モテキの予感www

テーマ:

表題。本日からスタートの職場のお話しです。恋バナというわけではございません。

先日の奇跡のWワークの続きですが、今日は初出勤日でした。
そして、職場での印象が、なんだかチヤホヤされている感触!?!?
本日、私のお仕事指導をしてくださった先輩によりますと、
「○○先生が、『ブリっこだけど、ドキドキする』って言ってたわよー。妻子持ちだけど。うふふ」
とか、(ブリっこはよけいじゃっ)
施術指導をしてくださった下ネタ大王の先生に、指導中に背中をやけに触られたり、お尻まで不自然なタッチがあったり
その他もろもろ(どこに住んでるの?独り暮らし?とかetc 年齢はすでにチェックされてた)
で、なんだか、モテキな職場の予感。
この感覚、久しぶりでございます。
この年でまさか、このような事があろうとは。これは、神様からの何かメッセージが含まれているのでしょうか。
なんか、合コン的な成分の強い職場でございます。

まぁ、それはさておき、こちらのクリニックでメインとなっている瀉血の施術をトレーニングでしていただいたり、させていただいたり。
患者様の立場になってということで、激痛いはずのひざ裏への大きめのカップでの瀉血を体験しようということでしていただいたのですが

「痛くなーい」

割と健康体の私には、患者さまの苦痛は味わえないようでした。
ちょっとSっけのある先輩先生はちょっとつまらなそう…。
鍼灸学生の頃、学校の施設で、O先生にカッピング@手動ポンプ してもらったことがあるのですが、激痛だったので、めっちゃ覚悟して
施術に臨んだのですが…。
O先生はサーファーで、パドリングで鍛えたあふれるパワーで吸引してくれたから痛かったのかなぁ?
それともあの頃は私も学生でストレスマックスだったからすーぱーオ血だったのかも?とか
はたまた、電動のカッピングはそう痛いものでもないのかもしれない?とか。
想像の翼は広がりまくりです。

そして、施術していただいて発見したことですが、瀉血していただいた部位はとても組織が柔らかくなるのですね。
勤務後、家に帰って施術部位に触れてみてびっくりしました。なんだかそこだけふにゃふにゃしてる。
これで顔を施術していただいたら、しわとかしみとか減るかもしれない!?!?と予感させる施術でございました。

そんなこんなで、来週以降の勤務もどうなるかとても楽しみな職場です。
施術にあたって、流体力学を改めて勉強するのがいいかもしれないと思いました。
(工業系の学生のときに、ちょっぴり授業であったなぁ)

そーれから。
明日は愛しの姪っ子ちゃんの舞台の応援。明日の本番にあたって、本日電話でお父さん(=私の弟)と話してたら、
「代わってーー」ということで姪っ子ちゃんとお父さんには内緒の秘密のお話しをしちゃったりして、可愛いんだー。
「この前の秘密の公園の前で踊るから、見に来てね☆」だってぇ。うふふ
今度、お父さん達は抜きにして、姪っ子ちゃんをデートに誘ってしまおうかしらとムラムラしてしまう今宵なのでした。
なかなか楽しい週末でございます。
お花を買ってルンルンで応援に行こう♪
AD