春の嵐。

テーマ:
試験対策の記事も途中のままで、
またしても更新が途絶えてしまいました。

今夜は、その続きを書く前に
ここしばらくの日々を簡単に振り返ってみようと思います。


3月15日に僕は念願であった社会福祉士の合格を受け、
新たな職場に就くべく、再就職の活動を本格的に始めました。

発表を待たずに、ハローワークを中心に再就職の準備を始めていたので、
慌てることなくある程度の自信を持って、スタートを切ることができました。

前向きな気持ちを持って動いていたせいか、この時関わっていただいた方皆さん
積極的なアドバイスをして下さり、応援して背中を押して下さいました◎

この週からすぐにいくつかの面接を受け、
あちこちと動き回る日々が始まりました。

通知をいただくと、考える時間はあまりもらえなかったので
決断には勇気が要りましたが、
今回は納得いく形で仕事に入りたかったので、
迷った結果お断りした職場もありました。

結局、以前一緒の職場で働いていた上司に声をかけられて
お会いした社会福祉法人の理事のお話を聞くうちに、
心の深い部分が震えた感覚があり、
理事もその場で僕の採用を決めて下さったので、
ここでがんばってみようと決断しました。

それからすぐの3月24日から、おじいおばあのいる九州へ!
佐賀の温泉に3人で行ってきました。
二人は元気だったし、とても喜んでくれたので、
その時は大変だったけど、
今思うと行ってきて本当に良かった☆

4月1日から出勤に決まっていたので、
帰ってからは、準備に動き回りました!
配属された職場は初めてのグループホーム。

新しい職場の雰囲気に早く慣れようと
奮闘し、ようやくリズムがとれてきた7日、
本部の方に呼ばれ再び面接。
僕のこれまでや、仕事に対しての考え方をお話しをしました。

このころから、なんとなくただならぬ空気が漂っていて、
グループホームの施設長と、
何が起ころうとしているんだろう??
と首をかしげていました。

14日、今度は理事長から呼ばれ話を聞くと
16日からは異動でデイサービスのセンター長だと告げられました。

僕にその時点で、発言の余地はなく
あるのは理事長の決定だけ

でした。

そして16日から再び何もかもが初めてのデイサービスで
センター長としての勤務が始まりました。

あまりにもとりまく人も環境も
激変しすぎて、時々息ができなくなりそうでした。

が、任された以上逃げるわけにはいきません。

来て下さるお客様、頑張っている職員の為にも
できることをやらなきゃ☆

そんなこんなで、今日を迎えています。

今週が終わるとデイサービスに移って一カ月。


嘘だよ・・・、まるで一瞬かはたまた一年か(笑)


間違いなくこの一カ月は一生忘れないです。





AD

試験対策~。

テーマ:
勉強は試験に合格するためにするわけではないですが、
働きながら、限られた時間で結果を出すには、
効率よく試験対策をするのも重要です。

なので、忘れないうちに
ぼくが今回やってきた勉強方法を書いておこうと思います。

自分に合った勉強方法は人それぞれなので
役に立つかはわかりませんが、
興味があったら参考にしてみてください☆

第22回社会福祉士国家試験の
合格ラインは84点。
全科目に得点のあったもの、とされています。
合格率は全体の27.5%だったそうです。

合格ラインは事前のネットでの予想より
ずいぶん低い点数になりました。

・・・ということは、
合計点よりも、全科目に得点するというハードルが
意外に高いのではないでしょうか?

苦手科目、捨て科目をつくらずに
できるだけまんべんなく勉強するのも大事です◎

ぼくは3カ月前頃になって
試験対策にスイッチを切り替えました。

とある先生に、
もう今から教科書に取り組んでも間に合いません。
それはあきらめて、
とにかく過去問をやって
そこから知識を広げていきましょう!

とアドバイスを受け、
ぼくはそれだけに賭けてみました。

過去問は最新のものを購入し、
新しいものからはじめました。
最近3年間~5年間ぐらいの勉強が重要かと思います。

ちなみにあまり古いものは制度が違っていたりするので、
かえって混乱するので要注意です。

過去問は最初はわからなくてもいいので、
とにかくやってみました。
教科書の勉強より、集中しやすいのがいいところです。

過去問はできるだけ解説の詳しいものを選びました。

そして問題に正解する事よりも、
問題を解いた後、解説とじっくり向き合うことが重要です。

答え合わせをするときに

自信を持って正解した問題は○
間違った問題は×
ヤマ勘で正解した問題は△

をつけました。

過去問だけでの勉強方法は
繰り返し取り組み、
解説を何度も読んで理解することも大事です。

×や△が何度もつく問題は
ワークブック、教科書で確認する必要が出てきます。

さてさて今日は長くなったのでここまで。
続きは次回に~。


























AD
3月15日、第22回社会福祉士国家試験の合格発表がありました。

ぼくは今回、たくさんの人の支えと励まし、そして運にも恵まれて、
無事合格することができました☆
背中を押してくれた方々本当にありがとうございました◎

振り返るとこの2年間色々ありました。

仕事とスクーリング、課題の取り組みの両立に苦しんだ初めの半年間。
専門学校での勉強、出会い。
試験や実習に挑むために、職場を変えたこと、別れ。
現場実習での貴重な経験、出会い。
新しい職場での出会い、また別れ。

資格という形になったことも嬉しいけれど、
考えてみればこの道のりの中で、
多くの人と関わり、話し合い、
泣いたり笑ったり出来たことの方が、
ずっと貴重なのかもしれません。

思えば、この滅多に更新もされないようなブログの記事を通じて、
知り合えた友(→って言わせてね)もいたこと、忘れていませんよ◎

大切なのは、そして今。
これから、未来への一歩。
「ありがとう」の気持ちを連れて。

今度はぼくが誰かの背中をそっと押してあげるんだ。

あまり関係ないかもしれませんが、
最初の一歩として・・・

来週自分のおじい・おばあに会いに
九州の佐賀に行ってきます!!
チケットも宿も手配しました◎

って、ただの遊びじゃ~ん(笑)

















AD