スクール オブ ロック!

テーマ:

8月30日

 今日の企画は「ビデオの日」。見た作品は、Yくん推薦の「スクール オブ ロック」。決してメジャーな作品ではないので、何を見るのかみんなで検討しているときにも「え~、聞いたことないし…」とネガティブな発言が相次いだ。コスモのメンバーたちの多くは、何か新しいこと、知らないことに対する警戒心が極端に強かったりする。これまでの体験の中で、拒否することで自分を守ってきた結果だから、そのことをせめることは出来ない。しかしながら、彼らを豊かにしてくれるようなものとの「出会い」まで遠ざかってしまうのも事実。だから、「食わず嫌い」なものにもおいしいものがあるということを徐々にわかってもらうことは大切なことだと思っている。本来、新たなものに出会うということは、恐怖と同時に喜びを感じるものであるはずだし。

 そういう意味では、今日のビデオはよかったね。かなり好評だったようで、「これまで見た映画ランキングの上位にはいるよ」という感想が…。一番この映画をいやがっていたTくんも「Aマイナスぐらいだね」といい評価を与えていた。これからも、「出会い」が楽しいという体験をたくさんしていきたいね。

 映画のストーリーは売れないロックミュージシャンがお金ほしさにニセ小学校教師になったものの、教えることがないからロックを教えはじめるというもの。僕は全部見ていないから何とも言えないけれど、進学校で競争のレールしか知らない子どもたちの秩序を、ロックでぶっ壊すという単純、痛快なお話。ともすると、説教くさかったり、単純すぎたりするものになりがちだけど、それぞれのキャラクターを際だたすことによって、お話に引き込まれやすいものになっていたように思う。みんなおすすめの一品、一見の価値あり。

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

 話は変わるけれど、四万十にいったメンバー中心に最近新たに部活が設立されました。「駅伝部」。来年2月の三鷹市民駅伝に向けて練習中。そのうち様子を紹介する予定!

AD

誕生日会

テーマ:

8月26日

 今日は、誕生日会。といっても、今回の対象者であるゼミナールのJさんは欠席。なので、もう一人の対象者、ゼミナールスタッフのFさんの誕生会と相成った。


 誕生会といえば、みんなで料理をするのが定番でもあるし、それが楽しみでもある。普段つくらないようなもの(手間がかかったりするものとか…)をつくることが多い。今回の料理は昨日のミーティングで「スパイスからつくるカレーにしよう!」ということに。夏だし、いいよね、カレー。でも、スパイスからつくるとなるとちょっと難しい。レシピを見て一番簡単そうな「キーマカレー」に 決定。さっそく買い物に出発。外は台風一過の晴天!空は気持ちよく晴れ渡っていたけれど、その分あつい!!汗をだらだらかきながら、行きつけのスーパーと八百屋と肉屋で買い物。汗とカレーは似合うよね(!?)スーパーではスパイス、肉屋では豚挽肉、八百屋ではタマネギを購入。今回つくるキーマカレーはタマネギと挽肉が主人公。特に挽肉はなんと、1800グラム使用!つまり1.8㎏!肉屋で店員さんが包んでいるその包みの大きさに一同ビックリ!スーパーのビニール袋満タンぐらいの量ががある。

 

 いったいどんな料理になるのかちょっと不安になりながらコスモに帰り調理開始!まずはカレー作りの基本、「飴色タマネギ」づくりから。というかこの「飴タマ」が出来てしまえば、後は挽肉とスパイスを一緒に炒めて煮てしまえばほぼ「キーマカレー」は完成する。従って、「飴タマ」づくりこそ、今回の料理のスタートであり、メインイベントでもあるのだ。中火で20分、弱火で10分。30分かけて焦がさないようにタマネギを混ぜ続けた。

V6Jsh0034.jpg

 これが結構根気のいる仕事。何とかおいしそうな飴タマが完成し、スパイスと例の大量の挽肉を加えてさらに炒めるとカレーらしい食欲をそそる何とも言えない香りが部屋に充満!もう待ちきれない!


 11時に始めて、結局3時にいただきますにこぎ着けた。みんな腹ぺこ。でも、待っただけあってその味は…ウマイッ!!これはウマイッ!あっという間に大量のキーマカレーがみんなのお腹に吸い込まれていった。「カレー嫌い!」といっていたTくんとAちゃんも「うん、おいしかった」と言っていたんだから間違いないね。「次回もカレーにしよう!」という声まで聞かれた。Fさんも誕生カードとカレーをもらって嬉しそうだったね。

AD

台風接近中!!

テーマ:

8月25日

今日は台風の影響で朝から土砂降り。なので集まりも悪かったね。四万十メンバーは報告集の準備会議をしてしました。ほかのメンバーは超フリー。台風の影響でカラダがだるくて大変だったね。もう、だらだらしまくった。


夕方からはもっと台風が接近するから4時に解散!

AD

女優よ!

テーマ:

8月23日

 久しぶりの女優の日。先月はひみちゃんが風邪をひいてしまってできなかったんだよね。今日はまた元気 に「女優講座」やってくれました。今回のテーマは「言葉を使わずに気持ちを伝える」ということ。「ピー」という言葉だけを使って、やってほしいポーズを相手に続ける「いるかゲーム」とか、「ピポパポテミホハ…」とでたらめな言葉とボディーランゲージで悩みを相談するゲーム…。いやあ、難しい。そして恥ずかしい!でたらめな言葉なんて恥ずかしくて言えないし…なんて思いながらでもやってしまうと恥ずかしさが減っていく。いつの間にか「ピポパポ…」相手に気持ちを伝えようと一生懸命になってしまった。こうなってしまうと楽しくなる。体を使ったゲームもあって、大騒ぎになって、下の階から苦情が来たほどの騒ぎっぷり!大変楽しみました。

 

 言葉を使わずに気持ちを伝えるのは大変だった。言葉の大事さが身にしみたね。でも、意外と言葉を使わなくても気持ちって伝わるものなんだとも感じた。身振りや表情、体を使えば何とか雰囲気は伝わる。逆に体がゆったりしていないと、言葉をいくら使っても伝わりきらないものもあるような気もした。伝えるって難しい。これからも考えていきたいテーマだね。


報告会日程決定!

 万十川から帰ってきて、早いもので2週間ほどたってしまいました。川の音とみんなの声しか聞こえてこなかった旅の日々から、都会の喧噪の中へ…。今でもちょっと違和感を感じるときがあったりします。

 て、メンバーたちは冒険旅行の感想文に取り組んでいます。もうかなりできあがってきていますが、それぞれが、気持ちの入ったすてきな作文になっています。男の子たちは、ファミレスやメンバーの家などに集まってみんなで話をしながら作文を書いているようです。作文が完成したら、報告集をつくろうと思っています。

 らに、報告会を開こうと思っています。四万十川でメンバーたちは口々に「いろんな人に支えられて歩ききれた」と語っていました。だから「報告会を開きたいね」というのもメンバーたちが四万十にいるときから考えていたことでした。旅の中で見て、聞いて、触って、味わって、感じて、考えてきたことをみなさんにお裾分けできれば…と思っていますので是非、ご出席ください。

 程は   9月17日 17:00~  その後、引き続き「親の会」もありますのでよろしくお願いいたします。

予定決め・夏休みに何をしたスピーチの会

テーマ:

8月22日

 今日からAちゃん、Mくんが田舎など旅行先から帰ってきた。だんだんそろってくるのがうれしいね。


 朝は久しぶりにサッカー。冒険旅行を歩いてきただけあって、Hくんなんか見違えるような足腰の粘り!なかなか抜いていくのが難しくなっていた。さすがにGOLDEN AGE。日々カラダが成長していく。

 

 予定決めは、いつも通りだからいいとして、おもしろかったのは「夏休みに何をしたスピーチの会」。1分間スピーチの部、3分間スピーチの部、5分間スピーチの部とわけて実施。結構「3分間の部」が人気。普段はカップラーメンをつくるときぐらいしか意識することのない「3分間」。いざ話をしてみようと思うと結構難しい。何から話し始めて、何で話を盛り上げて、どう結論にするのか…う~ん、頭が痛い。みんなも険しい緊張した面もちでスピーチ準備。う~ん、ちょっと難しかったか?それでも、スピーチを始めてみると、みんな思ったよりも楽しそう。「え~と、おじいちゃんの畑を手伝いました…」「お寿司を食べたり~を食べたり~を食べたり…」「犬を遊ばせたり…」「ゲーセンにいった…」「流通センターで…」「鳥取に行って、すぐに茨城…」「青森で…」などいろいろな話が盛りだくさんに話された。


 たまにはこんな風に、内容と時間を意識してみんなの前で話をするのもおもしろい。Aちゃんなんかは話したりなかったらしくて「あ~、もっと話すことあったのに…」と残念顔。これからもいろんなことをみんなで話していこうね。



山手線ゲーム

テーマ:

8月19日

 「山手線ゲーム」。この名前を聞くと、宴会やコンパの定番ゲームを思い出す。じゃあ、コスモでもコンパ?!…もちろんそんなわけはなく、今日やったのは最近吉祥寺を舞台にしてきたドロケイを、山手線でやってしまおうという企画。ぐるぐると山手線を回りながら、メンバーを見つけじゃんけんをし、その勝った数を競うというルール。昨日、急遽決まった企画だけあって、ルールも内容も決まり切っていない部分も確かにあったが、「ぐるぐる回っていれば誰かに会えるだろう」と、とりあえず実行。その結果は…。会えない!全然メンバーたちに会えない!!!やっぱり山手線は走っている本数が多いのね。人間もものすごく多い。次々に電車が走っていくし、人も入れ替わっていく。そんな中でたった数人のメンバーに出会う確率は思った以上に低かったようだ。なのでゲーム自体は…。う~ん…。でも、今回は「山手線デビュー」だったメンバーもいたり、駅の看板を写真にとって回っているメンバーがいたりとそれぞれ楽しんでいた様子。スタッフたちもこんなにのんびりと山手線に乗るのは初めて。何か用事があって行くのではない山手線の駅は新鮮だった。こんなものがあったのか、ちょっと行ってみたいという発見があった。ゆっくりとぶらり山手線もいいですよ。


お久しぶりです!

テーマ:

8月18日

お久しぶりです!フリースペース コスモの夏休みがあけました。

まだお盆期間(?)なので、田舎に帰っているメンバーたちもいるので、「全員集合」という感じではなかったけど、みんなに会えるのはうれしいね。

そうそう、法政大学のインターンの学生が今年もやってきます。今日も3人、顔合わせにやってきました。楽しそうな面々です。また、一緒にいろんなものに出会ったり、いろんなことを感じたりしようね。

残暑が続くけど体調崩さず、いってみよ!

夏休み

テーマ:

現在、フリースペースコスモは夏休み中

8月18日からまた通常どおりにOPENします。

みんな夏の思い出をたくさんつくってきてね。

みんなに会ったときに土産話を聞くのが楽しみです。