Crazy Moon -嵐*妄想小説-

ARASHIの曲から妄想小説

にのあい好きなふたばの、勝手な妄想恋愛小説です。


登場人物は実在の方とは、一切関係はありません。

ご理解いただけた方のみ、ご覧ください。


記事の無断引用、転載はご遠慮ください。


アメンバーは何度か絡んでいただいてから承認させていただきます。


初めての方はこちらをどうぞ→Crazy Moon*Contents


テーマ:
最低だ…

カズを傷つけるなんて…


あの時と同じじゃん。


あたしは部屋から飛び出して、そのままエレベーターに飛び乗った。


追いかけてきてほしい…

そう思った。


だけど、追いかけてくるワケもなく、
エレベーターの扉が自動で閉まった。


『うぅ……』


泣くのを堪えようとするけど、無理。

あたしはエレベーターの中で声をあげて泣いた。


幸い、誰も乗ってくることなく、
エレベーターはマンションの一階に着く。

扉が開くと、あたしはゆっくり歩き出した。


泣きはらした顔を見られないように、俯きながらマンションのエントランスを出た。


何となく無意識のまま、あたしはただボーッと歩き続けた。


どれくらい歩いた時だろう。

目の前に小さな公園があり、あたしはそのベンチに座った。


『…最低なことしちゃたな……』


他人のフリなんて、やっぱりやめておけばよかった。

最初から、ちゃんと名乗り出ておけばよかった。


そんなこと、今更なんだけど…

後悔の言葉しかない。


あの日からずっと後悔してた。

カズに別れを告げた日から。


あたしには不釣り合いだって、ずっと思ってた。

彼と付き合うことが、自分の中でしんどくなってた。


だから、大好きなのに、嫌いって言ってしまった。

彼の気持ちなんて考えないで…


若かったからなんて、いいわけにもならない。

彼を傷つけてしまったことには違いないんだから。


『どうしよ…』


そんなこと呟いたって、誰も答えなんてくれない。

自分でしてしまったことなんだから…


自分で、どうにかするしかない。


ただあたしはなにも答えをだせないまま、公園のベンチで空を見上げていた。
AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「復活LOVE」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。