東京・世田谷 解剖・生理&美ボディメイクセラピスト向けスクール 結果を残すセラピスト育成講師 LISA

心に愛が宿る愛育成家LISAの隠れ家サロン。”子宮”を中心軸に、女性のココロとカラダ、エネルギーの軸を三位一体で整えることで、愛が宿る生き方の提案やお手伝いをしています。理学療法士の経験を生かして、セラピスト向けの技術アップ講座や技術コンサル等も開催


テーマ:
おはようございます!


私の施術家としての
歩みをぜひ、ご覧になってください。


私の歩みは決して
平坦ではりませんでした。


だからこそ、
プロフェッショナルの厳しさを知っています。
ただ・・長いです、笑

ぜひご覧ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



 私は、10年間の施術家としての経験があります。
 


前職は、理学療法士として、
総合病院勤務に6年携わりました。


image



その中で、1500名近い患者様に施術を行いました。



 そして、各科との連携をはかりながら、
生活復帰や社会復帰に従事させていただきました。
 

この6年間で、
あらゆる患者様を 担当させていただきました。


 担当させていただいた科は、
 内科、外科、整形外科、循環器科、脳外科、脳神経内科、
小児科、産婦人科、血液科、精神科など。
 

患者様の年齢も  子供から100歳を超える老人まで。


あらゆる疾患の患者様 お一人一人に合わせた
ケアや施術をご提供させていただきました。
 

image


各科との連携をはかりながら、
生活復帰や社会復帰に従事させていただきました。
 

例えば、
○* 股関節に障害をおこされ、
手術をした患者様がいらっしゃいました。


 その手術で、股関節に人工関節を埋め込みました。

手術にて、どこの筋を切除によって、
筋力が落ちるのか?

その結果、どこに痛みがうまれるのか?などを予測し、
見極めながら、生活に戻るためのケアを行わせていただきしました。



 ○*乳がんにより、乳房切除術をされた女性がいらっしゃいました。
 術後、リンパの流れが悪くなりむくみます。
 肩の筋も一部切除するので、肩が上にあがらなくなります。

 その為に、術後ケアとホームエクササイズの指導等を
行わせていただきました。

結果、痛みなく肩を使った生活動作をできるようにしました。


○* 膝の靭帯を損傷しての再腱術後の若い男性がいました。
 その方は、スポーツ復帰を目標としていました。

 そのため、膝の可動域の維持や筋力アップを
指導させていただきました。

自主練などのプログラムをトータル的に
たてさせていただきました。

さらに、定期的にケアをさせていただきました。
 結果、その男性のスポーツ復帰が実現しました。


 
6年もの間、医療の最前線で
沢山の貴重な経験を積ませていただきました。

image



 
そして、長男を出産後、独立。


 
独立した理由の一つに、
もっと一人一人と 
深く向き合いたかったというのがあります。


 
医療現場は、やはり、
目の前の”病氣”や”障害”と闘う場所です。


その病氣や障害があることで、
普段の生活に帰れず、
患者様も、もちろん必死です。


 
医療現場のスタッフももちろん、
必死に向き合っています。


その病氣や障害の克服に、
沢山の時間と労力が注がれました。


 その分、患者様のココロを細やかに
受け止められることは難しかったのだと思います。
 

医療現場は、常に過酷です。
スタッフ一人一人も
常に緊張状態が強いられます。


患者様のココロを
細やかに感じられる余裕のある現場では
なかったように思います。
 

だからこそ、私は、
病院では難しい患者様の”ココロ”に深く向き合える
 一施術家になりたかった。
 

ココロのケアとカラダのケアを
 両面からみられる施術家になるため、
独立をしました。



 独立してから、現在に至まで、
500名以上の女性のお客様に
施術させていただきました。
 

現代女性の訴えは、
複数で、原因も複雑であることが多い。


 
例えば、
葉頭痛、首や肩の凝りを訴える女性の方には、
 凝りが起こしている筋肉はどこか?

姿勢をみて、根本的な問題はどこにあるのか?
 
様々な原因を考えながら、
訴えを改善するための施術をしました。
 
同時に、施術によって改善されたあと、
それを維持する為に、
 定期的なケアやご自宅でできるホームエクササイズをお伝えしました。

 結果、凝りが緩和され、
お仕事が楽にできるようになりました。
 

他には、
葉冷えや足のむくみ、全身の慢性的な強い疲労感を訴える
 女性の方もいらっしゃいました。

 
冷えやむくみがおこる原因は何か?
お客様のお食事内容や内臓の状態を
カウンセリングで確認することで、
 カラダの健康状態の確認もしました。

そして、リンパトリートメント、
全身の血流をあげるようなストレッチや
筋肉をゆるめ骨格調整をする施術をさせていただきました。

もちろん、ホームケアの提案で、
出来る範囲で継続してもらったことで、
疲労回復がおきました。
 

このように、
私は、
一施術家として、
男女問わず、
子供から高齢者まで、

病気の方から健康な方まで
その方の疾患や訴えに関わらず、
多くの “ 結果 ” を残してきました。



 
施術者として、
当然求められる


四角緑決められた施術時間内で 「効果や結果」 を出す。
四角緑
「結果」を残すことで お客様にご満足いただく

 

私は、この“結果を出す” ということに、
こだわって、施術家(セラピスト)を続けてきました。


 
特に現代女性のお悩みは複数で、
原因も複雑。


 
ダメ「首も頭も肩も痛いし、足の浮腫も気になるの。」
 
ダメ「腰の歪みが気になるし、生理痛も楽になりたいの。」
ダメ「身体中あちこち痛いし、やせたいの。」


 
お客様が 1回のカウンセリングシートに書かれる訴えは、
 複数ある上に、一つ一つに関連性がないようにも思えます。
 

そして、
どれも一見、
 一回の施術では 
効果があげられないようにも見受けられます。


 
しかし、人間をトータル的に 
「一つの構造体」 として
見る事ができたとき


目の前の 痛みや症状に 翻弄されることなく
 “ 結果を残す “ことができるのです。
 

かくいう私も施術家1年生=理学療法士1年目のときがありました。
 

勤めて 1年で クビになりました
涙涙涙涙涙


施術効果も、結果も全くでず、
同僚や上司からも信頼を失いました。
 


それは、筋肉、骨、靭帯、関節、
それを取り巻く内蔵等等、

全て、
紙の上で、2次元でバラバラに、
理解し、覚えていたからです。


同時に、患者さんの持つ疾患や訴えに 
翻弄され、根本的な問題解決が
できなかったからです。


例えば、「筋肉を覚える」というと、
私自身、とても難しい印象でした。


筋肉の名前すら、
普段見ない漢字のオンパレード。


骨一つ一つの細かい名称、
一筋縄でいかないユニークな形。


人体という立体構造を構成する筋肉を
紙の上という 2次元で学ぶという荒技。


難しいながらも、
全ての 骨 筋 関節 内蔵等 
紙の上では私は、“覚えた”つもりになっていました。



しかし、私は現場で、
結果を残すことができなかった。


それを全ての構造の一つ一つを、
「人間の構造体=3D」として
みることができなかったから
です。


人間の身体は”全てつながっています”


人間を一つの構造体として見る事ができたら、
1つの痛み、症状や訴えに翻弄されなくなります。


トータル的に、一つの構造として、
お客様のお体をみることができたとき
決められた時間内で、

「お客様が満足いく結果」を残せるようになります。



私自身、
失敗だらけの、
ダメダメな施術家でした。


でもだからこそ、
基礎からしっかり学ぶこと。


そして、学ぶだけではダメで
それを活かせるテクニックが
必要である事を
身をもって体感しています。


私が昨年から開催している
『姿勢バランス調整テクニック講座』



こちらでは、
セラピスト経験者の方向けに、
より効率よく結果を残すために、
人体を3Dで捉え、凝りや痛みをなくす姿勢調整のテクニック
わかりやすくお伝えしております。



基礎的な知識として必要な
「筋・骨・関節・姿勢をみるテクニック」等は実践に必要な部分のみ
効率よく学ぶ方法をお伝えいたします。



オレンジハートもっと自分の技術力をあげたい!
オレンジハート「お客様にもっとわかりやすく説明したい!」
オレンジハート「より自信をもって施術を提供したい!」
オレンジハート「お客様の満足度を更に高めたい。」



という真剣に学びたい方に
一から丁寧にお伝えさせていただきます。


もし良かった一緒に、
学んでいきませんか?



■セラピスト向け講座■
●初心者向け、コンサルテーションやホームケアの提案が苦手な方

『現代女性の3大主訴<肩こり・腰こり・冷え>を解決する講座』

●経験者向け 、より高い施術成果をあげたい方

『姿勢バランス調整テクニック講座』
 ~3Dで捉えバランス調整をするためには?~



●骨盤を特に学びたい方向け!
「6/29 骨盤トリートメントを学ぶコツを学ぶ講座」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

美ボディメイク&結果を残すセラピスト育成講師 角田里紗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。