カルーセル2 スタイルの変更:
ページナビ一方を消す スクロール

前へ2

次へ2



    ブログの使い方


    ブログ中央にドロップダウンボタン「標準スタイル」等がありますが、基本ブログの設計を1カラムでおこなっています。よって、文字が横にびろーんと伸びるることがあり、お使いのブラウザによっては観にくい場合があるかもしれません。そのような場合は、このボタンによって「2カラム」をお選びいただければ読みやすくなります。

    ブログ内検索や、テーマ一覧、読者になるボタン等のデータモジュールが一気に出ます。ご利用ください。

    特に過去記事等は1カラムを意識して書いていませんので、このビローンが多数あります。


    ヘッダー下に写真が三つ並んでいますが、カーソルをクリックしていただければ過去の記事を直感的にダイナミックチョイスできます。


    更なる過去記事等は、ドロップダウンメニューのお勧め記事及び記事一覧等を参照してください。

    画面構成をできるだけシンプルにする為に、記事検索、ランキング等は省いています。お手数ですが、こんなテーマのことを探している等のメッセをいただければ作者が選んだ数種の記事の返信をお返します。


    読者登録や記事一覧はブログ先頭のグローバルメニューのFRONT PAGE 内のドロップダウンメニューにあります。また、FRONT PAGEをクリックしていただければ、どのような場所からでもホーム(最新のページ)に戻れる用になっています。


    本ブログの記事は基本、他のブログ等に比べ長文です。なるべく、読者の方がどのくらいなのかを予測できるように各記事の先頭に読破時間の予想を書いています。

    本ブログは原則全てオープンですが、一部、暴力描写並びにエロい描写が含まれている記事に関しては申し訳ないのですがアメンバー記事とさせていただいています。

    アメンバーの承認は18歳以上であれば原則すぐに承認いたします。原則と書いたのは、大人になり済ました未成年を見破った場合には却下する場合があると言う事です(笑)ちなみにギリは承認します。

    ご意見・コメント・メッセはどうかお気軽にどしどしいただければ幸いです。起業に関さないようなご質問でも、なるべく記事中等で回答をしています。

    また、匿名及び記事中での回答を望まない場合は、その旨いただければ、そっとメッセで返信いたします。

    今後とも本ブログをよろしくお願いいたします。


    時計の針は勝手に進む。すでにGW。アッというまに電力不足の夏がこよう。

    北朝鮮のリアクション王、出川哲郎こと正雲だが、すでに完全にバラエティ番組を国を挙げて


    製作中といった感じだ。番組のHANABIは大きすぎて核だが。

    中国の陳光誠(チェン・グアンチョン)に注目しているのだが、米国は中国の経済力に人権を捨てた匂いがする。


    一方で中国は9人で国家を仕切っている。この〝チャイナ9〟に今年は注目だ。極めて重要な

    9人だ。


    まぁ・・とにかく頑張って書いた私の小説43時間は心して読んでくれ!感想待っている。

    これは、作者のオレとの知恵比べ・・・(笑)

    ラストが最後まで読む前に分かったやつがいたらすごい!教えて欲しい。

    ちなみにこのラストはノンフィクション(実際にオレがやったことだ)。

    つまり、そいつは、詳しい金額は言えんが・・・・

    最低でも10億以上をオレからかっさらったことになる!ビジネスの・・・M&Aのプロの私を出しぬける

    交渉の天才と言うことだろう。




    表題の写真

    http://delirium.ro/?v=portraits

    ----------------

    初めてサイトを訪れる人に


    このブログは、〝 STATAN UNIVERCITY (スタタン大学)という架空の大学を想定して起業家を志す人向けに書いています。


    よって、経営学部を中心に法学部、文学部、商学部といった学部ごとに記事が描かれています。


    また、大学には<サークルが付きもの・・・ということでスポーツ部や映画部、軽音楽部、家庭科などもあります。


    テーマは、起業家が学ばなければならないこと全てです。


    それは、起業家としての恋の事業計画書の書き方から、金持ちになってからの振る舞い方、起業家のファッション・・・起業家として感性を磨くことも怠ってはいけません。


    よってアートやファッションも取り上げます。


    そして、ハーバード大学やスタンフォード大学がそうであるように、「数々の失敗例」から多くを学ぶ必要もあります。


    もちろん、確率論的に起業家を選んだ20%の人が辿る、破産に付いても学びます。


    それらの多くのことから、真の起業家魂とは何かを明らかにしていく学び舎ブログです。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-05-04 11:37:32

43時間 Part16~ラストまで

テーマ:スタタン大学 文学部

近況報告


craking  my  ballsのブログ

 うーん。

 こっちの更新は、なんと5ヶ月ぶり   

 だ。

 サブサイトのほうは、まだ更新して

 いたが・・・特集書くのに

 大変だったというわけか(笑)

何度も言っているが、〝cracking〟のマークのない記事は全てただのリンクだ。他人が書いた記事に飛ぶ

まぁ・・・読んどいたほうが良い記事を

世界中からピックアップしている。

英語が読めんやつは、googleの翻訳機能でも

使って、匂いだけでもつかむのは極めて重要だと

思う。

全部内容なんて分からなくても良いんだよ。

重要なのは匂い。


 >>続きを仕方がないから読んでやる。

 


 cracking

____

 

cracking  my  ballsのブログ

 今後何を記事にしていくか悩んでいる。

 というわけで今後の記事のリクエスト募集だ。

 >>かったるいが、もう少し読んでやる。

 

cracking  my  ballsのブログ

 バリュートードで殺されそうに・・・

 及川奈央に結婚してくれとサイバーテロ。

 crackingの頭のおかしい近況報告

  >>読む?・・・ほんとに?

cracking

__


cracking  my  ballsのブログ   


有野くん貧乏生活シリーズⅢ

借り暮らしの有野くん。

借り暮らしに必要な三つのsyoku考える。



・・・>>続きを読む
cracking



-----------------------

有野くん貧乏生活Ⅳ

惑星パンドラ


有野くんと出かけて駅前のスーパーパンドラ

借り暮らしの者が気を付けなければならない

スーパーの罠とは。 



 >>続きを読む

cracking


cracking  my  ballsのブログ

有野くんの貧乏生活日記Ⅴ

スーパーパンドラの旅編


「キムチは、自分で作らなければならんな。有野くん」

「なぜです?」

「それは罠だからだ。」

「罠?」

 

 >>というわけで続きを読む




---------------------------------


cracking  my  ballsのブログ

cracking  my  ballsのブログ

facebookの創設者マークザッカーバーグは個人資産がものすごいですが、無料SNSの創設者が儲かるしくみを教えてください。

という質問があったので、珍しく回答した。

ちなみに、もう一人の回答者もおり、うちの

毒者のpsalmさん。

ツートップの回答だな。



>>私の回答を読んでやる


経営のプロの皆様に質問

無機質なサービスを提供してる会社が有機質な産業に参入はしないほうがいいですか?
例えば、コンサルタント会社が飲食に参入とか。

なんていう質問にも答えている。


 .>>回答はこちら




cracking

______________


BUSINESS

 グリー、FUNZIOを169億円で買収.。


 米国のfacebookで大きくなったゲーム会社

 zynga、それより大きい日本のgree。だが、

 日本国内だけでは、これ以上デカくなれないと思った

 のか、米国進出を狙っている。

 そこで、向こうのベイエリアの開発に詳しい

 funzioを買収。取りあえず、人材を確保する作戦に出

 たと言うわけ。

 omgpopはzyungaに持ってかれたからな。

 取りあえずfunzioは押さえた格好だ。

 ソニーや任天堂は世界進出に一次成功したが、

 それは、ハードでのアドバンテージを持っていたから 

 だ。

 プラットフォームが携帯の企業がどうやって、

 世界進出するかは、極めて今後の起業家には

 重要な戦略だろう。

 なぜなら、今まで日本が得意としてきたハードでは

 ない闘いが、そこにはあるからだ。

 まぁ・・・GREE

 コンプガチャ問題で株価はガタ落ちだが

 この日本発のゲームモデルを世界に持ちだして

 ソニーや任天堂みたいな成功ができるか・・

 注視していこう。



cracking  my  ballsのブログ

以下は

テッククランチの関連記事へ飛びます。

続きを読む

_ ______________ 

cracking  my  ballsのブログ
いつものようにウチのブログにペタしてくれた人のご紹介。



cracking  my  ballsのブログ

あゆmama さん。

 最近、いろんな私の関連サイトにペタをいただいて

 いる。ありがたいことだ。

 サイトを見させていただく、どうもギャンブラーぽい。

 う~む。

 でも、子供さんがカワイイ。


cracking  my  ballsのブログ

 リクオリティ さん。良くペタをもらう。

 アパレル関係らしく。サイトはセンスのいい

 ファッションが満載。

 メンズのコーデの参考になります。

 組み合わせにセンスが光る。


 
cracking  my  ballsのブログ
 
miku さんのサイト。

 なぜにこんな私のような

  変態ブログに良くペタをいただけるの 

 かわからない方。

 目が大きくてカワイイ人だな。

 読者が一人しかいないので、

 当大学の生徒は競って読者になるように。

 

 
cracking  my  ballsのブログ

 
のでじん

 私は基本、他人のブログは、コアな毒者の方しか

 読まないのだが、

 この〝のでじん〟さんのブログは更新されると

 読んでいる。

 なぜって?

 毒者でもあるが・・

 このブログ・・・いや、刺激的で面白いのだ。

 なんか読むと、違うだろ!とか突っ込み入れながらも

 文章が上手いので、読んでしまう。

 読んだ後は、同様のネタで記事描こうかなと

 思わせるところは、すごい。

 魅力のあるブログで有ることは間違いない。

 今後も読む。


---------------------------------------


 












 























 特集:43時間


cracking  my  ballsのブログ

cracking  my  ballsのブログ
cracking  my  ballsのブログ
 やっと書き終えました。この物語。

 物語のラスト・・・読めるもんなら読んでみろ!
 と・・・挑発的なコピーでも描いてみるか(笑)

 ちなみに途中、

 Part 22

 は極めて過激な描写と写真があります。

 気分が悪くなる人、続出だろうと思うので、あらかじめ

 言っておきます。

 暴力描写でアメブロ削除対象だろうな。

 早めに全部読め(笑)

 あ・・・感想は欲しい。

 面白かったか・・つまらなかったか・・・

 ★しいのだよ。

 どんな人間でも人の評価というものを・・・

 結局(笑)そんなモノにしかモチベーション

 がない。


 43時間 1話~26話(最終話)までのリスト



 ラストの展開が途中で読めたら大したものだ(笑)

 作者(オレ)との知恵比べだな(笑)

 これだけ何度も挑発しておけば読んでくれるか(笑)

 これぐらい大風呂敷広げないと読まんからな、今の

 ブログ読者は・・・(笑)


 何?

 これだけ言ってもまだ読む気が起こらない。 

 でわ、これはどうだ。

 すでに全部読んでしまった読者の方の感想レビューだ。

 どうだ(笑)   読みたくなっただろ!

  何か・・・あざとい良くある邦画の宣伝みたいだな(笑)

 
※この作品を書き終えて、ホッとしたのか、酒を大量に

 摂取した後、片っぱしに、こんな感じのメール
 を相当な数のサイトに送りつけてしまった。

 名だたる映画監督さんから作家さんまで・・・・

 いま思うと・・・これは相当まずい。いや・・・完全に狂ってい

 る。先ごろ、本ブログ用のメールを覗いて血の気が

 引いた。

 少なくとも人さまの時間を奪って読んでもらおうという他人にお 

 願いする態度でない。少々ワイルドだぜぇいではない。

 というより、これでは完全なサイバーテロである(笑)

 というわけで、すばやく・・・怒られる前にここで謝っておこう

 という作戦だ。

 すみませんm(。。)m

 cracking


---------------------------------------

Introduction of a site



cracking  my  ballsのブログ


cracking  my  ballsのブログ


cracking  my  ballsのブログ


cracking  my  ballsのブログ

 雑誌と言うのは、基本コアな情報を届ける。

 マスメディアとはちょっと違ったメディア媒体だ。

 私も新聞より雑誌からのほうが、価値ある情報を受け取ること

 が多い。

 このサイトは、従来のパブリッシャー系メディアをネット対応化

 することから始めたが、近年、ソーシャルサイト等との

 連携を強め、

 ファッションならば、フォトグラファー、モデル、雑誌、ブランド、ク 

 リエーター

 といったそれぞれのコアファクターを上手く連携するハブに成長

 している。

 日本でも、このモデルは、結構流行るだろう。

 当然、漫画、ブランド、商品、作家・・・等のスパイラル形成や

 アパレル、雑誌、スタイリスト、店舗といったスパイラル。

 レストラン、料理研究家、クックパッド、スーパーといった

 スパイラルなど。

 今まで連携を上手くおこなえなかった各ゾーンを、上手くネット  

 活用で結びつけていくビジネスは、動きがあると思う。



    Glam Media

_____



--------------------------------------
cracking  my  ballsのブログ


cracking  my  ballsのブログ
 上の写真はここが元


 私が料理が趣味だと言うことは、長い読者の方は、

 ご存じだろう。

 仕事柄、カフェやレストランにも投資もするし、新メニューの

 開発に関わることも多い。

 趣味と実益を兼ねたモノだ。

 で・・・

 一番得意は何かと聞かれればイタリアンなのだが、

 最近は、めっぽうハマっている料理がある。

 タイ料理だ。

 某タイ料理食材店の若い兄ちゃんと仲良くなっってからと

 いうもの・・・

 日本のスーパーでは見たことも、聞いたこともないような

 食材・・・本物のフリッキーヌやホムデン、マクアッポ・・

 こぶみかんの葉やカピペースト、にカー・・・・

 レモングラスもタイ産の本物はまったく香りが違う。

 って、知らない人は全く何のことやらわからないいかがわしい

 世界が横たわる(笑)

 だが、タイ料理は大量にハーブや野菜を使ったモノが多く、

 辛いがヘルシーなモノが多い。

 カフェ飯の定番のガパオ飯なんてのは知っている人も多いだろ  

 う。

 で・・・大好きなパクチーやバジルごっそりのハーブを

 大量に使ったタイ料理に、ご忠心と言うわけだ。

 プーパッポンカリ―(カニのカレー炒め)や

 グリーンカレーは、完全にモノした(笑)

 100回は作ったからな(笑)

 本物の現地の食材ハーブで作るモノは日本のあり合わせの

 モノとは全く違う。マジうまだ。

 この辺のことは、その後、有野君のエピソードで書くか、

 記事にするつもり。ちなみに下は私が頼りにしている

 タイ料理のレシピサイト


もっとも良く使う

 タイスクエア


タイ人の女の子動画で現地料理を紹介

 タイ料理の作り方とレシピ


凝り方が変態。異常なまでの詳しさ。

 THE THAI 食


タイ料理に限らず、世界の珍しい料理がレシピで乗っているサイト。

ちなみに私はベトナム料理も得意だ。

 タベラッテ


オーソドックスなタイ料理レシピ

 タイ料理レシピ集





----------------

Cyber Topcs


爆発的星形成(スターバースト)が行なわれている銀河では、銀河中心のガスが、何万光年も先まで吹き飛ばされる「スーパーウインド」が発生している。
のだそうだ。

雑誌wiredからのコピペ


cracking  my  ballsのブログ

続きを読む


Advertise here
craking  my  ballsのブログ
_______________

cracking  my  ballsのブログ



 
10 Most Terrifying Places on Earth


 世界には変わった旅行サイトがある。

 ここは、世界で最も怖い場所ベスト10

 へ招待してくれる。

 10位

 Riddle House(謎だらけの家)

 9位は下の写真 Helltown(ヘルタウン)

 ってどんな場所だ。ちょっと言ってみたく 

 なった(笑)

 このサイト写真だけじゃなく、

 ご丁寧に動画もUPしている。

 ちなみに一位はパリの鉱山だそうだ。


cracking  my  ballsのブログ

>>続きを見る

-------------------------


cracking  my  ballsのブログ

 ドルガバの春夏2012

 すでにファッション界は秋冬の

 コレクショが始まっているが、時期的

は、今年の夏はこんな感じが流行の 

 だろう。

 写真のジャケットはかっこいいと思った。

 なんかスクエア(四角)の幾何学模様や

 透け透け系が男も流行るのか?

 スーツは上がピッタリで、パンツが腰ば 

 きだぶ系かな。


 極端な話、私はこことディオールとバー 

 バリー、トムフォードぐらいしか見ない。

 しかし、ディオールのエディ・スリマンが 

 ディオールを辞めたので、グッチをトムフ

 ォードが辞めた時と同様、今後はイブサ 

 ンローランのメンズラインが最重要とな

 ろう。

 ちなみに、このエディ・スリマンが今日の

 細身タイトなメンズファッションを作った。

 彼以前は、LA腰ばきだぶだぶラッパー

 ファッション全盛だった。

 こいつのファッションが着たくて、かの

 カールラガーフェルドがデブから気合い

 でダイエットしたのは有名な話。

 
  >>続きを見る


craking  my  ballsのブログ

不幸な政治家小沢一郎は無罪でこう 

 動く


cracking  my  ballsのブログ

 ご存じ田原総一郎のNIKKEI bp net

 のコラムサイト。

 私も必ず眼を通す。


>>続きを読む



cracking  my  ballsのブログ

cracking  my  ballsのブログ



cracking  my  ballsのブログ
 世界には、シュールな時計がいっぱいある。

 最近はLED技術を多用した、どうやって

 時間を見んじゃいといった時計が数多く 

 出てきた。これはほんの一部


>>続きを見る


  
------


 
cracking  my  ballsのブログ

クリエーター達が考えた

未来の携帯電話。

どれもカッコイイが、オレは電話が

かけられれば、それでいいという

旧世代だ。

>>続きを見る




_________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________

craking  my  ballsのブログ

 ご意見リクエストお気軽にください。

 cracking・・・・こんなことを掘り下げて記事書いてくれ等・・・

 何でもOKです。

 メッセからいただければ、できる限り対処します。

 あと、本ブログから私は、一円も稼いでいない。サイト上部右横の広告らしきものだが、アメ

 ーバの広告があまりにかっこわるいので、わざわざ金を払って削除。かわりに適当なかっこいい広告っぽい画像を張り付けているだけ。広告があった方が、なんかサイトっぽいからという理由だ。

もちろん、リンクされていない。

この枠・・・使いたい・・・つまりなんか宣伝したいと言う人がいたら、メッセくれ。

企業だろうと個人だろうと・・・「宣伝」という行為をしたい人のために取ってある。別に無料だ(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。