2011年07月29日(金)

悲しみを隠して

テーマ:あの日以降


オットの両親のことは、過去にいろいろ書いてきたが、

例えて言えば


地上に降りた天使


である。



↑皆さんに
「昔の楽しいブログ好きだったよ」
とコメントいただき、嬉しくなって
いつもの調子で書いてみました。

あ、でもここまでなんですけど…



オットの事故の日、
救急隊から連絡を受けて、
病院に向かうため電車に飛び乗った
お義母さんは

「大切な息子さんがこんなことに
なってごめんなさい」
と、泣きながら電話してきた私に、

「cozooさん、今まで息子を
ありがとうね。あの子、あなたの
おかげで本当にいい人生だったよ」
と、優しく言いました。


数時間後、到着したお義父さんは、
眠るオットのそばに寄るよりも前に、
私のところに来て、

「cozooさん、大変な思いを
させて悪かったね」
と、静かに言いました。


オットは、10年間子供ができなかった
後に産まれて、大切に大切に
育てられた息子である。

その息子を亡くした義両親の
この時の言葉を、私は
生涯忘れることはないだろう。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年07月27日(水)

会えなくなって

テーマ:あの日以降

オットに会えなくなって、
50日以上経ってしまった。
これまでこんなに長く離れたことが
ない。
時間が過ぎていく中で寂しさと悲しさが
積もっていくような。

でもまだ50日しか経ってないのか
と思う。
1日でも早くオットに会えたらと
思うから、とにかく時が早く過ぎ去って欲しい。

こんなこと書いてはいけないかも
しれないけど、事故直後から最近まで、
何とかしてオットのそばに行かなくては、と思っていた。
さみしがりやで甘ったれな男だから
私と娘にそばに来てほしいと
思ってるんじゃないかと考えていた。

いろいろ考えて、今はそうは思ってないんだけど。

ただ、オット無しで生きる意味は
今もわからないでいます。
母親としては、とんでもなく失格
なんだけど。


そんな中、娘は今日で2歳11か月。
3歳の誕生日まで1か月だよ。
オット、娘の誕生日どうしたらいい?


結婚準備時代のブログ友達の
皆さん、ずっと読んでたよ、と
コメントくださった皆さん、
私と娘への励ましやオットを偲んでくれるメッセージ、本当にありがとうございます。
皆さんのような方々に支えられて、
私の今日があります。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年07月25日(月)

四十九日

テーマ:あの日以降



オットの四十九日が終わりました。
葬儀同様、たくさんの友達が集まってくれて、みんなで泣いたり笑ったりしながら、オットを見送りました。

オットのお骨を、
お墓に入れる静寂の中、娘が
「パパ、行っちゃった。
パパ、ばいばい」
と、言いました。


2歳のこの子の記憶に、
どれだけのパパが残るだろう。
楽しく新しいことが連続な、彼女の刺激的な毎日の中で。


オットがこんなことになって、神様も信じられないけど、もし神様がいるのなら、
優しかったパパとの思い出が、
小さなこの子に少しでも残りますように。


あなたの幸せな未来を、
誰より願った人がいたこと、
決して忘れないで。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011年07月23日(土)

あれから

テーマ:あの日以降
育児に終われ、書けなくなってから月日が経って…。

オットのスマートフォンで試しに投稿してみました。

いろいろあって、今書くことがどうなのか、迷うところもあるんだけど、
ブログ書いて~、とオットに常々言われてたからね。書かなきゃいけないような気もして。
オットは数日後に遠くに旅立つらしいから、その出発の前に、まだ私達のそばにいる前に、書かなきゃいけないのかなと。


オットは先月亡くなりました。
仕事中の事故でした。
朝、いつも通りに「行ってきます」と出かけて、彼の「ただいま 」をもう1か月半も聞けないままなのです。


ずっと長い悪夢を見ているような、
私の時間はあの日から止まったままです。

週末は四十九日。
オット、もっと遠くに行ってしまうの?
どうか、オットが過ごすこれからが、楽しく幸せであるように、と願わずにはいられない。
きっとこの世ではもっとやりたいこともあっただろうから。
何より娘の成長をもっと見ていたかったよね。


短かった3人の家族生活は、生まれ変わってやり直そうね。

と、そんなことを言いながら、
「絶対またオットは帰ってくる」
と本気で考えてもいます。
自分でもこの現実をどう受け止めていいのかわからないのです。



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。