2008年05月25日(日)

【レポ】博麗神社例大祭に行って来ましたが・・・(さらに追記あり、これ以上は出ないと)

テーマ:東方・ライブ関連
まぁ、会場の有明国際展示場に

10時前に着いたんですよ



で、カタログが売ってないと



うほっ・・・スタッフさんに





「入場は出来ないんですか?」
と聞くと



「いえ、そういう訳ではなんですが・・・」

・・・と言われて




とりあいず

一般列には並びました



話によると、隣の駅まで列が・・・


で、会場はコミケでおなじみ






西1ホールのみ

のみなんですよね、この人数で・・・経験上からヤバイって思いました



前に行ったワンフェスというフィギュアの即売会でも

列も隣の駅まできてたんですけど

その時は会場が2ホールあって

ちょっとキツイと思う位でしたから


その群が1つのホールに詰まるわけで・・・



ちなみに会場に着いてからすぐに並んだわけではないです



着て1時間くらいか・・・雨が小降りになるくらいまでは会場周辺のベンチで休んでました



始めに列見てたら、レミングスの群みたいな感じが・・・

死地向かってるっていう何かを感じつつ、レミングスの1人として並びましたけどね




国際展示場付近まで列が収まってから並びました



会場の階段を上るときに





スタッフさんが声をかけるんですが




「足下が大変滑りやすくなっております(雨の為に)


ゆっくりあがっていってね!


良いセンス


たぶん、階段での怪我人はいないんじゃないかな









、ホール入り口で





スタッフさんから

カタログのない方は入れません

ストーップ!






どうも、予想以上の人数らしく制限かけたようです





入り口まで来て、泣き寝入りですよ





スタッフさんに話を聞くと、時間が経てば制限が緩むと・・・待つか





ぼーっとしてても仕方が無いので、コスプレ広場に見学を


で、写真でも撮るか~っと



これも撮影許可証が要る


500円で売ってるそうなので



スタッフさんに聞こうと


周辺でスタッフさんを探していると




たまたま、友人に同人誌を買って貰って、お金を払ってるスタッフを発見してしまう

気持ちは分かるから、そういう事は隠れてやってくれ、頼むから


こっちは入れもしないし、気も立つし





別のスッタフさんを探して話す

「会場内で売ってます」





「カタログないんで入れません」


「ごめんなさい」
と、非常に申し訳なさそうに謝られました

スッタフさんが悪いわけじゃないんだが



このスッタフさん、一応ほかのカメラ撮影している方に他に許可書を売っているところがないかも聞いてくれて

いい人だった

スタッフも人それぞれ





しかし、コスプレ広場付近で売ってくれてると助かったんだが・・・



という事で、今日は一般入場の開放までコスプレ広場で、ぶーらぶらーですよ







一言で今日を纏めるならば



コスプレ広場で読書してた






本買うときの順番待ちように、小説を3冊持ってきていたので、それを読んでました


実際は言葉以上に退屈では無かったんですけど

霊夢のコスプレイヤーが全員集まって写真撮ってるの見たりとか

同じく、魔利沙が(ry

同じく、ガイ長が(ry

壮観だったわ




個人で見てて楽しかったコスは


とか

んなとこ


         ↓前
で、閉場30分 にやっと中に入れた



何かステージのイベントが有ったらしいのですが


中止



予想以上に参加者が多かったらしい


スッタフさん本当にご苦労さまです





会場をぐるっと回ったんですが


売り子さんの呼びこみで

「ゆっくり見てってね」

というのが聞こえました


ここでもこのネタかよ!




まぁ結局


ラスト30分でも人が多すぎて


なにがなんだか分からなくて




で、何も買ってない





素直につかれた・・・OTL




東方緋想天【予約作品】【混合注文可】 <黄昏フロンティア&上海アリス幻樂団>当店オリジナル特典「ドットキャラ缶バッジ」付
¥2,625
ホワイトキャンバス Yahoo!店


こちらのページにリンクして頂いてるようです、多謝
ニコ厨のせい!? 例大祭が異常な混雑で大変なことに! :にゅーあきばどっとこむ

6回目例大祭レポはこちら→【レポ】第6回 博麗神社 例大祭 2009/3/8
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。