美しい風景、津和野。

 

山陰の小京都と呼ばれています。

 

馬4頭連れて、行って参りました。



桜は、宮崎よりも満開でした。

 

今年は、どうしたんだろう・・・桜。

 

でも、おかげで津和野は、最高のロケーションでした。

みんな、長旅、お疲れ様。

馬も、人も。。

 

あいにくのお天気で、時折、霧雨でしたが・・・。

それにしても、馬たち、よく頑張りました。

 

さぼったり、手抜きすることなく・・・。

 

昔、日高のじいちゃんが言ってた。

 

牝馬は、なんぼになっても真面目じゃからね、と。

そう、今回のラインナップ、4頭全部、牝馬。

 

気分の波があり、難しいからと、煙たがられることも多い牝馬。

 

でも、我が家では重宝しています。

 



力で抑えれば、力で反発する。

 

いかに、穏やかに折り合いをつけれるか・・

 

真意は、力ではないのです。


 

上手な射手の方は、入れ込む馬も見事に、なだめて落ち着かせておられました。

 

流石だな・・と思う場面もしばしば。

 

皆様、お疲れさまでした。

 

(本番中は、写真も撮れなかったので、画像がないです・・あしからず)

 


 

AD