なつ

テーマ:
梅雨明けから何日も経つのに
玄関にかけた掛け軸擬きが紫陽花の図柄のままなので
夏らしいものに変えたいなぁと思っていました。
週末に夏の花か金魚か…
涼しげなものを描く予定でいたのですが
親戚の御葬式となってしまいました。
絵を描くとなるとモチーフ探しから始めなければならず時間がかかります。
それで
手っ取り早く
夏って書いてやりました❗>
今週末はHIJIKI展です。
ぼちぼち遠方から作品が届き始めています。
高校の美術部OGたちが集まって始めたHIJIKI会。
HIJIKI展は今回が最後となります。
ご高覧下さいませ。
AD

そして昭和を思う

テーマ:
外壁の塗装工事が終わりやっと足場がとれました。
足場があった20日間は庭のお手入れどころではなかったので庭は荒れ果てています。
これから少し綺麗にしてあげないとね。

さて
話は変わりまして
昨年夏から同級生の親御さんが相次いで亡くなり 昨夜は四人目のお通夜に列席してきました。
職場でも今月はお二人の方のお母様の訃報に触れました。
芸能界でもかつて存在感のあった方々が旅立たれています。
昭和の面影が一つづつ消えていく気がします。
なんの根拠もなかったけれど、明日は今日より豊かになれると信じることができた時代でした。先が見えないこの時代を生きなければならない若い人たちにエールを送ります。
タフに生き抜いてください!!
AD

ヒジキ展

テーマ:
個展の後のご挨拶もせずに随分時間がたってしまいました。ご免なさい。
今更ながらですがご高覧いただきありがとうございました。

次に控えているHIJIKI展の準備などありましてばたばたしておりました。
自宅の外壁工事は大分進んで昨日から窓を開け閉め出来るようのなりました。(窓を開けて風を通すってなんて気持ちがいいんでしょう!)
少し落ち着いて制作が出来るようになるといいんだけど…。
バイト先のリニューアルオープンが近いのでまだばたばたは続きそうです。
さて
ヒジキ展のご案内をしておきます。



高校の時の美術部員(主に昭和50年代初期の在籍者。これはご内密に)が世代を越えて出品します。
始めたときの約束が五回展までとなっており今回がfinalです。
当時の顧問の先生を囲んで、最若年は平成元年卒の美術部員、また美術部ではなかったけど物づくりが好きな人。家族会員としてお父様の作品、お子様(とはい芸大院生だったりする)など幅開くご参加いただくこととなりました。
文化祭ののりで楽しみますのでぜひ遊びにいらしてください。
お待ちしています。
AD