3月ですね。

テーマ:

こんにちは。

 

3月になりました。

今日は春の嵐ですね。

天気はご機嫌ななめなようですが、

少しずつ温かさが感じられるようになりました。

 

また、3月は卒業の月でもありますね。

学校ではクラスが変わり、卒業があり、仕事では場所や仲間が変わったりと

変化の多い時期です。

 

変化の時期だからこそ、ゆっくりそこにとどまることも大切なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

まだまだ寒いですが

テーマ:

 

 

こんにちは。

 

2月も真ん中になり、暖かな日もありますが、まだまだ寒い日も訪れますね。

平昌オリンピックも終わりに向かい、

日本の選手もたくさんの方々が活躍を見せていました。

そうした選手の頑張る姿から、力を貰うこともあるでしょうか。

 

勇気をもらって、また今日も元気に過ごせるといいですね。

 

 

 

 

 

もうすぐ春です

テーマ:

おはようございます。

やっと節分も過ぎ、暦の上では春になりました。

 

ウグイスの声は耳にすることはないですが、今日は小さな春をみつけてみました。

 

日なたの あたたかさ

寒空の下、木の枝に ふくらむ つぼみ

小さな畑に 咲く 菜の花

緑の草木を 思い出す 気持ち

 

まだまだ寒いので、風邪などひきませんように。帰宅後は、うがいや手洗いもお忘れなく。

そしてまた、カウンセリングでお待ちしています。

12月

テーマ:
こんばんは。
12月に入り、もうすぐ2017年が終わろうとしていますね。
年末年始が近づくにつれて毎年、気分が塞ぎ込みがちになる、という方はいませんか?
この時期は、日照時間が短いことによるホルモンの影響によって気分は誰でも落ち込みやすいと言われています。
また連休などでイベントが多く、忙しく過ごすなど普段の生活リズムを崩しやすいことも関係しているかもしれません。
落ち込みやすい時期というのを頭の片隅に入れて、疲れたときは早めに休んで楽しく過ごせるといいですね。

寒い日だからこそ

テーマ:

こんにちは。

今日は一段と寒い日となりました。インフルエンザが流行っていますね。予防接種は受けましたか?

当院でも受け付けていますのでどうぞお越しください。

 

寒いとなかなか布団から出られない、自宅から出るのもおっくうになってしまいますね。

ですが、部屋にこもってばかりも心や体にあまりよくない・・・。

 

実は、太陽は身体をつくるために必要な栄養です。

冬はお日様が出ている時間が短いので、昼間は貴重です。

 

太陽の光に当たることで、体のリズムが整い、気分も前向きになるといった効果があります。

そして他にも、体の骨を作るビタミンに太陽の光が必要だとか。

窓越しではなく、直射日光で肌に太陽を当てるとよいようです。

ちなみに、手のひらでもよいみたいですよ。

 

自宅にこもっている人も、一日に一度は窓を開けて、太陽の光を取り込んでみませんか?

風邪はひかぬよう無理せをせずに。

栄養を少しずつ心と体に届けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

冬には何を食べましょうか?

テーマ:

おはようございます。

12月が来るのは、早いものですね。

今年は寒い日も多いような気がします。

 

こういう季節には、どんなものを食べるのが好きですか?

 ① 鍋物

 ② シチュー

 ③ コタツでみかん

 ④ 肉まん

 ⑤ しょうが湯

書いていくと、色々ありそうです。他にも、どんなものがありますか?

 

体をあたためてくれる食べ物が定番ですが、温かい場所でひんやりしたものを食べるのも、気持ちがいいですね。

 

不調で食欲がない日もあるかもしれませが、そういう時はお大事にしてください。

でも、つらくても少しずつ栄養をとっていってくださいね。

 

栄養は、体にも心にも届いています。

寒い冬には、何を食べましょうか? 少しあったかく、過ごしてみませんか。

子どもの心

テーマ:

こんにちは。ずいぶんと秋らしくなってきましたね。

冷える日も増えましたし、季節の変わり目は調子を崩しやすいので、変化に気づいた時は、少しゆっくりしてくださいね。

 

今日は、子供の心についての話をします。

 

子供に問題行動がある時は、親はどうすればいいのでしょうか。

困った行動や暴言に気付くと、そこをどうすれば良くなるのかに注目するのが親心です。長い目で見ようと考えていても、学校等で指摘された場合は、どうしてそうなったのか原因を追究したり、行動を改めさせないといけないと責任を強く感じたりするかもしれません。 

 

さらに問題が続くと、困難なことも増えます。

何を言っても全然おさまらないし、エスカレートして大きな問題が起こることもあります。子どもは徐々に心を開かなくなって、親もイライラして困り果てます。

自分の責任が重く感じられて、このままどうなってしまうのだろうか、どう関わっていいか分からない、などの不安も高くなります。

 

そんな時、子どもの心はどうつぶやいているでしょう。

うまくいかないことの連続で、子どもは言われたアドバイスもそっちのけで、自分の気持ちに注目しているかもしれません。

事情を聞かれても何も変わらないし、気持ちを分かってもらえない・・・

わざとそうなっているわけではないのに・・・

どうして分かってもらえないのだろう・・・

つらい気持ちをどう言えばいいか分からない・・・

いつももっと元気なのに、考えるのもおっくうで元気が出ない・・・

またやっちゃった。またきっとうまくいかない。だから悪い子なんだ・・・

 

子どもの心に気づけなかったから、親が間違っているということではありません。

大人も大事なことが迫ってくると、とらわれやすくなるものです。

ただ、気づいてからは、どう向き合っていくかは、考え直した方がいいと思います。

悪循環が続く場合は、親子で相談に来てください。

 

どうか、自分やお互いを責め過ぎないでください。

新しい工夫もいるし、一旦仕切りなおして取り組むエネルギーも必要です。

 

今まであったことを整理して、今必要なことを見つけられるように。

またお互いを尊重した気持ちで、頑張ろうねと言える日がやってくるように。私たちもお手伝いしていきますね。

寒暖差

テーマ:
だんだん冬が近づいていますね。寒い日も出てきましたが、日中はポカポカ陽気になったり。寒暖差に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

寒暖差があることによりストレスに感じたり、自律神経が乱れてしまうことがあります。

なんとなく不調を感じたり、だるさがあったり。
もしかしたら自律神経の乱れかもしれません。

カウンセリングでも、自律神経の乱れを整えていくリラクゼーションをやることがあります。

まずは自分の体をモニタリングしてみてくださいね。

秋晴れの間の雨

テーマ:

こんにちは。

11月、秋晴れが続く中の雨ですね。

天気が悪いと気分が落ち込んで憂鬱になってしまうかもしれません。

 

今その時調子が悪くても、また秋晴れのように気持ち晴れやかになるときがきっとくると思います。

 

今どいう気持ちで、自分は何を感じているのか?

 

何もやりたくない時は、そこにただよってみる。

 

もしかすると、雨の音に心地よさを感じるかもしれません。

 

 

明日は、また、晴れるといいですね(^^)

 

 

自分を知ること

テーマ:
こんにちは^ ^
10月に入り、涼しくなってきましたね。季節の変わり目は自律神経も乱れやすいので注意していきましょう。

さて、今日のブログのテーマは「自分を知ること」です。

日常生活を送る中で自分のことを分かっているようで、自分はどんな人なんだろうと、関心や疑問を持っている方もいると思います。

カウンセリングの中でも患者さんから要望が出たり、カウンセラーが必要だと思った場合に心理テストを提案することがあります。

自分を理解することで、気持ちを楽にすることができたり、ストレスにも冷静に対処する方法が見つかる一歩になったりします。

もし関心がある方はカウンセリングでたずねてみてくださいね。