・・・

テーマ:
ホント でした。
デマじゃなく。
泣きました。
心痛いです。

この件についてはこの場ではここまで。
TVの向こう側のこととはいえ、一人の人間の死を見ず知らずの他人が軽々しく表現はできない。
Blogでの表現の限界。
AD

ともだちからのメール

テーマ:
その2行の短いメールは耳を疑うような内容だった。
朝から、仕事が手につかない。
インターネットで情報収集。

でも、公式な情報はどこにもない。
あるのは「確実らしい」「本当らしい」という噂ばかり。

インターネットで流れる噂バナシはまずは疑ってかからないといけないと常々考えている。
でも、今回はそう信じたいという思いの方が強いのかもしれない。
ガセネタだったと、笑えるときがすぐにくることを祈ってます。

==13:00 追記
公式な情報が出るまでは・・・と思って具体的な内容を書くのはやめたんですが、読んだ方がまったく関係のないことで不安になるようなことがあれば、それもよくないと思い、一応リンクはることにしました。

信じられませんがこういうコトのようです
AD

誕生日な占い

テーマ:

最近sakusakuで話題になっている新動物占い 。私もやってみました。結果は・・・「強気なライオン」でした。動物占いでライオンなのは知ってたけど、しかも「強気」って・・・。ま、弱気なライオンもおかしいけど。書いてること、だいたいはあたってると思います、たぶん。

私の場合、生年月日占いものって概して当ってるような気がするんですが、一番強力なのは「誕生日事典」。

ゲイリー ゴールドシュナイダー, ユースト エルファーズ, Gary Goldschneider, Joost Elffers, 牧人舎
誕生日事典

前にsakusakuで紹介されていた「水曜どうでしょう」の藤村Dお勧めの本はこれだと思うんですが、これ、私の場合BINGOです。自己評価としてもそうですが、職場の後輩が見て「そのままじゃないですかぁ。」と言いにくそうにコメントを。「言いにくそう」ってのはどうしてかというとー、コレほとんど誉めてない!はっきり言ってこれだけ読むと、私ってかなりひどい人。彼女いちばん受けてたのはココ
「他人には、とても厳しく接します。周囲の人は、何を言われても気にしないだけの覚悟がいるでしょう。~中略~ 仕事以外でもつきあうつもりなら、かなり変わったユニークな人でなければ無理かもしれません」
って、どんなイヤなやつだよ、まったく。
ま、それがそのまま私なわけですけど。

ちなみに、私のお気に入りは長所と短所
長所:精力的・エネルギッシュ・予知能力がある
短所:ストレスを溜めやすい・孤立しがち・反抗的

「予知能力」があるってなんですかー。そんな長所ありですかー?
でも、でもね、本当にあるんです、予知能力。よく見破った。
って言っても「超能力」なんかじゃないんですけどね。

ピンとこない方もいるかもしれないので、その秘密をお教えしましょう(誰も知りたくないかもですが)。
興味のあること、自分に関係のあることにはすごくアンテナが働くんです。で、無意識のうちにそのアンテナを働かせて情報(噂ばなしや人の顔色・態度を含む)を収集し、今までの経験をもとに分析する。と、だいたい次に何が起こるか読めるわけです。もちろん、それだけ確実な情報が必要なんで、自分に関係のないことは予知できないんですけど。私の場合、イヤなことほど当ります。ま、これを「予知能力」と呼ぶのなら、たしかにあります。

そして、短所。もう、私なんて反抗するために生きているようなもんですから。ちびっこのころの反抗期がまだ終わってないんじゃないかと思うほどの。

最後に、この本から私へのアドバイス。
「心を落ち着かせ、人を信頼して、くどくど説明するのはやめましょう。争いを避け、人に不愉快な思いをさせないよう、交際術を身に付けること。人間関係で妥協するのは、意思が弱いわけでも堕落しているわけでもありません。もっと自分を大切に。」
赤字部分、効きました。痛いですね、この言葉。

ま、占いなんて楽しむものだと思ってるんで、いいとこだけ自分のいいように活用させていただきます。
占いお好きな方は、この本一度見てみてください。おもしろいです。
AD
フツーは皆さんどれくらいの頻度でアルコール飲むんでしょうねぇ。
飲みにいくとすごーく強くてかなり飲むんだけど、家ではあまり飲まないなぁ。って方結構私の周りには多いです。

私はその反対。飲みに行くとそんなに飲まないけど、家では毎日飲みます。うちで飲むお酒が好きなんです。もうお休みので何もしないと心に決めた日なんて、真昼間っから飲んでます。幸せなんだな、これが。
昨日、会社の人と家で何を飲むかって話をしていて、
みんな「ペットボトルのお茶とかよく買うよねー」って。
私「うーん、ペットボトルのお茶なんて買うことほとんどないなぁ・・・」って
「じゃ、何飲んでるの?」って聞かれて
「うーん、ペットボトルの水・・・っていうか、ビール?」
よく考えてみたら、家にいるのって会社から帰った夜遅くか、または週末の出かける必要のないときなんで、基本飲み物はアルコール。やばいな、私。自分で言ってみて、自分で驚いた。

もちろんそんなに酒量は多くないし、酔っ払うまでは飲まないんだけど、これも立派な中毒なんだろーか。健康を考えても、カロリー考えても体によくないのは分かってるんだけど、私のつつましやかな(?)毎日からこの楽しみをとったら何が残るんだ、ってなもんで。
しかし、どれだけヤバめかは下記データ参照・・・

今日現在の我が家のアルコールストック:
ビール、ワイン、日本酒、梅酒(自家製)、カリン酒(母お手製)、ウィスキー、カンパリ、ラム、マカのお酒、焼酎(黒霧一升瓶!)


愛される理由

テーマ:
ここしばらく、私の一日はsakusakuで始まり、sakusakuで終わってます。
本当の意味で。だって、朝は7:30にsakusakuとともに起床し、夜は12:30sakusaku終了を見届けて消灯してますから。つまり、同じのを2回も見てる。 ジゴロウのときでさえ、時々は見逃していたというのに。
もう、頭の中なんて一日中「ヴィン、ヴィン、ヴィンセント~、アエラ、オエラ、ハエラ、ハハエラ~」って回ってますから。

最初はムリしてたんですよね。
見てる方も、たぶんやってる方も。
でも、やってる方としたらなんとか頑張らないとどうしようもないじゃないですか。毎日オンエアはされてるわけで。
って、考えてたらなんか私も見ないわけにはいかないなぁ。なんて。(いや、そんなこと真剣に考えて見てるわけじゃないんですけど)
一視聴者が、スタッフ側の立場に立つ必要なんてぜんぜんないし、むしろ何勝手に立ってんだよってことですが、まぁ、いいじゃないですか。その方が楽しいんですから。
そして、なんとなくヴィンちゃんにも愛着が・・・これが結局はTVKの術中に落ちてる、っていうのか。いいんですよ、いつかは古いもの壊して新しいもの作らなきゃいけなかったんですから。

特に私のような新参者のサクサカーには、ヴィンセントはまだ未完成なところがよい。ジゴロウはある意味もう完成されてたから(ま、中身は一緒なんですけど)。これからの成長を見つめられるっていう新たな楽しみができました。
今回の「オトナの事情」でTVKに敵対心いだきまくりで、「もうそんなうす汚れたsakusakuなんか見ねー」という思春期真っ只中のようなファンの方。それもそれでよしでしょう。
でも、スタッフは変わってないよ。相変わらずバカみたいなことを大まじめにやってます。それぞれがsakusakuに何を期待しているかは違うと思うけ ど、私は純粋に彼らの作るものが好きだな。そして、今回の事件に対する「潔さ」みたいなところで、もっと彼らが好きになったと思ってます。本当に欲しいもののために、何かをあきらめることができる。そんなオトナな姿を見せていただいたと思ってます。あぁ、私もうす汚れたオトナになったのかなぁ・・・。