29日(月)の定休日に


器処くり原 ”にいってきました


「食卓にSAKU(咲く)うつわ」展~大江一人~

http://kazbizen.exblog.jp/



最終日間に合いましたビックリマーク


Restaurant  TAKIGAWA                  (レストランタキガワ)のブログ
(ブレた画像ですみません)


備前焼の作品お茶コーヒーお酒


”備前焼”というと土臭さがあるイメージがありました


しかし大江さんの作品は


洗練されていて宝石白スタイリッシュメガネな作品

 (メガネではないけどイメージとして・・・)左上矢印

以前私が陶芸を習っていて一番難しかったのは


同じ大きさ 同じ厚みで いくつもの作品を作ることあせる


でも陶芸家の方の作品も形が微妙に違っていて


それも味だと思っていました


でも大江さんの作品はひらめき電球 軽くて


フリーカップなど同じ口の厚み


同じ高さ 取っ手も同じ大きさなんです!!


これはすごい!!鳥肌が立ちました!!


お話を伺うと師弟制度のある厳しい修業の中で


何千個ビックリマークと作り続けて手の感覚でわかるようになるとのこと


さらに 持ちやすいか? 口当たりはよいか?

洗いやすいか?など使う人の気持ちになって

作品を作っている


すごいです!!



次回の作品展も楽しみです音譜