秋晴れの東京 外苑前
国道246から銀杏並木をドライブすると、
左側に人だかりがあるのが一瞬ですが映っています。




ニューヨークで大人気のグルメバーガーショップ 「シェイクシャック」が今日、日本上陸したんですね。

日本でスターバックスを成功させたサザビーズが戦略的立地として、ここを選ぶというのがおもしろいです。
たくさんの報道陣と開店を待つ行列も200人を超えているほどの人だかり。
これでは何時間待つのかわからないので、私は日を改めることとします。
AD

私が担当している、俺の株式会社さんの

「俺の焼肉 銀座9丁目」がリニュアルされました。

俺の~のイメージでもあった「立ち飲み」ではなく、全席がゆっくりと座れるテーブル席に一新されたんです。


明るい店内は、家族や仲間、女子会などで賑やかにコスパ料理をシェアしながら楽しむのにうってつけです。


焼肉店と言えば、店内が煙モクモクに充満しているところもありますが、

ここは、無煙ロースターと空調設備がバランス良く配置されていて店内が煙ってしまう気配はありません。洋服に匂いがつく心配もなさそうです。

コートなどのお預かりクロークもあります。


平日は比較的空いているようですが、今後ブレイクすることは必須。

やはり事前の予約が安全だと思います。


我が家も、娘の誕生日祝いに焼肉パーティーをしようということで、

1週間前に電話予約。

3人で焼肉を堪能です。





前菜のつもりで、チョレギサラダと、








フォアグラの醤油漬け。

濃厚なフォアグラが、お醤油と合うんですねぇ~。驚きました。


ビールが進みます。


ごめんなさい、とても美味しかったのに料理名を忘れてしまいました。お肉と生野菜が入り混じって美味。




黒タンだそうです。

ネギ塩を焼いたタンに絡めて頂きます。


メインディッシュ



国産牛A5ランクの5種盛り合わせ。

うーん、美味しいに決まっています。

このようなお肉は、ほんの少しあれば充分ですね。噛まないで飲めちゃうんですから。



ホルモンとハツ。

「えっ!なにこれ!? こんなお肉食べたことない!」家族全員が感動しました。


ハツは、サッと炙る程度でOKです。

ぜひ、これ試してください。



まだまだ、食べますお肉。

カルビ。

お肉が大好きな娘は、次々とお皿を平らげていきます。


とても嬉しそう。「美味しい。」を連発。


私のイチオシ。

イカ。 とてもキレイに下処理されてる小ぶりのイカのなんと美味しいこと!


ゲソもプリップリ!


さらに、


鮮度抜群のホタテ。




口いっぱいに、磯の香りが広がりました。


キモ醤油が良い感じ。








ご飯ものは、


カルビクッパ。

すごい赤色に一同唖然。

でも、それほど辛くありませんでした。

お米まで味がしみている感じがして、美味!



と、冷麺。

鰹だしのスープが意外で、美味しかった。


締めは、

あのプレミアムアイスクリーム「クレミア」です。


ソフトクリームの日世さんが、3年も掛けて作ったという高級ソフトクリーム。

コーンの代わりにランドグシャクッキーを添えて頂くのがミソ。

驚くほどに濃厚な生クリームソフトです。



とてもいっぱい食べた気がします。

ビールもおかわりして、お腹がパンパン。


家族全員が大変満足した夜でした。



関連記事

俺の焼肉 銀座9丁目のランチがヤバイ( ̄□ ̄;)!!

AD

鎌倉五山(かまくらござん)の一つ、浄妙寺(じょうみょうじ)。


文治4年(1188年)、足利義兼が創建された由緒あるこのお寺の敷地内に古い洋館があります。






大正時代、当時の貴族議員さんが建てたものだそうで、もう90年以上経過してます。




この洋館を改装して、


2000年からカフェレストランが営業、その名は「石窯ガーデンテラス」




浄妙寺のご住職と奥様が、鎌倉の四季をゆっくりと味わってもらいたいとの気持ちで開業。


春や秋のハイシーズンには、行列になってしまうほどの知る人ぞ知る人気一軒家レストランです。






今回、満を持してリニュアルを行いました。




洋館の重厚なたたずまいを損なうことのないように客席が増えました。




ゆっくりと落ち着いた店内。







暖炉には薪に火が点けられていて、心地よい木の香りが広がっています。








天気の良い日にはウッドデッキは、特等席。

手入れの行き届いたイングリッシュガーデンを観ながら、あたたかい陽だまりで鎌倉野菜の入った料理を楽しむことが出来ます。






本格厨房が出来ました。




裏方の所ではありますが、以前の厨房を一新。


石窯の使い勝手はそのままに、主厨房の設備を充実。




手をかけた料理がとても早く作ることが可能になり、厨房スタッフさんのテキパキとした動きが気持ちよいです。




ホールのスタッフさんとの連携で、



出来立て料理をお客様を待たせずに提供できるようになりました。


使い勝手が程よく慣れてきたと言います。



カメラを向けると、誰もがにこやかに笑ってくれます。


みなさんいい人ばかり。





桜えびと菜の花を和えたパスタ。


桜えびのほのかな塩加減が、パスタに絡んで美味しいです。






ご住職の奥様と記念写真。




いつも、柔かに店内のお客様と談笑しています。


とっても気さくで朗らかな方。




もし、来店して奥様を見かけたら、声をかけてみてください。


嬉しそうに微笑みながら返事してくれると思いますよ。





ウッドデッキが増床されました。






可動式テントが施されていて、急な雨の時などに対応できるようになっています。




これで、大規模なガーデンパーティーなども催すことが可能。




暖かいシーズンが来るのが大変楽しみです。


鎌倉の隠れ家レストランにぜひ一度、足を運んでみてください。








石窯ガーデンテラス


神奈川県鎌倉市浄明寺3丁目8-50


0467-22-8851


営業時間:10:00~16:30


定休日:月曜(祝日の場合は翌日)





石窯ガーデンテラス

地図:石窯ガーデンテラス



ジャンル:洋食・西洋料理・その他各国料理

TEL:0467228851

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺3丁目8-50

ミセコレ














石窯ガーデンテラス洋食 / 鎌倉駅

昼総合点★★★★ 4.0

AD