ビーチラディング第二弾

テーマ:
P1000479.jpg

昨日、気持ち良い青空の下、またまたビーチライディングに♪







P1000480.jpg

今回、初の子供たちも参加!!




馬場とは全く違う環境でしたが、最初は緊張気味ながらも、笑顔で楽しんでくれました!







P1000470.jpg

今回、最高齢はなんと79歳の方!!




すごく若々しくて素敵に年を重ねていらっしゃるのがわかりました。




秘訣はやっぱり、馬!!とのこと♪




見習おう~!







P1000476.jpg





ちなみに今回のジェーンは、前回に続き2回目なので、馬運車の中でユウタに最初から乗ってみるか?と聞くと、一瞬ためらったようですが、やってみます!というので任せてみました。




お手上げな時には代わるわ、ということで。




多少行きたがるところはありましたが、しっかり抑えて、前回みたいなバカなことはしなかったので良かったかな。




結果、代わらずに乗り切りましたよ。




ジェーンの場合、とにかく、経験値をあげることかなーとも思うけど。。




もう、馬運車の準備を察知するとそわそわしてくるから、こんな馬の場合は、どう転ぶかが非常に微妙・・・。




まれに、やるほどに嫌になる馬もいるから、慎重にやらないとな~。




やればやっただけ慣れるだろうというのは、人間の勝手な解釈でもあるのでね。




そして、非常に興味深いのは、ジェーンの場合、恐くて不安なはずの馬運車に急いで乗り込もうとするの。




この馬は、自ら怖いものに向かっていく、アパルーサにも通じるような性質を持ってるような気がする。




例えばジャンプの障害が怖くて、だから自ら急いで飛んで逃げようとするような。




私が、かつて、苦手な人にまず一番に朝の挨拶をしてたのと同じようなことかな?


(いや、少し違うか・・笑)





P1000474.jpg

おまけ写真♪




うちらのベース、いつも馬を繋いでランチタイムをとるところ。




いつも日替わりネコがいて(笑)、この子はすっごい人懐こい子で、連れて帰りたいくらいありました♪




生きる知恵なのかな~。






*******






今日乗った馬、めちゃくちゃ感触の良かった馬がいて、嬉しい~かったことがありました。




その馬は、昨日、外乗から帰ってきて、夕暮れ時に乗ったら、めっちゃ元気過ぎてとんでもない状況だったのだけど、どうにかうまくまとめて終わっての今日だったから。




また、数日前できてたことが出来なくなってた馬もいて、がっかりなことも・・・。




あと、自分の弱さが浮き彫りになった馬もいた。




この話は長くなるんで、またいつか。。






こないだ会った方に、いつも読んでるけど、めぐさんのブログは長いがねー、と言われましたが、みなさんいつも長い文を読んでいただいてありがとうございます(笑)




あー、たぶんスマホとかで見るとよけい長く感じるのかしら??




飲みながら書くと、長くなるのだよ~、スミマセン(笑)







AD

コメント(2)