2011-09-11 11:50:20

顔の形別 たるみ予防

テーマ:ブログ

顔のたるみは顔の形によって起こりやすい部分が違います。



星。丸顔の人は→ほほの筋肉が落ちやすく、脂肪が多いのでたるみやすい。

ブルドック顔・二重あごに注意



星。卵型の人は→顔全体の老化が目立ちやすい顔型。

特に目の周りがたるみやすいので注意



星。四角型の人は→ほかの顔型と比べて一番たるみにくい顔型。

ただ、口のまわりに負担がかかりやすいので口元のしわに注意。



星。逆三角形の人は→顔の下半分、ほほと口もとがたるみやすい。

ほほや口角のたるみ、しわに注意。



星。面長の人→老化が目立ちやすい顔型。

ほほとあご周り、二重あごに注意。



いくつかエクササイズを紹介するので自分にあったものを試してみてくださいニコニコ



蝶々目のたるみ蝶々


眉毛をゆっくり引き上げてきついところでとめる(8秒間)→眉毛の位置を動かさずにゆっくりまぶたを閉じ、薄目の状態でとめる(8秒間)→ゆっくり元に戻す



蝶々口角をあげる・口元のしわ予防蝶々


口を軽く閉じ、右の口角をゆっくり斜め上に引き上げる(5秒で)→そのままの状態で右目をゆっくり閉じる(5秒で)→ゆっくり元に戻す(5秒で)

左右交互に繰り返す



蝶々二重あご予防蝶々


あごをゆっくり上にあげる(8秒で)→舌を天井にむかってゆっくりと出します→そのままの状態でとめる(8秒)→ゆっくり口を閉じる(5秒で)



蝶々ほほのたるみ予防蝶々

○両ほほに手を添えて口を

「お」の形にしてほほをへこませてとめる(8秒間)→そのまま手でほほを引き上げとめる(8秒間)→ゆっくりもとにもどす


○唇を前に出してほほの空気をゆっくり吸い込みほほをへこませた状態でとめる(8秒間)→ゆっくり元に戻す→ほほに空気を入れてふくらませた状態でとめる(8秒間)→ゆっくり元に戻す


あれこれやるのが面倒くさい場合はアイウエオ体操をやるといいですよ。


ただ大きく口を開けてアイウエオを繰り返すだけです。簡単ですが効果がありますきらきら!!


顔のエクササイズは1ヶ月くらい続けるとスッキリしたのがわかると思いますニコニコきらきら!!


AD
同じテーマ 「ブログ」 の記事

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード