【将軍∞踊るよ】💃 4/29日曜昼間の新宿歌舞伎町で この日限りかも?という特別な形態の ショーを、短い時間ですが踊ります! 是非お見逃しなく。ご予約いただいた方 お待ちしております。 1月にやる筈が過労と疲労で倒れ 悲願を果たします!が、ただじゃ 転ばない! 1月よりボディコンディションは良好! 将軍∞というステージネームには 亡くなった父とのおもいで 暴れん坊将軍やらスターウォーズやら バンドさんやら諸々、想いがあるのですが。 そのうちのおっきなひとつ、 六本木に昔あったキャバレー、 『将軍』舞踏の土方巽氏が破天荒に 経営なさっていた場所。 入店出来る年齢ではなかったので いつか、将軍に馳せ参じるのが 夢だったのに 『将軍』は、なくなってしまった。 が、虎の穴の指導に あたってくださっている ぱとりしあ尚子さんは 『将軍』で踊っていた踊り子さん だったのよ! 最近LINEのなんてことない やりとりで判明しちゃった 鳥肌たっちゃったよこの 巡り合わせ! 〝将軍様の名前をきいたとき 『将軍』をおもいだしましたが まさか、そこからとは〟 と尚子さん。 いや!仰って下さいよ!!笑 でも一年経っての、ミラクル。 尚子さんに選曲の候補を渡したとき 『これは時期尚早かな』とおもいつつ 混ぜ込んでおいた一曲を 『これが一番将軍様らしいと わたしはおもう』と尚子さんが。 いろんなことに、気付いて拾って くれる方。 尚子さんの振付、大好き、って 言ったときも 『将軍様という素材が良いからです』 という愛に溢れた踊り子さん。 尚子さんと共に虎の穴を運営する 素晴らしい踊り子の 結奈美子さんも ぱとりしあ尚子さんも 山羊座さんなのもまたうれし、 とおもっていたら 踊り子さんには山羊座さんが 多いらしいので、そこは別に ミラクルでもなんでも、なかった!爆 #ショーダンサー虎の穴 #ショーダンサー

将軍∞さん(@sho_gun36)がシェアした投稿 -

【将軍∞官能小説書いたってよ。】 単価は千円を予定しております 156pというボリューム! 是非お手にとってご覧下さい。 当日流通センターで お逢いできない方のご予約も お待ちしておりまーす。 編集・山内たまより 『文学フリマ出店しまーす! いつもの『中央線が好きだ。』と 友人作家さん六人で作ったアンソロジー本『Voluptas』を持って参加します! https://c.bunfree.net/c/tokyo26/1F/A/23 ■第26回文学フリマ東京 https://bunfree.net/ ■日時・2018年5月6日(日) 11:00~17:00 ■会場・流通センター第二展示場(ブース:A-23) ブース A-23【1階】 奎のみち(けいのみち) 東京モノレール『流通センター』駅徒歩一分 https://www.trc-event.jp/sp/access/index.html 『中央線が好きだ。』 もう説明はいいですかね・・・w 新宿から各駅をテーマにした小説です。vol.1は作家七人で書いたアンソロジーでvol.2の東小金井駅から山内たま一人でコツコツ書いております。前回、西国分寺駅が破綻したので、今回は気持を改めて再度に西国分寺駅より出発します。一応、何駅か同時に書いているですが・・・完成するかな?何駅持って行けるかは当日のお楽しみで・・・ 『Voluptas』『VoluptasⅡ』(ウォルプタス) これ、前回まったく告知できなかったので今回はしっかりと。 前回『Voluptas』は友人作家三人、今回『VoluptasⅡ』は、もう三人参加してくださって、六人で書いた官能小説のアンソロジー本です。 特徴は「女性向け」であること。女性が女性のために書いた官能小説・・・『女女官』(ジョジョカン)! スポーツ新聞に掲載されている官能小説が好きだという女性は多くなく(いや、好きな女性もいるよね!)それは男性向けであるからだと思います。なので『Voluptas』は男性の方には物足りないかな・・・。ご了承くださいませ。 何故、官能小説なのか・・・いろいろ理由があって発行に至ったわけですが、創作理由に説明は不要なので割愛します(笑) FBにはフィルター機能があるそうです。使った事ないんですが、今回の投稿は使ってみようかと思っていました。 『官能』・・・と見ただけで不快に思う方もいると思ったからです。私にとって『官能』とは芸術であり、ファンタジーだと思っているのでフィルター機能は使うの止めました。 不快に思う方がいらっしゃったら、どうぞブロックしてくださいませ!どう思うかは個人の自由ですから! 『Voluptas』の作家陣をご紹介しますね! (あいうえお順敬称略) 叶彩乃(カノウアヤノ) 紺野ハジメ(コンノハジメ) 将軍∞(ショウグン) 那智七魅(ナチナナミ) ひなのさき(ヒナノサキ) 美応(ミオ) 純愛?はもちろん、不倫あり百合ありBLあり・・・ 『Voluptas』は夏と秋をテーマに六編(P92) 『VoluptasⅡ』は冬と春をテーマに七編(P166) 全編とも個性に溢れております。 値段がまだ未定です・・・すいません。 当日会場に行けない!という方はご本人にお問い合わせくださいませ。 連休最終日、ちょっと寄って行こうと言えるような場所でもございませんが、当日お会いできる事を楽しみにしております。』

将軍∞さん(@sho_gun36)がシェアした投稿 -