今年も当ブログにご訪問いただきありがとうございました。


特に8月以降はブログの中の人の取り巻く環境上、更新がなかなか出来ない中でも

ご訪問された方にお詫び申し上げます。


ネット上で交流のあった方や実際に球場でお会いした方ありがとうございました。


野球に関して言えば今年は13試合参戦して、7勝6敗(2軍含む)でした。

中には帯広までいったのに中止なんてありましたが・・・(苦笑)


もう1つのライフワークのカントリーサインは今年は5つのみGET・・・

しかも野球で函館と帯広の遠征のついでで・・・


来年も取り巻く状況には変わりありませんがそれでも相も変わらず

ファイターズを含めて北海道を応援するスタイルはゆる~くでも続けていきます。


皆様におかれましても来年は幸多き1年でありますように。


それではよいお年を


「試される大地北海道」を応援するBlog 管理人 ドサンコ

AD

「試される大地北海道」を応援するBlog-真狩村

真狩村


人口:2260人(H21.9現在)

村木:カツラ

デザイン:羊蹄山


久々のカントリーサイン記事でございます。

一応当ブログはファイターズとカントリーサインをメインにしていますが

どうもファイターズに偏ってしまって・・・気づけば市町村合併で1つ減っているし・・・

野球がオフの間はできるだけ撮ったものを紹介していきます。


今回紹介するのは真狩村です。

デザインの通り羊蹄山のふもとにある村です。

どーでもいいことですがこの羊蹄山、正式には後方羊蹄山(しりべりやま)といいます。

蝦夷富士と呼ばれるだけあってドーンとそびえています。


そんな真狩村といえば・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-細川たかし

細川たかしです


「試される大地北海道」を応援するBlog-細川たかし

羊蹄山をバックに細川たかし(笑)


しかしこの細川たかしの銅像はただの銅像ではない


「試される大地北海道」を応援するBlog-細川たかし

手形に触れると歌が流れるんです。


歌う銅像なんです(笑)


ちなみに私一応全曲聴きました(笑)

どーでもいいことですが初めて母の日に買ってあげたのが「矢切の渡し」のレコード。


ただしこの銅像ウワサによると冬になると雪に埋もれるとか・・・

そろそろ埋もれるのかな・・・


そんな細川たかしですが、ここ2年は不祥事で紅白出場していませんでしたが

今年は久々の出場。もう33回目だって。


真狩村はゆり根の生産量日本一の村です。

そんな真狩村のキャッチフレーズは「小さいけれど日本一輝いている村」だとか。


撮影日2007/4/30


完全制覇まであと59市町村

AD
今年も参加させていただきます。ルパートさんのお宅でおなじみプレイバック・ファイターズ
かれこれ今年で4年連続の参加となります。

実はこの記事を書くのが1番の楽しみで1番時間がかかるんです(笑)

ゆっくり回顧するモンで。

ちなみに私の過去の回答です。

振り返ればああいうこともあった。ああいう選手もいたんだとしみじみ思ったりするモンで・・・


2008年の回答


2007年の回答

2006年の回答


- - - - - - - テンプレートここから - - - - - - -

【2009年ファイターズ回顧企画】『プレイバック・ファイターズ2009』

○ 企画の趣旨 ○

 わずか1年でパの王座を見事取り戻したファイターズ。
 来シーズンはさらに日本一奪還も期待しつつ、2009年を楽しく振り返ってみませんか?

◎ 参加方法 ◎

 下記の質問への回答を書いたエントリをあなたのブログで作成し、


 下記のトラックバックURLにトラックバックしてください。
 ブログをお持ちでない方は、回答をコメント欄に書き込んでいただければ結構です。


・元エントリURL:

 http://blog.goo.ne.jp/ruppert_jones/e/ee0dc2ea332d663c0e8758d1325a3b26


・トラックバックURL:

 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/ee0dc2ea332d663c0e8758d1325a3b26/16

☆ 質問 ☆



※振り返るのが目的ですので、極力理由もお書き添えください。

0.(ファイターズファン以外の方のみお答えください)一番好きなチームはどこですか?

私はファイターズファンですから答えなくてもOKですね。


1.今年活躍したと思うファイターズの投手をお答えください。(3名まで)


・武田久

・武田勝

・宮西尚生


年間通して活躍したという点でこの3名を挙げました。

まずは久。今年はインフルやらなんやらで戦線を離脱した選手が多い中でシーズン通しての

活躍を評価したいと思います。今年から抑えに転向しましたがシーズンは無敗で乗り切りました。
数字以上に結構ドキドキ感は拭えませんでしたが・・・
そして最後の最後に負け投手になったときはさすがに私凹みました(苦笑)


そしてマサルさん。こちらはインフルじゃなくてシーズンスタートが遅れましたがその後は

チーム事情による登録抹消などありましたがシーズン最後まで投げ通しました。
日本シリーズ最後の先発もマサルさんでしたし、ダルがいない間、CSや日本シリーズの

初戦を任されるあたり左のエースという存在になった感があります。

規定投球回数も超えましたし、2ケタ勝利もマークしました。


そして宮西。去年も選んでいるんですが2年目のジンクスなんてよく言われる世界で

今年もシーズン通して中継ぎとして活躍してくれました。

実は菊地クンとどっちか迷いに迷ったんですが・・・個人的な好みも入れて(笑)


まぁ数字的にはダルを選んで当然なんでしょうが不本意ながらシーズン通しての

働きができなかった点ということであえて外しました。

2.今年活躍したと思うファイターズの野手をお答えください。(3名まで)

・金子誠
・高橋信二

・糸井嘉男


まずはマック。シーズン序盤の勢いといったら・・・(笑)

連続試合2塁打の日本記録を作りましたがシーズンが終わったらチームで5番目(笑)

一時4割あった打率はなんとか最後は3割をギリギリマーク。

ただ得点圏での打率の高さなど勝負強さを遺憾なく発揮。

最後の最後に戦線を離脱しましたが体に爆弾を抱えながらの活躍は評価します。


そして信二。本業ではないファーストでのゴールデングラブとベストナインの受賞。

本人にとってみれば嬉しいんでしょうが複雑なんでしょうね。

他のチームの4番と比較すれば本塁打の数は少なかったですが

ファイターズの野球という点では4番という枠にとらわれずしっかりと仕事をこなしていたと

思います。さて来年は・・・

そして糸井。今年は完全にセンターのポジションを獲りました。

そのポテンシャルは以前からずっと評価していましたし、いずれはセンターと思っていた通りになりました。

まだまだ進化するんじゃないかと思いますし将来の3番候補だと思っています。

心配なのはケガだけしないで欲しい事。今年はケガはありませんでしたがその前は

ちょくちょく故障していますし・・・

3.今年イマイチだったと思うファイターズの選手をお答えください。(3名まで)

・多田野数人
・吉川光夫
・紺田敏正


イマイチ=期待の裏返しということで・・・


まずは多田野。去年もそうなんですが最初はいいんですが段々クセというか相手が

慣れてしまっているというか・・・ノーノー未遂なんていうのもあったんですが・・・
来年こそはシーズン通した活躍を期待したいところ。


そして吉川。せっかく札幌の女性と結婚してその後1軍に昇格したものの結果残せず・・・

若いし貴重な左の先発として活躍して欲しいのに・・・

相変わらずのコントロールの悪さは解消できず・・・

そして紺田。ケガで出遅れたのもあったんですがそれまで代走といえば紺田という位置付けが
村田クンにその座を奪われた感があります。タイプ的に似たもの同士来年の紺田の存在価値が

問われるところです。

4.来年が楽しみなファイターズの選手をお答えください。(3名まで)


・金森敬之

・土屋健二

・大野奨太


まずは金森。シーズン終盤のみの活躍でしたが無死満塁のピンチで登板して抑え

自分で作った無死満塁のピンチも抑えるなどちと劇場系のニオイがするんですが
来年はセットアッパーで8回を任される存在になれればと思います。


そして土屋。ルーキーながら鎌ヶ谷では登板数も多かったし吉川などの左投手が

伸び悩む中、土屋に対する期待は大きいと思います。

決して鎌ヶ谷での数字も良かったわけじゃありませんが2年目の飛躍を期待します。

そして大野。誰も最優秀新人に票を投じてくれなかった・・・
藤井が先発の時は大野がマスクというシーンが多かったですが

その藤井が巨人へいったことで大野の存在価値をどうアピールするかが課題

個人的には打撃レベルは鶴岡とどっこいどっこいだと思っていますから

あとは自慢の強肩を活かしつつリード面でさらなる成長を期待しています。

中嶋と一緒に自主トレもやるみたいだし。

5.今年最も印象に残ったファイターズの試合をお答えください。(3試合まで)


・10/21 vs東北楽天ゴールデンイーグルス戦 

・9/13 vs千葉ロッテマリーンズ戦 

・4/16 vsオリックス・バファローズ戦


まずは言わずもがな10/21のCS第2ステージの初戦。

勢い的・心情的に楽天側に傾いていたのが9回の裏スレッジの逆転グランドスラム

球場では見ていませんでしたがこの試合の結果には正直鳥肌立ちました(笑)

それと同時に流れが完全にファイターズに向いた試合でした。


そして9/13の千葉ロッテ戦。その試合までチームは6連敗&未だ未勝利だった

WE LOVE HOKKAIDOシリーズに登板したのが約1カ月ぶりの復帰登板のダルビッシュ。

結果本調子ではなかったもののしっかり押さえて連敗ストップの試合でした。


最後は4/16のオリックス戦。マサルさんがプロ入り初完投勝利をした試合です。

あかい団長と一緒にW武田を応援するということで見た試合。見事マサルさんが結果を残しました。

しかし完投したのに以前からの約束だった被り物はなし・・・(苦笑)

6.今年最も印象に残ったファイターズの出来事・事件をお答えください。(3つまで)


・インフルエンザ流行
・北海道移転後初の主催試合雨天中止

・福八非公認グッズ問題

まずはインフルエンザ流行。

それまでいい感じで独走していたんですが・・・

野球の神様はペナントを面白くするためにあえてこんなことをなんて思っちゃいました。


そして北海道移転後初の主催試合の雨天中止。まぁ普段が札幌ドームと東京ドームを使っていますから

昔中日が台風で新幹線が動かずドームでも試合中止なんてりましたが

滅多なことがないと中止になるわけがないんですがたまたま屋外でこういう事態になりました。

釧路は試合を開始したものの1回でノーゲーム。帯広にいたっては試合すらできない状況。

それなのに遠征した自分って・・・後日チケットは払い戻しました(苦笑)

そして福八非公認グッズ問題。当ブログでもこの問題を取り上げたところ多くの反響をいただきました。

そして結果ケンスケの指(手)は球団から発売。

それでも非公認が撲滅されるわけでもなくシーズン最後まで濃いピンクと淡いピンクの指(手)が

残る状態に。中には右は非公認、左は公認なんていうなんだかなという人も・・・(苦笑)


7.ファイターズ流行語大賞候補を挙げてください。(3つまで)


・規則正しい生活

・恐怖の9番

・ファイターズ休暇

糸井のヒーローインタビューで発した言葉。

今年は何かと糸井の天然(?)の発言に笑いました。語録もできそうなぐらい。

その中でも個人的にはコレ。何においてもこれって大事です。

そしてマックに対して言われた「恐怖の9番」。9番だから・・・なんていうイメージを思いっきり

払拭してくれました。マックがあれだけ打ったからこそ次からの上位打線にうまくつながり

結果ファイターズの打線好調の要因になったと思います。


そして平日の札幌円山球場のヒーローインタビューでケンスケが発した言葉。

まぁ主婦ならまだしもファイターズの為に休暇を取った社会人の方もいるんじゃないんでしょうか。

ちなみに私もこの試合応援にいきましたが有休ではなくれっきとした公休でした(笑)


8.ファイターズ以外で、今年表彰したいチーム・選手を挙げてください。(それぞれ1チーム・1人)


・チーム 東北楽天ゴールデンイーグルス
・選手  赤星憲広


高いところからの目線と言われてしまいそうですが楽天がここまで強くなったのには

正直感慨深さもありました。

楽天創設された年の札幌ドームのビジター応援席は酷い時で10人ぐらいしかいませんでしたから

それが今やかなりの数がビジター席を埋めるようになりました。

開幕3連敗した時はかなり台風の目になると思いましたがまさかここまでとは・・・

選手では突然の引退発表をした赤星を選びました。

全力プレーを代償にした結果がこのような形になってしまったのは残念です。

ただ本人の生命にかかわることですから相当な決断だったかと思います。

俊足同様あっという間に選手生活を駆け抜けた選手でした。お疲れ様でした。


9.ファイターズ戦以外で、今シーズンのベストゲームを1試合だけ挙げてください。(1試合のみ)


・3/24 WBC決勝戦 日本vs韓国

日本のプロ野球ではこれといって思いだせなかったので・・・

お互いの意地がぶつかり合った試合。

この大会不調だったイチローが最後はオイシイところを持って行ったというのもなんとも・・・(笑)

10.最後に、2010年に向けてファイターズに一言。


日本一へ「Re:Challenge」


● 参加のときのお願い ●

1. 各質問の後ろに書いてある回答数の制限は、必ずお守りください。

指定回答数をオーバーした場合、その質問の回答はすべて集計に反映されなくなります。

2. 笑える範囲の自虐ネタはもちろんOKです。ただし、質問からかけ離れた回答、

誹謗中傷にあたると当方が判断した回答を含むエントリまたはコメントは、

予告なしに削除されることがあります。

3. 混乱を避けるため、このエントリに他球団企画へのご回答を送るのはご遠慮ください。

もし送られた場合、そのエントリは予告なしに削除されることがあります。


4. どなたでもご参加いただけるように、ご回答の後ろにこのテンプレートをコピーして

貼り付けていただけると嬉しいです。

□ 締め切り □


締め切りは2009年12月17日(木)23時59分59秒とさせていただきます。
それ以降もご回答は受け付けますが、集計には反映いたしませんのでご注意ください。

◇ 企画元 ◇


『にわか日ハムファンのブログ』(管理人:ルパート・ジョーンズ)

- - - - - - - テンプレートここまで - - - - - - -


AD