何故か(っていうか理由はわかっているんですが)会社の至る所に

貼られている阪神タイガースのカレンダー・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-カレンダー


来年も多分タイガースのカレンダーを貼るんだろうから来年が楽しみ(笑)


やっちまった!阪神カレンダーに「11月31日」(スポニチ)  


11月31日なんてウィキペディアで調べたら元近鉄の前川と今回のタイガースといい

こんな間違いをしているのは野球関係だけ(笑)


なんでだろう?

AD

広島遠征から帰ってきたヨメからのおみやげ


「試される大地北海道」を応援するBlog-マエケン


今年夫婦なのにお互い別々に1人で広島へ行った。


私はビジターでしか味わえんサヨナラ負けを見た。

悔しかったけどいい試合だった。

ダルと今年の沢村賞マエケンの投げ合いは手に汗握る投手戦だった。

白米にこれでもかけて食べ、来年こそ打倒マエケンでもしてもらおうか。


っていうかマエケンが好きなのはのりたまごじゃなく広末涼子でしょうが(笑)

彼女が好きで結婚したんでどーでもいいことでしょうが


ダンナの耳がキライ(爆)


右に寝返りをうったら顔にササリそう(苦笑)

AD


T タテヤマン

R 来年は

F フィラデルフィア・フィリーズ?

さっきから札幌で降りだした雪について、タテヤマンが冬の歌を
Twitterでつぶやいていたモンでついこんなくだらないネタが・・・
AD

思えは去年のオフシーズン・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-マサルさん


こんな姿で海に飛び込み・・・今年のオフシーズンは


「試される大地北海道」を応援するBlog-マサルさん


これが勝ち頭。これが1億円プレイヤー。


「試される大地北海道」を応援するBlog-マサルさん

来年のマサルさんの札幌ドーム登板時全てHTBの独占放送を希望!


1億円プレイヤーが120円握りしめ散歩する姿が目に浮かぶよ(笑)

「試される大地北海道」を応援するBlog-藤井社長


ファンフェスの一言が実現か・・・


斎藤引き当てた記念!”強運”Tシャツ発売?(スポニチ)


なるほどデザインはこんな感じ


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


私は強運どころか凶運ですから・・・あやかりたいモンですわ・・・

そういえば、昔藤井社長と仕事で名刺交換したことがあるんで肌身離さず持っていたら

なにかしらいいことがあるんだろうか・・・

相変わらず球団のグッズの担当者のフットワークの軽いこと(笑)

「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


去年は仕事で参加できませんでしたので2年ぶりのファンフェスの参戦です。

今年も前回同様、Hiroさん のご厚意で良席で見ることができました。多謝。


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス 「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


ドームに入るのはホーム最終戦以来。

福八も相変わらず・・・っていうか26のタペストリの処分先は・・・

26%オフにしても売れんでしょうが(笑)

それに意味不明の福引・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス 「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


開始前に9月度の表彰式が。ウルフは帰国したのでいいとして、ひちょりが不在なのは

やっぱり寂しさを感じます。

FAを宣言したんで多分参加したらファンからの「残って~」なんていう生の声を聞くのも

辛かったんでしょうがね・・・

この2人の不在で代理をやったのが・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


この人です(笑)


マジでこんなTシャツが出るんじゃないんだろうか。


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス 「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


今年の札幌ドームMVP賞は小谷野が受賞。

プレートは西ゲートに飾られることになると思います。

「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

今年の対決は紅白戦。糸井と鶴岡がキャプテン。

私は1塁側に座っていたんで白組の応援


「試される大地北海道」を応援するBlog-アイドルうちわ


中田翔も白組だし(爆)


ヨメに許可貰って持ってきたよ。翔サンうちわ(笑)

このうちわ、先週ドームでの某嵐のコンサートで使われたモノ。

ヨメの手作りです(笑)

参加する選手・監督・コーチが全員出てきたところでいきなり背番号変更のお知らせ。


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


という形になりました。糸井の背番号7は予想通り。

鶴岡と糸井のファンは来年に向けて出費がかさむことでしょうが・・・

「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


新旧22番がこうやって並ぶ形に。

最初の競技は・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス 「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


熱闘!スナッグ甲子園っていうことでルールはご覧の通り。

ゴルフみたいに打ってやるモンだったんで建山はもちろんのことマックも

出るのかなって思ったら不参加・・・なにせマックは


「試される大地北海道」を応援するBlog-マック


北海道の思い出の場所はゴルフ場ですから(苦笑)


甲子園ということで選手名は全てクン付け(笑)


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


試合もキチンと整列してから試合開始。

久々に見たよ幸雄サン。紹介された時の歓声も一段と違っていましたからね。


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


田中ケンスケ君


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


建山義紀君


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

4番武田マサル君


甲子園っていうことで闘将会もセンターバックスクリーンに陣取って応援歌の演奏付き。

マサルさんなんてセギノールの応援歌に、第2打席は稲葉ジャンプならぬ


マサルジャンプ(笑)


実際に飛んでいる人そうはいませんでしたが・・・


監督の出場もアリで


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

ドランコン大会出場経験のある田中幸雄君に


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

代打オレならぬ、代打ワシ(笑)


試合はホームユニである白組の勝ち。甲子園ということで・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス 「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


校歌の代わりにファイターズ賛歌の斉唱(笑)

続いて行われたのが・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


新入団選手の発表会


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


糸井・多田野・木下・鶴岡じゃあ~りません。

榎下が英語で話していたなんて今日の新聞の記事で知りました。

それぐらい何を話していたか聞こえませんでした・・・

乾がコントロールが悪いなんていうあんまりよろしくない話しはかすかに聞こえましたが・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス 「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


で白い大玉が自分の近くを通って・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


ダル・稲葉サン・糸井・鶴岡が参加したトークショーもあんまり聞こえず・・・

ダルがかなり太った感じがやっぱりしました。端正なマスクっていう感じはしないような・・・

とここら辺りのイベントに関しては聞こえずらかったので年末のテレビで見るとして

次のイベントは・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


ピッチング対決。5人が投げて合計スピードが550キロにどれだけ近づく競技

アベレージにしたら110キロなんで全力で投げればいいってモンじゃないこの競技


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス 「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


中田とか陽クンなどが参加したこの競技、結果は・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


わずか1キロの差で紅組の勝利。

っていうか550キロに両チームともかなり近い数字を叩きだすあたりはさすがに

プロ野球選手だなって思わせるいい競技だったと思います。

そして対決はクイズ対決へ・・・ここで問題


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


誰の子どもの頃の写真でしょう?


マサルさん 「ミッキーマウス(爆)」


あえて正解はいいません。

ファンフェスへ参加しなかった人へ次の問題


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


さてそのアーティストとは?

ヒントは・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

手をこんな感じで広げて歌う人(笑)


わっかるかな~


ここまで一進一退の争いをしていた紅白戦も最終戦


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


今年もドリチャリを使ったリレー対決


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


マックのいい笑顔が撮れた(笑)


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


でこんなかぶりモノ(笑)


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

ドサンコのイチ押し応援選手、中田翔転がり過ぎ(苦笑)


このレース当初紅組の勝利だったんですがキャプテン糸井の不正行為が発覚で

キャプテン同士のアッチ向いてホイ対決。結果・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

白組優勝クラッカー


今年もイベントに当たりませんでした・・・こんなにクジ運が悪いんだか・・・

史上最大のハイタッチなんていいながらこれぽっちもカスリもしない・・・

ともあれ5時間にわたって行われたファンフェスも監督の挨拶を持って終了と思ったら


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


ケンスケが海外への挑戦を表明している建山について涙ぐみながら話した上で

建山の挨拶。


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス


選手たちに囲まれて建山の挨拶。

以前も書きましたがファイターズにはもう戻ってきて欲しくない。

海外で成功してそのまま選手生活を終えて欲しい。

建山が今年のホーム最終戦での歓声を忘れないと言ったようですが

私もホーム最終戦で西武のおかわり君を三振に仕留めたときは

本当にカッコイイと心から思った。


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

最後は選手全員で建山を胴上げ

最後の最後にしんみりというか温かいというかいい送別会でした。

なのに・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ファンフェス

プリングルス、ビジョンを遮っているんじゃねぇよ・・・


オチがつくあたりはファイターズらしいかな・・・(苦笑)

今日の八木のブログより・・・


記念日(11月18日)  


ということで記事をパクって書いてみることにした。



お疲れさまですビックリマーク



私事ですが、今日は結婚記念日なんですアップアップ



あざーっすチョキ



月日がたつのは早いものですねガーン




「試される大地北海道」を応援するBlog-ケーキ


ということで八木と何故か同じ結婚記念日(笑)


記念日ということで円山のAnniversaryのケーキでささやかなお祝い。

4年前の11月18日はファイターズの日本一のパレードだった。


しかも今日八木と同じく自分も髪を切りに行った。

停電はしなかったが・・・

「試される大地北海道」を応援するBlog-21

久は来年も21番ですよね・・・


今日の道新スポーツの記事にファンフェスで選手の背番号変更が

発表されるようです。


1と22はどうするんだか・・・


確実に若い番号で今空いているといえば、7・9・13・16・18

18番はどうやら新しいニックネームを募集中のあの人が着ける予定

後はどうなることやら・・・ということで

先日の日本シリーズの予想を的中した私が勝手に予想してみた


7  糸井

9  陽

16 中村勝


野口観光でおなじみの4126の片棒の糸井で風呂(26)はどうなるんだという

ツッコミは抜きにして、中島輝士・中村豊・坪井と歴代外野手が着けた背番号。

主力として完全に定着した糸井に1ケタの背番号を着けるにはふさわしいと思う。


陽クンの9番というのは、台湾では9という数字は非常に縁起がいい

言われています。9は中国語で「久」と発音が同じで永久という意味があるとのことです。

これから長くレギュラーに定着する意味も込めていえば9という数字はピッタリ。

外野にコンバートして今年の活躍ぶりは来年さらに期待させるモノがあります。

一部では再び内野なんていうハナシもあるようですが・・・


これは完全に大穴予想ですが、中村勝の背番号16を予想してみました。

ダルビッシュ以来の高卒の初先発初勝利。

今年はこの1勝だけでしたが将来性も十分。

16番といえば金村が着けていた背番号ですが、間違ってもマサルミギには

「絶対に許さない。顔も見たくない」なんてことは言わないようにしてもらいたい(苦笑)


ともあれ何人の選手が変更されるのか楽しみな半面、その選手のレプユニを着て

応援するファンにとってみれば、財布からお金が逃げて行く訳で

正直気が気でないでしょうがね・・・


みなさまの個人的な予想があればコメでもTBでもなんなりと。


ちなみにこの間のエリザベス女王杯は大ハズレでした(苦笑)

千葉ロッテマリーンズの史上最大の下剋上成就による日本一で終えた

今年の日本シリーズですが、手前味噌な話ですが私ドサンコ


日本シリーズ予想大会優勝しました


毎度お世話になっているルパート・ジョーンズさんのお宅 で行われた

日本シリーズの「優勝チーム」・「勝敗と勝敗表」・「MVP」のポイント制での予想大会で

並いる強豪を抑えての優勝。


これも下剋上(笑)


優勝チームはもちろん勝敗とMVPを的中させました。

外れたのは勝敗表の2試合だけという気持ち悪いぐらいの最上の結果。


「試される大地北海道」を応援するBlog-表彰状


こんな立派な賞状まで頂きました。

優勝なんて小学校6年生の算盤の大会以来だから25年ぶり(笑)


正直、今江の活躍に喜び、清田の活躍に少し抑えとけと思った小さい人間です(笑)


こんなに勘が冴えているのなら来週のエリザベス女王杯大当たりするかな。

ツイているヤツに乗るか乗らないかはアナタ次第(笑)