北海道日本ハム 6-5 東北楽天

稲葉サン今日4安打目はサヨナラヒット!
辛くも楽天に勝ち越しでプレーオフマジックは10

※マウスオンすると画像が拡大されます。

勝利

一昨日の試合が5時間15分で今季パ・リーグ最長試合で
今日が5時間14分ということは・・・

今季パ・リーグ2番目の最長試合ですか・・・

この3日間札幌ドームへ行きましたが内2試合が今季パ・リーグ
最長試合1位と2位の試合とは・・・

なまら疲れました・・・

しかも平日の試合ですよ。2戦目は会社が休みだったのでいいものの
初戦と3戦目は会社からドームへ直行しての応援。

よく仕事をしてよく応援をした自分を褒めてあげたい(笑)

今日はいきなりラッキーセブンのネタから。

ラッキーセブン

そういえば札幌ドームでの楽天戦は今日が最後なんですね。

ラッキーセブン

カラスコユニを着た楽天ファン発見(これがミニカラスコオフですか?narukoさん)

ラッキーセブン

今日も寝ている野村監督(お年を召していますからね・・・)

ラッキーセブン

この3人は野村監督の教え子たち。
シダックスでのマサル・ヤクルトでの稲葉サン・阪神でのSHINJO

野村監督「お前らがんばっているな~」

ラッキーセブン ラッキーセブン

恩返しされるのは実際嬉しいんでしょうかね?

ラッキーセブン ラッキーセブン

ここで誰かに起こされる野村監督。
昨日の稲葉の2ランは痛かったと振り返る野村監督。

実際この後起こった稲葉サンのサヨナラヒットのほうが
よっぽど痛かったと思いますが・・・

ラッキーセブン

正夢になっちゃいましたね(笑)

ラッキーセブン

この回のファイターズの攻撃でSHINJOが同点の押し出し
さらに延長11回には稲葉サンのサヨナラヒットと
見事に恩返しをしました。

とラッキーセブンでの出来事でしたが見事その通りに試合結果はなりました。
今日のこの内容を考えたスタッフに私は拍手を送りたい(笑)

レフトスタンド

今日は仕事帰りで6回表からの応援ということでレフトスタンドではなく
3塁内野自由席からの応援。それでも3時間以上の試合は見ることができました。
でも延長戦に入るとさすがにレフトスタンドでも空席が目立ちます。
そして鳴り物は札幌ドームでは午後11時で禁止。
トランペット無しの応援歌を聞くのはなかなかいいです。
出来ればレフトスタンドで歌いたかったのですが仕事疲れで今日は勘弁・・・

延長11回の無死1塁・3塁で

幸雄

幸雄サン登場。しかし敬遠・・・

今日猛打賞の稲葉サンと勝負するとはいい度胸をしたもので・・・
結果は案の定・・・

サヨナラ勝ち

稲葉サンに群がる選手たち。
早々にKOされた立石が素早く祝福。
カレー部長は5回まではしっかり仕事をすること(喝)

サヨナラ勝ち

写真を見る限り水をかけた犯人は・・・

※画像はマウスオンで拡大されますので犯人はご自分で
確認してください。

なぜかSHINJOがヘルメットを持っています(誰の?)

ヒーロー

ヒーローインタビューはもちろん稲葉サン

稲葉

残念ながら稲葉礼は今日は無し。

スコアボード

時計の針は午後11時20分を回っていました。
観戦された皆様、プレーをされた選手たちお疲れ様でした。
次は西武・ソフトバンクと続く上位対決ですね。
ここでいい成績を残して札幌に戻ってくることを期待しています。

AD

北海道日本ハム 6-0 東北楽天

祝!八木10勝目。新人王へ一歩前進。

※マウスオンすると画像が拡大されます。

勝利

チームが勝ち、八木もようやく10勝目と嬉しい試合でしたが
私が一番嬉しかったのが・・・

試合が早く終わったこと

チームが勝って試合が早く終わる。翌日の仕事に影響があまり出ない。
これがやっぱり一番ですね。試合終了時時計の針は8時50分くらい
試合時間でいうと昨日の約半分でしたから(笑)

八木は決して調子はいいわけではありませんでしたが
初回のひちょりや3回のSHINJOの好守備に助けられた感もあって
あれよあれよと完封しちゃいました。

打線は上位打線に当りがでて8安打で6点。
その中でも昨日に続いて稲葉サンが好調。

稲葉礼

今日は2度も深々と稲葉礼

まぁ試合前にお米1年分プレゼントされて上機嫌だったんでしょうかね(笑)
バットの調子も上機嫌でした。

明日は職場からドームへ直行予定。
立石が投げている間にドームへ行ければいいんですが・・・

おまけ

今日のラッキーセブンから

ラッキーセブン

昨日とは違うバージョンでした。

ラッキーセブン

腕組みをしながら眠る野村監督。
夢の中では・・・

ラッキーセブン

いつになるこんなシーンは・・・

ラッキーセブン

夢と気付く野村監督。寝ていた理由は・・・

ラッキーセブン

私は午前10時までゆっくり眠れましたが・・・

ラッキーセブン ラッキーセブン
    

9月18日・19日はフルキャストスタジアムでファイターズVSイーグルス

ラッキーセブン

フルキャストでといわず札幌ドームでこのシーンは見たいものです。

昨日の長時間のネタを使うあたりこのラッキーセブンのネタは
かなり即席で作っているんですかね?
そうだったらこれを作る人たちも大変ですね。
明日はどんなネタになるのやら

AD
北海道日本ハム 4-6 東北楽天

野球の応援で初めて途中で帰りました。(11回終了後)
帰りの車の中のラジオで建山が一発を浴びたの聴き
ジ・エンド・・・野村監督は札幌ドーム初勝利のようで・・・

※マウスオンすると画像が拡大されます。

スコアボード

今日職場の同僚と札幌ドームへ行きました。
同僚はみんな札幌ドームで野球の試合を見るのが初めて。
初めて見る試合がこんなに長くなるなんて・・・プロの洗礼です・・・
私以外はみんな明日も仕事なので延長11回終了で札幌ドームを後に
しました。時計の針は午後10時50分。
さすがにみんなグッタリしていましたよ(笑)

ということで試合は最後まで見ませんでしたが連勝は7でストップ・・・

岩隈

岩隈

敵ながら岩隈はよくここまで復活したものです。
今年のシーズン当初は球速が120kmほどしか出ていなかったのに・・・
見ていても今年初登板の割には結構よかったと思いますよ。

ファイターズは抑えの久・マイケルが打たれるなど本調子ではありませんでした。
一番気になったのが8回に武田勝が投球練習を
し終わった後に久にスイッチしたこと。
ヒルマンの采配に迷いがあったのでしょうか?
この時点はいや~な予感は少々していましたが・・・

まさか打率1割7分台のバレントに来日初HRを浴びるなんてことは
予感していませんでした・・・orz

応援したお客さんとプレーをした選手たちお疲れ様でした・・・


昨日札幌ドームで一部スペースを借りてこのような運動が行われていました。

署名活動

新庄選手「やめないで」10万人署名運動

これ以降書くことはあくまでも私個人の意見です。

私ドサンコは署名はしません。今後も。

この署名運動を始めた人の趣旨をHPで見ると引退しても
何かの形で北海道やファイターズに貢献してくれたらということらしいですが
それだったら「やめないで」という表現は適切ではない。
どう見てもこれは引退撤回を求めんばかりの署名活動しか見えません。
SHINJOが以前札幌駅でトークショーをしたときその現場で私はSHINJOの口から
プラカードに「SHINJOさんやめないで」と書くのはやめて欲しいとお願いしていました。

職業柄プロスポーツ選手にはいつかは必ず引退します。
40歳を過ぎても今なお活躍する巨人の工藤投手やメジャーでいえばランディ・ジョンソン、バリー・ボンズは
その体力や努力は賞賛に値します。
かと思えばサッカーの中田英寿氏みたいに30歳にもなっていないのに引退をした選手様々です。
SHINJO自身の引退の美学は「ボロボロになるまでやりたくない」でした。
引退を発表した直後東京ドームでのインタビューで
「自分が捕れると思った打球がワンバウンドしたり、スローイングでも刺せなかったり・・・」と
語っていました。
それを象徴するシーンを昨日私はこの目で見ました。
オリックス谷の打球はセンター前へ2塁ランナーの清原は足に爆弾を抱えている状態で
ホームに駆け込みます。そしてホームベース目がけて投げるSHINJO。
結果は刺せませんでした。走者が阪神の赤星なら仕方ありませんがランナーは清原です。
SHINJOの力の衰えを目の当たりにした瞬間でした。
正直こんなシーンは見たくなかった。

最大限のプレーパフォーマンスを発揮できなくなったから引退する。
SHINJOの引退理由は単純明快です。
また最大限のプレーをファンに見せることができないことがSHINJOには耐えられないのでしょう。
それなのに一部ファンの「やめないで」はSHINJOに何を期待しているでしょうか?
ハーレーでの登場ですか?天井から降りてくるSHINJOですか?
球場にSHINJOを見にくるお客さんはSHINJOの何を見たいのでしょうか?

まだまだやれるというのはあくまでのファンの勝手な意見。
自分の限界を一番知っているのはSHINJO自身です。

チームは目下7連勝。プレーオフ進出ももうすぐです。
もしかしたらレギュラーシーズン1位通過も夢ではありません。
ファンの応援に対するモチベーションも相当高いですがなによりプレーをする選手たちの
モチベーションは凄まじいものがあるでしょう。
その中でも今年が最後のSHINJOが残りの試合に賭ける意気込みは我々の想像を
遥かに越えるものがあるでしょう。
そんな中での今回の引退撤回の署名運動はどうも水を差す形にしかみえません。
球団側の引退発表時は慰留するとはいったものの今この大事な時期には
慰留するといったアクションは起こしていません。
だからこそこの時期に一部ファンから何故このような行動を起こすのか甚だ疑問です。

SHINJOがオールスターゲームの時にベルトにこう書いていましたよね。

「ほっとけオレの人生だ!」

いいじゃないですか。SHINJOの人生なんですからそっとしてあげても
本当にSHINJOのことを想うのであれば彼自身の考え、生き方を尊重してあげることが
ファンとしてすべき行動なのかなとは私自身思います。

明日の試合を含めて札幌ドームではあとレギュラーシーズンは10試合しかありません。

「やめないで」とはいいません。
でも1試合でも多くSHINJOのプレーは見たいです。

その為には札幌ドームでのプレーオフの開催やさらに日本シリーズまでファイターズが
勝ち残ることが必須条件。
明日からの楽天戦。またSHINJOのユニフォーム姿をこの目に焼き付けに札幌ドームへ行きます。

最終結果の報告です。
残高は・・・

530円でした。

まぁこんなものなんでしょう。私の今の馬券力は・・・
最近は野球漬けのような感じですが
来週から重賞予想始めます。
まぁ当らないかとは思いますが馬券を買わないと
考えが鈍りますからね・・・

今回参加された皆様お疲れ様でした。
そして今回の森の主のnicenatureさんご苦労様でした。
北海道日本ハム 3-1 オリックス

俺たちの夢を乗せた打球は勝ち越しのレフト前ヒット
セギ様2打点の活躍でチームは7連勝!
そしてヒーローインタビューで渾身のギャクを(笑)

※マウスオンすると画像が拡大されます。

勝利

ひちょり

本日は野口観光プレゼントゲーム。
ヒルマン監督とひちょりのCMでお馴染みですね。(北海道ローカルCMですが・・・)
私も北湯沢温泉の名水亭は毎年宿泊してお世話になっております。

BB

そのため5回終了後のYMCAではBBが「ゆぱっちゃ」を着ていました
ちなみに「ゆぱっちゃ」とは浴衣もどきのパジャマみたいなものです。

そして今日の試合は事前にダッグアウト見学付きのチケットを購入したので
試合前はダッグアウトを見学。
球場内にある場所から潜入。

球場

まだ開場前に見学だったので外野にも内野にもお客さんはいません。

ベンチ

ベンチには報道関係者がたむろしています。

ひちょり

場内に入るとバント練習をするひちょりが黙々と

金村

プーマのパクリでクーマのTシャツを着て練習の本日先発の金村。
新千歳空港の売店で売っているのは見たことありますが
実際きている人はこの人が私は初めてです。(笑)

SHINJO

そしてSHINJO登場。一人だけ違う格好で。
球場に入ると最初はトスバッティングの練習。

SHINJO

SHINJO

私の隣の人が200HR記念の黄金バットを見せると白い歯を見せるSHINJO
トス終了後は自分でボールを拾っていました。

SHINJO

ケンスケの打撃練習を見入るSHINJO。

ヒルマン

携帯で話しながら球場入りのヒルマン監督。誰と何を?

ヒルマン

その後野球解説者の栗山さんと会話するヒルマン監督。
好調の秘訣でも語っているのでしょうか。

マック

淡口コーチに打撃指導を受けるマック
「だからオマエはやる気のないスイングに見えるんだぞ!」
「オレの現役時代のようにケツを振るんだ!」
といわれているかどうかは定かではありませんが・・・(笑)

セギ

念入りな柔軟をするセギ様。見学者には笑顔でサービス
まさかヒーローインタビューであんなギャクをいうとはこのときは
全く想像できませんでした。

ひちょり

緑のシャツに着替えて再登場のひちょり。

ガッツ

そのうち現在ホームランキングのガッツも登場。

ガッツ

奥がガッツで手前が幸雄サン。そろってトスバッティングの練習。

飯山

白井ヘッドのノックを受ける小田クンと飯山。

白井

その守備を厳しく叱る白井ヘッド。
まぁゴールデングラブを受賞したことある方ですから素直に聞きましょう。

見学は約30分で終了しましたがただでさえ普段ホームゲームだと
練習を見ることができないのでこの見学は貴重でした。
で今日の試合の観戦はこの見学付きということで久々の内野指定席でまったりと。
せっかくまったりと見るので以前から気になっていたSHINJO弁当を食す。

黒 赤

写真左が赤バージョンで右が黒バージョンです。
私は黒を食べましたが味は悪くありません美味しいですが少々お値段が高いかな・・・

BB

一方BBは自分で打ったそばを食べていました。(212物語でのお話ですが・・・)

坪井

また本日は7のつく日で「坪井デー」主役は故障で不在ですが・・・

清原

練習中の清原の前でボールを投げるBB
ヤクルトの古田監督みたいにボールを投げれば結構盛りあがったとは
思いますが当然投げてくれませんでした。

試合前のことが長~くなりました。ようやく試合開始です。

SHINJO

元気よく子供たちも走ります。

金村

先発は金村。オリックスにはなまら強い金村。

金村

こんな横断幕もホント意地を見せて欲しいです。
球場は1塁側内野を除いては超満員。

オリックス

オリックスの応援もいつもよりは多いです。

先制はケンスケのエラーがきっかけで奪われました・・・
あのプレーは誰か説明してください。意味わかりません・・・
先制されたものの金村は1失点で粘ります。
ストレートが大分スピードが出ましたね。
以前は変化球主体でしたが今日はストレート主体。
個人的には悪くない出来だったと思いますよ。

ファイターズ打線はようやく6回同点。
8回にセギノールらしくない当りで勝ち越し成功。
さらに稲葉サンの追加タイムリーでさらに1点。

稲葉サン

深々と頭を下げる稲葉サン(稲葉礼ですね。江戸っ子さちさん)

マイケル

最後はマイケルが締めておしマイケル。

いや~今日も勝ちました。これで7連勝です。強い。

ヒーロー

ヒーローはこの2人。

金村

「オレにはなまらサイコータオルがある」
ハンカチ王子に対抗するぞといわんばかりの金村

セギ

今日最大の謎。セギ様渾身のギャク

「チョット!チョットチョット~!」

何故にザ・たっちを・・・しかも1人で・・・

わかった方私ドサンコまでご一報ください。

明後日から楽天3連戦。こうなったら10連勝だ!


おまけ

今日のラッキーセブンから

ラッキーセブン

そういえば今日が今年最後の札幌ドームでのオリックス戦だったんですね。

ラッキーセブン

負けへんで~ということで何故か牛同士の囲碁対決を・・・
北海道の牛が白い石で神戸の牛が黒の石という設定。

ラッキーセブン
ラッキーセブン

実はこれ・・・

ラッキーセブン

今年の対戦成績だったんです(笑)

ラッキーセブン

確かに・・・

ラッキーセブン

来年もよろしくお願いします。

いよいよ今日が最終日。
その前に残高確認を。
昨日のレース前までの残高が3180円。昨日のレースは1500円投資で
3650円の回収でトータルの残高は5330円。

今日の勝負レースは・・・

札幌10Rポプラ特別です。

◎ ②カタナ
○ ③ミスターケビン
▲ ⑥マッハジュウクン
△ ⑦アドマイヤディーノ
△ ①ドリーミーオペラ
△ ④クラシカルウィーク


買い目は◎○を軸の三連単マルチで▲△へ各200円ずつ流し。
計4800円

当りますように・・・
北海道日本ハム 1-0 オリックス

これで6連勝!稲葉サン値千金の一発

勝利

早くもBBがネタとして使っちゃいましたね。

ハンカチ王子 有ちゃん

仕事で試合内容はほとんど見ていませんが
ヒーローインタビューで早速BBがやったみたいですね。
ところでオリックスの先発中山って誰って調べましたが・・・

見事に見殺されていますね・・・

西武西口のオリックスVerでしょうかね。

明日はオリックスにはなまら強運の持ち主が先発。
ダッグアウトレポートもお届けする予定です。

先週は千葉遠征の為馬券は携帯で買うことも可能でしたが

結局購入せず残高は先々週のまま。明日・明後日がいよいよラスト。
でっかいホームランでも。
今日の勝負レースは・・・

札幌8Rです。

◎ ③ビコージェネラル
○ ⑨ユノナゲット
▲ ⑥スペシャリスト
△ ⑧ラインドライブ
△ ⑫ノースベアハート
△ ⑪アドマイヤヒラリー
△ ⑦フルブラッサム


買い目は三連複◎を軸に○▲△へ各100円
計1500円