看護師を辞めたいほど仕事が辛いあなたのためのお悩み相談室~転職するかどうか迷っているあなたをサポートします

毎日のように、仕事を辞めたいと思い続けていて苦しい
失敗ばかりしていて落ち込んでいる
看護師としてやっていく自信がない

そんなあなたの悩みを解決し、これからの人生を前向きに進んでいくためのお悩み相談を行っています。

NEW !
テーマ:

こんばんは。坂口です。


あなたが「コミュニケーションがうまくなりたい!」と思う場面って、どんな場面ですか?


「コミュニケーション」を上手くするといっても「はて。何から手をつければいいのやら?」という話にもなります。


「こうすれば彼の心をギュッとつかめる!」とか、「彼に愛されるコミュニケーション方法」とか、「部下はこうすれば動く!」などという技法は、確かに使える場面も沢山あります。


しかし、私はそれは、「確かに使えるけれども表面的な技法にすぎない」と思っています。


最初はうまくいくこともあるでしょうが、必ずどこかでうまくいかなくなる可能性が高いんですね。


なぜなら、そこに書いてある方法は、「応用がききにくい」からなのです。


表面的な技法は、例えるなら「ガッサガサに乾燥したお肌に基礎化粧品を塗らずに、いきなりメイクをして、仕上がりボロボロ…」


つまり、ベース(土台)となる「心」、「自分のありたい姿」なしにいきなりメイク

(表面的な技法)で身を固めたところでうまくはいかないのですよ。という感じでしょうか(笑)


コミュニケーションに関する本は参考になります。


しかし、人間には十人十色の個性があるのですから、「これさえ言えばうまくいく!」という「王道」なんてないのです。


私がまだ、若かった頃。


「このやろー。てめー。ぶっとばす!(怒)」位の勢いで、他のスタッフの仲間に本気で怒ったり。


看護部長に、私に対しての謝罪文を書いてもらうまで食ってかかったり(汗)。


プライベートでは修羅場の喧嘩を経験したり。


知らない男の人にケンカを売ったりするような人間でした。


そんな私が、これほどまでに変わったのは、様々な壁にぶちあたった時に、「どうすればよかったのか」「どう変わっていけばいいのか」ということを学んだからなのだと思います。



私は、コーチングこそ学びましたが、実はコミュニケーションに関する本は一切、読んだことがありません。


また、新人指導に関する本を見て、勉強したこともありません。


しかし、コミュニケーションや新人指導の勉強をそれほどしていない私が、どうして新人指導に自信を持って、後輩を育てていけたのかを考えてみると。


実際に様々な経験しながら、


「どう関われば信頼関係を築けるのか」


「どういう姿勢で接すれば、指導がうまくいくのか」を試行錯誤していく中で、自らの「オリジナルの方法」を創り上げていったからではないか?とも思うのです。


やはり自分なりの在りたい姿を模索しながら、経験を積み重ねていくという地道な行動が大事なのだと思います。


自分が本当に在りたい姿、あるいは、既にそうなっている本来のあなたで相手と触れ合おうとするその心が、たとえ技術的にコミュニケーションがうまくなかったとしても、本当に相手の心に響くのだと思います。


スキル(技術)とスタンス(在り方)。


どちらも切っては切り離せない大切なことだからこそ、磨き続けていきたい。


自分のために。


そして、今いる大切な仲間達のために。


そして、これから出会う、まだ見ぬ人たちに。と思ったりもしています。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


8月22日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「どんなに辛くても絶対に辞めるもんか!と思っている新人看護師さんへ」


どんなに苦しくても、辛くても、弱音なんか吐いてはいけない。


あれだけ、看護実習も必死で頑張った。


国家試験だって、めっちゃ勉強した。


今、仕事を辞めたところで、これからどうやって生活していく?


ここで逃げたら、負けだよ。


人として終わりだよ。


何とかそれなりに業務はこなせるようになったけど。


仕事ができるようになったとは口が裂けても言えない。


こんな中途半端な状態のまま、逃げ出すわけにはいかないんだ。


逃げ出したって、こんな自分じゃ他のところに行ったって、同じことの繰り返しになる。


負けたくない。


歯を喰いしばってでも乗り越えたい。


絶対に辞めるもんか!


・・・と思いながらも、ふと、気を緩めると、なぜか涙が止まらない。


食欲もない。


朝、起きると吐き気が止まらない。


次の日の勤務のことで頭がいっぱいで、夜もほとんど眠れていない。


そんなあなたに、メッセージをお届けします(^-^)




ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆

楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  


2年目以降の看護師さん専用メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


8月21日12時頃、メルマガを発行します。


タイトルは「知りませんでしたなんて、ベテランの私には言えない・・・」


ある程度、経験をつんで、それなりの立場にもなると、知識不足をはじめ、実は知らないことを「知りませんでした」とはなかなか、言いにくくなると思いませんか?


「うんうん」「そうそう」と思う方は、ぜひ無料のメルマガにご登録くださいね(^-^)




ご登録がまだの方はこちら  から


※携帯、スマホからご登録の方は こちら  から

いつでも解除できます。

メニュー

■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


私は自宅で仕事をしていることがほとんどで、人に会うこともめったにありません。


外へ出るときはほぼ、すっぴんです。


すっぴんなので、偶然、知り合いを見かけても恥ずかしくて声を掛けません。


しかし、先日、新しい口紅を購入し、試しづけで気に入ったので、そのまま購入。


すると、その後、なんと知り合いにばったり遭遇!


私、自分から積極的に声をかけてしまいました(^w^)


口紅だけでも、こんなに人って変わるんだなーと実感した次第です。


さて。本題です。


あなたは頼まれてもいない仕事まで、責任感から引き受けすぎて、疲れてしまっていませんか?


例えば、まだ記録用紙の最後の3行くらい、記録を書くスペースが残っているのに、ため息をつきながら補充する・・・。


「最後の1枚になったら、(追加分の)コピー用紙を補充して下さい」と書いてあるのに「1枚だけしか残ってなかったら、次の人が2枚とか3枚とか使うことになったら、その人が困るでしょ?!」と、イライラしながら補充してしまう。


看護サマリーも、翌日に担当看護師が出勤して、書く予定であったにも関わらず、「明日の日勤、もしも忙しくてバタバタしていたら書けなくて次の日に間に合わないでしょ!何で転院する日がわかっているのに、あらじめ、書いておかないかなー」と。


頼まれてもいないのに、サマリーを代筆した挙句、イライラしながら受け持ちに「明日、転院の患者さんのサマリー、書いといたからね!」と不機嫌に言う・・・。


この行為は、やってはいけないことではありませんが、あくまでも自分のこころからの好意でやるなら、積極的にやっても構わないんです。


でも、そうではない場合は、


「なんで、こんなことくらい、気をつかえないかな~(怒)」


「他の人のことも少しは考えなさいよ(怒)」


「私ばっかりやる羽目になってんじゃん(怒)」というストレスばかりが溜まっていきます。


そして、「病棟の管理が全然、できていないんだよね!この病院って!」とか。


「気のきかないスタッフばっかりで、もう嫌になる!」と、一人でいらだちを抱えてしまうことになります。


もちろん、あなたが今いる環境の管理体制を変えるという方法もありますが。


「ま、いっか。サマリーは受け持ち看護師に任せよう」


「ま、いっか。記録の残りがなくなった時点で補充すれば」 という、「ま、いっか」を増やしていくことが課題なのかもしれませんね。


特に、今、あなたが係の仕事や看護研究など、さまざまなことで仕事の負担が大きすぎて精神的に参っているときは特に。です(^-^)


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


先日、何気なくテレビを見ていた時に、深いなーと思った話がありました。


ちょっとシチュエーションは、ややうろ覚えなのですが、とある芸能人の方が


「私、ずっと好きな人がいて、「今日のテレビの占いがラッキーだったら告白しよう」って思ったんです。


それで、その日のラッキーパーソンを見たら、「弟」ってあったんですけど、私、弟がいないんですよ。


だから「あー。やっぱりダメなんだ・・・」と思って、結局告白するのやめちゃったんです」


と話していました。


私はそれを聞いて、「あー。この人は恐怖心が強かったんだなー」と感じました。


つまり、元々、心のどこかで「うまくいかないんじゃないかな・・・」という不安や恐怖があるから、無意識に、何がしかの理由を見つけて、「ほら、やっぱり告白なんかしない方がいいんだよ」と、自分自身を納得させてしまう。


そんなことは、私たちの日常でも、気づかない間に体験したことはあると思います。


似たような例としては、「どうせ私なんて・・・」と思う癖です。


どうせ私は、何をやってもダメ。


どうせ私なんて誰にも認められない。


どうせ私なんてうまくいくわけない・・・


などと思う時は、そう思うことで結局何もしないか、あるいは、やったとしても「ほら。やっぱりそうでしょ。だから私ってやっぱりダメなの。」という理由を作る格好のセリフになるのです。


何かをやろうとした時に「どうせ・・・」という言葉を繰り返し言っている自分を見つけた時は、もう少し深く自分を見つめる作業をしていくと、行動をブロックしているものが何かを発見しやすくなるので、ある意味、チャンスだったりもします。


何をやってもダメだと思って何かをする人は、結局、何をやってもダメなんだと思います。


それは、客観的には、うまくいっていることすら認識できず、自分の思い通りにいかなかったという点だけに目を向け、目の前の結果だけに一喜一憂してしまう。


広い視点でみれば、「あの時、うまくいかなかったからこそ、今の自分があるんだ」ということだって多かれ少なかれ、あると思うのです。


そして、その結果はどんな結果であれ、顕在意識では「うまくいかなかった」と思ったとしても、自分の潜在意識が望んでいる結果だということに、多くの人は気づかずにいます。


あるいは、気づいていたとしても、それを受け入れられない場合が多いのです。


結果がどうであれ、その結果をしっかりと受け止めて「次にどうするの?しないの?」という意識にシフトできるようになるためには、やはり自分の内面を見つめた上で、日々、選択をしていくという地道な作業を続けていくことに尽きるのではないかと思っています。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


8月19日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「臨時薬(頓服薬)を使用するときの注意事項」


そういえば、この前の新人さん専用メルマガで、「ロキソニン」に関する記事。


もとい、新人看護師さんの勉強方法について、ロキソニンを例に挙げたときに気づいたのですが。


臨時薬(頓服薬)を使用する機会って、どんな職場でもありますよね。


(解熱)鎮痛剤なら坐薬であれば、Vosp、カロナールsp。まぁ、アンヒバspも。


内服であれば、ボルタレン、ロキソニン、カロナール。などなど・・・。


そんな臨時薬を使うときの注意事項についてお伝えします。

ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆


楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  


2年目以降の看護師さん専用メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)





■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。



最近、「ほろよい」チューハイの期間限定「冷やしあんず」にはまっています(^-^)


最初は、「中華」よりも「冷やし中華」。


「スイカ」よりも「冷やしスイカ」の方がおいしそうに思えるので、「冷やし」ってつければ消費者が魅かれることを、もしや狙っているのか?!


と思いつつ、飲んでみたら、「うまうま!(゚Д゚;)」でしたので、何度もリピートしている次第です(^w^)


先日、「3分間の幸せ体質改善プログラム」のメルマガのご感想 を紹介させていただきました。


その中で「話しかける相手が気分悪そうにしていると「もうちょっと時間おいてから報告しようかな…」とか思ってしまい、なかなか言い出せないうちに「もっと早く言ってよ!」と怒らせてしまうことがよくあった」というメッセージをいただきました。


これって日常ではよくある光景なんですよ(^-^)


実は私も「時間をおいてしまう派」だったんですね。


「だって、具合が悪そうな人に声をかけるって、なんか申し訳ないじゃないですか」


「だって、すやすやと気持ちよさそうに寝ている人・・・起こすの悪いじゃないですか」


「だって、夜間、不眠だって言っていた人が爆睡しているのを見ると、午前中は寝て・・・もらっても・・・いっかなー」なんて思うタイプの私でした(^w^)


このときの私。


「声をかけない「前提」」の行動をしていたんですね。


しかし、それを繰り返すことによって業務に弊害が出てくる可能性に気づいたんです。


声をかけないことによって考えられる一番のリスクは「忘れる」こと。


はっきり申しますと、日ごろから忘れっぼいことを自覚している方であれば。まず、「声を掛ける前提」で考えることが大切です。


「こんなに具合悪そうなのに、私の都合で声をかけるのは申し訳ない」


「こんなに気持ちよさそうに寝ているところを起こして申し訳ない」


そう思うのはもっともですが、もしもそれで、後で再度、患者さんのところに訪室しようと思っていたのに、他の用事が入って、なかなか行けなくなったりとか。


患者さんの方から「ところであの話、どうなったの?」などと、伝える前に聞かれたとなると、場合によっては信用がガタ落ちになる可能性があります。


目先の状況だけでなく、全体の流れを含めて考えることが大切だったりもします(^-^)


声をかけずにいる=何度も訪室をする=効率が悪い。ともなりますし。


しかし、声掛けをすると決めても、いきなり大声の呼びかけはNGです。


最初は小声で呼びかけ、徐々に声のボリュームをあげていきます。


私の場合、トントンと肩を叩くだけでなく、肩や相手の手の甲なでてみたり、といったことをしておりました。


しかし、そうは言ってもやはり、人情といいますか、どうしても声を掛けたいのだけれど、掛けれない・・・というときは。


「眠っているところを起こしてしまうのは申し訳なかったので、メモを残させていただきました。お伝えしたいことがありますので、○○まで声をかけていただれけると幸いです」


などのように、メモ紙を添えておくのも一つの方法だったりもしますので、一度、試してみてくださいね(^-^)


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


で、まずはお詫びです。


メルマガの文章の中に「相手の感情は相手の責任。自分の感情は自分の責任」と書くところを「相手の感情は相手の責任。自分の責任」と書いてしまいました。(滝汗)


失礼いたしました。


それで、話を元に戻します。


職場を辞める決断をするまでの間、ずっとずっと辞めることを考え続けている場合もあれば。


数週間、もしくは数ヵ月で見切りをつけて辞める場合など、色々なケースがあります。


そして次に働くまでの期間に、これまでのことを思い出し、「もっと何とかできたんじゃないか・・・」「もう少し我慢して働けばよかった・・・」などと後々になって後悔をして悶々とする。


あるいは、次の職場で実際に働いてみて、今の職場と前の職場を比較して、「こんなことなら、前の病院の方がよかった・・・」などと思う経験をしたことのある人もいるのではないでしょうか。


そして、辞めることを決断した自分の決断力すら疑ってしまうことも、時にはあるのかも知れません。


過去に私は、私自身のポリシーとして「出戻りは絶対にしてはならない」と決めていました。


どうやら、自分の決断を翻してはならないという信念を、当時の私は持っていたようです。



結論から言うと、今は「もしも、戻れる環境にあるのならば、戻っても構わないのではないか?」と思います。


しかし、戻るにあたり、「戻ってから、周りの人に色々と言われたらどうしよう」とか、「もしも戻って、また辞めることになったら・・・」などという、懸念事項も色々とあるのではないでしょうか。


仮に、色々なことを想定した時に、「そこまでして、戻るだけのメリットが果たして、どれ位あるのだろうか?」とを考えることは、もちろん必要かとは思いますが、「今、自分の置かれている位置」を冷静に見る眼が必要になってくるのではないか?とも思います。



例えば、あと数日後に新しい場所への就職を控えている時に、「前の病院に戻りたい・・・」などと、何故かしきりに思い浮かんでしまう時は、きっと「新しい環境(未知のもの)に対する恐怖心」が、「過去のなじみのある環境に戻りたい」という気持ちを起こさせることがあります。


なぜならそれは、色々辛いこともあったけれど、自分になじみのある環境であるからです。


なじみがあるものには、人は安心感を覚えやすいのです。


もしも実際に働いてみて、そのように思った時も同様だと思います。


「こんな職場で、これからやっていけるのだろうか」という不安が強ければ強いほど、なじみの強い「過去(前の病院)」に思いを馳せる。


そういう仕組みなんだと思います。



だとしたら、その時必要な視点は「前の病院に戻るか、戻らないか」ではなく、自分が持っている不安を丁寧に見つめて、解放してあげることではないか?と思います。


もしも、「戻りたくても戻れない環境」にある人は、今よりもっと良くするにはどうしたらいいか?と考えて工夫することが必要だと思うのです。


「戻りたいなんて、絶対に、口が裂けても言えない」と強く思う方もいますが、この限定的考え方は、自分を苦しめるだけです。


自分で可能性の幅をストイックに狭めると、逃げ道を自分でなくしてしまっているので、知らずに自分を追い込み、鬱状態になる人も少なくはありません。


「言おうと思えば、「口」があるから言えるし、言わずにいることもできる。


だけど、とりあえず今は、言わない選択をしているだけ」と、自分の選択肢の幅を広げる考え方があってもいいのではないか?と思います。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


いや~。「若者たち2014」いいですねぇ。


世間ではかなり、賛否両論の高いドラマですが、

私個人はすごく好きで、毎回泣いています。


特に、第5回では不覚にも3回も泣いてしまいました(照)


さて。8月15日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「先輩のフォローが外れてから、急にミスが増えて落ち込みます」


あなたは「先輩のフォローが外れた途端に、ポロポロとミスが目立つようになったなぁ・・・」と感じていませんか?


あんなに一生懸命、先輩に教えてもらったのに・・・。


早く一人で動けるようになりたいのに・・・。


で、結構、深刻に悩んでいませんか?


落ち込んではいませんか?


そんなときには、どんなこころの持ち方でいればよいのでしょうか?


答えはメルマガでお伝えしますね♪

ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆

楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  



2年目以降の看護師さん専用メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


先日、無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」をご購読してくださっている読者さまから、嬉しいご感想のメールが着ました~(^-^)


現在は無料相談を行っていないのですが、こういう嬉しいご感想をいただけると、ついつい、自然に返信したくなります(^-^)


掲載の許可をいただきましたので、ご感想メールをはじめ、私が返信をした後のメールもとても素敵なメールだったので、掲載させていただきますね☆


【返信前にいただいたメール】



坂口 さま



はじめまして、いつもメールマガジン楽しみにしています。



一読者のわさびと申します。



わたしは看護師さんではないのですが、こころの問題について参考になることがあるかも!と講読させていただき、いつの間にかとっても大好きなメルマガになりました。



先にも少し書いたのですが、わたしは今精神的な病気の闘病中です。



5年ほど前からうつ状態が続き、最近になって統合失調症と病名が変わりました。



なんとか良くなるように頑張りたいです。



病気がきっかけで仕事を辞め、今は無職です。



仕事を辞めてからスクールに通い医療事務の資格を取ったので、病状が良くなれば病院などで働けたら良いなあと思っています。



そう考えた時に「患者さまから感情の影響を受けてまた調子が悪くなったりしないだろうか?」と思ってしまいます。



看護師さんや医師さんは常々患者さんと接しておられると思うのですが、患者さんから「しんどい」「辛い」といった訴えを受けて、自分も引っ張られて調子悪くなったりしませんでしょうか?



わたしは他人の顔色を伺ってしまうタチなので心配です。



また、他人の感情に引っ張られないために自分は自分!と割りきれるような、良い考え方やコツなどございましたら、機会があればお教えいただけると嬉しいです。



夏も本番となり、暑さがますます厳しい時節柄ですが、どうぞご自愛くださいませ。



またメルマガ楽しみにしています。



【返信後にいただいたメール】



坂口千絵 さま



こんばんは!



早速とても丁寧なお返事いただけて感激です(*^^*)わさびです。



こちらこそ、本当にありがとうございます!



病気のせいなのか、今わたしは文章を読んでもなかなか理解出来ないことがよくあるのですが、坂口さまのメルマガやブログはとても読みやすく易しいので、とてもありがたいです。



看護師さんのお仕事について知らなくても読めます。



文章が大変お上手ですね(*´ω`*)



前職がしがない公務員だったので、医療事務という仕事について全く知らなくて、坂口さまにアドバイスいただけて少し不安が無くなりました。



今わたし自身が病気なので、病院に行くことも多々あるのですが、事務の方がすごくお忙しそうにしておられるのが印象的で、会計や順番待ちをしている患者さんから世間話や病状の話をされているのをよく見かけるので、コミュニケーション能力高そう!と思いました。



医師や看護師にお任せする…なるほど。



坂口さまのメルマガや世間一般で言われることですが、やはりホウレンソウが大切なんですね。



わたしは話しかける相手が気分悪そうにしていると「もうちょっと時間おいてから報告しようかな…」とか思ってしまい、なかなか言い出せないうちに「もっと早く言ってよ!」と怒らせてしまうことがよくあったので、もう少し図太く報告すべきことは迅速にするようにします。



罪悪感も…心当たりがたくさんあるので気を付けます。



優しいお言葉、本当にありがとうございました。



また機会があればセッション受けてみたいので、その時はよろしくお願いいたします。



あと、わたしからのメールについては、取り上げていただいても全く構いませんので(むしろ嬉しいです☆)



お気になさらないでください。



では、深夜に失礼いたしました。



熱中症の被害がたくさん出ているようですので、どうぞお気をつけください。



わさび 拝


わさび様、改めましてありがとうございました☆


次回、8月14日発行の「3分間の幸せ体質改善プログラム」のメルマガでは、他人の感情に引っ張られないために自分は自分!と割りきれるような、良い考え方やコツ について、お伝えしますね(^-^)




ご登録がまだの方は こちら  から


※携帯、スマホからご登録の方は こちら  から

いつでも解除できます。



■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード