おきなわ

もう2月ですか早いですね。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去るとはよくいいますがホント早い。

いいな~この時期の沖縄。気温そんなに高くないとはいえ
北海道に比べればパラダイスですよ。

自分は決して冬はキライじゃないんですが最近の雪に正直うんざり。
中田報道にうんざりという人たちも最近の雪とどっちがうんざりですか?

明日から選手たちのユニフォーム姿見れるんだ。これがワクワクする。
公式戦開幕まであと50日を切りました。
冒頭にも書きましたが3ヶ月なんてあっという間です。

今年は誰の応援歌が増えるのかな?
闘将会のHPを見たら、新曲は鋭意製作中だってさ。
スレッジは多分できるでしょうが、個人的には飯山と工藤と陽クンの分は作ってあげて欲しい。
以前の選手の使いまわしにしろ新曲にしろどっちでもいいですが
歌詞にホームランを安易に使うのだけはやめてほしい。
厚かましい要求かと思いますが・・・頼む。


最近仕事が忙しすぎだからユニフォーム姿の選手でも毎晩見て癒されることを願っています。

AD

星野

今年こそ札幌ドームのマウンドに立つことを信じて・・・

結婚をバネに星野3年目の飛躍だ(スポーツニッポン)

JR北海道からファイターズに入団した星野
手稲駅で業務をしていた星野
まだというかもう3年目なんですね。

あれは2005年ドラフト会議終了した後におこなわれたファンフェスタでの出来事
ファンフェスタに参加したことある人なら知っていると思いますが
会場はセンターの部分のフェンスがなくなってフードコートになっています。
その場所にあろうことか入団を控えていた星野が普通のファンに混じって
堂々といるじゃありませんか。しかもほとんど誰も気づかない・・・

TOP画像の帽子のつばに書かれたサインはその時星野に書いてもらったものです。

ちょうどその日福袋を買ってそれに入っていた帽子にサインしてもらいました。

帽子は一度もかぶっていません。
いつか星野が札幌ドームで投げるその日まで絶対にかぶらないと決めています。


今年のキャンプは1軍からのスタート。結婚もしたし本当に今年は飛躍の年
そろそろこの帽子をかぶって応援したい。
心待ちにしているからこそこの記事は嬉しかった。ただそれだけです。

確か星野が新人のころの新聞記事で札幌ドームでの登場曲を童謡の「汽車ポッポ」にして

アナウンスを「次は星野~星野~」と車掌風な口調にいうなんてアイデアもあったし

今年は是非実現してほしいところ。「次は~」という使い方をするあたり

既に中継ぎで使われるかと勝手に思っていますが・・・

ありがとうスポニチ。といいたかったが一つだけ苦言を・・・
せっかく星野の記事にしているんだから写真ぐらいは星野にして欲しかったな・・・

AD

ソフトバンク 前巨人パウエル獲得(スポーツニッポン)

あれ?パウエルって古巣オリックスに復帰なんて記事を見たような・・・
それとも同じ名前の選手?それとも昔中日にいたパウエルとヤクルトにいたハウエルのように
名前が似ているのかな?と思いましたが前巨人と書いているんだから
やっぱりオリに復帰が決まっていたパウエルがソフトバンクに?これ如何に?

自分は法律の専門家でもありませんから統一契約書だのフンだのといったことは

あんまりわかりませんが素人目に見てもオリが獲得を発表しているのに
ソフトバンクが獲得を発表したというのはどう見てもおかしい。

要は婚約を破棄されたようなモンなんですかね。
ただ婚約に法的な拘束なんてありませんからね。

でも口約束も契約のうちなんていうことも聞いたことがあります。

確かに法に則ってソフトバンクが獲得したという主張はまだしも
当のパウエル本人若しくは代理人はどういうつもりなんですかね?

だってオリックスという球団と婚約したようなモンでしょうが
そこにひょいと婚約者よりいい相手が出てきたモンだから破棄したどころか
ソフトバンクという球団と結婚までしてしまった表現が適切かどうかわかりませんが
それだったら人間的に契約だ法律だとかいう以前の問題かと思いますがね。

ニュースを見る限りではオリとソフトバンクの揉め事に捉えていますが
本質はパウエル若しくは代理人たちの意思の薄弱さが問題かと・・・
こんな選手を今後正直どこも契約したいなんて思いませんよ。
男だったら約束したものは守れ。


ま、ソフトバンクも斉藤が今年は戦線離脱はよくわかるが何もそこまで
ギリギリのことをする必要もないでしょうが・・・いくら王さんが最後の年とはいえ・・・


どっちにしても諸悪の根源はパウエルと代理人でしょうがね。

AD

B☆B


ルパート・ジョーンズさん のお宅での今月のテーマトークのコーナー
「このテーマ曲を聴け!」について自分も回答してみます。

そういえば先日旅行にいったときの機内で読んだスポーツ紙で
試合時間短縮の為に選手の登場曲を廃止しろといった意見も出たようですね。

どこの球団の意見かは書いていませんでしたが結局反対の球団が

あったのでひとまずは今年は廃止といったことはないようですが
時間時間に特化しすぎるのもいかがなものかと思いますが・・・

球場で聴いた曲、ラジオ・テレビ越しに聴いた曲様々ありますが
ドサンコの独断と偏見で選曲して見ました。

好きな曲、印象に残る曲。

ドサンコが選ぶ「My Faborit 出囃子」

まずはこの曲から



ベント・ファブリック

ジュークボックス(限定盤)

札幌ドームではご存知武田久の登場曲ベント・ファブリックの「JUKE BOX」です。
自分が武田久ファンということもありますがそれを抜きにしても非常にカッコいい曲です
自分の携帯の着信音もこの曲にしています。


このベント・ファブリックはデンマーク出身の83歳のジャズピアニスト
高齢ながらあの軽快なピアノの弾きっぷりはかなりいいです。
この曲がソフトバンクの携帯のCMで使用されたときは何かの嫌がらせかと思いましたが・・・
その武田久の今の登場曲の前に使用していた曲が
映画「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」の中で使われていた
「Feel Good Time」という曲でした。2005年シーズン中盤から1軍に定着した武田久
当初私ドサンコは武田久のことを勝手ながらチャーリー武田と呼んでいました(笑)スマン・・・
だってチャーリーズ・エンジェルなんだもの・・・

現在ファイターズに在籍している選手の中で好きな登場曲といえば
飯山が使用している長淵剛の「勇次」でしょうか。
守備要員なものですから打席に立つ事もそんなに多くはないんですが
でも球場全体で「ゆうじ~」と叫ぶのは個人的に好きです。
しかも曲を途中でやめて残りを歌わせるあたりは千葉マリンでのサブローの登場曲
「栄光の架橋」と手法がそっくりです。

参加型タイプでいうと稲田が使用しているDJ OZMAの「超!」

札幌ドームでいきなり肩を組まれてといって踊った人もいるんじゃないんでしょうか。

この手の登場曲にあわせて踊ったり歌ったりするのは盛り上がる事必至ですね。

Dr. Dre

2001

ここからは過去にファイターズにいた選手の曲を選曲しました。

まずはSHINJOの登場曲DR.DREの「Next Episode」です
バリー・ボンズも使用しているこの登場曲。打席の度に登場曲が変わるSHINJOが
チャンスの時に使用されていたのがこの曲です。
現役最後の打席となった中日との日本シリーズの時もこの曲が流れました。
SHINJOの出囃子だけやたらと音量がデカかったという印象があるのは私だけでしょうか。

ジョン・ウィリアムズ, サントラ
ミュージック・オブ・スター・ウォーズ R2-D2型スピーカー同梱JAPAN LIMITED EDITION』

かつて北の守護神といわれ現在ベイスターズにいる横山の登場曲
「帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ曲)」です。
ドームだから余計に響くんだなこの曲が(苦笑)
ある意味、敵にも味方にも恐怖感を煽った曲でした。
私は2005年からファンになったものですからどちらかというと
「ああ・・・打たれる・・・」といった恐怖心がありました
ヤクルトに移籍したオッシーが
「パイレーツオブカリビアン」を使用していてこれまたドームだから結構曲が響くんですが
恐怖心という点ではまだまだ横山の比じゃないです(笑)

以上がファイターズからの選曲続いて他球団から
CHARCOAL FILTER
Brand-new Myself ~僕にできること

マリーンズ大塚の登場曲CHARCOAL FILTER(チャコールフィルター)の
「Brand-new Myself~僕にできること」です
このバンド昨年7月に既に解散しているバンドですがこの曲はCMで使用されていたので
知っている人もいるんじゃないのでしょうか
選手も大塚ならばこのバンドのボーカルの名前も大塚でさらにこのCMを使用していた
企業が大塚ベバレジと大塚つながりでこの曲になったのかと思うくらいです。
千葉マリンといえばサブローが使用している「栄光の架橋」の最後のほうを
マリサポが歌うシーンは定番かと思いますが、確か大塚のこの曲も最後のほうは
マリサポが歌っていたのを記憶しています。
この曲も好きなんですが大塚といえば「オオツカアキラ体操」ですから(笑)大好きです。はい。

サザンオールスターズ
海のYeah!!

個人的に好きなアーティストでもあるサザンなんですがサザンを登場曲にしている選手って
そんなに多くないんです。
元阪神にいた片岡の登場曲が「Bye Bye My Love」を使用していました。

セ・リーグの試合をテレビで見ることはあんまりないんですがたまたま甲子園での
試合をテレビで見ていて片岡が打席に立ったときに流れていて
思わず「おおっ」と思った曲です。
個人的にサザンの曲の中でもかなり好きな曲の部類に入っているのでこれは
ナイス選曲だと思っています。

まだまだあれもこれもあるんですがとりあえずこれくらいにしておきます。
冒頭にも書きましたが登場曲廃止は断固反対です。
その場面場面で登場曲は試合を盛り上げる役割を果たしています。
ただ投げる打つだけでは正直選手・観客のテンションもあがらん訳ですよ。
ダラダラした試合もどうかと思いますがそこまでして時短にこだわるのはあるんですかね。

今年も各球場でのナイスな選曲楽しみにしています。

旅から帰ってきて更新するといいながら忙しくて

更新するヒマがナッシングです・・・
簡単に予想を・・・(これが終わったら仕事仕事仕事)

【アメリカジョッキーC】中山競馬場・芝2200メートル

◎⑨ シルクネクサス

○③ エアシェイディ

▲① トウカイトリック

△⑥ メイショウレガーロ

△⑪ トウショウナイト


同じコースで行われた昨年のオールカマーで有馬記念優勝のマツリダゴッホと

いい勝負をしたシルクネクサスが本命。ヤネもペリエだし

【平安S】京都競馬場・ダート1800メートル

◎⑨ メイショウトウコン

○② トーホウレーサー

▲⑬ ロングプライド

△⑭ フェラーリピサ

△⑮ サンライズレクサス


昨年のこのレースの覇者メウショウトウコンが本命。

右回りのダートの成績は3着を外した事のない安定感を買って

時間がない中での予想は果たして・・・

大雪の北海道に帰ってきました。とはいえ一昨日の夜に帰ってきたんですが

休み明けの仕事は相も変わらず忙しくて・・・


ま、この時期どこへいっても寒いですね。


それ以上に北海道は寒い(笑)


でも旅行は楽しかったです。でも朝から晩までずっと歩き回っていたので
いまだ筋肉痛はとれませんが・・・

明日から本格的にブログを再開します。
別にパワーアップなんてしていませんが(笑)

「ビッグバンドビート」よかったな・・・
自分が学生時代に没頭したブラスバンドを思い出す。
もう楽器から離れて15年か・・・アレを見ると楽器をちょっと吹いてみたくなりました。

あんまり寒いので北海道から脱出します。っていうか既に脱出済です(笑)

年が明けたのに仕事が師走以上に忙しく正直疲れていたモンですから・・・

中田クン記事及びスローガンの記事にコメントを頂きました皆様申し訳ございません。

レスが遅くなる事をご了承ください。
きちんとお返事をしたいものですから。

寒いですね~ 一気にドカ雪ですね~
自分が通勤・帰宅途中に事故っている車を見ました。

安全運転に心がけましょうね。
当るのは馬券だけで十分(笑)

ということで週末の競馬予想を。(先週ガーネットS当りましたよ~)

【京成杯】中山競馬場・芝2000メートル

◎⑫ プラチナメーン

○③ ダンツウィニング

▲⑯ マイネルファルケ

△⑭ ステルスソニック

△⑪ マイネルチャールズ

わざわざ東上してきた関西馬が本命と対抗。プラチナメーンはデビュー戦は芝で

負けたが距離が伸びてどうなのか人気があまりないと思うので思い切って勝負

【日経新春杯】京都競馬場・芝2400メートル

◎⑨ ヒラボクロイヤル
○⑤ トウショウパワーズ

▲⑫ ダークメッセージ
△② アドマイヤモナーク

△⑪ トウカイエリート

ようやくヒラボクロイヤルが復調気配。ハンデも54キロと手ごろ。
時間があんまりないのでウンチクは今週もナシ(笑)

危機感は人一倍・・・マイペース中田翔のビックリ美学とは(ZAKZAK)

連日の中田ばっかりの報道にうんざりって方多いでしょう。
うんざりな報道をしているのはマスコミの方々・・・なのにどうも矛先がマスコミだけでなく
中田の方にも向いているなっていう感じがしてならないのです。

マスコミもまだ高校も卒業していない子供つかまえて罪なモンですよ。

やれ寝坊だ彼女だって連日連日の中田祭り
かと思えば「小遣い月30万円に不満」なんて見出しをつけて

あたかも一部読み手に30万も小遣いをもらっておいて何が不満だといった風に
捉えられてしまうような書き方をするし、それ以外でも多分誇大表現している箇所は
多分にあるんでしょと思うところが多く見受けられます。
連日マスコミの餌食になってかつ、読者の反感を買うような記事も書かれる・・・
正直中田が気の毒にと思ってしまうぐらいです。

実際この時期は自主トレの時期。別に自主的にやっているわけですからマスコミに
晒す必要は一切ないんです。
なのに中田ばっかり取り上げるモンだから、他の選手も取り上げろだとか
挙げ句の果てには中田ばっかりでうんざりと中田に責任転嫁にしてしまうような風に
捉えてしまっているのは正直お門違いじゃないのかなって。
そんなに中田がウザイのなら別に言わなくてもいいじゃないですか。
ウザイのは中田じゃなくてマスコミなんですから。
ただたまに取り上げられる情報もマスコミを通じてなんですから文句なんて
言えたモンじゃないですよ。

ファイターズのことが取り上げられているだけまだマシかなって思っていますよ。
中田以外の選手がもし自分をアピールしたいのならばマスコミを上手く使って
中田に絡んでいけばいいんですよ。でも大平みたいに中田とジャレ合ったせいで
山田GMに怒られるなんてこともあるので要注意ですが・・・

これで仮に中田が活躍したら中田ばっかりといっていた人たちはどんな反応をするんですかね。
多分手のひら返したように喜ぶんだろうな・・・間違いなく
でも当然ですよね。ファイターズの選手なんですから。
それなのに中田が取り上げられる事に周りがグダグダいうのはおかしいでしょ。
中田が望んで売り込んでいるわけじゃないし、正直他の選手じゃネタにならないというのが
マスコミの本音でしょ。マスコミもボランティアじゃないし商売やっているんだから。
ちょっと毒吐いてみました(笑)

洞爺湖

画像はサミット会場「ザ・ウインザーホテル洞爺」から見た洞爺湖です。

2008年北海道日本ハムファイターズチームスローガン

「熱く、頂点(サミット)へ」~F・A・N・S ’08~

率直に言わせてもらえば結構好きです。このスローガン
洞爺と投手(トウ)野手(ヤ)をかけたあたりに梨ダジャレを垣間見る事ができるし
それでいて去年のヒルマン監督の時のスローガン「FANS」を継続している。
今年は北海道はサミットが行われますからね。まさにうってつけ。

正直梨田監督になってどんなスローガンになるのか恐れていました(苦笑)

っていうのも近鉄時代のスローガンが

「明るく、楽しく、そして勝つ」

なんとまぁベタなことかと・・・
それに比べるとかなり凝ったスローガンになっていてある意味ホッとしています(笑)
頂点をサミットと読むあたりは、時間とかいて「とき」と読んだり、
宇宙とかいて「そら」(これまたガンダムネタ)と擬似しています。
ともあれ今年も頂点目指して戦う姿を楽しみにしています。