1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-03-16 19:20:56

< 童画描き ・・・ >

テーマ:心を紡ぐ
< 童画描き 心遊ばす 弥生かな >

最近は、名作絵本のイラストを描いています。
絵本をもう一度読み直し、イラストを描くのは
私にとって最高の境地です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-15 19:50:09

「松井立身先生」

テーマ:心を紡ぐ
「松井立身先生」

本日も、森信三先生の言葉を引用します。

「先生は旧刈谷藩の武士だった方です。わたくしがこの先生に教わったのは、小学の一年、
 二年の二ヵ年でしたが、忘れがたい先生でした。
 松井先生は「終身」の授業のおりに、桜井の里の話をされると、いつも落涙されるので
 す。白皙の先生の瞼の辺が、少し紅くなったなと思うと、やがて一筋の光るものが、先
 生の頬を伝って流れるのです。そして「これでも昔は二本差したものだから、他人事と
 は思われんでー」と申されるのでした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-15 19:39:02

「もちろん、自分の魂を痛めつけて、・・・」

テーマ:心を紡ぐ
「もちろん、自分の魂を痛めつけて、その苦悶の末に考えだしたというような労作があらわれる
 はずもない。」
                               奈良本 辰也

本日、新聞を読んでいますと、鷲田清一先生の「折々のことば」が目に留まりました。

「大学の研究者は今、資金獲得のための作文、「評価」のための資料作りに明け暮れている。
 専門的な論文を小出しするかのように書くだけで精いっぱいだ。本末転倒でないのか。学
 者が労力と時間をつぎ込むべきはそこではない。大学は幕府の学問所や藩校に対抗した私
 塾の精神に戻るべきだと歴史学者は考え、「日本の私塾」を編んだ。」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。