今年も無事に家族で年末年始を迎えられそうです。

 

例年この日は

夫のお父さんはじめ、兄弟家族が我が家に集合します。

総勢15人くらい。

 

なのでこの日に向かって

12月半ばからちょこちょこ大掃除をして、

みんなが集まれる場所をしつらえます。

お料理は本家から

お刺身や鮭(新潟は、必ず大晦日に塩鮭をいただきます。)

をいただいたり、

義姉と手分けして作ったり(買ってきたり 笑)します。

 

義父が檀家総代を務める本成寺に

日付が変わる頃に送って行って、

年が明けた1時頃にお迎えに行きます。

 

なので、それまで飲まずにスタンバイ!(笑)

そのあと、義父とひそかに朝まで日本酒をサシで呑むのが

わたしの密かな元旦の楽しみ。

 

義父は起業家でもあり、いくつかの団体の長も務める

ビジネスマン。

ボランティア精神と愛に溢れた

本当に尊敬するカッコイイ人です。

 

当然地元では有名人なので

「義父と正月からサシで呑める」

のがわたしの自慢(笑)

 

でも実は、結婚して10年は

わたしが超お酒が強いことは夫以外しらなくて(笑)

 

別に隠していたわけじゃないんだけど、

子供も小さかったし

みんなで呑む機会がなかっただけで。。。

 

ある時家族で温泉に行って

呑み始めたら、わたしが一番強かった!(笑)

 

 

そして

家族がみんな我が家に集まる、

というとほとんどの人が

「大変だね!!」

って言います。

 

もちろん、結婚して16年経ちますので

ようやく自分の役割や居場所を確立できた、

というのもあるし

子供が小さい時は確かに大変でした。

はっきりした家族なので

せっかく作った料理を「おいしくない!」

って言われたこともあったし、

義姉や夫に甘えられずに全部自分で抱え込んで

ひとりで溺れそうになってた時期も。

 

 

でもわたしは9代続く家に育って

年末年始は親戚が集まるのが当たり前で

それがとっても幸せな時間だったし

母も祖母もとっても楽しそうだった。

 

そんなところで育ててもらったから

まったく苦ではないです。

むしろ子供達にこの経験をさせてもらえて

ありがたい。

 

まぁ、単純にイベント好きなわたしですから

楽しめるのかもしれないですけどね!

 

家族行事がめんどくさい!苦痛!

という声はたくさん聞きます。

「偉いね〜」

「よくやってるよね〜」

って言われることも、よくあります。

 

楽しむことは難しくても

時間が解決してくれることってあるな、

って思います。

 

みなさん、良い年末年始をお過ごしくださいね。

わたしは、明日からの三ヶ日は

昼間から延々と呑み続けると決めています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

かとうはとこの塾

数字とマインドの両面からあなたの夢への『仕組みづくり』をする3ヶ月です。

第1期は平日開催を予定していましたが、

ご要望があり土日開催も合わせて開催することとしました。

ご興味のある方はこちらから、ご質問ください。

「さいごの自分さがし塾」やります。 - 社会派女子量産計画

 

地味に読者さん増えてます。かとうはとこのメールレター。

 

「1週間で起業家マインドになる!〜夢ある主婦のススメ〜

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGbXzbGEv

 

 

 

かとうはとこ ディレクション

高品質な子供用ドレス専門ブランド「Cotori」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD