つり?

テーマ:

4月28日


今日は「つり」。

でも行かず。

コスモで良くあることですな。

予定決めで決めたものの、「よく考えたらお金がなかった…」とか、

「釣り堀まで行く足を考えてなかった…」などのメンバーの諸事情で

コスモの予定はたびたび変わります。


予定表を見て、楽しみにして来てくれるメンバーもいるので

あまり良いことではないのですが、そのことも含めて、

よく考えて予定を決めるようにメンバーたちには言っています。


さて、今日はそういうわけで、井の頭公園に…

…いつもといっしょかよ

とつぶやいてしまいそうですが、

そうならないように、メンバーたちも工夫したらしい。

サッカーや野球、鬼ごっこまではいつも通りだけど、

井の頭公園脇を流れる上水をちょっと探検してみたりと

かなり盛り上がっていたらしい。


ん?らしい?

そうです。管理人こと私は、また風邪をひき参加できず…。

ホントに困ったものです。

黄金週間で長いお休みに入ります。

みなさん、お体にはくれぐれも気を付けて楽しんでね。

土産話まってま~す。

AD

やすらぎの森へ

テーマ:

4月24日


今日は基本的には「フリー」。

午前中は勉強したりしている子が多かったかな。

午後からは、ボランティアのアキちゃんと絵を描いたり、

トランプをしたりと楽しんでいた。

ま、久しぶりのフリーだったのでちょっと時間の使い方に

とまどっていたメンバーも多かったかな?


一方、米の配達部隊はみかわっち先生の主催する

フリースクール「やすらぎの森」へ。

自転車で出発したけど、結構遠い…。

みかわっち先生、よくぞ自転車で通われていましたね。

まずは、みかわっち先生の家の方に行ってみたところ、

優しそうな奥さんが出てきて、「やすらぎの森にいますよ」とのこと。

自転車を置かせてもらやすらぎ玄関 って、徒歩2分。

閑静な住宅街にあるアパートの一室の窓に張られている

「やすらぎの森」という看板が見えてきた。

なぜかちょっと緊張しながらドアをノックすると、

懐かしい声が…。

みかわっち先生だ!mikawasnnseito

中に入ってみる。

壁には本棚が備え付けられ、面白そうな本が

そろっている。

清潔感のあるさわやかな色のカーペットの上に

座り机がいくつか置いてあり、角にはパソコンが設置されている。

ものは少ないけど、とても綺麗に整頓されている。

コスモとはそこが一番大きな違いかも…。

kanbann

ちょうど高2年齢のの男の子が勉強をしていたので、

自己紹介をしたり、コスモの活動を紹介したりした。

とても優しそうな男の子だったので、

そのうち外に出るような活動とか、

田んぼなんかに一緒に行けるといいね。

「やすらぎの森」はコスモの兄弟みたいなもの。

今後も楽しく交流していきたいね。

AD

5月の予定

テーマ:

5月の予定です。


5/1・2はお休みにさせていただきます。ながーいゴールデンウィークを楽しんでください。

29も田植えで日曜日を使いますので振り替え休日です。


08日       遊園地ごっこ   :  Aちゃん発案。さてどんな遊びなんだろう?

09日       誕生日会     :  5月の誕生日は?

11日       しろかき準備   :  今年の農業体験が本格的にスタートします。

12.13日    しろかき      :  田んぼに栄養を運ぶ水をいれる。どろんこになって楽しもう!

15日       フリー       :  農作業でちょっと疲れたからね

16日       ボーリング    :  4月に楽しかったので、もう一回。

18日       女優        :  もはや定番。

19日       ピクニック     :  今回はゼミナールのメンバーがプロデュース

22日       予定決め     :  予定決めです

23日       ビデオ       :  コスモ自慢のプロジェクターで映画館の気分。

25日       田植え準備    :  田植え。いよいよです。

26.27.28日 田植え       :  田んぼに命を与えます。すくすく育て、僕らの田んぼ。

30日       フリー       :  このへんでちょっと休憩。


5月の親の会の日程は明日決定しますので後ほど報告します。

AD

コりんピック?

テーマ:

4月20日


コりんピックって何って感じですが、「コスモ版オリンピック」という事だったらしい。

さて、種目は…

①いつまで鉄棒にぶら下がっていられるのか競争

②3メートル走

③立ち幅跳び

④駅伝

以上、4種目で争われました。


面白い事に、かわった種目が多いのが功を奏したのか、

必ずしも体力順で成績が決まったわけではありませんでした。

「3メートル走」なんて、体力では一番厳しいと思われた、

小学生のAちゃんが優勝だもんね。

タイミング勝負なんです、これ。


駅伝は、先輩メンバーのCくんの思わぬ頑張りが印象的。

Hくんとつとめたアンカー勝負。

圧倒的にHくん有利かと思われたが、

Mくんがつくったわずかなリードがなかなか縮まらない。

ラストスパートで抜かれるかと思いきや、

逆に突き放す勢いの快走でした。


あれは意地と根性だね。

走り終わってからは、誰よりも汗だくで、

誰よりも弱っていたから。


久しぶりに劇団マーチもありました。

Aちゃんは人形のカラダ作りでミシンがけに挑戦。

これが結構上手い!

本人も楽しかったらしくて、いままでほとんど参加していなかったのに

「来週も楽しみにしていますっ!」だって。

よかったよかった。


なぜが写真が載せられないので、今日は文だけでご勘弁を。

散歩・ボーリング

テーマ:

4月17日

最近、朝は散歩がはやっているらしいね。

新緑の中を散歩するのは気持ちが良い。

緑も若く、生き生きと輝いているし、玉川上水の水も段々とぬるまってきているね。

Kくんが言っていた。「井の頭の池のカモの種類がだいぶ減ってきた。次の場所に渡っていったんだね」と。

sanpo

季節を身体でも頭でも感じられるのっていいね。


ボーリングも盛り上がったらしい。

2ゲーム合計が200点越えている人もいた。

bo-ringu

その一人、Mくんはそういえば何年か前は30点ぐらいしかとれなかったんじゃなかったっけ?

ずいぶんと身体が成長したんだね。

ga-ta-?

P.S.

今日から、しんいちろう@管理人、復帰しました。

長々とご心配おかけしました。

センターのドアを開けると、Aちゃんの元気な声が聞こえてきました。

「ああ、コスモに帰ってきたんだな」と実感。

また元気にやっていこうと思いますのでよろしくお願いします。

ブログ、いない間もちゃんと更新しておいてくれてありがとう。みんな。 

散歩・ビデオ

テーマ:

今日も午前中の集まりが良くない…

久しぶりに漢検をしよと思ったが、人数も少ないし、なにやら外が良い天気。

最近みんな外に出てなかったし、することもこれっといってなかったので、Mほ君のある提案をしました。

「井の頭公園の花見客(もういないかもしれないけど)の残していったお酒のにおいをかぎに

行こう。お酒のにおいって残っているのかな?」

う~ん、どうなんだろう…でも発想が面白いし、とにかく何か口実をつけて、いざ散歩へ!


外に出れば、外は良い天気、良い風、まさに散歩日よりです。

Kい君は公園に向かう途中で、昆虫や鳥を見て色々な知識を話して楽しそう。

Mほ君は花が散り緑の葉っぱがでてきているのを見て、「こんな複雑な緑は描けないな。」と美術的な感想。

Hき君は登れそうな木を見つけると、はしゃいで木登りスタート。「気持ちい~。」と一言。

みんな自然の下で生き生きとしてきます。それに感じ方がそれぞれ違って面白い。


とにかく桜の多いところにとにかく行こうと歩いていたげど、いろいろ探検したくなり、

玉川上水に降りてみることに…

降りて少し歩いて、川の周辺に落ちているものを見て歩いていたら、Kい君が、、、、

なんと、、、、、、蛇を発見!!生きています!少しづつそばに近寄って写真を撮ろうとしていたら顔をあげて

こっちを見てきました。おぉーと騒いでいたら、人が集まってきて、みんなさんも「あっ蛇だ!」と同じ反応。

その蛇はすばやく動く気配もなく、弱っていた様子です。とにかくお昼の時間になったので、とりあえずコスモにひきあげました。


午後はビデオ企画。コスモにはコナン好きも多いし、初めての人が見やすくなるかもということで

「名探偵コナン・天国へのカウントダウン」という映画を見ました。

感想は、何度も見ている人が多かったし、久しぶりにアニメを見た人もいて、

「現実的ではないよね…。アニメって感じがした。」というのが多かった。



見終わった後、まだ少し時間があったので、また外に出かけて、木登りや、だるまさんが転んだなどをしてきたみたいです。


良かった会の感想で、「外に出るのはやっぱり楽しい、最近暖かくなってきたし、散歩を午前中にしようか!」

なんていうので、散歩部が新しい部活として出来たりするかな。でもやっぱり、天気が良い日に外に出たら気持ちがいいし、生き生きするよね。続けたら、すぐ近くの自然の変化が楽しめるよね。やってみよう!


場面を創る!?

テーマ:

今日の女優は、瞬時に創造を働かせるゲーム盛りだくさん!

まずはいつもの通りに自己紹介をしてネーミングを発表!


そうそう、火曜日の良かった会の時にTむ君は木曜日の目標として、「女優講座にでたい。」と宣言。

いつもだと名前はあまりつけなかったのですが、今日はちゃんとオリジナルな名前をつけてましたよ。


自己紹介の後は、お助け鬼ごっこ、拍手回し、見えないボール・やりまわしと進み始めたけど、なかなかみんな集中して相手を見て、しっかり受け取ってからまわすという、1番肝心のところがかけています…


休憩後、ペアになり、背中を向けて立ってから、1、2歩と歩いて振り向いた時に3つあるうち、同じポーズを

していとよいというゲームでみんな、相手と合わせようと集中しだしたのかな?身体がゲームに反応しだしました。



  まずは背中合わせで…    振り向いて、  さあどんなポーズ!?


それから自分がしたポーズに次の人が一工夫たしてポーズをたして、その二人のポーズからこれは何であるか3番目の人が創造して言うゲーム!これがおもしろい。瞬時にぱっと相手にあわしてたして、それを見て、瞬時に創造して言う!なかなか難しいのです、頭がやわらかくなってないと…

ポーズをたされたら、必ずサンキューというのでサンキューゲームだそうだ。



   


    ↑↑            ↑↑            ↑↑

 これはなんだった    マグロのにぎり寿司   かぼちゃの馬車と

 かな?つぼって      に見えますか?      シンデレラ♪

 言ってたかな?                  




最後は今までのゲームから発展して、ひとつの場所・場面を言われてみんなでそれを身体の動き、ポーズで創ってしまうゲーム。これがみんなかなりぴったり息があって、完成度が高いのです。今までのゲームの流れがつながって出来ているんだと、改めて今日の流れを考える教えてくれているHさんたちの組み立て方に感激です。


みんな最後に感想をまわしてあれが楽しかったなど話しました。今日ゲームの最中におなかをおさえながら

大笑いをしていたMちゃんは「1、2、3でポーズを合わせるのが面白かった。」と楽しんだ様子。


女優が終わったら、今年度初、劇団マーチがスタート!そろそろ舞台稽古をしたい時なのですが

今日はシナリオ担当のMッピー君が体調不良のためお休み。

なので、舞台の布作りと、人形の仕上げをしました。

作りながら、それぞれの人形を動かし、早く稽古したいなぁと話してました。

舞台を作ることによって、演じることがせまってきてはりきりたい気持ちになりました。



米運び

テーマ:

今日は、遅れてしまっていた農業体験サポーターさんへの米配りを終わらせる日。

午前中から、作業開始です。中心となるメンバーが遅れるということはあったけど

今日は農業体験に参加していなかったメンバーや、米配りの作業のときはいつも参加しなかったちびっこたちも参加して、いつもより多くのメンバーで米作業が出来ました。

Mちゃんは1番のりできて、みんなが作業し始めると、「何すればいい?」と積極的に聞いてきて作業に加わりました。

Aちゃんも、「あたし何したらいい?テープを貼り付けるのは難しいけど、米を袋に入れるのなら出来そう。」

と言い、疲れて飽きてしまうことはあったけど、自分の出来そうなことを聞いてとりあえずやってみるという以前の「米?私、いや、やらない。」という拒否だけの時との変化が嬉しいです。

K君、Zや君も、「袋の空気ぬくのやってくれない?」、「シール張ってくれない?」とメンバーから言われると「あっ分かった。」と作業に協力して参加しました。

Hき君は「すげーこれだけ大人数でやると袋詰って早いんだ!」と驚きも様子。

午後は残りの作業の続きをして、渡せていなかったサポーターさんのもとへお米を配送!

これでやっと全員のサポーターさんのもとへコスモ米が届きました。

本当にお待たせしました。

作業が終わったらゼミのTちゃんも加わり、今年度のMY米通信実行委員会会議を自分たちで、空き教室を使い行っていました。仕事分担、役割を自分たちの中で考えていくことが出来るってなかなか大人でも難しい時があるのに、それにとっても活気的なメンバーたちが少しまぶしいです。

でも、きっと本来は自分たちのことを自分たちで決めてやっていくというのは、成長にかかせないというか、自立にかかせない当たり前の要素なのかなぁと思いました。


帰りの会が終わったあとは、今日は体調不良だったんですが遅刻してしまった、本来はお米の作業を中心で進めていくという話しであったH君と男の子たちで話し合い。

お昼ご飯の時に、遅れてきていないH君のことを話していて

「色々任せている前提はあるけど、出来ること、出来ないことをH自身の状態で考えて、もう1回、話し合ってみたほうがいいんではないのか。」

ということになり、話し合いがもたれました。

「もちろん実際に行動にもしめしてほしいけど、その前に気持ちの上で、もうちょっと気にしていてほしい。」

「これはやれるってことをもっとはっきりと確認したい。無理なら無理と言ってほしい。」

とメンバーからのメッセージ。

そのメッセージを受けてH君には考えてもらい、次のコスモで答えをもらうことになりました。

これはどうなんだろうか、と思ったら話し合い確認するというのが根付いているのがすごいなと思いました。


どこまで自分が出来るのかなんて判断は、はっきり言って大人でも難しい時があるけど、話し合って考えてみるというのは大事だなと感じる日でした。すぐに出来なくてもみんなで徐々に認め合え、指摘できるのはいい関係性だよね。














春休みの思い出を描く?

テーマ:

今日から、2006年度のコスモがスタート!

初日だけあり、みんな来るのが遅い…。しかし久しぶりに会ったメンバーの顔はみんな元気そうだった。

そんな訳で、午前中は人数の少ない中、いる何人かで集まり1日の予定表を書いたり、4月8日に行った

コスモの農業体験のビデオを見直したり、ゆったりと時間は流れる。

午後からは、春休みの思い出を絵にしてみよう企画スタート。

しかし、なかなか印象残ったこといっても場面、場面を思い出せず…みんなしばし苦戦…

でも誰かが少し書き始めたり、少しでも浮かんできたら、パッとみんなそれぞれ自分の世界に入り込み黙々と描き始める。多かったのは、やはり3月の末日に行っていた、学習センター合同スキー合宿の場面の絵。

Hき君は春休み中、ほとんど野球をしていたと野球をしている時に行った川原の桜の絵。

水族館に行ったというMちゃんの絵は、一面に水色・青が塗られきれいな魚が泳いでいる。

ふむふむ、みんな楽しそうだぞ、と思ったらAちゃんは今こっている服やバッグのデザイン画。

K君は、大好きなむ○きん○の絵。思いで以外にも色々描けたね。

寝坊したHと君は、スキー合宿のリフトを忠実に描こうとして、何個ものリフトを書いて、疲れた様子。

これはHき君の作品。川原の桜がきれいに書いてある。

                                ↓↓↓

一通り書き終わったら、発表会。F:DCIM@OLYMP	.jpg

「この絵は、こんな時に見た場面で…」とそれぞれの思い出を語っていました。

それを聞くみんなも「へぇ~なるほど。」と楽しそう。

ボランティアできてもらっている、絵描きのお姉さんことAちゃんの存在もあり、自分の絵を発表して

他の人の発表にも耳を寄せるとい習慣が出来ているのが嬉しい。

F:DCIM@OLYMP
.jpg

      ↑↑↑

これは、Hと君の作品。地道にリフトを書きつづけた…。


また、コスモに絵の財産が増えたなぁと感じた会でした。早くカレンダーにしたいですね。