2008年10月13日(月)

【レポ】吉祥寺アニメ祭2008

テーマ:サブカルチャー関係

吉祥寺市政センターで開催されたんですが

本戦のみ見学してきました



全体の感想は

圧巻


これで個人のレベルですかってものバッカリで
楽しませて貰いましたわ


グランプリは
「福来町、トンネル路地の男」

福来町、トンネル路地の男
大きいスクリーンで見て、細かい線が、びっちり描かれてまして
動画サイトで見るには惜しい
個人的には作品の主人公の帽子とか欲しいなとか



優秀賞
「キリのいる風景」

ネコから眺める視点の動きとか絶妙で、正直猫に惚れそうだった



個人的に

「Shift」って作品がかなり気に入りました
一羽の鳩らしい生物が触れるたびに、腐ってたものが生き返ったり、植物が芽吹いたりと
見終えた後に、爽快感が何とも言えない

この作品は女の子が作られて

スタジオディーン賞を獲られましたが

何故か、副賞が「腐女子グッツ」という痛そうな感じのものが付いてました

しかも、その子が親子で観覧されて
親の目の前で腐女子グッツを渡される状況で

会場で微笑ましいけど、痛いな~と思ってましたが

後で「Shift良かったです」と感想を言いに行ったら、その子が笑っていたので良かった


あと

LANDLADY」 woodpecker
この作品の婆さんの強さは尋常じゃ無かったw



ギャグ部門で気に入ったのは

「ロザリオにおねげっChu!」


全25分らしいのですが、6分にまとめたものを放映してましたが
凄かった
タイトルテロップだけで、もうフイタもんw
パワーで押された終始笑いっぱなしでした


同監督の別作品がニコ動に上がってるので載せときます


一瀬皓コさんの「みなごろし」も瞬殺されたw
センスは唐沢なをきのマンガっぽいな~と思ったけど

そんな感じでした


一人で作る人のためのアニメーション講座/昼間 行雄

¥2,835
Amazon.co.jp
 |  リブログ(0)

だれさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。