看護師を辞めたいほど仕事がつらいあなたのためのお悩み相談室~転職するかどうか迷っているあなたをサポートします

毎日のように、仕事を辞めたいと思い続けていて苦しい
失敗ばかりしていて落ち込んでいる
看護師としてやっていく自信がない

そんなあなたの悩みを解決し、これからの人生を前向きに進んでいくためのお悩み相談を行っています。

ブログでは決して書かない「深い話」を

こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』

テーマ:

●看護師の仕事を長く続けるために必要なことって何?


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


ナースプラス様で

コラムの執筆を担当しています。


せっかく大変な思いをしながら

実習や国家試験を乗り越えて

看護師になったのはいいけれど……。


もう、看護師の仕事を続ける自信が

なくなった……と思うときはないですか?


そんなあなたにおススメしたい

今回のテーマは 「看護師の仕事を

長く続けるために必要なことって何?」です。


詳しくは こちら  から


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●苦手な先輩の克服方法


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


マイナビ看護師さまで、

「看護師コミュニケーション術・マナー講座」の

執筆もしています!


今回のテーマはズバリ!


「苦手な先輩の克服方法」 です。


詳しくは こちら  から


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●失敗の振り返りはどのように行っていますか?


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


看護師として働く中でも避けて通ることの

できないのが「インシデント・アクシデント」。


人は誰でも多かれ少なかれ、

「ヒューマンエラー」を起こします。


そもそもインシデント・アクシデントレポートは、

同じ失敗が二度と起こらないようにするための

報告書として位置づけられているものですが、


私が知る限り、本来の目的通りに

有効活用されている職場って

まだまだ少ないように思います。


とくに新人看護師さんが起こしやすい

インシデント・アクシデントは何といっても

「知識や経験不足」が原因のものです。


2年目以降は、いろいろな「慣れ」によって

起こるミスが多いと感じます。


でも、ある意味どんな優れた人だって

ミスを「0」にすることはできません。


つまり、インシデント・アクシデントは、

誰もが例外なく、体験しなければならない

道なんですね。


ある意味、失敗をすればするほど、

あなたの心にいろいろな思いや気持ち、

経験が心に深く刻まれていきます。


その刻印は泣いて悔やんで苦しんで、

ちゃんと乗り越えてきた「証」のようにも思えます。


以前、ある方から、こんなメッセージが届きました。


ここから↓


私よく失敗をするんです。それも同じ失敗を。

 (例えば車の左後方を擦る)とか

(同じ事を忘れる)とか。


坂口さんの言葉を受け入れて見て

改めて考えて見たことがあります。


それは過去、失敗するたびに

大声で笑われたり、

人が大勢いる前で怒鳴られたりしたため、

人の失敗(過去の施設では失敗を晒され、

その対策法を私にだけ伝えてもらえなかった

為繰り返した)という苦い経験があり、

失敗しないようにする、

失敗をいい経験だと思う、

人が失敗したときに、

自分じゃなくてよかったと

思うようになっていきました。


共にそのたびになかった事として

消去するようにしていたので、

対策を考えず、 だから同じ場面が

来たときに同じ事を繰り返していたんだなあと

やっと気づきました。


私の仕事は私にとっては一回の失敗でも

相手にとっては全ての失敗の一つで、

その時の状況を話し、気持ちを受け入れ、

気づき対策を考える事が出来ていたら、

私自身自分が人に振り回されず、

越えていけるハードルを設定出来たのでは

ないかと思う。


(↑ここまで)


この方は、きっと、自分が起こした失敗や

周りの反応や態度などに、嫌な思いをした

苦い経験があったのだろうと思うのです。


あまりにも失敗にまつわるエピソード

(人から笑われる、人が大勢いる前で

怒鳴られる、対策を自分にだけ伝えて

もらえなかった・・・)などがあれば

早く忘れてしまいたい。


そして前向きに一つ一つ進んで

がんばっていきたいという思いを

もつのはとても大切なこと。


しかし、その経験を踏まえて

歩き続けてこられたときに、この方は、

ご自身で大切なことをお気づきに

なられたのです。


それは、 「なかったことにする前に、

同じ間違いを繰り返さないためにも

対策を考えていく」ということ。


そこに気づくことができたこの方は、

新しいスタートが踏み出せそうですね(^-^)


人からミスを責められたり、

周りの空気が変な感じだと、

自分の失敗を封印したくなるのは

無理もありません。


でも、対策をしっかり考えて、

「今回のミスに関しては二度としない!」と

決意し、行動を変えた瞬間。


それは、あなたにとっても、

大切な経験になります。


ですから、つらい時こそ、

振り返りをしっかりとしてみてくださいね^^


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

●この状況、あなたならどのように視点を変えますか?


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


ナースプラス様で、

「「ネガポ」なコトバ」の執筆も

担当させていただいております!


ネガティブに思えることでも、

視点を少し切り替えるだけで、

元気になれる考え方に生まれ変わります。


あなたのお悩みも視点を変換して、

不安を明るく吹き飛ばしてしまいましょう!


今回のテーマは


「人の悪いところばかりが目につく……」

「忘れ物が多い……」

「存在感が薄い……」 です。


あなたなら、この状況をどのように

考えると元気になれそうですか?(^-^)


ヒントは こちら から!


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●悩みの解決策がどうしても見つからないあなたへ


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


コーチングでは、「(悩みの)答えは

クライアントさんの中にある」

という考えが前提にあります。


しかし、私が多くのクライアントさんと

セッションをしていて思うのは、

「傾聴」「質問」をしたからといって、

必ずしも、その答えにクライアントさんが

たどり着けるわけではないということ。


そもそも、長年、「うまくいかない考え方」を

無意識に続けてきた人は、

何か問題が起きたときにも、

「これまでの自分の考え方」で、

解決しようとします。


それはある意味、当然のこと。


なぜなら、ほかの「考え方」や

「やり方」があることにすら

気づかないから。


だから、問題解決のカギと

なっているのは、クライアントさんの

能力があるかないかではなく、


さまざまな選択肢を知っているか、

いないかということだったりします。


問題を解決するために、


「まず、何から、どんな風に

取り組んでいけばいいのかわからない」


という状況を超えるためには、

参考となる考え方を知り、

実践すると良い場合があります。


つまり、取り組み方の「とっかかり」の

部分を知り、行動するということです。


「なんでもいいから、とにかく行動

してみてください」と言われるのと、


「まずは、こうして、こうやってみてください」と

言われるのとでは、どちらが取り組みやすいか。

ということだったりします。


例えていうと、うまくいっている人の

考え方を取り入れていくことで、

意外にあっさりと道が拓けるのはよくある話です。


だから、最初にクライアントさんの

なかに答えが「ない」状態であったとしても、

他者の客観的な意見やアイデアに触発されて

自分なりの「答え」が見つかるのです。


自分で問題を解決しようとしたとき、

これまで自分が経験したことから

学んだことを生かそうとしても、

対応できない場合があります。


他の人からのアイデアを

取り入れてみてはじめて、

人生がうまく回り始めることも

ありますので、何でも一人で

解決しようとしないでくださいね^^


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●これであなたも説明上手!伝わる説明の仕方とは


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


ナースプラス様でコラムの執筆を

担当しています。


自分一人で仕事をするぶんには

とくに誰かに説明をする必要がなく、

楽な部分もあるかと思いますが、


新人指導などで説明が必要な

場面だと、途端に「うわ~。説明苦手・・・」と

尻込みしたり、気持ちが滅入ることって

ないですか?


そんなあなたにおススメしたい

今回のテーマは


「これであなたも説明上手!伝わる説明の仕方とは」


です。 詳しくは こちら  から

ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●怒られ上手な新人看護師さんを目指してみませんか?


こんばんは。


看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


新人看護師さんは、4月から働き始めて

数ヶ月が経過しましたね。


 「ときに怒られ、ときに叱られることで

新人さんは育っていきます」 の言葉の

意味が何となく理解できるようになる季節・・・


あなたはいかがお過ごしですか?


怒られながら、叱られながら・・・は、

多かれ少なかれ、誰もが通る道。


つまり、みんな通る道なんだから、

大丈夫だよ(^-^)ともいえます。


ところであなたは「怒られ上手な人」って、

どんな人のことをイメージしますか?


ここでいう「怒られ上手」とは


1)事実と解釈(相手の感情)を分けて

考えることができる


2)過度に自分を守ろうとせず、

謝ることに対して抵抗を持たない


3)ある一定の期間、落ちこむと決めて、

それ以降は気持ちを切り替える


のことを指します。


1)は、相手が感情的になって怒ることは

「相手の責任の範疇」ですので、

ぶっちゃけ、あなたに原因はありません。


しかし、自分が注意を受けた内容

そのもの(事実)に焦点をあて、

改善をしていく方向に気持ちを

切り替えていくことは非常に大切です。


ですから


「あんな言い方・・・ひどい・・・

でも、言われている内容は

最もな部分はあるから、そこは次から

気をつけていこう」


というのがおススメしたい考え方です。


2)過度に自分を守ろうとすると、

「言い訳」が目立ち始めます。

相手が納得するための言い分であれば、

伝えても構いませんが、

大抵は、言い訳とらえられてしまうのも、

新人時代によく見られる悲しい現実・・・。


謝ることに対し、抵抗を感じる人も

いますが、「すいません」「ごめんなさい」

だけではなく、


何をどのように気をつけていくのかを

伝えていきましょう。


もしも、その場面で思いつかない場合は、


「すいません。ご指摘、ありがとう

ございました。今は改善策がすぐには

思いつきませんが、どこを改善したらよいか、

自分なりに考えてきます」


という言葉を添えるとよいでしょう。


3)自分が注意されたことを、

延々と引きずると、回復する間もなく、

次の落ち込みがやってきます。


何せ、まだまだ新人さんは

慣れないことが多いので、

注意される数が多くなるのは

いたしかたないんですね。


そんなとき、落ちこみのループに

ぐるぐるとはまる人もいますが、

「早く立ち直らなければ」と思えば思うほど、

立ち直れないのもまた事実・・・


だとしたら、


「丸3日間は、そのことで延々と

落ち込む。 4日目からは、切り替える」

と決めて、自分で区切りをつけていくのも

一つの手です。


怒られ上手、

ぜひぜひ、試してみてくださいね(^-^)

ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●申し送りのポイント、コツって何ですか?


 マイナビ看護師様で、コラム

「坂口千絵の幸せ看護師のつくりかた」

「ネガティブな感情をポジティブに

「ネガポ」なコトバ」の執筆を担当させて

いただいているのはご存知かと思いますが、


実は(というほどのものでもないですが(^-^;))、

看護師コミュニケーション術・マナー講座の

執筆も担当しています。


今回は、きっとあなたも関心があるで

あろう「申し送りのポイント」について

書いてます^^


ぜひ、こちら  からごらんくださいね^^


ちなみに、申し送りのポイント・コツの

詳細を本日20時に こちら  から2回に

分けてお届けします。


興味がある方はぜひ、ご登録くださいね。



ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●ブランクがありながらも再就職したのはいいけれど・・・


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


結婚や出産ももちろんそうなんですが、

さまざまな事情で次の職場で働くまで、

ブランクがある女性も少なくありません。


たくさんの不安がありながらも、

意を決して新しい環境に飛び込んだ。


その事実だけでも、

私はあなたに敬意を持ちます。


働き始めた新しい職場の人間関係や

教育のシステムが整っているところなら

いいのですが・・・。


全く、その逆だと非常につらく

感じることがありますよね。


でも、たくさんの不安がありながらも、

まず、就職を決意したということ。


「本当に本当によく頑張りましたよね!!」

「チャレンジしましたよね!」と思います。


もしも、あなたが目の前にいたら、

私からキョーレツな「ハグ」

 (・・・あ。いらないですよね(^-^;))

をしたいくらい・・・。


しかし、実際にふたを開けてみると、


・自分が思っている以上に

知識や技術を忘れていた


・医療器具の進歩が目覚ましく、

見たことのない器具がたくさんあった


・「経験者なんだから、これくらいのこと

はできるよね?」という先輩の直接の発言

あるいは暗黙の了解 ・・・


そんななか、今の医療について

いけない(涙)と、ご自身を情けなく

感じることもあるのではないでしょうか。


もしかしたら、

「これって、できるよね?」という前提で

声をかけてくる先輩に十分な指導を

してもらえず。


おっかなびっくりで不安ながらに

やってみたら、案の定うまくいかなかった。



「・・・あの人、ほんとに経験者なの?

前の病院で何をやってきたの?」 などと、

陰でコソコソと言われているのではないか・・・。


と、考え、毎日、気が気ではない

日々を送っているのかもしれません。


私自身は、むしろ、最初こそ

「思いっきりバカ」だと思われるくらいの

看護師を演じ切っても良いのではないかと。


実際、私より年上の後輩は、

徹底して「わかりませ~ん」を貫き、

みんなからは「できない看護師」として

一目置かれていましたが、

そんなことはどこ吹く風。


彼女が退職し、別の病院に行った後、

すぐに外科の師長に就任したという

事実を聞き。


「さっすが。やるな~。○○さん」と思った

経験もあります。


わからないことや、不安なことを

口にするのに抵抗があるのなら、


 「一応、確認なんですが、これって、

こういう風に使うという認識で

合ってますか?」


という聞き方をするのも一つの方法です。


自分がどこまでできて、どこから

できないのかをはっきりと伝達することは、

とても大切です。


何度も書きますが


「見たことがないのでわかりません」


「やったことがないのでできません」


では、ぶっちゃけ、心象が良くないのです。


新しい医療機器に携わるときは、


「うわ~。今って、こんなに便利な

機器になってるんですね~。

以前とは全く使い方が違うので、

自分なりに使い方を勉強させて

もらってもいいですか?」


などと、積極的に器械に触ってみる。


そういう風に「わかること、わからないこと」

「できること、できないこと」をあなたの中で

はっきりと分けて聞くことは、

ほんとに大切です。


「多分・・・これで・・・いいんだよね・・・」

でやると、ミスにつながります。


それ以外にも大切なポイントは、

「できるだけスタッフと仲良くなる」こと。


・・・意外ですか?(^w^)


なかよしこよしになる必要は

ありませんが、ちょっとした雑談の中で

お互いに親近感がわくと、

理不尽にとがめられることが

少なくなります。


 「んも~。あんた、何年めさ~」などと、

お母さんのような立場の看護師が、

わからない所を教えてくれることが

たくさんあります。


ポイントは


1)何がわからないのかをはっきりとさせて聞く


2)スタッフの信頼関係構築に努める。


とっても大事なことですよ~。


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●苦しければ苦しいときほど


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


「自分のことを褒めてあげて」とか。

「自分のことをねぎらってあげて」


という言葉があります。


自分を褒める、ねぎらうというのは、

たとえば


「こんなに頑張っているのに

誰も私のことを認めてくれない」とか。


そういう「不足感」があるときに

自己承認の機会を作ってあげるということ。


で、改めてあなたにお伝えしたいのは。


あなたがいま、苦しくて苦しくて、

本当に苦しくてどうしようもならない

ときほど、意識して行って欲しいことが

あります。


それは、


「私・・・頑張った頑張った・・・」


「こんな大変な状況のなかで、よくやってるよね」


「毎日、呼吸するだけで精一杯なのに

一生懸命やってるよね」


って、自分自身に何度でも

伝えてあげてほしいんです。


「私なんて全然頑張ってない」


「周りには私よりもつらくて

苦しんでいる人がたくさんいるのに」


「弱音ばっかり吐いている自分を褒めたり、

ねぎらったりなんかできない」


とあなたが思えば思うほど。 です。


そもそも、頑張らなければ褒めるに

値しないなんて、誰が決めたんだろう。


シャワーを浴びながら、大きく息を吸って、

ゆっくりと息をながら。


利き手で反対側の鎖骨下あたりを

ポンポンしながら。


「ほんと、頑張った頑張った」


こうやって、自分のこと、

褒めていたわってあげて下さい。


苦しい状況であればあるほどです。


私は、この5ヶ月と5日。


自分のこれまでの人生において、

今までにないくらい本当に本当に

つらかったこの数ヶ月。


心臓を常に誰かに「ギュッ」と

つかまれているような感じがする

状態のなか。


ただただ、走り続けました。


だけど、もう、自分の許容範囲を

超えるほどに押し寄せる現実に

太刀打ちすることも


そして、逃げることすらもできなかった。


逃げたくても逃げることの

できない現実に直面していると

いう事実と向き合うことが怖くて怖くて。


毎日、呼吸をするだけで精一杯とは

このことなのかと思いました。


何度も何度も泣きながら自分のことを

いたわりつづけました。


そうでもしなければ、 到底、

打ちひしがれるだけの日々を

送り続けることなんてできなかったからです。


だからこそ、あなたがいま。

苦しい状況であればあるほど、

ご自身のことをねぎらってあげてください。


いくら褒めてねぎらったところで、

マイナスになることなどないのですから。


あなたのその苦しみが

少しでも和らぎますように。


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。