看護師を辞めたいほど仕事が辛いあなたのためのお悩み相談室~転職するかどうか迷っているあなたをサポートします

毎日のように、仕事を辞めたいと思い続けていて苦しい
失敗ばかりしていて落ち込んでいる
看護師としてやっていく自信がない

そんなあなたの悩みを解決し、これからの人生を前向きに進んでいくためのお悩み相談を行っています。

NEW !
テーマ:

こんばんは。坂口です。


愚痴や陰口。


あるいは悪口。


「悪口」の場合は「悪」という字が書かれていますが。。。


果たしてあなたはこれらのことを本当に「悪いことだ」と思いますか?


それでは、「悪い」と感じる、その理由にはどのようなものがあるでしょうか。


私たちはこれまで、親や親戚に育てられ、社会を生きるにあたって、知らない間に「人の悪口を言ってはいけない」と当たり前のように教わってきました。


もしかしたら、あなたは「愚痴や陰口、あるいは悪口は言ってはいけない」と何の疑いもなく、今まで信じ込んでいらっしゃったのではないでしょうか。


なぜなら、逆の立場(自分が言われる立場)に、もしもあなたが立ったなら。いい気はしないどころか、すっごくすっごく嫌なことだから。


「自分がされて嫌なことは人にもしない」


あなたもそうやって、周りの人たちから「大切な教え」をいただいた経験があるのではないかと思います。


で。実は、そんな状況であったとしても、あえて私が言いたいのは。


「悪口、言ったっていいじゃん」。


私の言葉にもし、今、すっごくいやぁーな気分になったあなた。


そんなあなただからこそ、もう少し、このブログにお付き合いくださいませ。


「人の悪口を絶対に言ったらダメ!」と頑なに思う人は、その反動で、自分の怒りを過剰に自分で抑圧してしまうことが非常に多いという現実があります。


悪口を言っている人を見ただけで嫌悪感を抱き、ますます、「自分だけは絶対に人の悪口を言わないようにしよう」と強く思います。


でも、実は、ここで起こっている本当の問題は「悪口を言っていいか、悪いか」という視点ではなく。


「人の悪口は(どんなことがあっても)絶対に言ってはいけない」と頑なに信じ込んでいることだったりする場合もあります。


なぜなら、何かの「思い」を強く抱けば抱くほど、自分の信念の枠から外れた人に対して不快感を抱く。


つまり、「悪口を言ってはいけない」という思いを抱けば抱くほど、「悪口をいう人」に対して嫌悪感を抱くという構図ができあがるわけです。


「悪口・不満・愚痴・陰口を言ってはいけない」と思う人は、自分がそれをすることなんて、もってのほかと思い、怒りが出てきたときでも、「グッ」と飲み込んで抑え込んで、ストレスを抱えてしまう。


そして、本心では愚痴でも誰かに言って少しでも気持ちが楽になれればいいのに・・・と心の奥で思いながらも、できない自分。


そんな自分を続けていくと、今度は何の躊躇もなく言いたい放題、悪口や陰口、不満をバンバンいう人にますます嫌悪感を持つわけです。


その理由にはもう一つ。「妬み」があるから。


「は?妬みなんかねーよ。あんな連中に」とあなたは思うかも知れません。


しかし、本心ではやりたいことを必死で(理性で)抑えているのに、相手は何の躊躇もなく、言いたい放題言って、発散できているわけです。


妬み。というのは、「発散したくてもできないのに、どうしてあの人は、言いたい放題言って、いとも簡単に発散するんだ!(怒)」という、羨ましさだったりするんですね。


結局、私が何を言いたいのかと言いますと、 ちゃんと、言う相手と状況を選べば、自分の思いをちゃんと吐き出していいんだよ って。


人は、感情の処理ができていない状況のときには、なかなか前に進むことができません。


だからこそ、愚痴も悪口も陰口も何でも言う機会を作ってあげる必要があるんです。


それも、自己管理のひとつだったりするんですね。


あ。人の悪口を言ったら、自分に悪いことが返ってくる。とか。


愚痴を言ったって、何も解決しない。


陰口をいうと、自分も陰口を言われる法則みたいなもの。とか。


それ、ウソですよ~。


ウソ。と言い切るには、いろいろな条件が必要なため、ちょっとためらう部分はあるのですが、「相手にしたことは、自分に返ってくる法則」は、その法則すらあなたの意識で変えることができます。


私にセッションを申し込んでくださる方の中には、「職場の人の名前を実名を挙げて、まずは愚痴を言ってもいいですか?」とか。


「どうしても我慢できない人がいて・・・」などと不満や愚痴を言ってくださる方がたくさんいます。


私的には、そういう方、ウェルカムです。


感情の滞りをまずは、和らげることができてはじめて、違う視点で物事を見ることが可能になります。


中には「こんなひどいことを言ったら坂口さんにどう思われるか・・・」と心配される方もいらっしゃいますが、それも「ウェルカム」なんです。


この前、テレビをたまたま見ていたら、約1000人の方に、それぞれの被験者の指に傷をつけてもらい、明日のスケジュールを書きだしてもらった群と、嫌なことを吐き出す群を比較したところ。


嫌なことを吐き出す群の方が傷の治りが4倍も早いという実験結果も出たのだとか。


もしもあなたが、「ほんとは言えるもんだったら言いたいよ。あたしだって!」と思うのであれば、ぜひ、お話を聴かせてくださいね(^-^)


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション



今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」



登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」



自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)





↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)



AD
いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


9月18日、3分間の幸せ体質改善プログラムのメルマガを発行します。


タイトルは「自分にだけ嫌味を言ってくる先輩や上司にこころが折れそうです」


自分にだけ嫌味を言う先輩や上司って、あなたの職場にいませんか?


例えば、


「看護師の資格を持っているのに、そんなことも知らなかったの?!」


「み~んな、できてるのに、あなただけができないことに周りの人たち、困っちゃってるんだよね」


「こんなこと一つできない看護師なんて・・・いったい、あなた何年働いてきたの?」などという先輩。


そんな人にはどのような考え方をすればよいのでしょうか?


答えはメルマガでお話しします(^-^)


ご登録がまだの方はこちら  から


※携帯、スマホからご登録の方は こちら  から

いつでも解除できます。


メニュー

■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


AD
いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


最近、犬の散歩に出かけたら、ふくらはぎの辺りをブヨのようなものに刺され、一時、歩くのもままならなくなりました(^-^;)


秋の気配はビンビンに感じますが、虫は当然のごとく、いるのだな・・・と感じた次第です。


さて。本題です。


あなたは、人に頼み事をして、断られることを恐れるがゆえに、全て1人で何でもやってしまおうとする傾向にありませんか?


あるいは、「自立することとは、1人で全てを解決することである」と思い込んでいる場合も、ついつい我慢をしてしまい、ストレスの悪循環が起こる場合があります。


日本は「我慢」や「忍耐」、「苦労」することが美徳のような考え方が根強く残っているので、必要以上に何でも1人で抱えて解決しようとしたりする人が多いのかも知れません。


誰にも、相談できない。


もしくは、相談をしてはならない。


「お願いをすることは甘えである」


などと思いがちな人にとって、「人に頼みごとをする」ことは、清水の舞台から飛び降りる位の勇気だったりする場合もあるのではないでしょうか。


誰もが恐らく、聞いたことのある有名なセリフに「人という字は、人と人が支え合って・・・」というものがあります。


折角、周りには仲間がいるんですから、この際、お互いに助け合った方が色々な意味で楽です。


頼みたいのに頼めなくて悩む人は、例えば自分の欲しい物が数m先にあった時に、自分より近くにいる人に「○○取って~」と言うことすら、「歩けば届く距離なんだから、自分で取りに行けば?」と思われたらどうしよう・・・と、一瞬、怯みます。


他の人から見れば、「え?そんなの、普通に言えばいいじゃん」と思うようなことでも、「色々と考えている位なら、自分で取りに行った方が早い」と思いがちです。


だとしたら、自分が人に頼みごとをしても、抵抗が起きない、小さなお願いは何かを考えて実践してみると良いのではないか?と思います。


頼めない人が何かを頼もうと思っても言えないのは。


頼むこと自体が大きなハードルであると感じているので、「ハードルを極力下げるにはどうしたらよいか?」という視点で考えることが必要な場合もあります。


山のふもとから一気に頂上に行くのではなく、一合目に行くためには何をすればいいだろう?という、「目標達成の基本的考え方」を利用すると、抵抗も起こりにくいのではないか?と考えています。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


AD
いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


メルマガの遅延 が起こったまま、まだ不具合が改善されていないようで・・・(^-^;)


メルマガを楽しみにして下さっている方、遅れが生じていることをお詫びいたします。


9月16日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「自分がダメ人間のように感じています」。


あまり、好ましいことではないのですが、 いろいろとクライアントさまからお悩みのご相談を受けてますが、残念なことに、パワハラやいじめと大して変わらないような言動や行動を取る先輩が多く。。。


これだけ、看護教育の必要性が叫ばれているにも関わらず、私が新人だった頃から10年以上経っても、現状はあまり変わっていないのだなーと、悲しくなったりします。


あなたも、毎日のように、心が傷つくようなことを先輩に言われたり。


もはや人間性ですら否定されるようなことを言われ続けて、精神的に追い詰められていたりしていませんか?


そんなあなたにお伝えしたいことがあります。


ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆

楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  



2年目以降の看護師さん専用メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)




■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


先輩に何か言われて、すぐにへこんだり、傷ついたり、泣いてしまう人って、私が思っている以上に、多いのかも知れないなぁ・・・と、数年前から何となく感じていました。


それと同時に。私が思っている以上に、このような職業の職場ってドロドロしているところが多いんだなぁ・・・とも薄々、感じています。


やらなければならないことをやり忘れたり、ミスを犯したりで不十分になってしまったりすることに対し、「文句」を言う先輩。


言われるだけでも、辛いし、悲しいし、悔しいですよね。


自分のやるべきことを、自分なりにきっちりとやっていても、「文句を言う」先輩がいると、「やるべきことちゃんとやってるんだから、いちいち文句なんか言わないでよね(怒)」と怒ることもしばしばあったり・・・(笑)


私自身も、後輩が実際に「○○さんに超文句言われた(怒)」と言っていた時の場面にも幾度となく、遭遇したことがありました。


あくまでも一例ですが、先輩のAさんが、後輩のBさんに「Bさん、この書類、記載ミスしてるから書き直して。前も同じようなミスあったから、気をつけてねー」と言い残し、ナースコールが鳴ったので、詰所から出ていく。


すると、後輩のBさんは、ぶつぶつと「また文句言われたよ・・・もう、ムカツク。」と、ため息をつきながら、書類を書き直す。


このような場面で私は「・・・この人って、「文句」と受け止めているんだなぁ・・・」と不思議そうに思う。


そんな光景が何度もありました。


それで、大抵、「文句を言われた」と思い込んでいる後輩に「それは、ただ、「指摘」をされただけじゃない?」と言った所で、相手は認めません(笑)


こういうケースは、様々な所で見てきましたが、元々、後輩の中に、その先輩に対しての負の感情が溜まっている例もあれば、後輩自身が、誰に何を言われても「責められた」「いじめられた」「文句を言われた」などという解釈をする人なのかも知れません。


実は、こういう人の場合、「自分が被害者意識になることで、周りから同情を受けることが快感」であったり、自分が「弱者」になることを無意識に選択して、「悲劇のヒロイン」を知らない間に演じてしまうケースは、決して少なくはありません。


結局は、普段から自分のことを冷静に観察して、誰かに何気なく何かを言われたことに対し、自分が悲しかったり、辛かったりなどの感情を感じたら、その感情に蓋をすることなく見つめてあげた上で、「私は一体、なぜ、そんなに過剰に反応しているのだろう?」と考えてみることが必要になる場合もあります。


先輩が、何かを指摘することは、例え少々、口調がきつくても、「文句」ではなく、きっと心の底では、自分が育つように「応援」してくれている。


でも、先輩はきっと、表現の仕方がわからないか、苦手なだけなのかも知れない。と思えたら、物の見方、捉え方もまた、変わってくるのかも知れませんね。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


私の住む札幌の街に、大雨による避難勧告が出されました。


昨日の夜から雷はすごかったものの、深夜に爆睡していたら。


午前3時に聞いたことのない音がスマホから鳴り響き。


「・・・?」


と思い、内容を見たら「緊急速報メール」。


寝ぼけすぎていて、「なぜ、このようなメールが届いたのか」という判断もつかず。


また「寝」。


そして、また同様のメールに「・・・うるさい・・・orz」と思い、また「寝」。・・・を数回、繰り返しておりました。


そんなこんなで断眠のまま、朝の6時に起きてニュースを見たら。


「!!!・・・家から車で30分程度のところが、すごいことになっている・・・」と、超驚いた次第です。


しかし、私の住む地域は雨はパラついていたものの、基本「晴れ」。


いやー。びっくりしました・・・。


みなさまの所は大丈夫でしたでしょうか?


さて。本題です。


「ありのままの自分」でいることが大切。


「ありのままの自分を愛しなさい」


「ありのままの自分を認めなさい」


「ありのままの自分を受け入れなさい」


よく聞く言葉ですよね。


じゃあ、そもそも、ありのままの自分とは何なのでしょう?


そして、ありのままの自分を愛し、認め、受け入れるとはどういうことなのでしょう?


「認める」ということは、私自身の中では何と言いますか、私なりに説明はできるのですが、「認める」という「感覚」そのものを言葉でお伝えするには、やはり限界があるなぁと感じます。


例えていうなら、手を洗っている時に触れる「水」の感触そのものを、言葉で説明して下さい。ということと同じ位、難しいです。


自分のことを愛せない、認められない、受け入れられない。


愛する、認める、受け入れる。その言葉の意味がわからない。


例え、意味がわかったとしても、自分のことを受け入れるなんてできない。


そんな方は、きっと、沢山いるのではないか?と感じます。


「自分を受け入れられない自分」に嫌悪感を抱くことも時にはあることでしょう。



「自分を許せない」

「愛することなんてできない」

「自分を認められない」

「自分を受け入れられない」 ・・・


これまで、そんなテーマで、沢山の人から相談を受けました。


私から見ると、そのような人は、「前に進みたい」からこの悩みだと思うので、見方を変えれば、「前向き」なのではないかしら?とも思ったりします。


ちなみに、このブログをいつも読んで下さっている方はご理解していただけると思いますが、私は決して、「前向き」「ポジティブ」推奨派ではありません(笑)


それはそうと、


「私には自己嫌悪があります。だって、前に進みたいから。」


「私は今の自分を受け入れられません。だって、少しでも成長したいから。」



などと、心の中で言い切ってみると、少し、心のバロメーターが動くかも?です(笑)


ちょっと話は横道にそれますが、私が好き。というか「なるほどねぇー」と思う言葉の1つにこんな言葉があります。


「私は絶対に、自分に自信を持てることなど何一つないという自信があります。」


あら。ちゃんと自信、持ってるじゃない(笑)というところが、なかなか鋭くて、深い言葉だな。と思ったりもします。


最近、何となく感じることは、「全て自分が持っているものは、誰かとの出逢いのために、気づくことの喜びを感じるために、自分がわざと持っていたものなのかも知れないな。」と。



人を憎む気持ち、自分を信じない気持ち、意地悪な気持ち、落ち込む気持ち・・・


ありとあらゆる気持ちがあるからこその出逢いや気づきや成長の素になるのだったりするならば。


自分が持っている悪な部分も嫌な部分も、何かの意味があって、必要があるから存在しているのではないのかな?と思うのです。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


メルマガの遅延が起こったまま、まだ不具合が改善されていないようで・・・(^-^;) こわしくは こちら


メルマガを楽しみにして下さっている方、遅れが生じていることをお詫びいたします。



9月12日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「患者さんへの言葉がけで注意すること」。


患者さんに言ってはいけないというか、使うときに注意する言葉があります。


相手にとってはよかれと思っていった言葉がけが、相手を逆に怒らせてしまったり、悲しみを助長させてしまう場合があります。


その言葉とはなんだと思いますか? いくつか事例を挙げて説明しますね(^-^)

ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆


楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  


2年目以降の看護師さん専用メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)




■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


9月11日、3分間の幸せ体質改善プログラムのメルマガを発行します。


タイトルは「親に迷惑をかけたくないので看護師を辞める決意ができません」


あなたの中ではもうすでに、退職の意志は固まっているにも関わらず、ご両親に相談すると猛反対されてしまうケースは少なくありません。


一度、辞める決意をしたにもかかわらず、いざ打ち明けてみると猛反対の嵐!!!



「これからどうやって生活していくつもりなんだ?!」


「誰もがみんな、辛い思いを必死で耐えてるんだぞ!」


「たかがそれくらいのことで辞めたら、どこの職場に行ったって、続かないぞ!!」



「ちゃんとした・・・一人前の看護師になるまで頑張ってみたら?」


「愚痴ばっかり言ってちゃダメでしょ・・・」


「人生経験のひとつだと思って、もうちょっとポジティブに楽に考えて働いてみれば?」


お父さん・・・お母さん・・・わかってる・・・


でもね。私、もう正直、限界超えてるんだ・・・


甘えてるのはわかってる・・・


逃げだってこともわかってる・・・


でも・・・ ・・・


お父さんやお母さんの言ってることは正論だし・・・・・・


やっぱり、逃げちゃいけないのかな・・・


私は弱い人間だから、強くならなくちゃ、いけないのかな・・・


そんなお悩みをあなたがお持ちの場合、お伝えしたいポイントがいくつかあります。


ご登録がまだの方はこちら  から


※携帯、スマホからご登録の方は こちら  から


いつでも解除できます。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人

テーマ:

こんばんは。坂口です。


9月9日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「やっぱり1年目ってプライベートでも勉強しないとダメでしょうか」。


「1年間は、我慢が必要」


「まずは最初の1年間はしっかりと勉強して、 2年目から遊ぶ」。


などという意見もありますが、ほんとのところはどうなのでしょうか?


ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆

楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  


2年目以降の看護師さん専用メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓



登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●看護師は続けていたいけれど、辛くて続ける自信がもてない看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人

[PR]気になるキーワード