている。アル・ゴア元副大統領やマイケル・ブルンバーグ現ニューヨーク市長の名前も取沙汰されるが、何といってもヒラリー・ローダム・クリントン元大統領夫人現上院議員のゴールを目指す走法に興味が募る。“家庭でクッキーを焼いている”ことに満足できない才媛ぶりに信頼と反感のアンビヴァレンスがどう振れるのか?
 目出度く大統領職に就ければ女性としてよりも人間として注目されるが、先のハイリゲンダム・サミットでは開催国ドイツのアンゲラ・ドロテア・メルケル首相が際立つのに劣らず、フランスのセシリア・サルコジ大統領夫人が見せた痛快な型破りに目を瞠らされた。ファースト・ハズバンドのヨアヒム・ザウアー教授が慣れない内助の功に勤しむ姿には賞賛を寄せられたが、夕食会に宝石を着けずバッグも持たずにキャミソールドレスで現れたセシリア女士の小気味好さにはすっかり参った。相撲嫌いのニコラ・サルコジ大統領にはもったいないくらいの女傑といえそうだ。

(推薦書籍)
リビング・ヒストリー-ヒラリー・ロダム・クリントン自伝
ヒラリー・クイーン大統領への道 光文社文庫
ヒラリーとライス-アメリカを動かす女たちの素顔 PHP新書
エリノア・ルーズベルト
アメリカ大統領の妻たち
サッチャーの遺産-1990年代の英国に何が起こっていたのか
サッチャリズムとブレア政治
マーガレット・サッチャー-鉄の女の生き方
女性の品格-装いから生き方まで PHP新書
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-29 09:44:36

宮沢喜一元首相死去

テーマ:トップ
 宮沢喜一元首相が死去した。87歳だった。1919年東京生まれ、41年東大法卒、42年大蔵省入省、53年参院選初当選、その後、主要閣僚を歴任した。91年11月に第78代首相に就任し、積極財政でバブル経済崩壊後の日本再生を目指した。英語力、漢語力に秀で、93年7月の首相退陣時には「知者は惑わず、仁者は憂えず、勇者は懼れず」(論語)を引用した。喜一会のメンバーでもあったと聞く、佐伯喜一野村総合研究所元所長の語学力も凄かったことを思い出す。
 90年代のケインズ政策に対しては賛否の分かれるところであるが、20世紀後半の日本繁栄の礎を築いたリーダーであったことには違いない。我々団塊世代の親世代の巨星が逝った。

(推薦書籍)
宮澤喜一保守本流の軌跡 90年代の証言
歴代首相の言語力を診断する
首相支配-日本政治の変貌 中公新書 1845
歴代首相の経済政策全データ 角川oneテーマ21 C 87
経済政策の政治学-90年代経済危機をもたらした「制度配置」の解明
ポスト平成不況の日本経済-政策志向アプローチによる分析
「陰」と「陽」の経済学-我々はどのような不況と戦ってきたのか
ゼミナール日本経済入門 2007年度版
日本経済読本 第17版 読本シリーズ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-28 09:52:44

特許料引下げ

テーマ:制度
 経済産業省・特許庁は2008年に特許保有者が毎年支払う特許料(有効期間20年合計の平均で17万円弱)と商標権の登録更新料(10年ごとに15.1万円)を2-4割引下げる方針を固めた。背景には特許権や商標権の取得・維持をしやすくすることによる技術革新インフラ整備と、特許手続きなどの電子化や合理化によって特許特別会計に余裕があることがある。
 行財政改革によって行政コストを削減し、行政手続き関連料金の値下げをすることは私を含め国民は大賛成であり、印紙税などの減税も進めてもらいたい。

(推薦書籍)
企業実務家のための実践特許法 第3版
特許流通ハンドブック
新・特許戦略ハンドブック-知財立国への挑戦
特許技術用語類語集 第2版
特許権価値評価モデル(PatVM)
特許の知識 第8版-理論と実際
いまさら人に聞けない「特許」の実務
図解アメリカ発明史-ふしぎで楽しい特許の歴史
特許は会社のものか-企業と技術者の新しい関係
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-27 10:17:12

不動産価格情報集約

テーマ:制度
 国土交通省は地価や賃料、管理費などの不動産取引情報に関するデータデースを、2008年度を目処に構築し、09年度に公開する方針である。年1回の1月1日時点の全国3万地点の公示価格、アンケート調査による8万件の取引事例評価価格、ビル・マンション約6千棟の管理業者へのアンケート調査(来年度から実施予定)などをデータベース化し、個人や金融機関などの閲覧可能とし、取引価格の適正化を目指す。
 家を購入したとき、後日、国土交通省からアンケート用紙が届き、不動産取得税を払っているのに、なぜまた聞かれるのか変であり縦割り行政そのものと思ったことがある。国税庁の路線価(約48万地点)や都道府県の基準地価(約2.5万地点)なども同時に集約し、低コストで使い勝手の良いデータベースとしてもらいたい。

(推薦書籍)
不動産投資のABC-物件管理が新たな利益を作り出す
不動産市場分析-不透明な不動産市場を読み解く技術
不動産証券化の会計・税務徹底解説-SPCからJ-REITまで
都市・建築・不動産企画開発マニュアル 2007~08 最新版
基礎から学ぶ不動産投資ビジネス 改訂版
ハーバード・ビジネススクールが教える不動産投資ゲーム
不動産の評価・権利調整と税務 第28版
不動産ビジネスのための金融商品取引法入門
不動産投資リスクの基礎知識-危険を見抜く、対処法を知る、利益につなげる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-26 09:58:39

社保庁職員賞与返納

テーマ:制度
 社会保険庁の村瀬清司長官は、年金問題のおわびとして同庁の全職員1.7万人に対し、役職に応じて6月賞与の5~50%を自主返納するよう求める方針を明らかにした。安倍首相、塩崎官房長官、柳沢厚生労働相も、賞与のうち議員歳費分を除く返納可能な額をすべて国庫に返納する。昨夜、子どもの大学生時代の国民年金の支払い記録を確認しようとして1時間ほど家捜ししたが見つからず苦々しい思いをした。
 国会議員が議員歳費分を国庫に返納するのは、公職選挙法が禁じる寄付行為にあたるのも変な話だ。公職選挙法の改正とともに、透明性アップと簡素化を目指した年金制度の抜本的見直しをお願いしたい。

(推薦書籍)
医療年金問題の考え方-再分配政策の政治経済学3
年金大改革-先送りはもう許されない
図解どうなる?あなたの社会保障-年金・医療・介護保険をシミュレーション
図解年金のしくみ 第5版-年金制度の問題点を理解するための論点40
年金を考える-持続可能な社会保障制度改革
メディアと政治 有斐閣アルマ
なぜ日本の政治経済は混迷するのか
テレビは政治を動かすか NTT出版ライブラリーレゾナント 22
政治の数字-日本一腹が立つデータブック 新潮新書 117
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-25 09:43:08

社保庁システム

テーマ:IT
 社会保険庁のシステムは「年金記録システム」(NTTデータ担当)と「年金給付システム」(日立製作所担当)の2つに分かれており、開発運用コストは年約1000億円(国民一人当たり800円の負担、以下同)かかり過去40年間で1.4兆円(1.1万円)に達する。一方、国税庁の国税総合管理システム(文祥堂など担当)関係経費は年約500億円(400円)である。地方税や医療保険のシステムも多額の経費(数千億円か)がかかっていよう。
 システム統合すれば国民へのワンストップサービスは可能となり経費も合理化できる。銀行システム統合以上に効果は高い。府省別のCIOとCIO補佐官だけではなく、官邸CIOとCIO補佐官の活躍を期待したい。

 「今日もまた白き蝶来て梅雨寒し」武田鶯塘

(推薦書籍)
社員力-ITに何が足りなかったか
エンタープライズ統一プロセス
ITプロジェクトの「見える化」 下流工程編 SEC BOOKS
ITコーディネータIT経営の最新知識-専門知識認定研修教材
マッキンゼーITの本質
ザ・プロジェクト成功の軌跡
次世代CIO-最高情報責任者の成功戦略
米先進企業CIOが明かすIT経営を成功させる17の「法則」
CIO-IT経営戦略の最高情報統括責任者
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-24 00:00:00

国会12日間延長

テーマ:制度
 国会は7月5日(木)までの12日間の会期延長が決まり、参院選の日程は7月12日(木)公示、29日(日)投開票が確定した。背景には国家公務員法改正案の成立を目指す安倍首相の決断がある。
新人材バンクの新設で天下りと談合による税金の無駄遣いの根絶は期待したいが、縦割り行政による税金の無駄遣いの解決には、国家公務員の省庁別採用から一括採用への改革が必須と思う。国家公務員法改正案の更なる改正を目指しもっと議論を深めてもらいたい。

(推薦書籍)
参議院選挙の手引 平成19年
地方選挙の手引 平成19年
実務と研修のための明るい選挙推進の手引 第6次改訂版
">日本政治の座標軸-小選挙区導入以後の政治課題
最新選挙立候補マニュアル-選挙参謀はいりません
間違いだらけの公務員制度改革-なぜ成果主義が貫けないのか
公務員人事の研究-非効率部門脱却の処方箋
お笑いニッポン公務員-アホ役人「殲滅計画」
霞ヶ関構造改革・プロジェクトK
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-23 00:00:00

ミュージアム・グッズの調べ

テーマ:グローバル化
 フィラデルフィアで念願の「バーンズ・コレクション」を鑑賞した。公開日と入館者数が限定されているため展示室の壁にあまねく飾られた印象派芸術を贅沢に堪能できる。センターシティに戻り興奮醒めやらぬまま飲み物を求めて入った「ハードロックカフェ」で、飾り物が壁を埋め尽くす陳列法に共通の意志を感じた。
 フィラデルフィア美術館(西洋甲冑のコレクションに圧倒された)とロダン美術館(ロダンへのオマージュが染み渡ってくる)も忘れがたい趣を記憶に刻んだ。美術館や博物館巡りにはミュージアム・グッズをショッピングするおまけがあるが、コレクションに因んだ品揃えが乏しいように思えて不満が残った。日経夕刊土曜日の連載コラム、東理夫「グラスの縁から」(6月9日付)は、ジョン・スタインベックの生家(カリフォルニア州サリナスのNational Steinbeck Center)にあるミュージアム・ストアで売られている大きなマティニ・グラス(内側に“うまく感じるようになったら、それは飲みすぎだ”との引用句が刷られている)を紹介していて、こういう洒落たのに出会うと愉しいだろうな。

(推薦書籍)
ミュージアム・マーケティング
世界のミュージアムグッズ
ミュージアム・ショップ・ワークブック
ミュージアムショップに行こう-そのジャーナリスティック紀行
美術空間散歩
ミュージアムが都市を再生する-経営と評価の実践
美術館商売-美術なんて…と思う前に
ミュージアム・レストランガイド-見たい食べたいお散歩ブック
NHK世界美術館紀行 5 ホイットニー美術館/フリック・コレクション/バーンズ財団
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-22 09:49:49

ミンチ偽装

テーマ:リスク
 北海道苫小牧市の食肉加工販売会社「ミートホープ」による偽「牛ミンチ」出荷は、7-8年前からコスト削減のため田中稔社長(68歳)が指示していたことが明らかになった。伊丹十三監督の映画「スーパーの女」(1996年製作、主演:宮本信子)のなかでも偽装肉の話があるが、田中社長はこの映画を見たことはなかったのか。
 田中社長の発言はコロコロ変わり、謝罪の頭の下げ方も少ないような気がして、悲しい気持ちになる。今年は不二家事件もあり、食品業界関係者の猛省をお願いしたい。

(推薦書籍)
食品の裏側-みんな大好きな食品添加物
危ないものをつくりすぎた-食品安全は可能か?
食品トレーサビリティシステム やさしいシリーズ 18
危ない食品たべてませんか
ビジュアル図解食品工場のしくみ DO BOOKS
世界は食の安全を守れるか-食品パニックと危機管理 平凡社新書 237
企業コンプライアンス 文春新書 527
裁判例・実例から学ぶ企業不祥事を防ぐ内部統制システム
なぜ企業不祥事は起こるのか-会社の社会的責任
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-21 11:23:56

温泉施設爆発

テーマ:リスク
 東京都渋谷区の女性専用温泉施設「シエスパ」で19日、ガス爆発事故があり女性従業員3人が死亡した。都内には約150か所、全国には2.2万か所の温泉施設があり、環境庁は20日、天然ガスの換気対策などの安全管理の緊急点検をするよう全都道府県に通知した。
 今年は団塊世代定年による2007年問題で事故やシステムトラブルの多発が懸念されている。温泉好きの家族や友人もいるが、温泉の素で我慢することも肝要かも知れない。

(推薦書籍)
温泉教授・松田忠徳の新・日本百名湯 日経ビジネス人文庫
温泉教授の湯治力-日本人が育んできた驚異の健康法 祥伝社新書 29
秘湯、珍湯、怪湯を行く! カラー版-温泉チャンピオン6000湯の軌跡
温泉めぐり 岩波文庫 緑 21-7
最悪の事故が起こるまで人は何をしていたのか
ヒューマンエラーを防ぐ技術
航空機事故次は何が起こる
重大事故の舞台裏-技術で解明する真の原因 日経ものづくりの本
響きと怒り-事件の風景・事故の死角
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。