基礎代謝をあげるには?

テーマ:

昨日、健康博覧会にいって、ダイエット器具の写真をアップしました。

予想外に関心が高く、多くのレスを頂きました。

そのなかで、


『運動以外で基礎代謝をあげるには

 どうしたらよいのか?』


と質問を頂いたので、

少し詳しく書いてみようと思います。





基礎代謝とは、

簡単に言うと、

体を全く動かさなくても消費されるカロリー

です。

生きていくために最低必要なエネルギー

とでもいうのでしょうかね。



具体的には、

心臓の動きや呼吸、食べ物を消化吸収する消化管の動きで

必要になるエネルギーです。

頭を使わなくても、怠けることもなく毎分毎秒欠かさず動いていますね。


その中でももっともカロリーを消費するのが

筋肉

基礎代謝




あと生活していれば、歩いたり、運動したり、

勉強したり(アタマは結構カロリーを消費します!!)

してカロリーは消費されます。

当然基礎代謝が高ければ、労せずしてカロリー消費は高くなりますから、

やせやすくなります。



そのためには

筋肉をつけることが大切です、

なーんてことがよく言われています。

いやーな筋肉トレーニングの出番です。


ボディビル


でもなかなか三日坊主で続かないですよね。

そんな方に強い見方の

Dr.サプリ



効果的に基礎代謝を挙げる方法を

お教えしましょう!!



使うものは当然サプリメント!!。



でもって、何が必要かっていうと・・・、


カロリー消費をあげるものをしっかりとればいいのです。

まず代謝をあげるための栄養素を取ります。


具体的には


アミノ酸のL-カルニチン

αリポ酸

コエンザイムQ10


です。

これは

基礎代謝をあげる三種神器

です。


アミノ酸はできれば、

さらにアミノ酸スコアーが100のものも追加しておくとよいでしょう。

あと唐辛子のカプサイシンとかお茶のカテキンとかもいいですね。

さらなることはまた機会をあらためて書きます。



疲れにくくなったり

細胞の活性をあげるから、

美肌にも効果ありますよ。



αリポ酸とコエンザイムQ10は抗酸化物質でもあって、

ビタミンCやEと働くので、一緒にとるとより効果的ですよ~。


Dr.サプリに場合は、夜の大量飲酒を控えたらやせました!

やっぱり、お酒の飲みすぎを控えるのは大切ですね


AD

乳酸菌産生物質

テーマ:

こんにちは~。

ずいぶんと更新が遅くなってしまいました。


今日のテーマは・・・。

兄弟ブログのアトピー撃退列伝のほうで、質問が多かった

乳酸菌産生物質

について書くことにします。


乳酸菌産生物質は、

乳酸菌が作り放出する物質のこと。


ヨーグルトなどの乳酸菌は体にいいといわれていますね。


実は、

いままで乳酸菌による健康に対する効果はの多くが

乳酸菌産生物質によると言われ始めてるのです。



産生物質が腸にいる善玉菌の’えさ’になって、

善玉菌の機能が活性化されるのです。


生きた菌は胃酸によって多くが殺されてしまうことに加え、

腸の中では働くことができず、

体の外に排出されてしまうことが多いという報告もあります。

ただ、とることで下にも書きましたが、効果がないわけでなないし、

体調もよくなる方もいるので必ずしも悪いわけではありません。


また、肉などを食べると、うんこが臭いのは、

悪玉菌がたんぱく質を栄養としているから。

たんぱく質を分解して臭いアンモニアに変えるからなのです。


乳酸菌をはじめとする善玉菌は、

消化吸収を助け、腸を活性化させます。

そして腸の中の免疫細胞を活性化させる作用があるのです。



善玉菌を増やすには

プロバイオティクス

  ヨーグルトなどの生きた菌を直接摂取する

プレバイオティクス

  オリゴ糖などのえさとなるものを摂取して善玉菌の作用を高める

そして

バイオジェニックス

乳酸菌から作られた生理活性物質を機能性食品として取り入れること



このバイオジェニックスは乳酸菌と

その機能を活性化させる産生物質を

同時に摂取することで

①と②の作用も期待できるのです。



乳酸菌産生物質のとり方は、

機能食品であるため、

加工されていない食品としてはなかなか難しく

サプリメントとして摂取

するのがいいですね。

乳酸菌産生物質もいろいろな種類がありますね。

Dr.サプリは生体内に含まれる菌種が多いものをとってます。



AD

ペット

テーマ:

pet

さて、これは何の絵でしょうか?


はい、答えはPETで

撮影した検査結果です。

赤く集積している部位がガンのところです。

興味深い記事がでていたので、

コピペ

しますね。


 国立がんセンター(東京)の内部調査で、

画像検査PET(ペット、陽電子放射断層撮影)による

がん検診では85%のがんが見落とされていたことが分かった。

 PET検診は

「全身の小さながんが一度に発見できる、がん検診の切り札」

と期待され、急速に広がっているが、

効果に疑問符がついた形だ。

 PETは、放射性物質が含まれた薬剤を注射し、

がんに集まる放射線を検出してがんを発見する装置。


 国立がんセンターの村松幸男検診部長は

「PETでは『小さながんを見つけやすい』と言われてきたが、

早期がんでは他の検査に比べ検出率が低かった。


いずれにしても、

早期発見早期治療には限界があると

Dr.サプリ

は考える。


ガンはおよそ発見されるまでに、

10年近くかかるのだ。

逆を言うと、発見できるサイズに成長するまで

それだけの時間がかかるということ!!


その間に、ガンが成長しないように、

体質を改善するほうがいいのだ。


なにより、ガンにならないような食生活をしていくことが大切なのだ。


そのためには

サプリメントは必需品。


これからは未病の時代です


AD

イナバウアー

テーマ:

ina


荒川選手の金メダルで一躍有名になった

このポーズ。


イナバウアーだ


これをまねするのがはやっているらしい。


もしかすると、今年の流行語対象になるかも。。。


とはいえ、新人歓迎会とか飲み会でやるときは


要注意!!


体が硬いヒトがこれをやると、

腰を悪くする。


気をつけないと


椎間板ヘルニア


とか


ぎっくり腰


になってしまう可能性があるのだ。

いやー、危険ですね。


低コレステロール血症

テーマ:

いままでは、偏った栄養バランスで、

コレステロールや中性脂肪があがってしまう、

高脂血症

について書いた。


じつは、

逆にコレステロールが低くなっている

若い女性が増えているのだ。



じつはこれは健康的かというと、


真っ赤なウソ

いろいろ体調を聞いていると、


だるい、

やる気が出ない、

肌荒れがひどい、

生理痛がひどかったり、不順だったり・・・


こういうのを医学的には

不定愁訴

という。


原因がはっきりしないのだ。


だから

生活習慣を直せ、

よく寝なさい、

ストレスをためないようにしなさい、


みないなことを言われて、

様子見となる。


こういった女性は多くが、細身で、すっきり美人。

ダイエット


を繰り返しているのだ。


でっ、一日一食とかでたいしたものを食べていないのだ。


栄養学の専門であるDr.サプリからしたら当然の結果といえる。


コレステロールは体にとって、とても大切な成分であり、栄養素。

細胞膜の成分であったり、いろいろなホルモンの原料だったり・・・。


当然不足すれば、作られなくなるわけだから、


肌の細胞が弱くなれば肌荒れするし、


女性ホルモンが作られなかったら、

生理痛はひどくなったり、

不順になったりするのだ。


何事もバランス、中庸が大切なのだ。



ナットウキナーゼ

テーマ:

マック


サプリメントがなぜ必要か。


医者仲間や医療業界はサプリメントや健康食品を

うさんくさく思っている話は昨日書いたけど、


これからはサプリが必要な時代がくる

とDr.サプリはふんでいる。


理由はいろいろある。


まずは栄養のバランスが悪くなっていること。


ファーストフードとインスタント食品と、

とりあえず脂肪を取りすぎだね。

あと食品添加物。

さらに野菜を食べていない。

たべてもレタス一切れだもんね。


あと野菜に含まれる栄養価が減っているのだ。

ホウレンソウに含まれるビタミンAの量は

ほぼ1割程度になっているという報告もある。


あと制度では、


医療保険が破綻し、医療費が間違いなくあがる。


高齢者が増えているので、

医療費が下がる見込みがない。


common diseaseといわれる

風邪とか簡単な病気が

保険適応から外れる可能性があったり、


生活習慣病を保険適応からはずすと、

医療費は破綻しないという試算もある。


などなど。



国民保険がないアメリカでは国家戦略で、だいぶ食が見直されたらしい。


しかも

豆腐や納豆が大人気なのだ

どうやってあのネバネバを克服するか

マ・ジ・メに研究

しているらしい。


ネバネバが少ないと、

ナットウキナーゼの効き目が少ないんだけどなぁ。


少なくともタレと混ぜる前に

100回以上混ぜるのが大切だと教えないとね。


ヘルスフード

テーマ:

今日は昨日に引き続き、サプリの講習会に行ってきた。


知っていることだらけであったけど、

たまに新しいこともあって、すこし賢くなった気分♪



サプリや健康食品というと、

いまだに半分近い人が、


うさんくさい、


と感じているし、


同業のドクターたちはもっとひどくて、

9割近く


が感じているらしい。


おしゃれなOLは3割近くがサプリを飲んでいるのだけど。



この原因は、サプリや健康食品はうさんくさいものや、

健康被害を出しているものがあるのが原因だ。

そのもとをたどれば、法律が古くて、

効果効能が出る可能性があるサプリを食品にくくり続けているからだ。



これはDr.サプリの考えなのだけど、



健康食品やサプリを飲むことで、

医療を必要な人が受けなくなってしまうのはいけないけれど

(よくあるのが、売らんがために医療を完全に否定する)


健康食品を使うことで、病気になることを遅くしたり、

病気の期間を短くすることができるのであれば

積極的に安全なものであれば使ったほうがいいなと思う。


健康食品でもデータをとり始めているし、しっかりと効果をだすものも出始めているのだ。


そんなのしっかりしたものを

ヘルスフードと呼ぶらしい。

臨床データがあって安全で、

効果がはっきりしているもの


を言うのだ。


これはサプリにも当てはまって、こういったものを選べば安心だね♪


フォアグラ

テーマ:

今日は、とある勉強会にいってきたよん♪


会場は都内のとある女子大♪♪


入り口でさっそく警備員にとめられちゃったー。

挙動不審だったのかなぁ~。


講習のテーマは

サプリと健康

について。


このとこ、高脂血症の患者が増えてるんだって。


しかもオヤジだけじゃなくて、若い子にも多いんだって。


肝臓が脂肪肝、フォアグラになっているのだ。



フォアグラはガチョウの肝臓で世界の三大珍味だけど、

人間のはね、病気です。。。

食べたら・・・、おっとこれはいけませんね。


原因はなにかって??


やっぱ、マックにカップラーメン、ファーストフォードがいけないらしい。


しかもサプリを飲んでいない!!


マックでもサプリをおけばいいのになぁ♪

マックを食べていると病気になります。
予防にサプリマックセットを飲んでね。




みたいな感じにね。。。



あしたも講習なのだ~。

ダイエットの基本

テーマ:

Dr.サプリはやせ方なので、肥満とも無縁の世界に住んでいる。


しかし2年ほど前まで、太ったことがあった。

毎晩暴飲暴食をしていたのだ。

しかもお決まりのコースがあって、

飲みあとに必ず


こってりトンコツラーメン


を食べていたのだ。


多いときは週に5回くらい食べていた。


あるとき、患者さんから 


トンコツくさい


といわれたこともあった。


飲んで食べて、ラーメン食べれば太るもの納得。


太るかどうかを決めるのは意外に簡単で、


摂取カロリー>消費カロリー


であれば太るし、


摂取カロリー<消費カロリー


であればやせるのだ。


いかに摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やすかがポイントなのだー。


そう考えると、ラーメンづけの毎日では太って、当たり前。


そんな暴食な毎日をやめて、まじめに働くようにあったら、

しっかり体重はもとに戻ったのだ。

当然、Dr.サプリであるから、

ダイエットにきくように調合して、

サプリを飲んだけどね。

今度種明かしをしましょう。




りんごとバナナと洋ナシ

テーマ:

業者の方がくれた本に、

『遺伝子型ダイエット』

という本があった。


著者はこの会社の社長で、佐藤芹香さん。


佐藤さんはアメリカで心臓外科医をやりながら、

早稲田大学でMBA、Ph.D.をとったという異才の持ち主。


Dr.サプリは、この経歴を聞いただけで、

かな~りこの社長に興味を持ってしまった。


さて、この本の中に女性タレントの遺伝子型が書いてあったから抜粋しておこう。


乙葉     UCP1&Β2AR  洋ナシ型とバナナ型

--------------

山口紗弥加 Β3AR&UCP1 りんご型とバナナ型

---------------

紺野まひる UCP1&Β2AR バナナ型と洋ナシ型

--------------


さとう珠緒  UCP1&Β2AR バナナ型と洋ナシ型




たとえば洋ナシ型は、基礎代謝が普通の人より100Kcal程度低いので、

ヒップに脂肪がつきやすい。


一方バナナ型は基礎代謝が200Kcal程度高く、脂肪がつきにくようだ。


もっている遺伝子の型にあわせて、対策をとると効果的なんだそうな。