選ばれるカウンセラーになるための 〜人の悩みをサポートする技術〜【相談心理学】

カウンセリングをもっと学びたい!クライアントに結果がでない、どうすれば悩みが解決するの?これまで2,500人以上の相談を受けている、心理カウンセラーの視点から、選ばれるカウンセラーのための、悩みをサポートする技術を配信しています。


テーマ:

■外的な解決策を提示するのではなく、内的な心の成熟によって問題解決のサポートを

相談心理学 いとうです。

私が教えるカウンセリングは、外的な解決策を提示するのではなく、内的な心の成熟によって問題解決をどのように捉えていくのかが大切だと教えています。この内的な心の成熟を、カウンセリングでサポートしているようなものです。

そのためには、成熟するために待つことです。美味しいリンゴをつくるために、甘い果汁が熟成するまで待つように・・・。

カウンセリングを通して感じることは、内的な成熟を通して生き方を探していかれます。この内的な成熟を通してこそ、自己実現の道が開かれていくように感じます。

問題が生まれるとどうしても避けたいところはありますが、問題は、内的な成熟のためにも必要な肥料のようなもの。

カウンセリングは、外的な解決策を提示するのではなく、成熟を待つとても難しい仕事です。

▶︎この記事はメルマガからでも読めます!

■ 選ばれるカウンセラーになる秘訣 無料メルマガ ■
悩みをサポートする技術・傾聴のコツ・カウンセラーに必要なスキルなど、配信しております。読むだけでカウンセリング技術がアップするメルマガです。
こちら選ばれるカウンセラーになる無料メルマガ登録フォーム  

■ 相談心理学ホームページ■

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

■問題解決する力を引き出す 見守る力がカウンセラーには必要

相談心理学 伊藤です。

私のもうひとつのブログの記事から、カウンセラー目線で参考になるかなぁと思ったので、こちらでも紹介させていただきます。

ここからです。

遣る瀬ない気持ち、行き場のない感情。悲しみや苦しみからくる不安や恐怖。
八方塞がりで身動きがとれないことへの不安。
過去が襲い、未来の光が見えない今、私はどうしたいのかさえわからない。

カウンセリングに来てくださっている方
すべての方は、何かしらの不安を抱えて来られています。
私にも十分伝わってきます。

一瞬で問題が解決する薬が出せたら・・・。

不倫からの修復への薬を出しておきましょう。
離婚回避できる薬出しますね!
旦那さんがもう一度あなたのことを愛する薬を出しておきます。

相談者の状況に合った薬があったらどれだけいいかと思います。

私もこのような気持ちにもなりますが
でも、薬ではなく相談者の力で問題を切り開いていく姿を
私が一番見てきたからこそ、わかることもあるんです。

カウンセリングでは、ご自身の力で修復される方もおられますし
ご自身の意志で前に進まれて行かれる方を見てきました。

そんな力を見てきたからこそ、薬がもしあるとしても、薬ではなく、ご本人の力でこの問題を切り開いてほしいと願うのです。それが、後の人生をより豊かにしていく力になるからです。

科学が進歩してもし一瞬で問題が解決する薬が開発されても私は手を付けないでしょうね。
相談者の方は「いとうさん何をしているんですか!!!早く買って処方してください」と言われる思いますが(-。-;)

辛く苦しい問題ではありますが
その問題を生きる力に変えてほしいと願うのです。生きる力になるからです。
生きる力を薬の存在で奪ってしまうのは、逆にあまりにも残酷なことのようにも感じます。

長生きるためた病気を治すために数多い薬が開発されていきます。長生きする病気を治すためには薬は重要です。ですが、生きるに関しては、薬に頼るのではなく、自分自身に頼ることが豊かさにつながっているような気がしてなりません。

すぐに効果が出る、お金を出せばすぐに解決策がわかる、早く治る、一瞬で行ける、
今の時代は、短縮することを求められている時代です。
短縮を求める時代です。

私は、そのことによって生きることで大切なことを
奪われているようにも感じています。


職人が手がける作品は時間がかかりますが味がある。
ゆっくり噛み締めて食べると食材の味を感じる。
いつもなら車でいく所を自転車に変えてみると普段気がつかなかったお店に出会う。

追い返し地点の私たちだからこそ
大切なことは短縮ではなく
ゆっくりとした道を噛み締めながら歩くからこそ見つかるのです。

私には魔法の薬は出せませんが、あなたと一緒に考えていく姿勢・寄り添う力・忍耐力・感じる力・直感・知識や経験それに私の資質でサポートさせていただきます。でも、カウンセラーは薬のような存在ではダメです。相談者の生きる力を引き出してあげれる存在でなければ・・・。


▶︎この記事はメルマガからでも読めます!

■ 選ばれるカウンセラーになる秘訣 無料メルマガ ■
悩みをサポートする技術・傾聴のコツ・カウンセラーに必要なスキルなど、配信しております。読むだけでカウンセリング技術がアップするメルマガです。
こちら選ばれるカウンセラーになる無料メルマガ登録フォーム  

■ 相談心理学ホームページ■

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

■不安を消したい!何をすれば不安は消えますか?

前回の記事を編集して再度アップしています。
相談心理学 いとうです。

不安を抱えて来談されるクライアントの質問です。不安を抱えておられるわけですから、この質問は多いに理解できますよね。

さて、あなたなら、なんて答えますか?(これだけの質問では難しいですが、不安がなくなるという点において考えてください)

この質問が出るということは、不安になる事柄をクライアントは、カウンセリングで、カウンセラーに話ます。この時、事柄だけをカウンセラーが追っていくと、この「不安を消したい!何をすれば不安は消えますか?」の質問に対して事柄で応えようとします。

例えば、好きなことをする時間を増やすとか・・・。(手段を考えます)

カウンセラーの頭の中には、不安が消えるために何をすればいいのか、カウンセラーが考えるわけですね。その時点で、不安が解消する答えはないのです。さらにその時点で不安を消すためには何をすればいいのか?カウンセラーの悩みに変わります。

カウンセラーは、クライアントの事柄だけを追うのではなく、感情を追う。感情にフォーカスすれば「不安を消したい!何をすれば不安は消えますか?」に応えてあげれるわけです。

事柄の質問は、感情で答えるわけです。


【追伸】

4年前ぐらいまでこのような質問が来た時は、不安が消えるワークをしていました。不安が消えるワークを学校で学んだからです。それをすれば不安は消えるものだと思っていました。

しかし、その後のクライアントには不安が消えることはありませんでした・・・。それから、不安と隣り合わせて生きている私たちに「不安は消えるのか?」を思ったとき、不安は消えないと思ったのです。消えないのなら何を伝えてあげるべきなのかを考えました。


▶︎福岡で夫婦カウンセラー育成講座 第一期生募集中!

▶︎この記事はメルマガからでも読めます!


■ 選ばれるカウンセラーになる秘訣 無料メルマガ ■
悩みをサポートする技術・傾聴のコツ・カウンセラーに必要なスキルなど、配信しております。読むだけでカウンセリング技術がアップするメルマガです。
こちら選ばれるカウンセラーになる無料メルマガ登録フォーム  

■ 相談心理学ホームページ■

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。