泉里という讃岐うどんのお店に向かったはずが、
なぜか魂麺まついに到着。

って、あれ???

後から調べたら住所が一緒でした^^;
どうやら同じ建物内で泉里の方は定休日だったという、、、


んで、2人だったので前はなかった太魂と黒味噌魂麺を注文。

しかしオペレーションが見ててかなり不安。
素直に注文を紙に取るか食券にすれば良いと思うのだが、、、
提供も遅く、それでいながら「お待たせして~」などの言葉もなし。

その後の他の人には言ってるのが聞こえたから
俺に持ってきた年配の方の人が単にダメなのか?^^;

太魂は白濁していて魚介がきいており
おそらく細麺の時とスープも違うはず。なかなか。

黒味噌の方は味噌を控えめにまとめた感じ。
ちょっと黒味噌という素材に苦労した感じかなぁ。
麺は太麺だが太魂の麺とは違うものっぽい。
太魂は縮れがあり柔らかめの食感。
味噌はほぼストレートで固めの食感。
それぞれのスープに相性が良い。

つけ麺だとどちらの麺になるのだろう?
ってここまで言って同じ麺ですと言われたら恥ずかしいな^^;
AD
土曜が予定が空いてしまい、いきなり前日に行く事が決まった海釣りに。

ってめっちゃ寒かった上に、かなり魚の食いつきが悪く、、、

釣果は2人で3匹と惨敗(-_-;)
最後引き上げる直前に釣れたのが結構大きめだったのが救い。

*****

さて、せっかく横須賀方面まで来たので、
こっち方面のラーメン屋を。

確か去年ぐらいに開店した『和らく』というお店に。

特に何かが突出した感じではないが、
丁寧に作った魚介系のラーメンでなかなかに満足できた。
醤油と塩どちらもよし。
麺がややぷりっとした食感で好みがわかれそうだが、
このラーメンにはあっていると思う。

ただランチのカレーが味は悪くないのに、
御飯に対するカレーがが少なすぎ^^;

まぁ、またついでがあれば来ても良いかな?
AD
やっぱり土日に更新しないとネタも食べたラーメンもたまってしまう。

そんなわけで28日の夜、、、って金曜まで戻るのかよ(;´Д`)
これからは土日もさぼらないようにします(-_-;)

そんなわけで評判の良い菜の1月平日夜限定メニュー狙いで。


えぇえぇ、売り切れでしたとも(T-T)


「最終日だからいつもより良く出た」


ってそうか、平日のみで月曜定休だから最終日だったのか(-_-;)

そんなわけで注文したのはつけ麺を豚骨(濃口醤油)、魚粉入りで。
あれ?こんな麺だったかな?
つけ麺って食べたことあるよなぁ??
食べてから考えてもつけ麺食べたのって思い出せないぐらい昔だ^^;

実は菜の弱点は麺だと考えていたのもあるせいか、
麺がずいぶんしっかりしているように感じた。
つけダレも魚粉も入れているせいかパワーもある。
う~む、久々にノーマルのラーメンも食べた方が良さそうだなぁ。

食べ終わった後にふと頭をよぎったことが、、、

実はここに向かうのに車に乗り込んで走り出したタイミングで
電話がかかってきたのだった。
仕方なく駐車場から出ずに電話を済ませる。

んでもってお店にやっと到着というタイミングで今度は他の人から電話が。
仕方なくお店の前で電話を済ませる。

そんなしょっちゅう鳴る電話じゃないのだが、、、
しかもそんな時に限ってどちらもすぐに用件が終わらず。
トータル10分ぐらいロスしてたのだった。

私「限定って開店してすぐなくなっちゃったんですか?」

店主「そうでもないですよ。入ってきたときに食べていた人もいましたし」


、、、って、、


私「も、もしかして10分ぐらい早く来ていたら、、、」


店主「余裕でしたねぇ」


ノォォォォ!!!!<(T◇T)>
AD
おお、この歳にしてやっと理由がわかった!

すばらしい~!!!

http://nini.blogtribe.org/entry-2437cad560ce5472a3e4c30a0e1f65f3.html


ファミコンの時はリセットを押しながら
電源を切れってされてて、
スーファミになると今度はリセットをせずに
いきなり電源を切れっていう風に注意書きが変わる。

子供の頃にとっても不思議に思っていたものだった^^;
武骨の来月1週目ぐらいからの新メニューを試食させていただきました。
その名も『野武骨』
猪からとった油を使うという意欲作。
ぴあのラーメン本には既に公開されてますね。

しかし、、、う~む、それなりに美味しくは仕上がっているのだが、
食べても何か訴えてくるものがない。
もっと名前からも野性味溢れる豪快なラーメンを期待していたのだが、、、
おそらく猪の油が思ってたよりも香りがずっと弱いのだ。

武骨の限定は毎回驚きと美味しさを提供してくれているので、
ちょっと厳しめになってるのかもしれない。
多分他の店なら納得してるだろうし^^;

そんなわけでそのあたりをしっかり伝えてあるので、
店主の矢都木さんがここからどんな風に発売までに仕上げてくるのか
楽しみにしておくことにします。

どうなるのかなぁ、、、

船橋ラーメン横丁

25日(火)夜の分

船橋ラーメン横丁に初めて行ってみた。
3軒とはいえ、青葉、ちばき屋、六角家と
実力も実績も十分な大御所ばかり。

そんなラーメン集合体が
なんと船橋駅に隣接しており外に出なくてもたどり着けるのだ!


、、と聞いて舐めてたらちょっと迷ったよ_| ̄|○


大きい改札ではなく小さい改札のほうから出ると分かりやすいです^^;

本命は青葉初のサイドメニュー。

本店の雰囲気を感じたことのある人だったら、
あの青葉がサイドメニューを出しているという事に驚くであろう。
(って俺だけか?^^;)

名店には名サイドメニューが多い。
やはりセンスがあるとラーメン以外のものも
美味しく作れてしまうという事なのだろう。

ってここまで言ってなんだけど、、、


売り切れてたよ_| ̄|○


そんなわけで結局ちばき屋で塩タンそばにしました。
う~ん、、ノーマルの方が良いかな?
う~む、ブログにしたからには
食べたラーメンは一通り書いた方が良いのだろうか?
それとも今までどおり気が向いたやつだけ書くべきか??

なにせ食べてる杯数が多いので、
週末を挟んで書けない日が続くと数日で20杯分溜まっちゃうとか
平気であるんです^^;

そんなわけで全部書く決めちゃうとめげそうなので、
気が向いたものをできるだけという方針で^^;;

んなわけで25日(火)の分。

お昼にリハビリ第2弾として会社近くの『さか井@秋葉原』。
まだ食べるのに若干時間がかかるので、
つけ麺があるらしいこの店に。
つけ麺の方が伸びにくいしね。


、、という意図だったのだが、、、


あつもりじゃねぇか~!(T▽T)


しかも締めてなさそう(-_-;)
ご丁寧に麺がスープに浸してある。

普段なら想像と違う変わったつけ麺が出てきたと喜んだかもしれないが、
自分は少しでも伸びにくいラーメンが食べたかったんじゃ~!


いや、理不尽な怒りなのは自分でも分かっているが^^;

今週、妻が浮気します

テーマ:
いやいや、うちの話じゃないから^^;

また電車男を超えたとか言っちゃうし、、
http://books.rakuten.co.jp/mcc/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1756589
http://vitamin.staba.jp/archives/000720.html

元のやつを読みたい時はこちら
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=763621&rev=1

なかなか展開がなくちょっと固いので、
途中までマジメに読んでたのですが、
途中からは回答は斜め読み、お礼だけをちゃんと読むように切り替えました^^;

電車男とはネット発ということだけしか共通しないような。
電車男どーこーって言ってるのは
単に電車男に馴染めなかっただけちゃうかなぁ、、、
歯医者に行って治り方も順調との事なので、
1週間ぶりのラーメンにチャレンジ!

でもやっぱり普通に食べれるか不安だったので近場で未食だった麺屋てつ^^;

醤油を食べたのですが、
感想としては丁寧に作ったラーメンショップ。
値段が500円と安くがんばってる印象。
遠くから足を運ぶという店ではないが、
近くの人は行って見ていいんじゃないかな?

いつものような速度では食べれず、
かつちょい飲み込み気味ではありますが無事に食べれました(-o-;;
まだ太麺をわしわし食べるのは難しそうですが、
少しずつラーメン再開です。


つーか、関係ないけどここのとこのデスノートめっちゃおもろい。
「これが、ジオニックが考えたデザインだ。サイコミュについていろいろ言う人もいるかもしれない。
それは搭乗する兵士を選ぶ上官やパイロットが、この仕様に合わせてもらうしかない 」
http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/cache2ch/2005/0125.html#

ジオングの未完成に対してのジオン兵士のコメント。
すごい強気というか、なんというか、、、。
私は持ってないし、買う気もないので判断できないが
記事を呼んでると少し横暴なようにも思える。

どんな結果になるのやら・・・。(ガンダムと相打ちになりました)