看護師を辞めたいほど仕事が辛いあなたのためのお悩み相談室~転職するかどうか迷っているあなたをサポートします

毎日のように、仕事を辞めたいと思い続けていて苦しい
失敗ばかりしていて落ち込んでいる
看護師としてやっていく自信がない

そんなあなたの悩みを解決し、これからの人生を前向きに進んでいくためのお悩み相談を行っています。

NEW !
テーマ:

こんばんは。坂口です。


人間関係が悪く、職場がギスギスした環境にいると、気分が滅入りますよね。


いじめやパワハラが日常茶飯事のように起きている環境や、口を開けば噂話や陰口ばかりの職場は、出勤するだけでエネルギーが奪われてしまいそうな気持ちにもなります。


そんなときこそ、積極的に「心が安らぐこと」「場所」、「人」、「モノ」に触れてみるといいですよ。


とくに、看護師の仕事とは全く異なる業種の人と知り合いになる機会をつくる。習い事とかいいですね。クッキングスタジオやホットヨガ、英会話教室など、あなたが興味を感じるものに通ったり。


フェイスブックなどでは地元で開催されている交流会とかもありますので、信頼できるサークルやイベントを探して、酸化してみるのもよいでしょう。


休みの日は疲れて、それどころじゃないのよ~。というあなたは。


家にいるときに、1つ1つをじっくりと丁寧に味わうことをやってみる。


おみそ汁の味をゆっくりと時間をかけて味わう。


そんなことからでもいいんですよ(^-^)


あるいは観葉植物の葉についたほこりを丁寧に拭きとってみる。


ほつれた糸のブラウスを直す・・・。


そんな時間を「あえて」創ることが必要です。


なぜかといいますと、ギスギスした環境に身を置いていると、自分自身、こころの余裕がなくなります。


そして、何とかして職場の人間関係の悩みそのものを解決しなければ・・・と目を向けがちです。


しかし、実は問題と感じている部分に直接、アプローチするよりも、仕事以外の環境に変化をつけることによって、問題を問題と感じなくなるケースや、問題にあまり力を注がないことにより、問題が大きく感じないというケースも非常に多く存在するのです。


悩みを解決するための本質は「解決すること」ではなく、「問題を問題と認識しなくなること」ですから、「問題から逃げる」のではなく、「問題と折り合いをつけるために、問題以外の部分の行動に変化をつけること」で、意外と早く問題が解決する場合がおおいですね(^-^)

■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)



PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


7月24日12時頃、メルマガを発行します。


誰も自分のことを褒めてくれないし、誰かに認められているわけでもない。


そう感じてこころが空しくなってしまったときには何をすればいいと思いますか?


答えはメルマガでお届けします(^-^)



ご登録がまだの方は こちら  から


※携帯、スマホからご登録の方は こちら  から

いつでも解除できます。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


私は小学校6年生の時から足掛け30年ほど、日記を書いていました。


最近、それを読み返す機会があったのですが、書かれていることは、「苦悩」ばかり。


仕事でどんな失敗をしてきたのかが、とても詳細に綴られていて、今ではすっかり忘れてしまっているような失敗も、「うわっ!こんなこともあったっけ!!」と思うことも多々、ありました。


もちろん、ここではカミングアウトできない程の失敗も数え切れないほど、していますし、「こんな失敗をするのは私ぐらいしかいないよね・・・」という凡ミスも何度もしています。


これは、仕事だけではなく、プライベートでもです(笑)


元々、気持ちの切り替えが、得意ではなく、自他共に「不器用だ」と認める程の人間でした。


この日記を見ていつも思うのは、その時は、本気で絶体絶命だと思う出来事が起こっても、どんな形であれ、乗り切っている自分に「・・・あれ?」と感じます。


しかし、当時、渦中にいる自分は呆れるほど「絶対に乗り越えるなんてムリ」とか、「いつになったら乗り越えられる日が来るんだろうか・・・」と、実に混沌とした日々を送りつづけていました

そんな私でも、ある時期から、いつも悩んでいる時に問いかけていた言葉があります。


それは「私の今のこの悩み、果たして10年後も全く同じことで悩んでいるのだろうか」と。


まぁ、10年とは言わず、1年後でも3年後でも5年後でもいいのですが。


すると、ほとんどの問題は「No」なのです。


そして、私を含め、多くの人は何かと「問題を自ら創り上げてしまう」ことが多いような気がしないでもありません。


きっとそれは、「問題が解決した時の喜びがあるからこそ、その喜びを味わいたいがために、無意識に自分から問題を創りだす」


あるいは、「人は悩みがあるからこそ、成長できる」という思いが潜在意識下で強ければ強いほど、知らない間に悩むような出来事を創りだしてしまう」というからくりがあるのかも知れませんね。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


7月22日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「本当の自分が出せずにいます」


仕事をしていないときの自分はもっと明るかったし、もっと笑っていたはずだった。


友達や同期の仲間達と楽しくおしゃべりできていた。


なのに、今はとにかく、自分に自信がない。


先輩に怒られてばかりだし、仕事に行くたびに「・・・いつ怒られるんだろう・・・」と、不安で不安でとにかくビクビクしている。


と、いうよりも、本当の私って、どんな私だっけ?


そんなことを思って苦しくなっていませんか?


ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆

楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

「自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション」


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


「失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション」


セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

「無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」



登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


「無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)





いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。看護師の悩み解決専門コンサルタントの坂口です(^-^)



働き始めてすぐの頃は、とにかく業務を覚えることに必死。


患者さんの顔と名前が一致せず、よくわからないうちに1日、1週間、1ヵ月・・・。


とあっという間に過ぎていく感覚になりますよね。



本当なら、「その日の疑問はその日のうちに」がよいのでしょうが、なかなかできない現実に、逆にストレスになってしまうこともありますよね。


私の場合、「何がわからないのかが全くわからない」状態が1年以上続きました。


同期の仲間と、「まずは解剖生理からだよね」と言いながら、勉強会を開催したこともありました。



だけど結局、全然頭には入ってこない、イメージはつかないし、チンプンカンプンで、予想通り雑談+ただの昼食会で終わってしまった経験があります(笑)



何かを学ぶ時に、一番脳にインプットされやすいのは、「好奇心」を持つことです。



例えば、テレビを見て、「この俳優・・・名前なんだっけ?」と思ったり、「この女優さん、歳いくつだっけ?」と思ったら、携帯で素早く検索してしまう。



それは「知りたい」と思う好奇心があるからなんですね。



好奇心が満たされると、安心感や満足感も高まります。



だとしたら、ただ教科書や参考書を広げても、よほど興味がない限り、頭に入ってこないというのも、うなづける話です。



じゃあ、その「好奇心の取っ掛かり」を何から掴むのか。



それは、やはり「ケーススタディ」なんですよね。



ケーススタディといっても、看護学生の時のように延々と、看護過程などを使って1から10まで・・・というのではありません。



「患者さんに今、起きている状態は、何が原因なのか」とか、「なぜ、この患者さんには、この治療が行われているのか」という問題意識(好奇心)を持つことが大切です。



しかし、「患者さんに起きている状態は、何が原因なのか」という疑問を調べ始めたら、その関連項目の知識を学ぶ必要性も感じ始め、あれもこれも・・・と頭が一杯になってしまいます。



勉強する時間がなかなかじっくり取れないと感じたり、勉強する気になれないのは、「範囲が膨大」であると感じることのストレスや、「勉強は、まとまった時間に、じっくり取り組むもの」という思い込みがあるからなのかも知れません。


この記事 でも書きましたが、 やはり知識というものは、得ても得ても「これでいい」ということはありません。



ですから、「20分だけ勉強する」「○○さんに使用されている薬の目的と副作用。血液データの異常値の意味。この3つを調べる」などというように「時間の区切りを決めること」が大切なのです。



また、せっかく調べてみても、自分の知りたい答えが出ず、時間ばかりが過ぎる日もあることでしょう。



そんな時は、職場で使用しているノート(その日の患者さんの情報を書く、「あれ」です(笑)) の一番上に、その疑問を書くこと。



そして、職場にある資料を見るか、それでもわからない時は、先輩に聞く。



または、仕事中に何がわからないのかわからなくて困った時は、「わからない」と思った瞬間に、キーワードのみをノートの上に書く。

(大抵、疑問に思っても、勤務が終わる頃には忘れてしまうのです)



もしくは、自宅にある自分のノートを「疑問専用ノート」にし、時間を有効活用しながら1つ1つ、解決していく。



そういうことの積み重ねが、数年後に大きく花開くのだと思います。



苦痛ばかりでは、続くものも続きません。


いかに、楽しむ工夫ができるか。 創造力が大切なのだと思います。


勉強をしなければならないけど、帰ったらすぐに寝てしまう。


休みの日に勉強しようと思ったのに、また今日も何もできずに1日が過ぎてしまい、そのたびに自分を責めてしまう。。。


そんなことでお悩みのあなたは、新人看護師さん専用のセッションでご相談下さいね(^-^)


あなたの声が聴けるのを楽しみにしています(^-^)/


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


いろいろな悩みで苦しんでいる看護師さんを見ていると、


「時間が解決してくれるから大丈夫なんだよ~」とか。


「今のあなたに必要なのは悩みを解決することじゃなくて、誰かに話を聴いてもらうこと。それが最優先だよ~」と思うような方々が本当に多いんです。


時間が解決することの多い悩みって、「いつになったら仕事が覚えられるようになるのか」とか。


経験を積んだりして時間が経過することで、自然と悩みが解決したり、ラクになったりすることって結構、あるんですけれど、悩んでいるご本人にとっては、とても深刻なのも理解できます。


なぜなら、私もよく先輩に同じような悩みを何度も何度も相談し、「そのうち慣れるよ~。大丈夫~」とか言われ続けていましたが。


「いーや。みんなは大丈夫だし、慣れるだろうし、できるだろうけど、私だけは絶対に大丈夫じゃない。慣れない。できねーんだよ。マジでぇぇぇぇえええ!」


と本当に本気で思っていたのですから。


「時間が解決する」とか「そのうち慣れる」という言葉は何のなぐさめにもならないことは、十分、理解しています。


ある日、私の後輩から「私はもう、取り返しのつかない失敗をしてしまいました。もう駄目かもしれません」という突然のカミングアウト。


「大丈夫か?何があった?言ってみ?」と聞くと。


「明日のopeで使う、血液データの台紙をなくしてしまいました。いくら探してもなくて。。。私、前回も血液データの紙を違う台紙に間違って貼って、ope室に怒られたことがあるんです。また他部署に迷惑をかけることになってしまって・・・もう取り返しがつきません」と、 こっちまでキンチョーするほどの表情で思い詰めたように言われると・・・。



「いや!ちょっと待って!それは1年後には必ず笑い話になる!保障する!!」とか、「大丈夫だからマジで!」という言葉すらも届かないであろう後輩の塞ぎ込んだ顔・・・。


それ位、一度、何かで悩むと、本当にそのことしか考えられなくなります。


で、誰に何を言われても、自分を客観的に見ることができない。


あの頃の私のように。


気づくと、自分の持っている力を封じ込めるような言葉ばかり使ってしまう。


「どうして、こんなミスばっかなんだろう・・・」


「やっぱり私ってダメ」


「能力がないんだよね。やっぱり・・・」どころか、経験が浅い分、自分がしてしまった失敗の全てを「取り返しのつかない失敗」とか、「重大な失敗」と一括りに捉えてしまうんです。


責任を過度に感じることが、事態を悪化させていることに、悩んでいるご本人は気づきません。


だから、もっと深刻になると、記録の記載漏れをしてしまっただけで、「もう・・・ダメかもしれない・・・看護師、辞めた方がいいのかも知れない・・」と本気で落ち込んだりもします。


そういうときって、「失敗ばかりしている自分」とか「仕事ができない自分」を何とかする前に、まず、その思考の悪循環から脱することが最優先だよっていう方がものすごく多いんです。


一人で悩み続けていると、とにかく凝り固まった物の見方しかできなくなります。


なぜなら、自分がこれまで当たり前のように身につけてきた思考回路でしか物事を考えられないので、そのうち、


「どうせ私は何をやってもダメ」


「看護師に向いてない」


「仕事、辞めたい」


「私の人生なんてクソみたいなもん」


「私には生きている価値すらない」


「これから先も、どうせ何をやったってうまくいかないんだ・・・」


と、何だか投げやりな自分になります。


すると、途端にもっともっと苦しくなるような事態が起きて、毎日が辛くなる。


そのうち、生きていること自体がしんどくなるんですよね。


で、私のセッションを受けてくださるクライアントさんって、


「これまで悩んでいたのがどうでもよくなった」


「何が問題なのか、忘れてしまった」


「すごくラクになれた」というご感想をいただける機会がすごく多いのですが。


最初にお悩みを拝見すると、かなり深刻な内容・・・の印象の方が多いです。


しかし、実際にお話を聴いてみると、具体的な解決方法を実践する前に


「話を聴いてもらえただけで、すごくラクになりました!」


「今までは、ずーっと一人で同じことを考え続けていたので、話してみて自分でいろいろと気づくことができましたー」


という声を聴くと、解決方法うんぬんではなく、「話を聴いてもらうこと」自体にものすごい威力があることを改めて知ったんですね。


きっと、知らない間に自分自身のこころにギュウギュウに閉じ込めてしまった思いを言葉にすることで、多くの場合、浄化されていくんだろうな。と本当に思います。


だから、もう全てが八方塞がりで、「もうどうしたらいいのかわからない」という方は、とにかく、お友達でも同期の仲間でもいいですから、あなたの信頼できる人に、悩みをお願いしてでも聴いてもらってください。


「どうしたらいいのだろう」を考えて実行するよりも前に、あなたがすることは「まずは自分以外の誰かに悩みを打ち明けてみよう」なのです。


もしもあなたが、


「普段、人に自分の悩みを話す機会がない」


「うまく話をすることができない」


という方であればあるほど、必要なことは「解決策を探す」のではなく、「話を聴いてもらうこと」なんですよ(^-^)


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■
※看護師転職・求人サイト、派遣会社の勧誘などは一切行っておりませんのでご安心願います。


●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


7月19日19時頃、「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」」のメルマガを発行します。


タイトルは「いつか、患者さんを殺してしまうかもと思うと怖くてたまりません」です。


失敗に失敗が重なったときや、「あと一歩で、患者さんを死なせてしまってたかも知れない」と思うような経験をしたとき。


怖くて怖くて

苦しくて苦しくてたまらない。


このまま私が看護師という仕事を続けることでいつか、患者さんを殺してしまうかもしれない。


もしも、あなたが、仕事が怖くて怖くて夜も眠れないほど辛くて、

休みの日も自分を責め続けて、苦しい日々を送っているのだとしたら。


ぜひ、私からあなたへお伝えしたいことがあります。


ご登録がまだの方はぜひ、ご登録を☆

楽しみにしていてくださいね(^-^)


登録(パソコン)  

登録(携帯・スマーフォン)  


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」も、

無料ですのでぜひ、ご登録くださいね♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

「自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション」


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


「失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション」


セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

「無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」



登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


「無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)





いいね!した人  |  コメント(0)

こんばんは。坂口です。


今日は、通常セッション(3ヶ月コース)+解放と癒しのメッセージ付セッション にお申し込みをされたクライアントさまからの体験談をご紹介させていただきます。


このクライアントさまから、「個人が特定されなければ、セッションで話したことなどはブログなどに掲載しても構いません」というありがたいお言葉をいただきましたので、これからもたびたび、ブログやメルマガのケースとしてご紹介させていただくこともあるかもしれません(^-^)


まずは、クライアントさまのお申し込み時のご相談内容についてご紹介させていただきます。


ご相談内容


36歳で看護師になりました。


いい年をして、落ち着いた考え・行動ができず、信じられないような失敗を繰り返してきました。


元々、神経質で(森田療法に頼った時期もありました)、些細なことにくよくよし、不安感が強い人間です。


ミスに対しても一時の反省だけでは事がすみません。


長く落ち込み、周囲が自分を軽蔑しているのではないかと気に病みます。


やっと立ち直ったと思っても、ふとした拍子にミスを思い出し、また落ち込みます。


何も手につかなくなります。


それでも、なんとか今日までやってきましたが、先日、ミスの報告書を何度も書き直しさせられるということが起こりました。


スタッフの前で大きな声できつい口調で指示されました。


私の誰にも触れられたくない、一番の弱みを知っていたかのような態度でした。


今までにない落ち込み、恐怖心、怒りを感じました。


自分の性格とどう付き合ってよいのかわからないのです。


人がどう思っているかばかり気にし、過去を悔やみ、ミスを恐れる毎日に疲れました。


---


このクライアントさまとは、1ヶ月に1度のペースでお話を伺いながら、一緒に課題を決め、実践していただきました。


クライアントさまは、3ヶ月後、どのように変化したのでしょうか?

体験談についてご紹介させていただきます。


1)今回、お申し込みをした動機を教えてください


元々些細なことにくよくよし、不安感が強い人間です。


特に仕事上のミスでは、長く落ち込み、みんなが私を軽蔑しているのではないかと気に病みます。


罪悪感に苦しみ、どうしたら許されるのかと、自殺を考える程でした。


人の目を気にし、過去ばかり悔やみ、失敗を恐れてばかりの自分に疲れ、セッションを申し込みました。


2)セッションを受けたことで、あなたの人生において、どんな変化がありましたか?


自分の感情を評価しないこと。


そしていちいち感情を味わわないこと。


「そうおもっているんですね」と自分に声をかけて、次の行動に移る。


難しくてできないことの方が多いですが、まぁ、それも別にかまわない、くらいの気持ちで取り組んでいます。


「感情のコントロール」などという大それたことではないと思います。


自分の感情で自分をしばりつけていたなぁという気づきと、うまくできた時の「楽だなぁ」という気持ちを感じ取れればいいのかなと思っています。


もうひとつは、自分を卑下する言葉を自分になげかけないこと。


周囲にへりくだることで許されようとしていたんですね。


3)今回の機会に得た気づきや学び、内面の変化は何ですか?


自分がどんなに自分を痛め付けていたかわかりました。


そして、私が何をどう思おうが感じようが大丈夫なんだということを理解しました。


4)セッションを受けたことでの、あなたにとっての最大の成果はなんですか?


最初に頂いた、解放のメッセージと癒しのメッセージを読んで、ただただ泣けました。


自分の苦しみをピタリと言葉で表現してもらえたことは驚きであり、まさしく癒しでした。


長い間染み付いた考え方の癖、習慣が自分を苦しめているとわかりました。


それに気づかず「性格だから」とあきらめていました。


確かに性格は変わりませんが、行動を変えることで、気分が変わることを体験させてもらいました。


自分を責め、どんなに反省し後悔しても許さなかったのは自分でした。


5)坂口(私)はあなたから見てどのような人ですか?


プロだと思います(当たり前ですが)。


否定されずに感情(話)を聴いてもらえたことは安心につながりました。


仕事に悩み苦しむ看護師を助けたいという強い信念をもった人です。


---


ありがとうございました!


最初、ご相談内容について、お話をしていただいたとき、非常に深刻な雰囲気でお話をされていたことが印象に残っています。


辛さや苦しさや罪悪感で一杯一杯だったクライアントさまは、「これ以上、どうしたらよいかわからない」という切羽詰まったものがありました。


正直を申しますと、最初にクライアントさまのご相談をいただいたとき、たとえ、3ヶ月後に変化がみられたとしても、クライアントさま自身がそれを認めることはできないかもしれないな。と思いました。


なぜなら、あまりにもご自身の「できない」部分ばかり、見つめていらっしゃったからです。


でも、「変わろうが変わらなかろうが、あなたがあなたであることには変わりない」というのが私の大切にしている「在り方」ですから、「もしも変わったという自覚がなくても、あなたはあなたのままでいい」という前提で、3ヶ月間、お話を聴かせていただきました。


ところが、私の最初の予想に反し、クライアントさまは客観的に見て驚くほど、積極的になり、ご自身から「大丈夫です。課題をやります!」とおっしゃり、実行されるほどの変化が見られました。


また、セッションでは幾度か涙を流されていたクライアントさまも、次第に笑い声が幾度も聞かれるようになりました。


基本的に私が行うセッションは、「絶対に、ブログやメルマガでは書けないこと」を連発して話しています。


実は、その「ぶっちゃけ」話がクライアントさまのこころに響くと最近では感じています。


クライアントさまが元々持っている、優しさや愛情があちこちに垣間見えるセッションで、私もこころが温かくなりました。


また、私のセッションを周囲の看護師仲間さんにもおススメしてくださっているそうです。嬉しいですね(^-^)


本当にありがとうございました!


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

☆お知らせ☆


本日より、セッションのお申し込みが銀行へのお振込みだけでなく、クレジットカード決済が可能となりました。


ぜひ、ご活用くださいね(^-^)



こんばんは。坂口です。


7月17日12時頃、メルマガを発行します。


テーマは「仕事もできず、不器用な私が嫌で嫌でたまりません」です。


仕事を器用にこなせる私だったら、どんなによかっただろう・・・


明るくて、愛嬌があって、先輩たちから好かれる看護師だったら・・・


どんなに楽に生きることができただろう・・・。


そんな風に感じた経験はありませんか?


そんなあなたへのメッセージを送ります(^-^)




ご登録がまだの方は こちら  から


※携帯、スマホからご登録の方は こちら  から

いつでも解除できます。


失敗ばかりで先輩にも怒られ、自信が持てない・・・

毎日が辛く、仕事に行きたくない・・・

周りと比較してしまう・・・

憂鬱な毎日をどうにかして変えたい新人看護師さんの苦しみや悩みがスッと楽になるヒントが満載のメルマガ。


「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


も、無料ですのでぜひ、ご登録くださいね(^-^)


ご登録は こちら

携帯・スマホからは こちら


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

「自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション」


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


「失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション」


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

「無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。坂口です。


人が真剣に注意をしているのに、なぜかヘラヘラと笑っている人がいます。


こちらが一生懸命、真剣に話をしているのに、なぜ、相手は笑っているのでしょうか。


今日は、私が体験したケースをご紹介します。


私がまだ、看護学生だった頃は、勉強もろくにせず、成績も下から2番目。


教務の先生に「このままだとあなた、進級できないわよ」と面談で言われるほど、物凄く落ちこぼれの学生でした。


ある日、私は進級の1つの条件として、実習先のケーススタディのまとめを提出することが課題となりました。



私は自分なりに一生懸命書いて提出したのですが、結果はやり直し。


また提出してもやり直し・・・という状況が幾度か続いたある日、教務の先生に呼び出されました。


先生は、決して怒る訳でもなく、ただ、淡々と真っ直ぐに、静かに。


でも、とても心配そうに私に話してくれたのを覚えています。


そして先生は、話も中盤に差し掛かったころ、私に向かって言いました。


「さっきから、とても気になっていることがあるんだけど、私、あなたの今後のことが心配でたまらなくて私なりに真剣に伝えているの。なのにあなたは平気そうな顔して笑ってる。それは何故なの?」と。


あの時、私は本当のことが言えませんでした。


何故なら、こんなことを言っても信じてもらえないと思ったからです。


その理由とは、


「きっと、先生は、先生自身の発言が、私にとってきついことを言っていると自覚しているから、こんなに神妙に、そして、真剣に言っているのだろう。。」


「もしかしたら、私のことを傷つけてしまうかも知れないという恐れもあるからかも知れない。」


「あとで先生には、「(私を)傷つけてしまった・・・」と悩んで欲しくない。だから私は傷ついてなんかいないということを証明するために、笑っていなければならない」と。


当時の私が抱いていた思いの是非は別として、私はあの時、このように思っていたのです。


怒られたり、苦言を言われたりした時に、ヘラヘラと笑う人は、ほとんどが無意識の反応で、恐らく、本人は気づいていないケースの方が多いのではないかと思います。


それでは、何故、無意識に笑ってしまうのか。


それは、人が一種の「危機的状況」に陥った時、「ゼロの状態」に戻そうとする力が働くからではないか?と思います。


つまり、危機的心理状態が「マイナス」、笑顔を「プラス」のものだと仮定すると、マイナスの状況を、プラスの力で引っ張り、「ゼロ」に戻そうとする。


例えば、宴会の席で、ふとした拍子に酔った勢いで誰かが怒って収拾がつかなくなった時に、周りが「まあまあまあ。楽しく行こうよ~♪」とその場を収束させようとするのに似ています。


このことを頭のどこかに置いておくと、真剣に言っているのにヘラヘラ笑う相手に対してイラッとせず、冷静に接することができるような気がします。


■自信が持てず、仕事も辛い看護師さん向けのメニューです■

●自信が持てず、仕事も辛い新人看護師さんの悩みがスッキリするセッション


今年、転職・異動されたばかりの経験者さんも対象です(^-^)


メニュー

お申込み


●失敗ばかりで人間関係も辛い看護師さんの仕事の悩みを解決するセッション


メニュー

セッションを受けてくださった方のご感想

お申込み

●無料メルマガ「仕事がとにかく辛い新人看護師さんの悩みがスッと楽になる方法」


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)


●無料メルマガ「3分間の幸せ体質改善プログラム」


自信がなく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう20代~40代の看護師のあなたの心がふっと軽くなるメルマガです(^-^)

無料ですのでぜひ、ご登録を♪↓


登録(パソコン)

登録(携帯・スマートフォン)



↓たくさんの看護師さん仲間がいますよ~(^-^)


いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード