2008年04月17日(木)

I’ll be backな胎児

テーマ:妊婦生活



 だんだん疲れてきた週の後半、木曜日ですが、
 
 皆さまいかがお過ごしでしょうか。


 私は、木曜と言えば今日は



 渡る世間は鬼ばかり


 だな~。と、そんな曜日の確認法をしている


 妊娠22週でございます。



 
 前回の記事では、

 女の子の可能性が高くなってきた我が子の

 


 オスカープロモーション入り

   注) キレイどころが集まる芸能事務所





 について(ありえません)コメントいただき、

 ありがとうございました。


 
 
 我が子の顔については、先日、


私 「どうやら女の子の可能性が高いです」



 と、義母に伝えたところ、





 あの





無口で有名、




東京西部に住む仙人(無口だから)、




60歳代のミッフィー(口がないから)







 との、呼び声が高い

    注) 誰も呼んでません









 お義父さん

   (オットの実父)



 が、





義父 「女の子なのに、


   うちの息子に似るのが心配だ」



 と、久々に口を開いたようです。



 

 前々から書いているとおり、うちのオットは

 貴乃花、朝青龍に似た











相撲フェイス



 
 であり、このままお腹の中の我が子までもが

 相撲フェイスになるようならば、

 






 我が家は












 相撲部屋か。






 

 
 そして私はオカミさんですか。




 
 こんなこと書いてますが、私は結構

 オットの顔が好きである。

 自分がコッテリ系の顔なためか、好みの男性は

 アッサリ顔なのだ。

 だから、



私 「オットに似た男の子がいいな」


 と思ってたのだ。




逆にオットの方は、自分にない大きい目や口の

ハッキリ顔が憧れで、我が子はそうなればいいと

思ってるらしい。



私とオット、それぞれ勝手な思いを秘め、前回の病院での

診察時、エコーにうつる我が子の顔を見つめたのだが、









医者




 「ターミネーター





 みたいな顔だね」







 
   ターミネーター







 それって??

 どっち似?

 人間以外?


 

 
 
 医者



 「2Dエコーだと、どの子もこう映るから


 心配しなくていいよ」







 確かにターミネーターみたいだった。







 朝青龍より強いね。




 相撲とかそういうレベルじゃない。




 
 今回、この病院は2Dエコーの最新機械を入れたばかりで、

 「だったら流行の3Dを入れればいいのに」

 と、思ったんだが、先生曰く、医者は3Dより2Dのほうが

 赤ちゃんの性別や奇形など判断しやすいそうだ。

 2Dという平面エコーをいかに読み取り、判断するかという

 研究や勉強を重ねてきている医者がほとんどなので、

 逆に3Dは慣れてないらしい。

 ただ、3Dは赤ちゃんの顔がはっきり映る分、素人である患者は

 喜ぶしわかりやすくウケが良いので取り入れる病院も多々、

 ってことみたい。

 これから妊娠、病院決めの皆さん、単純に

 「3Dエコーだからあの病院にするっ!」ってのも微妙みたいです。

 逆に、ここ数年は、3Dエコーでの性別や病気診断を研究し、

 そちらが得意な医者もいるかもしれませんが・・・。
 

 

 
 さて。


 そのターミネーター顔の我が子は、エコーを通じて

 私とオットをじっと見すえ、ずっと口をアムアムと動かしていた。




医者 


「口を動かしているよ。何か喋ってるのか、


 羊水を飲んでいるのかもね」


  
 

 一丁前にそんな動きを見せるとは。 



 オットはそんな我が子の動きを愛しく

 見つめていたようなのだが、



 ダメ母親の私は、





 この口の動き・・・・、









 ガム噛んでたら






かなり生意気だな





 などと考えていた。

    注) 胎児はガムは噛みません

 
 


 
 
 クリオネからパーマンのコピーロボット、そして

 ターミネーターまで進化した我が子の成長を、

 今後も見守りたいです。









AD
いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008年04月14日(月)

美少女コンテスト願書取り寄せます

テーマ:妊婦生活


 今日の東京は鬱陶しい雨の朝でしたが、

 皆さまはいかがお過ごしでしょうか。



 私はいつもどおり、ツワリで気持ち悪い月曜日を

 過ごす妊娠6ヶ月半過ぎでございます。



 なちおさんがコメントくださった通り、二つ前の記事で

 ツワリに対して罵詈雑言を浴びせたのが、

 ツワリの逆鱗に触れたのではないかと思っております。


 今後は、





 つわり様のシモベ




 となり、ご機嫌を伺って生きていく所存。

 えへへ~、何でもお言いつけ下さいまし。



 
 さて。

 つわりのご機嫌で、かなりイマイチな栄養状態では

 ありますが、私のお腹の中で我が子は頑張って成長

 しているようです。


 当初、





 うん○と間違えていた



 胎動も、毎日ピクピクと感じるようになりました。



 もしこれが胎動でなく、本当にうん○の動きだったら、


 確実に









 大腸の病気





 なので、胎動だと思うこととします。



 

 前回、20週の検診では赤ちゃんの性別は、どうやら




 女の子らしい



 ということを書きました。


 
 最初は「男の子がいい」と、思っていた私ですが、

 お腹の中にいるのが「女の子のようだ」とわかってからは、

 不思議と、



 女の子ウェルカム



 という心境になりました。




 オットもそう思い始めたらしく、私のお腹に向かって

 声をかけるようになりました。





 夫




 「オレの








 老後の介護、頼むね







  相変わらず、








  胎児へ









現代社会問題を









投げかけ。







 テーマが重いっつーの。

 うちの子、胎動が控えめな気がするんですが、

 このオットの声かけのせいだと思われます。

 こんな呼びかけに気軽に返事できないって。




 
 さて。


 女の子ならば、尚更気になるのが、



 どんな顔なんだ?


 ってこと。


 世間ではよく、



 女の子はパパに似る


 って言われるじゃないですか。





 で、その我が子のパパですが、

 昔からこのブログを読んで下さって、更にゼクシィなどの

 結婚式記事で、現物写真を見たことのある方は

 ご存知の通り、
 













 お相撲さん顔





 なんですけど。










 夫 「似てると言われる有名人は、














貴乃花と朝青龍












  貴乃花

 

  朝青龍


 



 久々にこの画像、使った・・・。

 結婚準備の頃以来・・・。





 誰も 「関取で似てる人」 と指定してないのに、

 関取で言われてしまうオット。


 こんな太ってはないんですが、顔は確かに

 相撲フェイスなんですよね~。


 恐らく、





  丸い顔に小さいパーツが




 真ん中集中






 という特徴が、相撲フェイスを作っているのかと。





 結婚して3年。

 未だ、オットに





私 「何でそんなに顔の部品が






  センターイン





  
してるの?」







 と、オットの顔を












生理用品の名前





 みたいに言ってしまうぐらいですよ。







 両親の「イイトコ取り」で産まれてくれれば良いのでしょうが、

 逆に私の顔は、



 若干小さめの顔に

      注) 妊娠前の痩せ時



 デカい目や口が、





 遠心的に配置





 という、オットと正反対バージョンな顔なため、

 私とオットのミックスもバランス的にどうなんだ?
 
 


 
 まあこんなこと言ってますけど、確かに健康で産まれれば

 それが一番ですね。

 顔は二の次、三の次ですよね。




 ただ、男でも女でも、美女でもそう言い難くても、






 笑いのわかる子






であってほしい。







 これは私にとって結構重要な願いなんですが・・・


 こんな親はダメ?






AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2008年04月10日(木)

君達女の子、僕達男の子ヘイヘイヘイ

テーマ:妊婦生活



 桜が散り、気温も冬に逆戻りで寂しげな日が

 続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。


 私は、つわりが終息に向かっていると前回書いた直後、

 

 Uターンして戻って来た



 ツワリに閉口している妊娠21週目です。




 たいしてひどくはないんですがね、でも食べ物はおいしくないし、

 食べた後はずっと気持ち悪いし、ニントモカントモなんですよねえ。

 最近は「自分の元気な状態」というのを忘れかけてまして、



 私

「妊娠前の元気な状態も、この程度だったかな」



 と、思うようになってきました。

 冷静に考えたら絶対違いますけど。

 食べ物全部おいしかったっし、走り回ってたっての。




 今のツワリと私の関係、恐らく





  マラソンのゴール近く、




 トップ争いでデットヒートしてる2人




 みたいなもんかと。


 抜きつ抜かれつ。




 さあ。




  8月のオリンピック代表は



 どっちだ。



 注) 出産予定日も8月です


 






 さて~、前回、赤ちゃんの性別について書きましたが、

 実は私は常々、


私 「男の子がほしい」


 と、思ってました。

 
 ただ、妊娠当初から何となく


私 「お腹の中にいるのは、女の子じゃないか」


 という気がしてました。



 根拠のない予想だったんですが、妊娠経験者に話を聞くにつれ、

 私の中でひとつの法則が。




「6ヶ月、7ヶ月を過ぎてもダラダラ続く




ツワリの場合、女の子の可能性が高い」




 注) 当社比







 この





 COZOOフィーの法則




 類似品) マーフィーの法則



 いかがでしょうか。




 
 そんな感じでますます女の子じゃないかと思いつつ、


私 「でも男の子だったらいいなあ~」


 と、言ってたんですが、





実母


「そんなこと言わないの!お腹の赤ちゃんが



女の子で、それが聞こえたらかわいそうよ!」






 胎児は外の音や、ママの心境がわかるって言うから、


 実母の言うこともわかるんだけどさー、





 30数年前、第1子である私を妊娠中、


 








 「エクソシスト」







 を
観に行った

 







 エクソシスト





 人に言われてもねえ。




 どんな胎教だ。





 
 で。


 「性別わかるといいな~」と期待しつつ、

 先日、オットと病院の検診に行って参りましたよ。






 で、結果。







医者 「僕はカルテに










 女?





 と、書きました」




 とのことです。



 まだはっきりはしませんが、20週の検診では

 とりあえず女の子ではないか?という診断。


 でもきっと女の子に間違いない気がします。









AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2008年04月07日(月)

産婦人科でライアーゲーム

テーマ:妊婦生活


 週末の東京は18度あたりで暖かく過ごしやすかった

 ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。


 
 こちらは、 








 ドジョッコだの




フナッコだのだの






 に、春が訪れております。




 



 3ヶ月半以上の間、


私 「今までの人生で最もつらく苦しい日々」



 と、言わしめたあの ツワリ がようやくよう~やく

 終わろうとしているようです!



 ツワリについては、またまとめて書き殴りたいと思って

 いますが、気持ち悪さ、倦怠感、吐き気、胃痛、

 口の中の異常な味、唾液の量、などなどなどなどの

 クソクラエな症状たちが、





 明らかに



 
明らかに




 遠のいてやんの!





 やーいやーいバーカバーカ!





 
二度と帰って来るな!

 
 
 


 そう。何度も一進一退をくりかえしたツワリなので、

 またぶり返すのが恐ろしいのだが、

 ここまで回復したからには、絶対にあの地獄に戻って

 たまるかー!!




 ここには、



 原巨人より、岡田JAPANより、







絶対に負けられない





戦いがある。




 
 

 いつ



 「ツワリへの完全勝利宣言」



 を出すか迷っているのだが、

 第一段階としては、

 先週から新シリーズが始まった


 「渡る世間は鬼ばかり」


 の中で、





 ラーメン屋・幸楽に



 餃子50人分の注文が入ったのを



 聞いても気持ち悪くない





 という、独自の試験結果は合格している。


 あとは、油っぽいメニューを料理したり

 食べたりできるようになり、相変わらずお茶や水が

 飲めないので、それが平気になったときが

 完全勝利宣言の日か。





 

 で。ツワリがほぼ終わりつつあるここで、

 近々、病院での検診があるのだが、気になるのが




 異常な体重増加。




 もともとの体重よりも5、6キロは増えている・・・・。





 やぁだ~!


 まだ6ヶ月になったばかりなのに、










  お腹の子ったら





 6キロもあるぅー?




 注) 通常、赤ちゃんは3キロ前後で産まれてきます。

    残りの大半は妊婦の肉です。
 





 もともと大食漢なのに、あまり太らない体質だったので

 さほど気にしてはなかったらこのザマ。

 
 ツワリ後半が「食べツワリ(しかも甘いもの限定)」

 だったので、亀田兄弟ばりな痛烈パンチとして、

 我が身に効いてるようだ。
 


 ただ、こんなこともあろうかと、

 4ヶ月前の初めての検診からの秘策。
 


 カルテを作成する際に、看護士さんに聞かれた。


看 「妊娠前の体重は?」







私 「(実際より2キロ多い数字で ) 



    ○○キロです!」





 というわけで、実質6キロ増えてるが、記録上は

 4キロ増にとどまってるというワケで・・・。 




 我が子には





嘘がなく、正々堂々と生きる






人間になってほしいです。











 で。

 先日、義母に


私 「急に体重が増えて、すでに6キロ増です」


 と、話したところ、




義母 「そんなのまだまだ平気じゃない」



 と、言われた。





 義母は痩せていて小顔のスリムさんなのだが、

 2人の子供、どちらの出産時も







 義母



20キロ以上増えたわ」



 という猛者である。


 そしてその驚異的な体重増加は






 義母



「自然と1ヶ月で元に戻った」




 という、


 世界びっくり人間みたいな人でもある。

 子供の1ヶ月検診のときには、別人になっていて

 医者も驚いたに違いない。



 以前書いたような気もするが、この義母は、

 3月生まれ の次男(オット)の出産時の思い出を







義母



12月に産まれると思って準備していた。




 なかなか産まれないな~、と思ってたら、




実際、産まれたのが3ヶ月後の3月だった」





 と言っている。











どんだけ計算間違い





してんですか






 もちろんオットは、明治時代などの

 まだまだ医療が発達してなかった時代生まれではない。



 有名大学病院の産科で産んだらしいのだが、

 義母が医者の話をまるで聞いてなかったのかどうか、

 詳細はわからず仕舞である。



 
 私も8月が出産予定日だと豪語してますが、

 義理とは言え、この義母の娘ではありますので、

 実際、11月に出産してたらスミマセン・・・。






いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008年04月02日(水)

胎動感じたいどう

テーマ:妊婦生活



 4月になり、新生活が始まった今日この頃、

 皆さまいかがお過ごしですか。




 ワタクシめは、入社以来この時期は毎年そうであるように、

 仕事が忙しい日々であります。





 そんな中、とうとう




 妊娠6ヶ月目



 に入りました。


 妊娠20週でございます。





 
 ここ最近の妊娠ニュースとしては、

 妊娠19週と5日目の夜、







「もしもうちの子がドスケベだったら」



 という







 ドリフ大爆笑の



「もしもシリーズ」でも



絶対扱わない最低な話題






 をオットと笑いながら話していたところ、

 下腹部を内側から「ポコポコポコ」と連打されたような気がした。





 もしや・・・



 これって・・・









胎動ってやつ





 しかも怒りの。

 

 が、ポコポコポコという速ワザの連打だったのと、

 お腹と言っても右側に寄った位置だったので、




 ウン○が動いたのだろう




 という、これまた








親として最低な結論




 を出し、「胎動ではなかった」こととした。





 そして昨日。

 今度はオット不在中、広島の実母と電話してるとき。




 突然、お腹の内側で



 小さいものが跳ねたような感覚



 が続けざまに起こった。



 これは間違いない!胎動だ!


 よね?





 「小さい魚が跳ねた感じ」「泡がはじけたような感じ」

 など、いろいろな意見がありますが、

 どれもナルホド~とうなずける。


 私は、





 心臓がすっげー下に降りて、



 ドクンと打った感じ



 と表現させていただこう。

 
 

 その後も同じような感覚を数回感じ、

 もしかしたら2日前の




 ウン○と認定してしまったアレ



 も我が子だったのではないか、とも思うが、

 初の胎動がエイプリルフールというのも

 うちの子らしい気がするので、

 4月1日を初胎動の日としておこう。



 
 そろそろ次の検診。

 20週にもなったし、胎動もあったとなると、

 次の関心は、



 赤ちゃんの性別



 である。



 「健康な子であればどちらでもいい」


 
というセリフが

 


 立派な親



 の意見だということは重々わかっているが、

 実際のところは・・・こっちがいい、というのは

 ちょっと・・・ある。

 ただお腹が大きくなるにつれ、なんとなくその気持ちも

 薄れ、どっちでもいいかぁとも思えてきたのも事実。



 尚、オットは当初は




夫 「女の子がいい ヽ(。´▽`。)ノ





 と、言っていたが、






鼻やヘソに、山ほどピアス




付けてる男が、ガム食べながら




うちに結婚の挨拶に来る






 などの未来の妄想や、

 テニスの選手にしたいという野望から





夫 「やっぱり男の子がいいや」


 と言うようになった。






私 「でも男の子って、中学生ぐらいからは

   親と遊んでくれないよ」






夫 「そうかぁ・・・、そうだね・・・、


   女の子なら、将来オレが










1人年老いたときも





介護してもらえるし
ヽ(。´▽`。)ノ」








 胎児に対し、



 産まれる前から













老人介護の圧力




 

 我が子よ、お前が産まれてくる世界はきっと楽しいはず。

 めげずに産まれておいで。





 それより。



 オットのセリフ、








 夫 



 「1人年老いたときも・・・








 って。




 アンタ、勝手に










妻は先に逝ってる








設定ですか。







野菜食べないオットより長生きするつもりなんですけどね。


 







いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。