今年1年の観戦記まとめました。(2006年中はこの記事をTOPにのせます)

チャンピオン チャンピオンフラッグ

オープン戦

野球 3/4 vs千葉ロッテ@札幌ドーム●3-6
   札幌ドームで稲葉サンのファンファーレが初お披露目      
   試合はWBCで主力抜けのロッテに惨敗・・・

野球 3/5 vs千葉ロッテ@札幌ドーム●2-6
   ガンちゃん引退試合。最後はロッテ堀にレフト前ヒット

野球 3/15 vs讀賣@札幌ドーム●1-2

野球 3/18 vs中日@札幌ドーム○3-2
   観戦4戦目で初勝利

野球 3/19 vs中日@札幌ドーム●1-2
   札幌ドーム通算1000万人目の入場記念。
   WBCでは中日福留が韓国戦で値千金のHR

野球 3/20 vs横浜@札幌ドーム●2-1  
   マイケル無死1・2塁のピンチを3者連続三振。これで抑え当確。

公式戦

野球 3/25 vs東北楽天@札幌ドーム○3-1
   43000プロジェクト第1弾。42393人の観客で北海道移転初の開幕戦
   SHINJO他スタメン全員がハーレーで登場

野球 3/26 vs東北楽天@札幌ドーム○5-2  
   12年ぶり開幕2連勝。武田勝プロ初登板初勝利。

野球 4/7 vs西武@札幌ドーム●1-7
   B☆Bは大怪我をしての帰札。打っては松坂から手も足も出ず・・・

野球 4/8 vs西武@札幌ドーム●3-5
   金村初回一人相撲で自滅・・・

野球 4/9 vs西武@札幌ドーム●1-3
   悪夢の同一カード3連敗で貯金ゼロ。江尻、和田への1球に泣く・・・

野球 4/21 vs千葉ロッテ@札幌ドーム○4-2
   苦節4年サブマリンを撃沈。橋本プロ初先発初勝利

野球 4/22 vs千葉ロッテ@札幌ドーム●2-3
   八木課題多しの敗戦。

野球 4/23 vs千葉ロッテ@札幌ドーム○4-1
   SHINJO守備に打撃に大活躍。二次会でずっと「ツヨシコール」も
   SHINJO現れずB☆Bが謝罪・・・

野球 4/28 vs福岡ソフトバンク@札幌ドーム●1-3
   橋本、ムネリンの1発に泣く・・・

野球 4/29 vs福岡ソフトバンク@札幌ドーム○4-2
   八木あと1人のところで完投逃す。抑えはトーマス(笑)

野球 4/30 vs福岡ソフトバンク@札幌ドーム●0-2
   ズレータ復帰戦で札幌ドーム大ブーイング。
   バースデー登板の江尻打線から全くプレゼントなし・・・

野球 5/2 vs西武@札幌ドーム●3-9
   この日の敗戦で5位転落・・・投手陣炎上メラメラ

野球 5/4 vs西武@札幌ドーム○4-1
   小笠原3打点の活躍。チームは5割復帰。

交流戦

野球 5/9 vs中日@札幌ドーム○3-2
   わずか10864人の観客での交流戦開幕
   延長戦の末幸雄サンのサヨナラヒットで勝負アリ

野球 5/10 vs中日@札幌ドーム●3-4
   9回あと1人で勝利のところマイケル同点打
   そして二夜連続の延長戦の末敗戦・・・

野球 5/11 vs中日@札幌ドーム○4-3
   三夜連続の延長戦の末ファイターズ勝利で6年ぶりの首位

野球 5/13 vs横浜@札幌ドーム○3-1
   鶴岡プロ初HRは貴重な勝ち越し打。首位キープ

野球 5/14 vs横浜@札幌ドーム●3-4
   三日で首位転落・・・クルーン札幌ドーム初登場
   MAX155kmのボールに成す術なし・・・

野球 5/26 vs東京ヤクルト@札幌ドーム●3-4
   この日の敗戦で4位転落。セギノール絶不調・・・

野球 5/27 vs東京ヤクルト@札幌ドーム●0-4
   江尻2回KO・・・TSUBOIデーに古田監督乱入

野球 5/28 vs東京ヤクルト@旭川スタルヒン○3-2
   延べ6時間半雨に打たれての応援。
   試合はヤクルトのミス連発でタナボタ勝利

野球 5/30 vs讀賣@札幌ドーム○12-2
   ダルビッシュ讀賣にリベンジ果たす。
   センター後方にSHINJO巨大マネキン出現

野球 6/6 vs阪神@札幌ドーム○3-0
   43000プロジェクト第2弾はSHINJO天井から降臨
   観客はMAX43473人。ダルビッシュ阪神打線を完封

野球 6/7 vs阪神@札幌ドーム○3-2
   阪神4回もの満塁のチャンスは全て無得点
   キレた一部阪神ファン暴走・・・

野球 6/8 vs阪神@札幌ドーム●4-6
   八木スペンサーの満塁HRに沈む・・・
   札幌ドームにJFK揃って登板

野球 6/17 vs広島@札幌ドーム○5-4
   小笠原HR打つと負ける伝説終了
   この日奈良原中日トレード発表

公式戦

野球 6/30 vs東北楽天@札幌ドーム○2-1    
   ケンスケ、サヨナラホームランでチームは5連勝

野球 7/4 vsオリックス@札幌ドーム○7-3
   20年ぶり8連勝。試合後B☆B4月のケガ後初のバク転披露

野球 7/5 vsオリックス@札幌ドーム○4-0
   42年ぶり9連勝。金村オリックスに完封勝利

野球 7/6 vsオリックス@札幌ドーム○8-1
   45年ぶり10連勝。試合前カレーを食べた効果(?)で立石好投

野球 7/17 vsオリックス@札幌ドーム●1-5
   ファイターズまつりも大雨で途中で中止・・・試合も敗退といいところなし・・・

野球 7/18 vsオリックス@札幌ドーム○5-4
   SHINJO現役最後のヒーローインタビュー狙うは球宴MBP(?)宣言

野球 7/26 vs東北楽天@札幌ドーム○5-4
   球宴明け初戦ひちょりサヨナラヒット

野球 7/27 vs東北楽天@札幌ドーム○4-0
   信二久々のお立ち台。両親の前でHR

野球 7/29 vs福岡ソフトバンク@函館オーシャン●3-4
   はるばるいった函館遠征は日没寸前の長試合・・・

野球 8/13 vs千葉ロッテ@札幌ドーム○8-5
   43000プロジェクト第3弾はひちょりを除いてラリーカーでの登場
   今年2度目のMAX43473人の入場者

野球 8/15 vs西武@札幌ドーム○5-3
   ガッツデー。ラッキーセブンに一挙5点を挙げ逆転勝利

野球 8/16 vs西武@札幌ドーム●1-2
   またもや松坂打てず・・・

野球 8/18 vs千葉ロッテ@千葉マリン●1-4
   ビジター応援デビュー戦。コバマサ通算200セーブ達成

野球 8/19 vs千葉ロッテ@千葉マリン○6-5
   7回2死ランナーなしから4点差をひっくり返す大逆転勝利

野球 8/27 vsオリックス@札幌ドーム○3-1
   セギノール、お立ち台で「チョット、チョットチョット」初披露
   チームは7連勝

野球 8/29 vs東北楽天@札幌ドーム●4-6
   楽天岩隈今季初登板。試合はパ・リーグ今季最長試合
   建山一発に泣く・・・野村監督札幌ドーム初勝利

野球 8/30 vs東北楽天@札幌ドーム○6-0
   八木5度目の挑戦でようやく10勝目

野球 8/31 vs東北楽天@札幌ドーム○6-5
   今季パ・リーグ2番目の長時間試合
   最後は稲葉サンのサヨナラヒット

野球 9/12 vs西武@札幌ドーム○6-5
   八木早々にKOも後続の押本・伊藤が好投でマイケル36セーブ目

野球 9/13 vs西武@札幌ドーム●0-6
   またもや松坂の高い壁・・・

野球 9/15 vs千葉ロッテ@札幌ドーム○5-3
   SHINJOラストサプライズはイリュージョン

野球 9/16 vs千葉ロッテ@札幌ドーム○12-1
   ぼくたちのボールパーク2006。子供たちが試合運営や
   ヒーローインタビューと大活躍

野球 9/17 vs千葉ロッテ@札幌ドーム○6-5
   今年3度目のMAX43473人。試合は金子がサヨナラヒット
   レフトスタンドでは闘将会応援ボイコットにエール交換拒否・・・

野球 9/26 vs福岡ソフトバンク@札幌ドーム○8-0
   この日の勝利で札幌ドームでのプレーオフ開催決定

野球 9/27 vs福岡ソフトバンク@札幌ドーム○4-1
   レギュラーシーズン1位通過決定。
   SHINJOこの日限定背番号63。試合後引退セレモニー

プレーオフ

野球 10/11 vs福岡ソフトバンク@札幌ドーム○3-1
   ダルビッシュ完投勝利。打ってはSHINJO勝ち越し打

野球 10/12 VS福岡ソフトバンク@札幌ドーム○1-0(動画あり)
   25年ぶりのパ・リーグ制覇は劇的なサヨナラ勝ち

日本シリーズ

野球 10/24 vs中日@札幌ドーム○6-1(動画あり)
   舞台を札幌ドームに移しての第3戦はたった6球であっさり逆転

野球 10/25 vs中日@札幌ドーム○3-0(動画あり)
   日本一に王手。金村が結果を残す

野球 10/26 vs中日@札幌ドーム○4-1(動画あり)
   44年ぶりの日本一。SHINJO涙の胴上げ
   別途詳細記事はこちら    

その他

野球 7/8 vs讀賣@釧路●1-11(イースタン)
   イースタン初観戦は讀賣に惨敗・・・
   そして北海道にカビー初上陸
   その時の記事はこちら

野球 10/8 紅白戦@札幌ドーム
   無料開放の紅白戦。試合終了後にはファンサービスあり

野球 SHINJO現役最終打席(動画あり)
   SHINJO現役最後の打席&その前の打席の現役最後のヒットの
   模様を動画でどうぞ

野球 11/18 ファイターズ優勝パレード@札幌駅~ススキノ(動画あり)
   優勝パレードの模様を動画でどうぞ

野球 11/19 ファンフェスティバル2006@札幌ドーム(動画あり)
   優勝パレード翌日のファンフェスティバルの模様です。
   ひちょりの歌など動画ふんだんにあります。

野球 12/10 ファイターズディナーショー@札幌グランドホテル
   金子・稲葉・八木の3選手によるディナーショー


無料の紅白戦を除けばイースタンを含めて63試合観戦しました。
来年も1試合でも多く観戦して選手たちに声援を送れれば幸いです。

AD


B☆B

今年も残すところあと6時間少々となりました。

今年も当ブログを読んでいただきありがとうございました。
そしてコメント・TBを頂きまして感謝いたします。

来年も北海道を応援するブログとしてまったりと更新していきます。
とりあえずはまだ未公開のカントリーサインと
来年早々整形する画像の方のレポぐらいですかね決まっている記事は(笑)

AD

芽室町

芽室町

人口:19029人(H18.11現在)
町花:ミズバショウとエゾムラサキツツジ
デザイン:ゲートボール

今年最後のカントリーサイン収集の旅の町は芽室町です。
デザインにもなっているゲートボールはこの町が発祥の地です。

ゲートボールといえば老人のスポーツというイメージがどうも
ついてしまいがちですがそもそもゲートボールは子供向けの遊びとして
生まれたものといわれています。
今やゲートボールは世界大会が行われるほど日本以外にも普及しています。
多分B☆Bがこの町を訪れれば必ずやゲートボールをするでしょう(笑)


またこの町は横綱大乃国の出身地でもあります。
大乃国といえば千代の富士の53連勝の記録をストップさせた人物。
そんな大乃国は北海道限定CMに出演していました。

♪ジンギスカン・ジンギスカン・どんどん食べれば
        ジンギスカン それ大乃国 やった~♪

とニチロ味付けラム肉のCMでしたが大乃国を起用したのも
芽室町にニチロの工場があったからなんです。
まぁどーでもいいことですが・・・

撮影日2005/9/9

これでようやく昨年9月に撮影した分については全て紹介しました。
今年は離島にいきたかったんですが結局いけませんでした・・・
来年こそ離島に行きたいものです。

完全制覇まであと97市町村

AD

ひちょり

日本ハム森本がユニクロ全国CMに抜てき(日刊スポーツ)

ひちょりがユニクロの全国CMに起用されるようです。
北海道限定CMでは野口観光でヒルマンといっしょに出演はしていますが。
ファイターズの選手は他にも北海道限定でCMに出演してますが
正直ダルビッシュの「父ちゃん」でお馴染みJR北海道のCMや
八木・稲葉サン・マック出演の「米チェン」など

正直ダサイ・・・orz

まぁ全国のユニクロさんもCMですからどんな出来栄えになるか楽しみですね。
ひちょりを思いっきりカッコよくして欲しいですね。

まさかピッコロメイクに緑のフリースを着せることなんて・・・ありえませんよね(笑)


ディープインパクト

先日のブログでディープの中山コースへの不安を書いた。
それは杞憂に終わった。
予想は3点で的中したが枠連で勝負した自分はなんとも複雑な心境です。

ディープにはお詫びしなければいけませんね(苦笑)
そしてディープは強かった。無事に故障なく戻ってこれてよかった。

アドマイヤメインが引っ張る展開で3コーナーから4コーナーで外側を通って
あがっているディープインパクト。その横では必死にしごく五十嵐騎乗の
ホッカイドウ競馬のコスモバルク。
あの手応え、脚色でディープの勝利は確信しました。
直線はディープの後ろを見ていました。
あとは・・・

ポップロックゥゥゥゥ~

思わずペリエ騎乗のポップロックの名前を叫びましたね。
それこそオグリ引退時に「ライアン」と叫んだ故大川慶次郎氏のように(笑)
ポップロックの父エリシオはペリエが現役時代騎乗していた馬だったので
今回相手に買った1頭でした。
競馬は色々な角度から買えるので本当に面白いものです。

グリーンチャンネルでディープの引退式が流れていました。
日も暮れた中山競馬場でスポットライトを浴びるディープインパクト
これが終われば故郷の北海道に戻ってきます。
見学が可能になったら社台SSにいこうと思っています。
走る仕事が終わったら次の仕事はいい仔を出す仕事が待っています。
競馬は血のスポーツですからね。
早ければディープの仔は2010年デビューです。
父に似たまた父を越える子供が生まれてくることを期待しています。

余談ですが今年限りでもう着なくなった小笠原のレプリカユニは
皐月賞でディープの馬単を的中して買った思い出のユニなんです。
もう着ることもないレプリカユニを見ると必ずやディープのことを思い出すでしょう。

日本ハム偽スカウトが高校野球部に出没!(日刊スポーツ)

ファイターズの名刺を見せるだけでツケで飲み食いができるのかとも
思っちゃいましたが・・・普通の企業の名刺ではそんなことはできないでしょう。
偽造した名刺もかなりデタラメだったようで・・・
ただじゃあどれが正しい名刺なの?ということで
実は私、仕事でファイターズの球団の方と球団事務所でお話する機会がありまして
社会人なら当然のごとく名刺交換なるものをしました。
ただその名刺の画像をUPするのはさすがにヤバイので記事の内容と照らしあわせて
正しい名刺を紹介したいと思います。


題して・・・

明日から騙されない正しい名刺の見分け方

①プライマリーマークの印刷について

 記事にはプライマリーマークが印刷されていなかったと書かれていました。
 実際名刺交換で頂く名刺の表側にはプライマリーマークは印刷されていません。
 名刺の表には球団名・役職・氏名・住所・電話番号が書かれています。
 プライマリーマークが印刷さているのは名刺の裏側です。
 実は裏側には表の内容を英語で表記しています。

②メールアドレスについて

 これは表も裏側もアドレスについては書かれていません。
 その他FAX番号は表には書かれていませんが裏には書かれています。
 字も表の名刺は縦書きですが裏は横書きです。

まぁニュースでこれだけ大々的に取り上げられましたからさすがに
犯人もこれ以上の行為は多分行えないでしょう。
私の文章だけで偽造する人間なんていないでしょうし・・・

日本が名刺社会であるのもこういった事件を生み出す要因のひとつなんでしょうね。
うちの会社の上司も営業に出る社員に対して「とにかく名刺だけでも貰って来い」と
いっています。
日本の風習といってしまえばそれまでですが安易に名刺交換をする風潮は私は
あまり好きではありません。
個人情報・個人情報という割には名刺交換はわりと簡単に誰にでもする。
名刺は個人情報そのものですからね。自分でしっかり防衛することも重要です。
ちょっと話はそれましたか・・・(苦笑)

ただこの記事を読んでいても気をつけろということはわかりますが
じゃあどこに気をつければいいのかわかりませんね。
記事には本当のスカウトが来ても疑うといっていますがそれじゃスカウトもかわいそうです。
高野連も具体的に指導するべきでしょうね。

有名になるとこうやって便乗してくる輩が必ずといって出てきますね。
ぐだらない知恵を絞るくらいならしっかり働け!

有馬記念

テーマ:


ディープインパクト


明後日は有馬記念。
競馬を始めて15回目の有馬記念です。
そしてディープインパクトの引退レースです。
しかしながら私が競馬を始めてから武豊は有馬記念を勝っていない。(90年オグリキャップ以来)
ディープの日本での唯一の敗戦が昨年の有馬記念。

ディープインパクトは好きだし馬券もディープを外せないと思う(現時点)
しかしながら中山の2500というのは紛れが多いコース。
コーナーが6つも回るので個人的には乗り方次第でマイラーでも
通用するコースだと思う。

府中みたいに大外ぶん回して勝てるコースではない。
正直武豊の有馬との相性の悪さも手伝って不安。

個人的にはドリームパスポートを本命にしたい。

安定した成績そしてヤネが変わっても安定している。
今回のヤネは大井の内田博。どんな乗り方をするのか楽しみ。
今回ディープと同じ枠に入ったので

非常に堅めだが今年の有馬は枠連で勝負

1-3 3-4 3-6

この3点で勝負!

そういえば今年の有馬はイブですね。
イブの有馬といえば95年のマヤノトップガンとタイキブリザードで決まった有馬を

思い出します。
あれは会心の的中だったな~。

帯広市

帯広市

人口:171048人(H18.11現在)

市花:クロユリ
デザイン:グリーンパークの「400mベンチ」とスピードスケート

デザインはかつてギネスブックにも載ったことがある400mベンチと
スピードスケートは長野オリンピックの金メダリストの清水宏保選手が出身の町です。

ただ今帯広が全国の注目を浴びているのが「ばんえい競馬」です。
先日私もブログの記事でばんえい競馬廃止という記事を書きました。
その後報道ステーションでもとりあげられ「ばんえい競馬」というものが
クローズアップされました。
そして先日ソフトバンクが「ばんえい競馬」の支援に名乗り出てくれて
とりあえず今すぐ廃止ということはなくなりました。
今後は世界で「ばんえい競馬」を見れるのは帯広だけという
価値ある町になります。

ばんえい競馬を見て、名物の豚丼を食し、美味しいお菓子をデザートに。
これだけで帯広は堪能できます。

帯広で一番有名な「ぱんちょう」の豚丼は食べたことはありませんが
帯広市内には数多く豚丼屋があります。
私もとある店で食べましたが本当に美味しいです。
北海道は牛より豚を食べる傾向にありますから(すき焼きとか)
吉○屋の豚丼なんかとは全然違いますから。

撮影日2005/9/9

完全制覇まであと98市町村

就職活動

テーマ:

さて次の職は・・・


新庄氏「転職」で新生活始める(スポーツニッポン)

氏っていうのがいまだしっくりきません。
サッカーの中田英寿の中田氏も同様ですが・・・
15歳以上の就業率が最も低い北海道を仕事場にして今年引退した

SHINJOを起用する「DODA(デューダ)」の戦略これ如何に?
引退してもオファーが引く手あまたです。
自分なんかこれといってスキルがあるわけじゃないし
仮に仕事を辞めたって後の保障があるわけではない。
住んでいる生活や環境は全く違えどSHINJOに憧れと羨ましさを感じる・・・
世の労働者は今が最繁忙期。皆さんお仕事がんばりましょう。

そして先日一部で報道されていた坪井の再雇用の記事は道新にも載っていました。
早ければ26日に交渉の場を設けるとか。

そしてこちらは必死の就職活動のようです。

トーマス
日本で野球やりたい!トーマス、
日本ハム優勝旅行で職探し(サンケイスポーツ)


自由契約になったのに旅行に参加して職探しですか・・・
なりふり構ってられないのが非常によくわかります。
これぐらい必死なのですからよっぽど日本で野球がしたいのが伝わりますよ。
記事を読むとゴルフをプレーしながら関係者を見つけては
頭を下げて懇願していたとか。
正直なかなか情だけではやってはいけないプロの世界ですが
どこか日本の球団でトーマスを獲得する球団はありませんかね。
ハマったときのコントロールと球速が織り成す球威は素晴らしいですよ。
じゃないと300ヤードも飛ばすほどですからドラコンのプロにでも転向ですか?
でも野球同様コントロールが定まらないのが問題かも・・・


中札内村

中札内村

人口:4105人(H18.11現在)
村花:スズラン
デザイン:村のシンボルマーク「ピータン」

この村で一番有名なのはタレントの田中義剛が牧場長の「花畑牧場」です。
もうなくなってしまいましたが札幌狸小路にあった「九十九ラーメン」の
ラーメンの上にトッピングされているチーズが花畑牧場で
作られたチーズなんです。

ただこの牧場を作るにあたって様々な問題があったようです。
まず牧場を作るのに一番必要なのは土地でした。
当時農地を売ってくれるところはどこもなかったようです。
そんなところに手を差し伸べたのが中札内村だったといいます。
それも2年かけて毎月中札内村に足を運んだといいます。
村の農地を田中義剛に売ったのが今の牧場だそうです。

しかしながらいざ牧場を始めるのにあたって当時同業者からかなり
バッシングを受けたようで「タレントがお遊びで農業をやっている」など・・・
十勝の農業は十勝モンロー主義といわれています。
モンロー主義とは世界史で勉強されたかたもいるかと思いますが
他の国のことは干渉しないから自分の国のことも干渉しないでほしいという
アメリカの政策で孤立主義の政策といわれています。
そこから他の団体などと協調しない独自路線のことを「○○モンロー主義」といいます。
それがいいか悪いかは別として・・・
事実市町村合併の際中札内村は帯広市と合併協議が進められていましたが
住民の反対で合併は断念されました。

残念ながら今でも十勝の農業は協調路線にはなっていないようです。
なんでもかんでも協調すれとはいいませんが良い部分は残して悪い部分は
改善していかないと十勝地方が誇る農業が崩壊の危機に
陥る可能性があると一部指摘されています。
崩壊してからでは遅い。
意地にならずに改善してきましょうよ。

撮影日2005/9/9

完全制覇まであと99市町村