おはようございます。

 

カウンセラー橋本有叶です。

 

昨日、突然入った小林麻央さんの訃報。

ブログで彼女の闘病生活を拝見していた私は

何か心に穴が開いた様に感じました。

 

自分が彼女の立場だったら、あんなに自分が自分に認めたくない事実を出せるだろうか、と考えた時

あぁ、こういうレベルでは書いていないんだな、とも感じました。

 

自分がどう見られるだろうか、とか

可哀そうと思われたくない、とか

そんな事をさらすもんじゃない、とか

 

そんな、レベルじゃなくて

もっともっと別次元からの発信だったのではないかと感じます。

 

ガンの影に隠れない 私がそう決めたから なのでしょう

 

病気と戦うとはどんな事か

生きるとはどんな事か

私を通して私の中にある何かを伝えたい

傍からどう見られてどう評価されるとかされないとか、そんなレベルじゃなくて

 

優しさ。強さ。思いやり。心。・・・愛を伝えたい

 

なんて、なんて大きな愛なのかしら。。。

 

彼女の心はきっと、多くの方に伝わり、その心の中で生き続け、

多くの愛を生み続けるのではないでしょうか。

 

そして生きられる私たちには、愛に溢れる人から気づきを貰い、成長させていただく時間がある。

 

感謝ですね。

 

今ある時間、今ある自分を大切に、有難く生きたいと、改めて思いました。

 

心より安らかなご冥福をお祈りいたします。

 

 

さて、先日もお伝えしましたが、

菊井&橋本 大阪夫婦問題サポートセミナーが無事終了しました。

 

セミナーの難しい所は、個々の状況やお悩みが違うにも拘わらず一般的な話に偏ってしまうところです。

 

・不倫渦中の心の問題・・・現実が受け止められなくて苦しい

・不倫が終わった後の心の問題・・・伴侶の中で終わったこととされるのが苦しい

・別居中の心の問題・・・先行きがどうなるか不安、このままでよいのかわからない

・伴侶の反応の問題・・・明るい未来が想像できない、否定されて辛い

・子供に対する問題・・・心の苦しさが子供に影響しているか不安

・自分の価値に対する問題・・・いつまでも忘れられない自分を責めて苦しい。こんな私じゃなかったのに、と感じる。

 

質疑応答の時間の中でも、皆さまの状況が違い、個々に応じお話しを聞く時間が持てないことにジレンマを感じました。

 

もしかしたら、今回の話が少し自分の状況に沿わないと感じられたこともあったかもしれません。

 

それでも、セミナーやグループワーク、カウンセリングを通して寄り添い続け、その一歩一歩を見守り伝え続けていくしかないですし、その先に生まれる何かを信じて歩いていきたいと改めて感じました。

 

『いつもと違った空間・考える時間が私には必要』

 

頂いた感想の中の言葉です。

 

この、いつもと違った空間・考える時間が

 

新しい自分に気づき、歩き出す何かのきっかけになると信じています。

 

 

心の内をゆっくりと吐き出す、共有する空間を作りたいと感じ、

関西でもグループワークを開催することになりました。

 

受付はこちらより本日開始します。

 

■□■□関西グループワーク受付開始!!■□■□

・7/21(大阪)・ 8/25(京都)

「不倫発覚。そのとき私はどうすれば・・・」 

・9/22(大阪)・10/27(京都)

「不倫問題と親子の問題~親に伝える?伝えない? 子どもへの影響は?」

・11/17(大阪)  ・12/15(京都)

「離婚への決断、修復への決断には何が必要か・・・」

↓↓↓グループワークへの申し込みはこちらから↓↓↓

募集人数は各6名までとさせて頂きます。

先着順となっておりますのでお早めにお申し込みください。

関西グループワーク受付フォーム

 

 

また、今回『心の動きが分かりやすかった』『心の中を再確認できた』

『何が自分にとって辛かったのかわかった』と反響の大きかった 

菊井・橋本による夫婦問題サポートセミナーを

東京で開催することが決定しました!!!

■□■□菊井&橋本 夫婦問題サポートセミナーin東京 募集告知■□■□

・日時8月1日(火) 11:00〜13:00

・会場   東京会場(詳細は未定です)

・参加費  5000円

・受講人数 10名

・テーマ

 「不倫で目の前が真っ暗なあなたに~絶望の淵から見える未来の景色」橋本有叶

 「相談実例から見る、40〜50代の抱える夫婦問題」菊井ちえ子
 参加カウンセラー:菊井ちえ子  橋本有叶  いとうゆうじ 

 募集は27日よりこちらのブログにて開始いたします。

 


また、東京でも人気となりましたたかしろカウンセラー&はらカウンセラーによる

夫婦問題サポートセミナーin大阪も開催です。

■□■□たかしろ&はら 夫婦問題サポートセミナーin大阪 募集中!■□■□

・日時7月11日(火) 11:00〜13:00

・会場   西中島南方駅徒歩1分(御堂筋線)

・参加費  5000円

・テーマ

『 不倫問題を乗り越えるための新しい視点 』担当 たかしろ れい

『 修復への可能性は一つではない 夫婦の数だけ解決策はある 』担当 はら みやび

↓↓↓こちらお申し込みは開始しております。↓↓↓

先着順となっておりますのでお早めにお申し込みくださいませ。

7/11(火)大阪夫婦問題サポートセミナー受付フォーム

 

いとうゆうじの指導の元、カウンセラーの個性・経験を活かして

皆さまのサポートを心より精一杯させて頂きます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

★ 個別カウンセリングも随時受け付けております。

カウンセリング予約フォームへ

 

*菊井ちえ子カウンセラーへのカウンセリングはこちらから

菊井ちえ子カウンセラーブログへ

 

この記事はメルマガから読めます

 

 

今日の執筆カウンセラー

 橋本有叶

1975年生まれ 京都市在住
 

20代半ばで結婚後、子育てに追われる中、 伴侶の度重なる不倫問題をきっかけに、その根底には『心』の問題がある事に気づき、いとうゆうじカウンセリング養成講座の門をたたきました。

 

不倫関係・夫婦関係・親子関係・アダルトチルドレン・コミュニケーション障害から派生するお悩みについて、自己再生を専門に心の問題への洞察からのアプローチを得意としています。

 

不倫問題や親子問題は自分を成長させてくれるモノでありながら、そうしたお悩みを抱える時点で心は相当傷ついていてどうしたら良いかわからなくなるモノでもあります。

 

お話しをじっくりお聞かせください。

 

まずは、感情に寄り添って心を治癒していくことがとても大切です。

 

例え離婚間近な夫婦関係でも、夫婦カウンセリングによって修復した事例がある様に、緊迫した状態であっても、問題解決には心からのアプローチが実は重要です。

 

心へのアプローチが心の持ち様へ、受容と共感(カウンセリング)が自分の理解へ、そして自己再生が夫婦再生へと繋がっています。

 

「 相談内容 」
夫婦不仲、不倫問題、総合的な夫婦問題、男女関係の悩みに対応致します
「 相談場所 」

京都・大阪・滋賀のカウンセリングルームにて対面カウンセリング

遠方の方は、電話、スカイプカウンセリング可能

 

▶︎詳しいプロフィールはこちらから

▶︎カウンセリング詳細へ

▶︎カウンセリング予約フォームへ

カウンセリングご予約方法

電話からは、070-2161-0022(9時から22時まで)「カウンセリングを受けたいのですが・・・」と、お伝えください。スタッフが対応させていただきます。 メールからはカウンセリング申込みフォームから、各項目を記入の上、送信ください。 受付完了後、担当カウンセラーから、カウンセリングの日程、振込み先のご案内、会場のご案内・電話・スカイプの場合カウンセリングの流れを、48時間以内に、メールにてご説明をさせていただきます。
尚、不明な点、疑問や質問等、ございましたら

クリックお問い合わせフォームから、またはお電話でご質問ください。

いとうゆうじカウンセリングルーム

■〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942

■ホームページ:いとうゆうじカウンセリングルームHP

■ブログ:いとうゆうじカウンセリングルーム育成メンバー

 

AD