「生き方」を読んで

テーマ:

稲盛和夫氏の「生き方」を読みました。

これまで、自己啓発本は何冊か読んだことがあり、「思ったことが実現する」というような主張は何度かみたことがありました。

 

しかし、日本を代表する経営者である稲盛氏も、そのようなことを書いていることに、驚きました。これまで読んできたどの本よりも、説得力を感じました。

 

また、人生で大切なことは、人間としての正しさを追求すること、その追求を行うためには、仕事に打ち込むことだと書かれていました。

とてもシンプルで、魅力的な考え方だと感じました。

 

思い返せば、自分が柔道に打ち込んだときにも、柔道として強くなりたいと同時に、何か人間的な成長を求めていました。その、打ち込んだ先に何かを見つけようとする感覚は、しばらく忘れていた気がします。

ここから気持ちを新たにし、更に仕事に打ち込んでいこうと思いました。

AD