たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

私の長女は、保育園の頃から私立中学に行きたいと言っていました。
学費を調べると、とても貯金だけの貯蓄では間に合わないと感じ、金融商品の勉強を始めました。そして、たった6年で2,000万円とアパート1棟持つことができました!!!

NEW !
テーマ:

どうして日本では、政治家が女性であること
母親であることをアピールするのでしょう?


母親であることを「売り」にする日本と
イギリスは真逆なんだと感じた記事があります。

先日の女性大臣同士の党首選を繰り広げた
イギリスに住むジャーナリストの記事です。

「母としての経験」が首相選の行方を決めるイギリス


テリーザ・メイ内相とアンドレア・レッドソム・
エネルギー担当閣外相の女性候補が党首選を
戦ったイギリスで

レッドソム氏が「母親の自分の方が適任」と
発言して敗れたという記事です。

興味深いのは、英BBCでの、街頭インタビュー。


「子供がいると、より優れた首相になる?」と聞いて回り
親であることと政治は、関係ないと答えていることです。

女性リーダーが当たり前に生まれている
イギリスがうらやましく感じました。


私もたまにですが、TVや雑誌の取材を受けた時に

・女性であること
・主婦であること
・母親であること

を、クローズアップされた
記事になることがあります。


投資をしている女性が、まだ珍しいことや
子育てで忙しいというイメージが
日本国民にあるからでしょう。


これは、私の個人的な意見ですが

「結婚・出産で、男は稼がなくてはいけない」

というフィルターを早くなくして欲しいと
考えています。


私は、子どもが生まれたら
稼ぎを多くするよりも、

夫婦一緒に子どもを育てて
くれる時間を大切にしたいです。

稼ぎが多くても、家にいない旦那さんは
どうかと思うのです。


特に、収入は労働によるモノだけでは
ありませんから。


「出産おめでとう! 頑張って稼げよ」
なんて、父親に言う上司がいなくなれば


女性であること、母親であることを「売り」にする
こともなくなると思います。


★コチラの記事もご参考に!

女性の世界はとかく2択で語られがち




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お金持ちは、どうしてお金持ちなんでしょう?

私は、お金持ちほど「不労所得」の仕組みが
できているからだと考えています。

不労所得とは、現金を投資商品に変えることで
得られる所得です。

労働の対価として得られるお金ではないので
「不労」なんですね。


お金持ちの方から比べると規模は小さいですが
私も不労所得の仕組みはできています。


ひとつは、長女の塾費用のための投資信託。
もう一つは、長女の学費のためのアパート。

投資している金額がそれほど多くはないので
不労所得だけで生活することはできませんが

月に8万円〜14万円ほどの不労所得を得られています。
パートのお給料くらいですね。


最初は、節約してコツコツ積立投資するところから
はじめました。


節約と言っても、目的のないムダ使いを
極力避けるようにしているだけです。


お金持ちの方は、お金についてシビアですよ。

自己投資にしても、
そのお金が戻ってくることを計算して使っています。


お金は循環するものです。


回収の見込みのないお金は
ムダ使いであることを、
自覚するところから始めましょう!

★コチラの記事もご参考に!

知らない内に高額な手数料を支払っていませんか?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分へのお小遣いをちゃんと決めていますか?

共働きでも、シングルでも、もちろん専業主婦でも
お小遣いを決めることは、大事ですよ!

生活費でいっぱい・いっぱいなのに
お小遣いなんて、無理と思っていませんか?

でも生活費の中に、
化粧品代、美容院代、おやつ代が
入ってしまっているのでしたら

お小遣いとしてヤリクリした方が
お金は貯まります。

非常に極端な例ですが、下記の記事のような
事例もあります。

年収1300万円なのに赤字 バレた巨大な「妻費」


ここまでじゃなくても、
生活費に自分のためのお金を入れては
いけません。



「お金は使うためにあるもの」です。


まずは、自分のために使いたいお金を
決めてくださいね。


自分のために使うお金を決めていないと
お金を使うことに罪悪感を持ってしまいます。


抑えつけた感情は、いつか爆発しますから!


ちゃんと、自分のためのお金を決めてくださいね。


もちろん、理想は
食費・光熱費・消耗品などの予算を決めて
その中でヤリクリすることがベストです。

ただし、細かく予算決めすると
それを管理していく手間も必要になります。


なので、一番大事な自分のためのお金を
決めておくだけでも

お金が貯まる家計に変身する第一歩なのです。

★コチラの記事もご参考に!

私が20代の頃にお金を貯めていた方法とは?



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。