毎月第3土曜日は 

素敵な人たちに会える お楽しみの日♪

 

 

「心のおけいこ」

の日です。

 

 

「心のおけいこ」というのは、君塚由佳さん中島佐紀子さんが 月1回開催してくれている講座の事です。

 

1回のみ参加もできるけど、毎回出席されているおなじみさんもいらして ですね。

 

そのおなじみさん達のお話をボーーっと聞きながら、ケタケタ笑ってる時間が幸せでもあります。

 

1500811497462.jpg

 

あ、私、ネットではおちゃらけ口調で書いてて 面白い人と言われることが多いですが、現実の世界・・・特に女性が3人以上集まる場においては、かなり無口な人で、ですね (笑)

 

 

なるべく自分に話す番が回ってこなければいいな、と、盛り上げ役を皆さんにお任せして、ボーッとしている ズルい奴です(笑)

 

 

聞いてるフリして、一人で違う世界に行ってる時も多いし

(  ̄∇ ̄)笑

 

 

 

 

 

・・・とまあ、毎回 勉強しに行ってるんだか、笑いに行ってるんだかのこの講座。

 

 

今回は、大好きな君塚由佳さんが 入院中という事で、中島佐紀子さんの単独ライブだったのです。

 

 

1500811497085.jpg

ココプラザ、どの部屋もきれいで気持ちいい~。

私もどっかのタイミングで使ってみようと思う・・・。

 

 

 

単独ライブの佐紀子さんは、私が知ってる佐紀子さんとは違い、キリリとかっこいい佐紀子さんでしたびっくり

 

 

私の知ってる佐紀子さんは、いつもフンワリ、ほわほわしてて、「可愛らしい女性」ってこんな人、を地で行くような人だったの。

 

 

1人の時の佐紀子さんは、とってもキリリとした方なのね~と、びっくりしちゃいました。

 

 

風邪をひいてらして、声のトーンがいつもより低めだからかな?とも思ったんだけど、この話をしたときに、東京での講座 初の単独ライブにも参加された方も大きくうなずいてくれたから、勘違いじゃあなかった。

 

 

帰りのお茶の時にも聞いたんだけど、個人的に佐紀子さんと接することがある方にはおなじみのキャラだったらしい・・・。

 

 

「可愛らしい佐紀子さん」は、由佳さんがいるからこそなのねー と、心理学の教科書のパートナーシップの例に出てきそうなぐらいの違いでしたよ(笑)

 

 

 

チューリップ チューリップ

 

 

講座の内容は、今回は 「観念」 のお話でした。

 

 

「観念」というのは、心理学的に言うと

私たちが生きる上で経験したこと(主に傷ついた経験から)によってできる、

 

「〇〇であるべき」

「〇〇ねばならない」

「〇〇してはならない」

 

のような事です。

 

 

主に小さいころや思春期に傷ついた経験によって、愛されるために(=生きるために)身に着けた・必要だった観念。

 

 

でもそれは、大人になった今も持ち続けていると 苦しかったり、自分の邪魔をする事が多いんです。

 

 

 

なので、その観念、大人の自分には必要なさそうなら手放しちゃいましょう。

という事で、手放す方法なども教えてもらいました♪

 

 

 

佐紀子さんのお話は、実体験や、たくさんのセッション経験をふまえてのお話で、とっても分かりやすくて、すごく腑に落ちました。

 

 

ワーク的な事も教えてもらい、「ああこれ、自分の講座でもやってみよう」と、新たなパクリネタGET。(笑)

 

 

 

 

最後は、1人1人、今の自分に必要な手相を書き足してもらって、お開きとなりましたラブラブ

 

1500811497737.jpg

お写真に写ってるもう1人の素敵な女性は林 紘子さん です♪

心のおけいこ参加者さんには、彼女のファンが多いのラブラブ

私も大好きーラブラブ

 

 

 

 

佐紀子さん、お疲れさまでした♪

いつものふんわり佐紀子さんも、今回のキリリな佐紀子さんも

どっちも大好きでーすハート

 

 

 


ベル オンライン講座 8月開講!

「すぐに使える心理学」 

~ 私が私のカウンセラー ~ 

 

リンク この講座が生まれた理由

 

リンク 講座のご案内ページはこちらです

 

 

現在受付中のサービス
【 心理カウンセリング 】
リボン 心理カウンセリングメニュー

【 アメブロカスタマイズ 】
リボン  富田のカスタマイズブログへ >>

【 お問合せ 】
お手紙 すべてのお問合せはこちらからお願いします

 

 

メルマガ、LINE@では、ブログより先に新しい情報などをお知らせしています。

購読は無料です。お気軽にご登録下さいね♪

 

メール メールマガジン

 

LINE LINE@

友だち追加

 

 

facebookブログ更新情報や 近況報告のためのFacebookページを作りました。

「いいね!」して下さると嬉しいです♪

富田れいこFacebookページへ

 

facebookFacebook個人アカウントはこちらです

 

 

 

※頂いたメッセージ、コメント等は、全て読ませて頂いていますが、お返事は出来ない場合もございます。
また、許可なくブログやメールマガジンに掲載させて頂くことがありますので、掲載不可の場合は、その旨を記載しておいて下さいネ。

 

心理学を学んで、まずやっちゃいがちな失敗が


「なんでもかんでも自分と向き合う材料にしちゃうこと」

 

かも。

 

 

 

特に

 

「投影」

「鏡の法則」

 

を知ったときね。

 

「投影って何?」という方はこちら

リンク 大先輩のわかりやすい投影の法則記事

 

完全に自分で説明することをあきらめたな・・・
いつでもリンクできるようにブックマーク済みだぜ!(笑)

 

 

私も以前、こんなことがありました。

 

というか、最近知ったことなんですけども。

 

 

 

私、めっ・・・ちゃくちゃ嫌いな人がいたんですよ。

 

その人の言動を見るたびに イライラ モヤモヤ が抑えきれなくて、ホント私を不快にしてくれる人でした。 

 

 

 

 

そこで心理学をかじるとやっちゃいがちな事が

 

「この人は私の鏡なのね。私の嫌な部分を映し出しているのよね。

私はこの人に 自分の何を映し出しているんだろう??」

 

・・・と、自分と向き合うネタにしちゃうことなんですよね。

 

 

 

私もやってました。

それがこの記事。

私がある人を、イジメたいぐらいに嫌った理由②

 

 

いやまあ・・・記事としては、参考にしていただける記事だとは思うんですけどね。

(自分で言うw)

 

 

そして、「自分の鏡」である事に間違いはないんですけどね。

 

 

オチとしては、結局

「私が嫌いだったその人・・・私以外の人にも結構な確率で嫌われてた」

ということなんですよ。

 

 

最近知ったんです。

誰が見ても不快だったの。その人の態度は。

みんなが嫌ってた(^^;

 

 

私自身はその人とは最近会わないので、全く眼中になくなって、ストレスも減り、その件に関しては心穏やかに過ごしてたんです。

 

 

そしたら、

「私、あの人嫌いなのーー!!」

という人に出会うわ出会うわ(^^;

 

 

 

その人の存在は、

「たいして私の課題でもなかった」

という事なんです笑い泣き

 

 

 

いやまあ、厳密にいうと

「みんな」って、私の周りの「みんな」なわけで、それって「類友」なわけで、私の周りにいる人全員の課題と言えなくもないですけどね。

 

 

でもね。そこまで来ると

「重箱の隅」だと思うのです。

 

 

 

実際、私も「ブログのネタとしては良かった」と思うけど、「私自身の人生の学び・気づき」には全然役立たなかったし(^^;

 

 

「投影を使って自分責めをしてしまう」

 

という失敗は、過去に痛いほどしているので、この件に関して、私はそれをしませんでしたけど、自分責めのネタにしちゃって辛くなるって、「自己啓発あるある」と思うのです。

 

 

まあね、「無駄な事なんて、何もない」とはいえるし、そうやってトライ&エラーを繰り返しながら身についていく事だともいえるので、ワナにはまるのも良しなんですけどね。

 

 

でも、時間のムダでしょ?(^^;

 

 

私は、そうやって思い悩む時間も趣味だけどさ

(  ̄∇ ̄)笑

 

 

 

悶々として答えが出ないようなことは、

「あーこれ、時間のムダ系の話かも」

って思って、いったん離れるのもオススメ で~す♪

 

 

 

 

8月開講の心理学講座では「投影」についても、中盤にガッツリお伝えします!
カウンセリングに最低限必要な知識は、バッチリ詰め込みますよ♪


「セルフカウンセリングができるように」という講座ですが、
今すでにどなたかのカウンセリングを受けておられる方も、効果が加速します。


ご案内ページはこちら↓をご覧くださいね♪

 

ベル オンライン講座 8月開講!

「すぐに使える心理学」 

~ 私が私のカウンセラー ~ 

 

リンク この講座が生まれた理由

 

リンク 講座のご案内ページはこちらです

 

 

現在受付中のサービス
【 心理カウンセリング 】
リボン 心理カウンセリングメニュー

【 アメブロカスタマイズ 】
リボン  富田のカスタマイズブログへ >>

【 お問合せ 】
お手紙 すべてのお問合せはこちらからお願いします

 

 

メルマガ、LINE@では、ブログより先に新しい情報などをお知らせしています。

購読は無料です。お気軽にご登録下さいね♪

 

メール メールマガジン

 

LINE LINE@

友だち追加

 

 

facebookブログ更新情報や 近況報告のためのFacebookページを作りました。

「いいね!」して下さると嬉しいです♪

富田れいこFacebookページへ

 

facebookFacebook個人アカウントはこちらです

 

 

 

※頂いたメッセージ、コメント等は、全て読ませて頂いていますが、お返事は出来ない場合もございます。
また、許可なくブログやメールマガジンに掲載させて頂くことがありますので、掲載不可の場合は、その旨を記載しておいて下さいネ。

 

「自分軸」という言葉を聞いたことがありますか?

 

  • 他人に流されないようになる
  • ブレない自分になる
 
といったように使われる言葉なんですけど、私・・・はっきり言って「自分軸」からブレまくりの人です。笑
 
 
他人の言葉にすぐ影響されるし
 
自分の言葉に自信が持てないし
 
日々 迷いだらけだし(笑)
 
 
 
 
ある人がAと発信していたらその通りだと思い、
 
またある人がそれとはまったく逆のBと発信してもなるほどと思い・・・。
 
 
 
なんかね。
そんな自分をカッコ悪いと思ってた時期もあったんです。
 
 
そんな自分だから嫌な思いをすることがあるんだ、とも思っていました。
 
 
 
そんな自分をなんとかしようと思ってた時期もあったのですが、最近はあまり抵抗しなくなりました。
 
 
ブレてる時って、すごく不安だし、嫌な気持ちになるし、なるべくそうならないように いたいとは思うんですけど、なるもんはしょーがない。
 
 
そんな自分を責めるのは自己否定ですしね。
 
 
 
 
チューリップ チューリップ
 
 
 
あとね。
ブレる事で、私にはメリットもあるみたいです。
 
 
 
それは、
「自分の考えを持つきっかけになる」
ということです。
 
 
問題提起をしてくれるとも言えます。
 
 
 
ブレて、他人の意見にながされて、その意見に共感・賛同をいったんはしても
 
心のどこかでは、そのことに対して、疑問を持っているみたい。
 
 
 
考えるきっかけをくれるんです。
 
 
そして、そのおかげで 自分の意見を明確にすることができます。
 
 
 
私は感覚派なので、自分の感情を文字にするのが苦手です。
 
 
でも、いったんブレて、考えて、結論を出すことによって、言語化することができるようになります。
 
 
このプロセスを通ることで、バクゼンとしか感じてなかったことを、自分の意見として、自信をもって言えるようになるみたいです。
 
 
 
「ブレる」 というのは、私に必要な 「行程」 なんですね。(笑)
 
 
 
 
だから、「自分軸がない」ということを悩んでる人に言いたいです。
 
 
 
「自分軸」って、一切ブレることのない、強固なものでなくてもいいんじゃない?と。
 
それって、頑固さにもつながるかもしれないし。
 
「ブレる」というと、短所に聞こえますが、それは「柔軟である」とも言えます。
(まあ、私はガンコでもあるけどw)
 
 
 
やじろべえのように、揺れて揺れて、ブレまくりながらも、最後に中心に戻ってきたらいいんじゃないかな?
 
 
それが、自分に必要なプロセスだと自覚していれば、ブレてる時でも不安は最小限で済みます。
 
 
「知る」「気づく」だけでOKなんです。
 
 
 
大丈夫。
影響されやすい私たちにも、自分軸はあるよラブラブ
 
1500291584050.jpg
 
 
 

 


ベル オンライン講座 8月開講!

「すぐに使える心理学」 

~ 私が私のカウンセラー ~ 

 

リンク この講座が生まれた理由

 

リンク 講座のご案内ページはこちらです

 

 

現在受付中のサービス
【 心理カウンセリング 】
リボン 心理カウンセリングメニュー

【 アメブロカスタマイズ 】
リボン  富田のカスタマイズブログへ >>

【 お問合せ 】
お手紙 すべてのお問合せはこちらからお願いします

 

 

メルマガ、LINE@では、ブログより先に新しい情報などをお知らせしています。

購読は無料です。お気軽にご登録下さいね♪

 

メール メールマガジン

 

LINE LINE@

友だち追加

 

 

facebookブログ更新情報や 近況報告のためのFacebookページを作りました。

「いいね!」して下さると嬉しいです♪

富田れいこFacebookページへ

 

facebookFacebook個人アカウントはこちらです

 

 

 

※頂いたメッセージ、コメント等は、全て読ませて頂いていますが、お返事は出来ない場合もございます。
また、許可なくブログやメールマガジンに掲載させて頂くことがありますので、掲載不可の場合は、その旨を記載しておいて下さいネ。

 

 

昨日書いた、

 

「カウンセラーなんて、お金さえ払えば誰でもとれる資格のクセにエラそうに」

 

と陰で言われたことを知っても、痛くもかゆくもなかった私の心境について。

 

 

ブログを書いてからもうひとつ思い当たる事があったので、今日は、それについて書きますね。

 

 

 

ブログを書いた後ね。

私、もうひとつ思った事があったんです。

 

 

私、このセリフなら、誰に言われても傷つかないって思ったんです。

 

 

というか、このセリフを吐ける人に何言われても、なんとも思わないなって思ったの。

 

 

それは、無知からくる発言だから。

 

 

簡単に言うと、

「痛くもないハラをさぐられただけ」

だったのです。

 

 

 

「カウンセラーは誰でも簡単になれる職業ではない」

という事について、私ってば、結構自信があったのね、って思っちゃった。

無自覚だったけど。笑

 

 

 

少なくとも私の周りに、

 

「お金だけ投資して簡単にカウンセラーやってる人」

なんて、誰一人としていないんです。

 

 

 

私だってそうです。

 

カウンセラーとして開業して1年半。

 

私は私なりに、結構頑張ってきたと、意外にも自負してたみたいです。照

 

少なくとも、何も知らない人に 「簡単になれる」 と言われても痛くもかゆくもない程度にはね。

 

 

 

日々勉強に明け暮れ(←言い過ぎw)

 

勉強しても勉強しても満足できない、自分のスキルに悩み苦しみ

(悩むなと言われても悩んじゃうんだなこれが)

 

より良いセッションが出来るためにと自分の恥部と向き合い

 

ブログや接する人に対して自分をさらけ出し、恥ずかしさに悶絶し。笑

 

 

 

「好きでやってる事・やめようと思ってもやめられない事」

とはいえ、よくもまあ、挫折することなくここまで来たもんだと、自分で自分をほめてやりたい気分です。笑


 

 

 

知識とか、技術とか、そういう部分ではなくて、

一番大変なことは

 

「嫌われる覚悟」

「恥をかく覚悟」

「自分をさらけ出す覚悟」

 

で、そこに腹をくくれることは、「誰にでも出来る事」では、決してないと思うんですよね。



大きなバンジーが、そうそう何度もあるわけでもないけど、小バンジーなら、100回ぐらい飛んでるぜ。笑


 

これって、カウンセラーに限らず、自分で起業している人全員に言える事だと思うけど。

 

 

 

少なくとも、「誰にでも出来ると言ったその人」に、これが出来るとは思えなかったんです。

 

 

だから、私は傷つかなかったんだなぁって思ったんです。

 

 

 

チューリップ チューリップ

 

 

今回の件は、私にはギフトだったのねーとは思いました。

 

 

私ね。

同業の方とお話する事があったらいつでも

「自分のスキルに自信が持てないよ~~」って嘆いてたの。

 

「私、いつまでも自分に自信が持てないんです~~」とかね。笑

 

 

 

でもほんとは、私って、口で言ってるより、自分に自信があった

・・・って事ですよね。

 

 

あらまウヌボレ屋さんっっ!!笑

 

 

 

チューリップ チューリップ

 

 

あ、でもね。

最後にお伝えしておきたいんですけどね。

 

 

今回の話は、

「傷つかなかったから、私って成長したわ~」

っていう事じゃないですよー。

 

 

私だって、傷つく事、今でもいーーっぱいありますから。

 

たまたま、

「この件に関しては傷つかなかっただけ」

ですからね。

(  ̄∇ ̄)笑

 

 

今回のお話は、

「人は、他人に傷つけられるわけではなく、自分で傷つくんだ の分かりやすい例だな」

っていう話なだけですよん♪

 

 

傷つかない人間になるのが幸せなわけでもないですし。

 

鉄のオンナになろうとしちゃダメダメ~~♪笑

 

 


ベル オンライン講座 8月開講!

「すぐに使える心理学」 

~ 私が私のカウンセラー ~ 

 

リンク この講座が生まれた理由

 

リンク 講座のご案内ページはこちらです

 

 

現在受付中のサービス
【 心理カウンセリング 】
リボン 心理カウンセリングメニュー

【 アメブロカスタマイズ 】
リボン  富田のカスタマイズブログへ >>

【 お問合せ 】
お手紙 すべてのお問合せはこちらからお願いします

 

 

メルマガ、LINE@では、ブログより先に新しい情報などをお知らせしています。

購読は無料です。お気軽にご登録下さいね♪

 

メール メールマガジン

 

LINE LINE@

友だち追加

 

 

facebookブログ更新情報や 近況報告のためのFacebookページを作りました。

「いいね!」して下さると嬉しいです♪

富田れいこFacebookページへ

 

facebookFacebook個人アカウントはこちらです

 

 

 

※頂いたメッセージ、コメント等は、全て読ませて頂いていますが、お返事は出来ない場合もございます。
また、許可なくブログやメールマガジンに掲載させて頂くことがありますので、掲載不可の場合は、その旨を記載しておいて下さいネ。

 


 

 

 

15日土曜日、お勉強という名のお楽しみ に行ってきました♡

 

 

「マインドシンボリックリーディング入門講座」というのを受けて来たんです。

 

 

シンボリックリーディングって何かと言いますと、ひとことで言うと

「自分の潜在意識の声を聞くツールのうちのひとつ」

と言ったところでしょうか。

 

 

ここ数か月、自分の頭では自覚できない部分(潜在意識)が思っていることを知る重要性をしみじみ感じてて、良さそう♪と思ったのがきっかけです。

 

 

講師の岡田理津子さんは、実は、前からご縁のある人でね。

 

 

リブログしたサイトの、PC版デザインをカスタマイズを、私が担当させてもらったご縁なのですラブラブ

 

 

 

カスタマイズの作業をさせて頂いた時のやり取りで、信頼出来る方だ と感じている理津子さんが良いと思っているシンボリックリーディング。

 

 

まずは市販の本を読んで、自己流でやってみたんです。

 

 

本に紹介しているのはシンボリックリーディングのライト版で、初心者の人でもすぐにリーディングをしていける内容になってます。

 

実際やってみると、「わー、シンボリックリーディングってすごいー」って思ったので、思い切って、ちゃんと勉強しようと思ったんです。

 

 

1500167325766.jpg

 

 

自己流でやっているときは、よくわからなくて適当にやってた部分や、疑問点などを明確にしてもらえて、これから自分でリーディングする時の精度も上がりそうです♪

 

 

 

ライト版のリーディングは、誰でもすぐに出来るので、8月から始まる心理学講座の中でもやってみようかと思ってるんです。 余興として♪

 

 

みんなで一斉に出来るように、本も追加しちゃいましたよ♪1500285016867.jpg

 

 

オンライン受講の人は、なんとか工夫してやろうと思ってますよん♪

 

 

理津子さんは、オンラインでリーディングしている人聞いた事ないって。

 

 

初の試みかも?ワクワクラブラブ

 

 

どの回にするかは、まだ決めてないけど、5回講座のうち、どこかで登場しまーす♪

 

 

しっかり学びつつ、楽しい時間もあった方が、勉強する内容も記憶に残りやすいかなーなんて考えてます照れ

 

 

受付は7月末でしめ切ります。

ぜひぜひ、楽しみながらカウンセラーの知識をGETしちゃってくださいね♪

 

ご案内はこちらです↓

 

 

ベル オンライン講座 8月開講!

「すぐに使える心理学」 

~ 私が私のカウンセラー ~ 

 

リンク この講座が生まれた理由

 

リンク 講座のご案内ページはこちらです

 

 

 

 

 

現在受付中のサービス
【 心理カウンセリング 】
リボン 心理カウンセリングメニュー

【 アメブロカスタマイズ 】
リボン  富田のカスタマイズブログへ >>

【 お問合せ 】
お手紙 すべてのお問合せはこちらからお願いします

 

 

メルマガ、LINE@では、ブログより先に新しい情報などをお知らせしています。

購読は無料です。お気軽にご登録下さいね♪

 

メール メールマガジン

 

LINE LINE@

友だち追加

 

 

facebookブログ更新情報や 近況報告のためのFacebookページを作りました。

「いいね!」して下さると嬉しいです♪

富田れいこFacebookページへ

 

facebookFacebook個人アカウントはこちらです

 

 

 

※頂いたメッセージ、コメント等は、全て読ませて頂いていますが、お返事は出来ない場合もございます。
また、許可なくブログやメールマガジンに掲載させて頂くことがありますので、掲載不可の場合は、その旨を記載しておいて下さいネ。