トラッキー

試合は一切見ておりません(苦笑)


北海道日本ハム 2-1 阪神

【本日の川柳】

「ススキノで ヤケ酒飲んで 大虎に」

えーっと試合は一切見ておりませんでしてススキノで飲んでおりました。
今年もやっぱりいました。レプユニを着て堂々と歩き回る虎たちを発見。
群れをなして歩いていましたね。

あまり飲みすぎて「トラ箱(泥酔者保護所)」の世話にならなければいいのですが・・・
ってトラ箱って閉鎖されるってニュースを見たような気が・・・

AD

思い出のダービーはナリタブライアンのダービーです。

乱暴なぐらいあの馬は強かった


明日は今年の3歳馬の頂点を決める日本ダービーです。

ダービーは運のいい馬が勝つといわれていますが果たして・・・

【東京優駿】東京競馬場・芝2400メートル

◎② サクセスブロッケン

○⑦ スマイルジャック

▲⑩ レインボーペガサス

△④ タケミカヅチ

△⑰ ショウナンアルバ


本命はサクセスブロッケン。今までダートばかりの競馬でしたが
母はフィリーズレビューを勝っているサクセスビューティーに父はダービー2着の
シンボリクリスエス。本質的には芝向きの感がします。
しかも勝ち方も全て圧勝。すんなり勝ってもおかしくない

対抗はスマイルジャック。前走の皐月賞を除いては全て3着以内の安定感

父タニノギムレットは昨年の勝ち馬ウオッカと同じ。


3番手はレインボーペガサス。前走の皐月賞で追い込んでの4着
脚質的に府中向きの感があります。


△はタケミカヅチとショウナンアルバ。特にショウナンアルバの調教は素晴らしかった。


【目黒記念】東京競馬場・芝2500メートル

◎⑬ トーセンキャプテン

○⑰ アルナスライン

▲⑨ トウカイエリート

△⑦ ブラックタイド

△⑱ フサイチアソート

本命はトーセンキャプテン。長期休養明け2度叩きました。

ジャングルポケット産駒ということで府中コースは合うと見て本命に

対抗は前走圧勝のアルナスライン。2走ボケだけが心配。

AD

【重賞予想】金鯱賞

テーマ:

もうダービーなんですね。
今週は忙しすぎて疲れました・・・飲んでもいないのに午前様でしたから
体力的にというよりか精神的にやられました・・・


今日は金鯱賞です。サイレンススズカのレースが懐かしい

【金鯱賞】中京競馬場・芝2000メートル

◎⑫ エイシンデュピティ

○⑰ ローゼンクロイツ

▲⑩ スウィフトカレント

△⑥ タスカータソルテ

△⑦ インティライミ

本命はエイシンデュピティ。前走の産経大阪杯2着はあのメンバーの中で大変立派な成績
小回りコースで先行できる脚をもっているこの馬にはピッタリ

対抗はローゼンクロイツ。もともと中京コースとの相性は非常にいい
前走は同じ中京コースで7着に敗れましたがそれでも勝ち馬との差はわずか
一度叩いた効果を見込んで対抗に

3番手はスウィフトカレント。去年このレース2着で秋の天皇賞でも2着の実績あり
左回りと2000メートルの距離はこの馬にはピッタリ。

こちらも一度叩いた効果を見込んで。

AD

ドーム

最初からビジターチームでもヒロインやるって
わかっていれば納得なんですよ

北海道日本ハム 7-3 東京ヤクルト

【本日の川柳】

「鴎討ち 鷹と鷲討ち 燕討ち」

今年のダルビッシュの勝ちは全て鳥類のチームです。
ちなみに今日の燕をハントして鳥類フルコンプしました(笑)
実際ダルは獅子にも牛にも星にも勝っていないんです。

鳥類ハンターダルビッシュとでもいっておきましょうか(笑)


ちなみに相棒も鶴で鳥類(笑)とことん鳥類とは相性がいい。

さりげなくワイフが来ていることをアピールした鳥類ハンターダルビッシュ
ビジターでもしっかりヒーローインタビューを流してくれる神宮だからこそのこと。

ようやく屋外でも勝てると思ったら今度は鳥類限定ですか・・・
この子は条件が常につきまとうんですかね?
次の予定は鯉か・・・一応私ドサンコ参戦予定なんですが・・・

イマイチきちんとしたルールがないので納得した人も納得していない人もいる
そんな話題を2つ

・多田野の危険球退場

危険球についてのアグリーメントが規定されています。それによると

「投手の投球が打者の顔面 、頭部、ヘルメット等に直接当たり、

審判員がその投球を危険球と判断したとき、その投手は試合から除かれる。

頭部に直接当たった場合でも、審判員がその投球を危険球とまでは

いえないと判断したときは、警告を発し、その後どの投手であろうと再び頭部に

当たる投球を行ったときは退場とする。

危険球とは、打者の選手生命に影響を与える、と審判員が判断したものをいう。」

多田野のあのボールを中日の平田に当てた事について頭部に直接当ったものの
審判は危険球と判断しなかった。でも落合監督の抗議で判定が覆った。
私的には頭部に当ったものは全て危険球と判断すべきなんじゃないかと思います。

というのも危険球とは選手生命に影響を与えるという文言です。
じゃあ球速何キロだったら影響を与えるのか与えないのかといった線引きはムリでしょう。
どんなにスローボールだからといって頭部という箇所は非常に
デリケートな部分です。当たり所が悪かったらそれは選手生命に影響が出ます。

球速やストレート系といった問題ではありません。
そもそも当った選手の選手生命に影響がでるのかどうかその場で審判が判断するのは困難
脳のダメージというのはそういうモンです。

だったら判断が曖昧ならいっそ頭部に当った=危険球退場とすべきなのかなって

・池添騎手の斜行について

日曜日の競馬GⅠのオークスで優勝したトールポピーに騎乗した池添騎手が
降着はなかったものの、2日間の騎乗停止になった件。
通常騎乗停止になる=降着になるという例が一般的です。

今回のケースは極めて珍しいケースです。
過去に1着でゴールしたものの降着になったケースは近年でいえば

エリザベス女王杯のカワカミプリンセス、古くは秋の天皇賞でのメジロマックイーンが挙げられます。
そもそもこの降着のケースについてもしっかりとしたルールがないのが現状。
まして馬券を購入している人間からしてみればここのルールがはっきりしていない以上
納得のいかないことも多いのかなって思っています。
さらに細かい事をいえばその被害を受けた騎手の技術のレベルの違いによって
降着になることもあればならないこともある。
下手な騎手は不利を受けてそのまま落馬し、結果落馬するぐらいに至ったということで
失格になることも多々あります。
競馬の降着の件についていえば野球の危険球よりもっと線引きが難しい案件です。

つくづく裁くということは難しい事なんだろうなって思います。
スポーツの審判や裁判官など裁く人の種類は多くありますがどれも簡単なことではありません。
裁きを誤ることで下手をしたら人の人生を狂わすこともありますから・・・

キムタク
ドラマで月9といえばキムタク

北海道日本ハム 3-4 讀賣

【本日の川柳】

「キムタクが やはりHERO 月曜日」

どーでもいいことですがキムタクが主演のドラマって「月9」じゃありませんが

華麗なる一族だけですかね・・・ドラマってあんまり見ないんですよ。


この2試合でキムタクが長距離ヒッターっていう間違った認識を一部の人は
持ってしまったんじゃないかな・・・ちなみにキムタクは元ファイターズの選手。

月曜日には野球もドラマもキムタクが主役っていうことでしょうか・・・

ゴンザレス

話変わって今日のヤフーのニュースから。
巨人ってゴンザレスっていう名前の助っ人が好きなんですね。


1人はニュースで落雷で亡くなってしまったジェレミー・ゴンザレス
そして薬物使用が発覚して今日解雇になったルイス・ゴンザレス
あと私が覚えているのは1991年から1992年に讀賣に在籍していた
デニー・ゴンザレス。代走で使われていたのを今でも鮮明に覚えています(笑)


ゴンザレスつながりで無理やりヤフーのニュースに並べてしまった感がします。

とはいえ落雷とは不運としかいいようがありません。ご冥福をお祈りします。

薬物のゴンザレスについては何ともいいようがないですね。
帽子をかぶっている写真しか見ていないので判断がつきませんが
まさか飲む育毛剤じゃないんでしょうね?
あれだけ去年騒いでもまたこのザマです。

ひちょり

ひちょりが心配・・・

北海道日本ハム 4-6 讀賣

【本日の川柳】

「もうゴメン これ以上の ケガ人は」

最近のエラーを何気に調べてみた

5月17日 陽
5月20日 陽・飯山

5月23日 陽
5月25日 飯山

エラーはショートばっかり・・・

正直キツイ言い方になるが守備がウリの飯山がエラーが多い。
それ以上に陽クンも多いが・・・
あの接戦ではミスが勝敗を左右する。

だからこそあえて梨田監督は守備に不安のある陽クンを下げて飯山を起用した。
なのに最近のエラーの多さはいただけないな・・・
彼から守備を取ったら何が残る?
決して真面目にやっていないなんて言わない。
ただ自分の与えられた役割というものはしっかりと全うして欲しい。
やっぱりマックの存在の大きさっていうものを改めて感じる・・・

そこに来て今度はひちょりですか・・・稲葉サンも正直万全ではないし
これで仮にひちょりが離脱という事になれば外野の守備力低下は間違いない。
攻撃よりも守備を重視しているファイターズにとってみれば内外野ともに
不安材料が残ってしまう・・・打撲程度であればいいのだが・・・

でブログを断っている藤井・・・

君には打線は何点取ってあげればいいのかな?

交流戦負けなしと試合前はいいムードだったんでしょうが試合が終わったらこの通り
好事魔多しです・・・

【追記】

ひちょり骨折です・・・(´□`。)


♪あなたが当てた 小指が痛い・・・♪

マサルさんも稲田も指を骨折、工藤も指をケガ・・・指には要注意!

思い出のオークスはエアグルーヴが勝ったレースかな
いい大人が午前3時までハッスルしすぎて頭がボーっとしています(笑)

そんな状態で早速予想をば

【優駿牝馬】東京競馬場・芝2400メートル

◎⑧ マイネレーツェル

○③ アロマキャンドル

▲⑤ ムードインディゴ

△⑫ ソーマジック

△⑯ エアパスカル

本命はマイネレーツェル。父ステイゴールド同様この馬も小柄な馬
父ステイゴールドはドバイや香港の2400メートルで勝っているようにこの距離に実績アリ
加えて人気はありませんが鞍上が武豊。人気で期待に応えていないからこそ今回は
楽に乗ってくれればという期待を込めて。

対抗はアロマキャンドル。府中コースは2戦2勝。

3番手はムードインディゴ。やっぱりオークス男は外せない(笑)


【東海S】中京競馬場・ダート2300メートル

◎① サンライズバッカス

○⑪ ワンダースピード

▲③ ヤマトマリオン

△④ マルブツリード

△⑥ ロングプライド

休み明け一度叩いて状態上向きと見たサンライズバッカスが本命

これ以上は頭がボーっとしているので無理(笑)


ドアラ

もしも藤井が投げていたら・・・

北海道日本ハム 11-1 中日

【本日の川柳】

「かみ合わぬ 藤井投げぬと 打線打つ」

いや~皮肉っていうか露骨っていうのか・・・(苦笑)

こんなに大量点をとった翌日だからまた打てなくなるんじゃないかと心配するところで

明日こそは藤井ですか・・・なんとも巡りあわせがよろしくない・・・


まぁこれも予告先発なしという交流戦の醍醐味なんでしょうね。
ドームにいった人は1-9で投手の応援歌歌えたでしょうし(笑)

坂元

誕生日前夜祭は見事勝利

北海道日本ハム 1-0 中日

【本日の川柳】

「このピンチ やったろうかい リリーフを」

ファイターズの選手で退場になったのはセギノール以来だろうか・・・
ヤタローよくやった。正直この選手をいつまで1軍に置いているんだと思ったが・・・
とりあえず仕事らしい仕事を初めてしてくれた感じ。それがいい場面で。

負けた中日の川上は札幌ドームでは毎度一発に泣いている印象がある。
去年の日本シリーズでもわずか2安打に抑えながら負けで今日は3安打に抑えて負け・・・
どこにでもいるんだ見殺される投手って(笑)。

ウチの見殺しブロガー藤井のブログ断ちの効果はいかに?