高知・コスタリカ友好交流を創って行く会

 この会の趣旨目的は、平和学の調査研究です。特に、国連平和大学の「ジェンダー&ピースビルディング」つまり「人間関係学」と「修復的司法」をテーマに研究中です。
   「良きコミュニケーションのあるところに、平和は生まれます」


テーマ:




http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11302646054.html?frm_src=thumb_module より転載
爆発当時会津若松市在住の7歳男児に血流障害と無数の嚢胞と診断される
2012-07-14 22:56:00
テーマ:ブログ

「内部被ばくを考える市民研究会」は、内部被ばくについて、自主的に学習し、周りの方々に広めていくための会です。

http://www.radiationexposuresociety.com/
http://www.radiationexposuresociety.com/doc

参考資料

欧州放射線リスク委員会(ECRR)クリス・バズビー科学委員長が日本人へ警告「ICRPの健康基準なんか、信用してはいけない」
福島の子 健康不安切実 信濃毎日新聞 2011年10月4日
チェルノブイリ膀胱炎 東京新聞 2011年9月14日朝刊

◆震災の時期は、大阪に滞在 2011年秋に生まれたの息子が多指症  2ヶ月早く早産 友達も2ヶ月早く早産 もう一人の友達の子供は、満期で生んだが喉ができていない。


震災の時期は大阪に滞在 2011年秋に生まれたの息子が多指症  2ヶ月早く早産 友達も2ヶ月早く早産 もう一人の友達の子供は、満期で生んだが喉ができていない。 多指症はとても多いらしいので、関係していないかもしれません。 しかし先生に「広島は多指症が多いから専門医が多いんですよ」と言われたことにとても驚きました。 2011年の夏に、妊娠中でしたが岩手に主人の実家があり、何も気にせず遊びに行きました。 実家に行くと、犬がいて、私は軽いアレルギーなのでくしゃみがでるのですが数日でなれます。毎回のことです。 しかし一年後の2012年のgwに行った時は、明らかにアレルギーが悪化していました。 滞在中(一週間)はずっとだるさくしゃみリンパの腫れ熱が続き、広島に帰り、ようやく治りはじめました。不思議でした。 また震災以降、主人が頻繁に風邪を引くようになりました。 元気がとりえで、風邪を引く所は見た事が一度もなかったです。 私も同じですぐに熱を出すようになりました。 関係あるかは分かりませんが、先生の言った言葉が忘れられません。
http://sos311karte.blogspot.jp/search/label/%E5%BA%83%E5%B3%B6 より転載

神奈川在住  家で生まれた子犬が多指症(写真)


(写真)http://sos311.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=3673756 より転載

チェルノブイリ後に先天性奇形の研究をした南アラバマ大学の医師・遺伝学者 ウェルテレッキ氏:子供には奇形なしで生まれてくる権利がある。
汚染キノコ1個は何百もの胸部レントゲンと同じ。
http://pediatrics.aappublications.org/content/125/4/e836.full
http://blog.al.com/pr-community-news/2012/07/geneticist_charts_effects_of_n.html

台東区西浅草「田原町駅」で2.5μSv / h が計測された。
年間に換算すると2.5x24x365=21.9mSv/y。
福島の20mSvをなぜあれほど撤回しないのか東京も20mSvを超えるから

汚染地図から眺めるフクシマの影響
http://onodekita.sblo.jp/article/57016460.html






アメリカアカデミー分析が、真実に近い。

http://www.radiationdefense.jp/investigation/metropolitan/
http://togetter.com/li/179877
1,480,000~Bq/m2 (第一)強制避難区域 直ちに強制移住、立ち入り禁止
555,000~ Bq/m2 (第二)一時移住区域 義務的移住区域
185,000~ Bq/m2 (第三)希望移住区域 移住の権利が認められる
37,000~  Bq/m2 (第四)放射線管理区域 不必要な被爆を防止するために設けられる区域
★西日本は、この放射線管理区域に、すでに突入しています。

http://nagiwinds.blogspot.jp/2012/01/bqkgbqm2svh.html より転載
(3)Bq/m2→μSv/hへの変換
下記の内閣府原子力委員会資料
(原子力安全委員会とは別です。そんなものもあったのですね)によると、
Bq/m2の数値を282,000で割ればいいそうです。
第16回原子力委員会資料
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2011/siryo16/index.htm
原子力委員会資料 5ページ
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2011/siryo16/siryo2.pdf
ですからこのケースでは、30000Bq/m2÷282000=0.106μSv/hになります。
きゃあ ◆Bq/m2→μSv/hへの変換 内閣府原子力委員会資料によると、 Bq/m2の数値を282,000で割ればいい。ということは、反対に0.16μSv/h×282,000=45,126Bq/m2 だから、広島の一部、九州も四国でも放射線管理区域が存在することになる。列島汚染

放射線管理区域(4万bq/m2以上の地域の見分け方)測定◆Bq/kg→Bq/m2は50倍。保安院は65倍という考え方。ただし、それは土を表面から5cm取ったときの話です。農水省測定方法だと表土から15cmとるので150倍くらいする必要がある
http://nagiwinds.blogspot.jp/2012/01/bqkgbq …
去年1年間で起きた突然死の数が、一昨年の10倍だそうです。 東京でです。 医師会でも話題になってる。 今後傾向として続くようならやはり因果関係を認めなくてはいけない。 今からやらないと間に合わない。 これは個人的にも調べてみてください。http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/24 …

重要情報 ◆ヤブロコフ博士の見解。36%に甲状腺異常があったと言うことですが、これは大変に重大で危険です。水晶体に白内障ができる前に、多量の小さな混濁点ができます。この混濁点の数は被曝量と相関性があり、被曝量の指標として使うことができます。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/64f1891829a0b0b8958340b97f5a2698

福島原発事故後に急増する突然死、急死、心不全、心筋梗塞、心疾患、脳梗塞に関するツイートまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131334318252184601

★長野市内は400Bq/kgの汚染場所はありますから、初期被曝も想定すべきかと。当初信州大グラウンドは900Bq/kg

RT @maruninnin678 茨城ですが父の職場40代の元気だった男性が喉の異常を訴え翌日亡くなってしまったと父から聞きました。私埼玉近所でも一ヶ月前元気にお話してたおばさんが風邪症状から容態急変し亡くなりました。怖くなり両親に食材気をつけてと伝えました。

RT @risunodonguri 群馬県に「たそがれ親父」さんといわれる有名なセドラーの方が、昨年暮れに突然なくなれれました。私の個人的見解ですが、放射能との関連を強く感じています。http://d.hatena.ne.jp/tasogareoyazi/

ウクライナの実態、尿中、6.47bq/Lを超えると、膀胱形成異常、チェルノブイリ膀胱炎につながる危険信号

$高知・コスタリカ友好交流を創って行く会
$高知・コスタリカ友好交流を創って行く会
$高知・コスタリカ友好交流を創って行く会
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

徒然憲法草子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。