うわー、負けたぁ・・・!
ちょっと信じられないような結果ですが、勝ち続けるというのは難しいことなんですね。アジアカップでは国内組みで優勝したわけだから、国内組みだけじゃダメってことでもないと思うんだけど、ま、思い出して見ればあの時だってぎりぎりで勝ち抜いたわけで。WCアジア予選しかり。ホントいつ負けてもおかしくないような試合が多かった・・・。

という意味では、今日北朝鮮に負けたこともそんなに不思議ではない。それでもかなりショックだったのは、WC出場が決まり、コンフェデでの善戦があり、そしてFIFAランキング13位なんてことにもなって、ちょっと強気になってたのかも(いわゆる勘違いってやつ?)。

それにしても、今日の負け方はよくないですね。まずはあの点の取られ方。ミスしたあとにさらにミスを重ねるなんて。草サッカーかっちゅーの。で、そこから本気になるのかと思いきや、いまいち乗り切れず。バーレーンに行く前のキリンカップ2連戦を思い出すような最低の試合でした。ミス多すぎ、集中力なさすぎ、連携悪すぎ。なんかなぁ、負けるときだけいつも小笠原のせいにするのもなんだけだけど、やっぱり小笠原じゃだめだと思う。

よかったのは、田中達と巻がA代表デビューできたことかなぁ。ま、目だった働きはできなかったけど、少なくともあの中(今日の調子が悪い日本代表)では、見劣りはしなかったし。実は、巻って初めて見ました。今日の15分ではあんまりよく分からなかったけど、少なくとももうちょっと見たいと思った。田中達はアテネ予選からずっと見てたけど、調子に波がありすぎなかんじ。あと、ビジュアル的にも持ち味的にも玉田とかぶると思うのは私だけ(←試合にはまったく関係ないけど)?玉田と交代して玉田がちっちゃくなって出てきたかと・・・。

はぁ、なんかダウンなかんじの週末になっちゃったなぁ。明日は月初で気合いれて会社いかなきゃなんないのにさぁ。うー、まだ優勝できないと決まったわけじゃないんで、気持ち入れ替えて次に望みます!

最後にもう一つ、まったく意味はないけどなんとなーくショックだったこと。
コンフェデやワールドユースの真夜中・明け方の試合でさえいつも代表戦を見ていたおとなりさんが、今日は「ジャンクSPORTS」を見てた。
(ストーカーとか、覗き見じゃないので通報しないよーに。となりと言って隣のマンションで、うちとなりの窓が向かいあっていて、かつとなりのおうちは窓の向こうにTVなもんで、窓のそばを通ると勝手に目に入ってしまうの。距離は多少あるので明るく光るTV以外は見えません。←なんとなく言い訳・・・)
AD

未来の自分宛てメモ

テーマ:
ボスが部下に怒鳴ってる。
「どういうことよ、それ。何で早く言わないんだよ!オレ、役員会で言っちゃっただろ!!」
部下の報告が不十分だったために、役員会で誤ったアナウンスをしてしまったらしい。

間違えたことを怒るのはよい。でも、オマエのためにオレが失敗したと、部下を怒鳴りつけるのはcoolじゃない。
自分の保身を理由に怒ってはならない。
AD

平山がフェイエ練習参加

テーマ:
「プロ契約を取りたいです。オランダリーグは、ステップアップのためにいいと思っています。ワールドユースが終わってから考えました」だって。
やっと考えたか。遅いよ、平山くん。
あのワールドユースの戦いっぷりじゃ、大学に進んだことがマイナスに働いているとしか思えない。
選択としてフェイエが正しいのかどうかはともかく(磐田も驚いてるみたいだし)、でもプロとして世界で戦うことを本気で考え始めたのなら喜ばしい。

あと、東アジア選手権。
久保の代わりに巻、三浦淳の代わりに駒野招集。
怪我の久保・三浦淳には申し訳ないけれど、さらに多くの若手がアピールできる場ができてよかったと思う。
練習では田中達も調子よいみたいだし、31日楽しみになってきたな。
AD
戸田、世界的にたたかれてるぞ 。しかも、'spitting-mad''だって。直訳すると、ツバ吐き狂人・・・。ツバ吐いたのみならず、謝罪拒否したことで、すっかり卑怯者よばわりされてるし。どこまでが事実化は分からんが、世界のBeckham様にツバ吐きはいかんだろー。
しかし、3-0で敗れてなければBeckhamもそこまで怒らなかっただろうと思うと、すこし情けないBeckham様でもあり。いや、実際普段メディアを見ている限り情けなくないBeckhamはほとんどみたことがないけど。きっと、そんなところがまた、Victoriaをはじめワールドワイドな婦女子の母性をくすぐっているに違いない(少なくとも私はちっともくすぐったくないが)。

「ハーフタイムにはブラジル代表FWのロナウドら選手数人が相手ロッカールームに押しかけようとした」だって。戸田とロナウドの乱闘。ちょっと見てみたかったかもしれない。
戸田、Tottenhamではほとんど無名だったみたいだけど、ここでやっとEnglandでも戸田ここにありと認識。
世界の悪役として名を馳せるチャンス・・・下の写真。ビジュアル的にも悪役として通用すると思われる。



最後に・・・今日のレアル vs 磐田戦。
ほとーんど見られなかった(帰宅したのが後半38分)けど、その短い間にロナウドは何度チャンスを作ったことか。スポーツニュースとかでまた見れるとは思うけど、きっと今日のレアルはワクワクさせてくれたに違いない。

つれづれと

テーマ:
台風ですねぇ。大雨になると困るのでダンスさぼって帰ってきちゃいました。おかげで体が重いです。夏は会社できっつーい冷房にやられているので、逆に代謝が悪くなって太るような気がします。ま、適当に理由はつけても結局はこの脂肪はぜんぶ不摂生のせいだけど。
でも、恐れていたよりは雨は降ってないなぁ。風は結構きついみたいですが、これならぜんぜんダンスいけたかも。ショボン。

話は変わって昨日の東京V vs レアル戦。
会社の人が見に行くって行ってたので、
「ベルディぼろぼろだよねー、きっと。」
「でも、あっちも手加減してくれんじゃない」
なんて会話を交わしてたんですが。
帰宅してTVをつけたら後半15分くらい。アナウンサーが3点差って言ってたので、なるほど、3点ね・・・なんて思ってたら。逆じゃないですか、レアルが負けてる・・・。
かなり驚きました。
Vってあれですよ、2試合で14得点とられたっていう・・・、あのVですよ。
(東京Vファンの方ごめんなさい。)
いくらファンサービスのための試合とはいえ、3点差、しかも無得点で負けるのはレアルとしてもいただけないですよね。あの蒸し暑い中、しかも最後は大雨に降られながら戦ったのにねぇ。
見に行った方、お疲れ様でした。それにしても観客席ガラガラだったよーな。

あと、この間の日曜日のやべっちFC。またもややってくれてうれしいなべっち企画。今回は福西。
福西がちゃんと話しているところを聞くのは初めてだったんだけど、ま、キャラは想像どおり。ナチュラルキャラですな。でも驚いたのが、福西って5歳と2歳の子供がいるんですねぇ。そんな大きな子供がいるようには見えない。どっちかっていうと、童顔なので(稲本系)、私の中では若手だったんですが。今まで福西といえば、中田に歯向かう若手くらいなイメージ。なんだ、立派なお父さんじゃないっすか。
そんなことより何より、今日一番びっくりしたのは本山の坊主。いやー、こりゃ驚いた。誰だかわかんなかったもん。本山はあのマッシュルームみたいな髪型で、不思議ちゃん系キャラ全開がうりだったのに(あくまでも、私にとってだけど)。ま、気合入ってよしでしょう。