ライフワークではじめる*ママのひとり起業

コーチ、心理カウンセラー、セラピスト、コンサルタントなど、ライフワークで起業したい方のための、ブログやメルマガの作り方や自分メディアを使った集客のしかたをお伝えしています。

こんにちは 星野千加です。


{9A2546BA-F608-405F-84CC-79B85BFE3837}


先日、ある集まりがありまして、
都内のホテルへ行ってまいりました。


ホテルコンセプトは「和」


ロビーには、水引のクリスマスツリー!


{BE8F1BDE-1EEB-4F74-AFAF-1E3FFFFBDBC3}


なんと、斬新!


レストランのネーミングも


ORIGAMI

水簾

星が丘


コンセプトが一貫していて、ステキなのです♡


そして、ホテルのいたるところに「書」が、
飾られていました。


(写真撮り忘れました、汗)


決して、大勢の人が集まるホテルではないけど、
穴場も穴場!


根強いファンが絶えないホテルだろうなと
思いました。


クラブサロンは、
国会議事堂を見下ろすこのアングル!


{3DE7F7D9-80B7-4329-AE3D-922353A01CD7}


夜も、幻想的でした。


{BFE400CA-9726-4B33-A093-D0CF7121447E}


日本を動かす場所を
上から見下ろす。


政治家になるつもりは全くありませんが、


(なれるわけないし、笑)


私の企業理念、


「世界中に、愛と豊かさとサンクチュアリを」


というビジョンを胸に、
視点は高く、視野を広く
視線は世界に向けていこう!


そんな決意をいたしました。


もんもんとする時は高いところから、
今いる場所を眺めてみると、
いいかもしれませんね。


さて、


---------------

集客さえできれば、

思いきり、カウンセリングできるのに!

誰か、集客してくれないかな・・・。

---------------


これは、あるクライアントさんが
実際におっしゃった悲痛な叫び、
でございます^^;


カウンセリングの技術も情熱も、
準備万端!


なのに、お客様が来ない・・・。


ああ〜ん、カウンセリングした〜い!


誰か、集客して〜!


と叫んでおられました(笑)


そうなのです。


カウンセラー、コーチ、セラピスト、コンサルタント
として必要な資質は、


・カウンセリングなどの専門技術

・人の心の痛みに寄り添う「あり方」


そして、







集客力!なのです。


集客力は、何で決まると思いますか?


ほぼ、文章です。


私が言う、「文章」の中には、
いろいろ含まれておりますよ。


と言っても、
単なる美しい、心を打つ文章ではありません。


------------------

あなたの「想い」を届けるだけではなく、

「行動」に移してもらうための
文章が必要なのです。

しかも、行動力のある人ではなく、

腰が重く、迷ってばかり、
言い訳してばかりの人たちに。


------------------


読んでおもしろい文章と
集客につながる文章は違います。



でも、多くの方が、
この「違い」がよく分かっていません。


そして、ブログも書いているし、
メルマガも書いているのに、
集客できない・・・と悩んでいます。


{6EA0DED3-500D-4E79-84A9-1EEC57D8D351}



数年前、私は、カウンセラーの資格を取っても
集客できないという現実に愕然としました。


集客ができている人と、集客できていない人の
どこが違うんだろう?と考えました。


そして、
集客力は、「文章」だ!と気づいたんですね。



しかも、ただの売るための文章ではダメ。


売られてる気がしない、

共感される、

いつの間にかファンができる、



そんな文章が書けるようにならねば!
と、「文章」に投資してきました。


あ、投資といえば、
私がお金を意識して投資してきたことは、
この2つ。



1.私がまだ知らないステージで活躍している方の
  ビジネスコンサルを受けること(文章含め)

2.写真、洋服、メイクなどの
  ビジュアルイメージのコンサルを受けること。


つまり、集客力を大きく左右する
「ビジュアル」と「文章」


この2つはお金を惜しまずに遣い、
経費として考えるのではなく、
投資として、学んできました。


(売り上げのほとんどをつぎ込んだともいう^^;)


集客できている人は、
この2つができている人だったからです。


ライフワークでひとり起業をしていく時、
目の前の1回の講座を満席にしたいわけではありませんよね。


年単位で、ビジネスを安定させ、
細く長く続けていきたい。


何に投資して、自分にどんな力を蓄えるか?


この視点はとても重要だと気付いたのですね。


なぜなら、自分の価値を高めなければ、
その対価である、お金は入ってこないと思ったからです。


価値を高めるものは資格ではないことにも気づきました。


同じ資格を持っていても、
価値を生み出せる人と生み出せない人がいるのも現実。


生み出せる人になっていこう!


だから、


カウンセリングの技術だけでなく、
お客様が集まるしくみ、
つまり、「ビジネス」についてちゃんと学ぼう


と投資してきました。


今では、その投資は、あっという間に
ペイできるようになっています。


あ、話は、ずいぶん逸れましたが^^;


もし、あなたが、
集客できないと嘆いているとしたら、
「集客力」をつけましょう!


集客力は、ほぼ文章です。



売られてる気がしない、

共感される、

いつの間にかファンができる、

あなたの「想い」を届けるだけではなく、

「行動」に移してもらうための
文章が必要なのです。

しかも、行動力のある人ではなく、

腰が重く、迷ってばかり、
言い訳してばかりの人たちに。



そんな文章の書き方をマスターすることで、
本当にやりたかった「お仕事」が
実現していくのです。


あ、でもね、
1回や2回、書いたくらいじゃ、
集客力につながる「文章」にはなりにくいですよ。


集客力って、継続力


コツコツ、地道に、継続できない方は、
ほぼ、脱落していきます(涙)


お金を投資して、価値を生み出すスキルを
マスターし、

時間とエネルギーを投資できる人だけが

生き残っていける世界。



集客力は、本気度も問われますね。


12月17日

サービスの魅力が120%伝わる文章講座

〜エンパシーライティング ベーシック講座〜



をします。


集客力をつけるための必須条件、
「文章」を学びにいらしてくださいね。


本気で、まわりから突き抜けたい3名の方
お待ちしております。


文章講座の詳細はこちら




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんばんは 星野千加です。


{2B10FDB8-03E2-4528-9CAE-137071CE3A55}




先日行われた、2016年NHK杯
国際フィギュアスケート男子シングルを
ちょうどテレビで見ていました。


グランプリは、羽生結弦さんでした。





私は、脳科学を応用した NLPを学んでから、
スポーツ選手の


言葉の使い方、
眼球動作、
表情、
姿勢、
呼吸、



観察(カリブレーション)を、ついついしちゃうのですが・・・


羽生選手の演技に入る前、
演技中、
終了後のインタビュー


一連の様子で印象に残ったは、
成功のイメージがしっかり描かれていたこと。


グランプリを取る!





今大会での自分の課題をクリアする!





応援され、愛される羽生結弦として、
ファンの声援に最高の笑顔で応える!





すべて、何度も何度もイメージしていたんだろうなと
感じました。



一方で、惜しい結果だった、9位の日野龍樹選手。





日野選手にとっては、初めてのNHK杯で、
大変な緊張だったと思います。


演技後のインタビューでも、悔しそうでした。


それを見ていて
技術、経験、マインド、
いろんな「差」が、結果を作っているんだなと
しみじみ思いました。



NHKの特設ホームページに、
羽生結弦さんや日野龍樹さんの演技の動画とインタビューの動画がありますので、
ぜひご覧になってみてください。


結果の「差」を生むのは、技術×経験×マインド



{7083527E-E50E-4569-90D3-207491556BF5}



これは、スポーツだけじゃないですね。


技術×経験×マインド、
すべてが重要で、すべてがかけ算となって
初めて結果となってくると思います。


でも、その中でも特に
一番大切なのは、「マインド」だと、私は思います。


マインドの中でも、特に大事なのが


「ゼッタイ、やってやる!」
という覚悟や気合、本気度だと思うのです。


たとえば、


「講座が、なかなか満席にならないんです・・・。」

「何をしたらいいですか?」



もしそういう質問をもらったら、一番に言いたいことは、


「ゼッタイ、満席にするって本気を出そうよ!」


ということ。


いくら技術の練習をしても、
何回大会を経験しても、


「本気度」が足りなければ、
それなりの結果にしかならない、、、と思うのです。


ほんと、ほんとに、ほんと〜〜に、
あなたが、その講座がスバラシイと思っていて、
一人でも多くの人に広めたいなら、
その気持ちを、本気で真剣に伝えるだけ、です。


{F384F471-771F-40A7-B112-02C688CABC05}



そうそう、今日、クライアントさんから
おもしろいお話をうかがいました。


ロシアでは、人がたくさんいる空港などで、


「これから悪いことをしようとしている人」


を見つける機械が開発され、日本にも導入されたとか。


どうやって、
「これから悪いことをしようとしている人」を
見つけるかというと、


「これから悪いことをしようとしている人」は、
ある波動を出していて、
機械がその波動を検知して、
アラームが作動するんだとか!


「やっぱり波動ってあるんですね〜!」って、
クライアントさまとお話していたところでした。


信じるか信じないかはどちらでもいいのですが、
目に見えない力は、科学的にもどんどん証明されていて、


悪いことをしようとしている波動だけでなく


真剣さ、本気度、気迫、自信、情熱


こういう波動だって、ゼッタイに発信されているし
それに共鳴する人が集まっていると思うのです。


つまり、出さなければ、共鳴しない。


エネルギーは出せば、必ず自分に返ってくる!


そう思います。


うまくいかないことがある時、


「私、本気出せてる?」


って、胸に手を当てて聞いてみてください。


きっと、


「え?全然、まだまだイケるよ!」


って返事が返ってくるはずです(笑)


内なる炎を燃やしつつ、
でも、エレガントに、凛として。



私も、本気出そうと思います^^


{0AD9A499-A5E6-4795-A526-069C5A3CFBEA}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんばんは 星野千加です。



{8DE758E7-7269-4F1E-8993-507F31FC1687}


こんなあったか〜いファーが
恋しくなる冬♡


そして、もうすぐクリスマス♪


先日、ネイルチェンジに行ったら
ネイルのサンプルデザインは、
クリスマスデザインが勢ぞろい♪


{5547D7AB-8F43-40BB-8606-6AB549496DD2}

{F45BCB77-03BB-4937-9870-9E6FF75D0992}

{4C8D91F1-27E3-4043-A686-FCF6252BB482}


思わず、


「きゃあ〜、かわいい〜♪」

「全部の指に、違うデザインやりたい〜」


って叫んでしまいました。


さすがに、全部の指に違うデザインの爪って、
痛すぎるよね。。。と思いとどまり、


左の親指には、クリスマスツリー
右に親指には、クリスマスリース


{330CA080-9105-4D2A-8472-B49F562AE8CE}

{653220D0-B81E-47A9-A0F7-429796EB2741}


でガマンしました。


「ときめく」って、
女性にとっては、すごく大事ですよね〜♪


さてさて、


個別コンサルのクライアント様から、


「○○講座の告知文を書いたので、
 添削していただけますか?」


とメールをいただきます。


いただいた文章を拝見して、


「私なら、こんな風に書くかな〜」


て、アレンジして返信することもあります。


すると、


「全然違う文章みたいに、分かりやすいです」


とおっしゃいます。


でも、使っている素材は、
ほぼ、クライアントさんが書かれた素材。


私が、変えたのは「構成」なんですね。


つまり文章の順番なのです。


文章の構成を変える時、私が、一番どんなところに、
ポイントをおいて、
フィードバックをしていると思いますか?


なんと!


--------------

ときめくか、ときめかないか?

--------------


なのです(笑)


しかも、


-----------

文章を全部読んで「ときめくか」ではなく、
最初の数行を読んで「ときめくか」


-----------


はっきり言って、最初の数行で、


ときめくか、ときめかないか

続きの文章を読むか、読まないか

ほしいか、ほしくないか

買うか、買わないか



決まっていると言われています。


パッと見て、直感的に、
人は、判断しているのですね。



{43EB8E62-701F-4C3C-B41E-509ABCDF9BB8}




きっと、あなたもそうだと思うのですが、
何かサービスを買う一人の消費者になったとたん、
「ときめき」の基準は、結構厳しくなるはず。


ちょっとやそっとじゃ「ときめかない。。。」


そう思いませんか?(笑)


だとしたら、あなたのサービスを紹介する
告知文も「ときめき」のレベルを
うんとあげなくてはいけません。


でもね、なぜだか多くの人が、
自分のサービスを紹介しようとすると、
「説明」から入ってしまうのです・・・。


残念ながら、「説明」はときめきません^^;


こういう話をすると、


「私、表現力がないんです〜」

「私、文章力がないんです〜」

「私、センスがないんです〜」



とおっしゃる方がいますが・・・


私は、表現力も、文章力も、センスも、
あまり必要ないと思っています。


なぜなら、告知文の最初の数行は、
書くべき内容が決まっているからです。



もし、あえて「○○がないんです〜」
というなら、


--------------

私、自分の本当のお客様が誰なのか、

私のサービスの本当の売りは何なのか?

サービスを受けたら、

どんなハッピーが起きるのか、

自分でもよく分かっていないんです〜。


--------------


といったところでしょうか^^;



{EB85C165-FA5E-49F4-A2A1-E922B30D0DA3}




「自分でも、分かっていない」

「わかっていないから、伝わらない」

「伝わらないから、ときめかない」



これが、一番大きな理由だと思うのです。


12月17日(土)

サービスの魅力が120%伝わる文章講座

〜エンパシーライティング ベーシック講座〜



では、


思わず、


「きゃあ〜、かわいい〜♪」

「全部の指に、違うデザインやりたい〜」



って叫んでしまうような
「ときめく文章」にするために


--------------

私の本当のお客様が誰なのか?

私のサービスの本当の売りは何なのか?

サービスを受けたら、

どんなハッピーが起きるのか?

読む人がときめく文章の構成は?


--------------


ここを重点的にやりますよ♪


人生がときめく片づけの魔法、ではなく
人生がときめく「文章」の魔法を
ぜひマスターしにいらしてくださいね^^



12月17日(土)

サービスの魅力が120%伝わる文章講座

〜エンパシーライティング ベーシック講座〜


詳細はこちらをご覧ください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。


やりたいことをやって、
やるべきこともちゃんとやって、
人生を思いきり楽しんで、
キラキラしている女性って素敵だなって思います。


憧れの女性の一人が、
雑誌「 VERY」の専属モデル、滝沢眞規子さん。





表紙を飾るモデルであり、
ママであり、しかもお受験ママ。



(写真は、滝沢眞規子さんインスタグラムからお借りしました)


インスタグラムにアップされる、
めちゃくちゃ美味しそうなお弁当の写真。





たった一枚の写真から、
お子さんへの愛情、
主婦としてのこだわり、
お料理のセンス、


滝沢さんの「スタイル」が
伝わってきます。





もうひとり憧れの女性が、
モデルのSHIHOさん。



(写真は、SHIHOさんインスタグラムからお借りしています。


日本を代表する1流のモデルで、
SHIHOさんが表紙を飾る雑誌は
飛ぶように売れるとか。


でも、ママ♡





プライベートでは、ヨガを極めたり、





サーフィンを楽しまれたり♪




ライフスタイルが、かっこいい!


共通していらっしゃるのは、


ママで、家庭を大切にして、
自分らしさを表現しながら、打ち込める仕事があって、
自分の人生を思いきり楽しんでいる。



いつもポジティブなエネルギーに
満ち溢れている。


そういうところに憧れるんだと思います。


でもね、ふと思ったんです。


「あれ?私も、もうそうなってるじゃん!」


って。


ママであり、妻であり、
家庭を大切にしながら、




{00BCEF0D-2914-46E0-B22C-548878786F8F}



{A68F71A6-AC5F-4509-BEE1-D761BEC3A463}



自分らしさを表現しながら、
一生かけてやりたいライフワークで起業し、


{48E0E69E-5B19-43BD-8897-DCB8F2E3A7D5}


おしゃれを楽しんだり♪


{A7499499-A25F-43AE-BB4C-C0771DDA0C1C}


{5AD4B058-E161-428B-B333-0F42AB12B29B}



自分バージョンアップのために、
いろいろ学んだり


{7914E894-9E68-4947-96C6-8CB7963F54BA}



ヨガしたり。


{9AC7F6D0-767E-43FA-BB4D-EC11575465E4}


な〜んだ、もうできてるじゃんって。





ほんの4年前は、専業主婦でした。


子供たちがいない時間に働こうと思って、
条件で選んだ仕事をしていました。


でも、なんか違う・・・。


その頃、私の心のどこかを
ずっと引っ掻いている人がいました。


カリカリ、カリカリ、カリカリ・・・


指で引っかかれているみたいな感覚。


そして声が聞こえます。


「ねえねえ、
 もっと他にやらなきゃいけないことが
 あるんじゃないの?」

「早く、思い出しなよ」

「もっと、大事な
 やるべきことがあったでしょう?」



と。


{50F1F6E6-E9B1-4480-8062-C6A9EF2E0DE1}



ある日、
本田健さんの「きっと、よくなる!2」
という本を読んで、ハッとしました!


なぜなら、そこには、


------------

英語で、
ライフワークのことをコーリング(Calling)といいます。


直訳すると呼び声。


多くの人は
「自分のライフワークが何なのかわからない」といいますが、
私はそうは思いません。


それは、小さいころからその人の中に、
ずっとあるものなのです。


自分の静かな声を聞いてみると、
それは分かります。


日常の中にも、サインはいくつもあります。


ただ、今は気づきたくないだけなのです。
あなたのコーリングは何ですか?


自分の使命を静かに受け入れたとき、
その人は初めて自由になります。


----------------


と書いてあったからです。


私はずっと、呼ばれていたんだ!!と。


その日から、わたしの「使命探し」が始まりました。


絶対、ある!!


そう信じていました。


やりたいこと、大好きなこと、大切にしたいことを、
ノートにいっぱい書き出して、
自分のたましいが震える「何か」を探しました。


そして、とうとう見つかったのです。


「そういえば、私、カウンセラーになるんだった!」



{1A92F141-64C9-4749-BBD0-33F3309BF31A}



見つかったというより、思い出したという感覚に近かったです。


そこから、私の人生は、どんどん変わり始めました。


今は、カウンセラーになるという夢も実現しています。


{6155BAF6-CEAC-4022-90A4-CE4D5BBEB09D}




それだけではなく、起業したい方のコンサルティングもしています。


まるで想像していなかった自分に出会えていることに、
ただ、驚くばかりです。


なぜだか知らないけど、
「こちらへ、こちらへ」と誘われるように
スルスルと道が開いていくのです。


ありがたいことに、
私の考えやスタイルに共感してくださる女性起業家さんが
コンサルティングを受けてくださって、


「千加さんみたいになりたいんです」


そんな風におっしゃってくださいます。


もう〜くすぐったくて、
申し訳なくて、照れちゃうのですが(笑)


でも、ほんの少し先を歩いている人に
憧れる気持ち、私はよ〜くわかります。


{E288D8C3-76D9-464D-9F7C-C089FFA852DB}


起業コンサルでの私のこだわりは、


まず、プライベートを安定させること。


特に、この1年はずっとここにこだわって
やってきました。


なぜなら、女性は、特にお子さんのいるママは
家庭がうまくいかないと、仕事に集中できないから。



お子さんとのこと、
旦那様とのこと、
生まれ育った家庭でのこと、
ご自分とのこと、


クライアントさんが、
いろんな問題や課題を、
ちゃんと丁寧にクリアしていただくことを
最優先にやってきました。


中には、1年かけて「マインド」を整えられ、
ようやく「ライフワーク」をはじめる
スタートラインに立てる方もいます。


起業コンサルを受けに来たのに、
1年かけて「マインド」を整える



普通はやらないと思います(笑)


でも、私はそこは譲れないんです。


だって、心の基盤がしっかりしていないと
起業してもうまくいかないんだもの。


結果を焦っては、ダメ。


本田健さんの本にもある通り、
もう未来は決めて、生まれてきているのです。


たましいが決めたライフワークほど、
起業でうまくいくものはないと、私は思います。



もうゴールがわかっているんだもの。


もしかしたら、
うまくいっている人、幸せそうな人を見ると、
もやもや、ザワザワする人もいるかもしれません。


「嫉妬」や「妬み」のエネルギーって、
実は、成長のスパイスになると思います。



「くっそ〜!負けないぞ!」って(笑)


まあ、でも本当は素直になった方がうんと楽ですけどね。


私は、


家事や子育て、手抜きしたくない
仕事はがんばって認められたい
園や学校のこと、デキるママでいたい
ママ友とうまくおつきあいして、好かれたい
旦那さんには、大切にされたい
自分磨きや遊びもいろいろやりたい
オシャレや美だって、あきらめたくない



よくばりなのって素敵だと思います。


{364A0206-883C-4CF3-9640-4213EA632A3F}



そんな、ママのひとり起業を応援したいし、
それが私のライフワーク。


ぜひ、そんな女性が集う場所を作りたいなと
Facebookグループを作りました。


〜エレガントに働く私スタイル〜


ゆるぎない心の基盤(サンクチュアリ)を持ちながら、
妻として、ママとして、社会に貢献する1人の女性として、


「私スタイルを持って、エレガントに、しなやかに生きる」


そんなあなたの「サンクチュアリ」となったらいいな、
そんな想いで作りました。


このグループの中で、一番お届けしたいのは、


ドキドキ、ワクワクしながら、
思わず「私もがんばろう!」って
行動したくなるような気持ち



日頃、どんな人といて、
どんなことを目にし、
どんなことを耳にし、
どんなことを感じるか


そうやって、少しずつ未来は創られています。


だから、勇気や希望のかけらを拾っていただける、
そんなコミュニティにしていきたいなと思っています。


ピンときた方は、ぜひ「グループに参加」の
ボタンを押して、グループの一員になってくださいね。


グループへの参加も退会もご自由にどうぞ。


(ビジネスの勧誘や宣伝目的の方の参加はお断りしています。)


男性も参加可能です。


ご参加、お待ちしております^^


〜エレガントに働く私スタイル〜



{22C70DA9-0070-46B1-8D37-5DF2E0D7AA83}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。


{B48E6018-DC45-4893-AAD7-C2EAE1AE0234}


先日、ある方に撮っていただいた写真。


私って、こんな横顔してたんだ!って、新鮮でした♪


目尻のシワが、いい感じ!(自画自賛、笑)


今日、個別コンサルをスタートされたクライアントさまが、


「ブログを、1日に何投稿とか無理です」

「オフ会、ランチ会にしょっちゅう参加できません」

「○○さんみたいに、私はできないんです」



と、どこかで教わった集客セオリーができないと
嘆いていらっしゃいました。


私は、即答です。


「Hさんは、そんな働き方できるわけないですよ!

 だって、Hさんはママだもの!!」



その集客セオリーを考えたのは、独身の男性。


Hさんは、旦那さまは単身赴任だから、
家庭のことはすべてひとりでやっていらっしゃいます。


中学生と高校生のお子さんがいて、
お子さんは、野球をやっていらっしゃる。


まじめな運動部のママは、大変なんですよね(笑)


遠征の送迎は必須だし、お茶当番、
次の日の練習のために、ユニフォームの洗濯。


泥だらけのユニフォームを、いかに真っ白にするか!
母の愛みたいな使命感があって(笑)


もちろん、お弁当を作って、
体づくりの栄養バランスも考えてお料理して。


{05612AA1-E638-441C-A6B1-C8B65C7962CE}



そんな忙しいママが、
独身の男性と同じようには働けるはずがないのです。


自分が自由になる時間は、数時間。


その時間をやりくりして、
ライフワークだと思える、カウンセラーの仕事をするのですから。


数や量で勝負なんて、できっこないのです。


一つ一つの仕事の質や精度をあげなくっちゃ!



そんなお話をしました。


集客のセオリーって、誰が教えているか、
とっても大事です。


少なくとも、主婦目線を持った人じゃなきゃね(笑)


家庭を守るママは、
24時間働ける人と同じようには働けないもの。


24時間 VS 6時間で、
家庭の安定したライフスタイルの上に、
ビジネスを積み重ねることが大事なんですね。


最小限の働きで、最大限に結果を生む


私は、ママがひとり起業して、
細く長く、でも太く強いビジネスをしていくには、
この3つが大事だと思います。


1.やらないことを決める
2.断れる人になる
3.私スタイルの美学を貫く



{EFFA9755-B52C-45F4-BB80-119D42F1092A}



1.やらないことを決める


何をやって、何をやらないか
範囲をしっかり決めること。


例えば、今日のHさんは、


「お問い合わせをしてきた方に、
丁寧にメールでお答えしていると
あっという間に時間がなくなってしまうんです。」



とおっしゃっていました。


そもそも、
「お問い合わせがたくさんある」
このこと自体、あまりいい形ではないと
私は思うんですね^^;


何かサービスを買いたい時に、
お問い合わせしないと買えない状況って、
とってもめんどくさい!


お客様目線で考えるとそう思います。


なぜそういうことが起きるかというと、
サービスを販売するページの作り込みが
不十分だったりするんです。



もしくは、動線が整っていなくて、
お客様が必要な情報を簡単に見つけられないとか。


そして、


無料で対応する部分、有料で対応する部分
この線引きが曖昧だと、
無料で何かを欲しがる人ばかりが
集まってきます。



時間もエネルギーも奪われるなんて、
決していい流れではありません。


だから、やることとやらないことを
ちゃんと決めておかなければいけないんです。



{11E37A0A-5184-4F48-87C6-4C4A943E30C3}



そうすると、次に必要になってくるのが


2.断れる人になる


やらないことを決めた瞬間、
お断りしなきゃいけないことが必ず出てきます。


相手を不快にさせず、
でもきっぱりお断りする術を身につけなきゃいけません。


例えば、私はもう長い間、
オフ会とかランチ会とか行っていません。


と言うより、行かないって決めたんですね。


その理由もちゃんと意図があるので、
いつか、お話したいと思いますが。。。


時々、お誘いいただくこともあります。


お誘いいただいたお気持ちに感謝しつつ、
でも、行かないと決めたので丁重にお断りする。


これを何度もやっているうちに、
誘われなくなりましたけどね(笑)


その代わり、「学び」を通した
出会いや繋がりを大切にしています。



そりゃあ、賑やかなところへ行けば
楽しいかもしれないけど、
私はやらない、だからお断りする。


寂しいとか、不安とか全く思いません。


なぜなら、それは必須ではないから。
そして、ひとり起業は孤独でもあることを
受け入れたから。


{15CC146E-FD2C-460C-B87E-6391F369F0EA}



そうすると、必要になってくるのが、


3.私スタイルの美学を貫く


そもそも、私スタイルって何?ということですが、


たとえば、起業家さん同士でよくある「相互紹介」


お互いのブログやサービスを紹介しあうことを
「相互紹介」と言いますが、私はやりません。


これもやらないと決めているんですね。


多くの場合、お客様や読者のためではなく、
起業家どうしのために「相互紹介」があるから。


ブログなどは、お客様のためにあるから、
目的と外れることはやらない
という「私スタイル」を貫こうと決めているからです。


でも、自分が使ったり、体験したりして、
絶対、みんなにオススメしたい!
と思った時は、頼まれなくても、
盛大に紹介します。


これも、私スタイルのひとつです。


みんながやってるから、という理由で
よく考えずにやるのではなく、
「意図」を大切にしたいんですね。


誰かに紹介してもらうことに頼りすぎるのではなく、
自分の力で、「ご縁」を丁寧に作っていきたいのです。



ここも、私スタイル。


こうやって、ママならではの働き方で、
でも「ママだから」を言い訳にするのではなく、
最小限の働きで、最大限の結果を生む働き方が
あるのです。


{D45D522D-9847-4720-8307-0FF276ECCD79}



Hさんは、


「そんなことって、実現できるんですか〜?!」


っておっしゃっていましたけど、
全然、可能です。


現に、私が、実現できているんですから。


「ブログを、1日に何投稿とか無理です」

「オフ会、ランチ会にしょっちゅう参加できません」



その集客セオリーじゃなくても
私は、お客様が全く途切れず、ちゃんとお仕事できていますよ。


大切なのは、


数や量で勝負するのではなく、
一つ一つの仕事の質や精度をあげること。


そのために、私が一番こだわってきたのは、
「文章」なんです。


{22C080A0-8326-454D-A56C-2A9573BF96EB}


オフ会とかしなくても、
何往復も、お問い合わせにお答えしなくても
高額なサービスを買っていただける。


それは、文章のチカラがとっても大きいです。


限られた時間の中で結果を生み出したい
ママのひとり起業に、文章のチカラは必須。



質や精度を上げながら、
ママだからできる、働き方をしたい方は、
ぜひ、文章講座にいらしてくださいね。


文章講座の詳細はこちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)