ここ最近、トランプちゃんは本当にバカなのか、バカなフリをして実はものすごく賢いのか混乱し、実はものすごく賢い、という方に傾きつつあります。

北朝鮮については、
核実験をしたら攻撃、というレッドラインを示したり、北の体制変換は求めない、といった柔軟?姿勢を見せてきているので、
とりあえず、喉元に剣を突きつけ、
金正恩に相当喚かせた挙句、
核実験はせずに何も起きない、
って感じになりそうな気がしています。

アメリカが北朝鮮のミサイルが米国を射程に入れる技術を得つつあることを危惧して、本気で北朝鮮を叩こうとしているようにも見えますが、

軍事のことは詳しくないのでよくわかりませんが
単純に北朝鮮からアメリカはかなり距離もあるので、迎撃できそうな。
逆に日本向けは迎撃できる気がしませんが。
よって、アメリカはものすごい怒ったふりで、それも演技、ハッタリだと。

なんて、なんの根拠もない妄想なので、
こんなことを書いてる間にヤフーニュース号外が飛び込んでくるかもしれませんが。

でも、トランプ、以前の記事でも書きましたが、
シリアについては、
とりあえず最低限のコストでピンポイントに素早く対応し、
化学兵器を許せない人道派も、
ロシア嫌いの共和党重鎮たちも、
戦争大好きなマスコミたちも、
戦争したくないトランプ支持層も(限定的攻撃ってことで)、
みんなをまとめて賞賛を浴び、三方よし、の状況をつくったわけです。
今ずっとメディアはこれからどうすると大騒ぎしてますが。。

そして、もちろんシリアは北朝鮮への脅しも大いに含んでいるので、勢いに乗じて空母を派遣。
半島情勢の緊張はかつてないほどに高まり、
喉元に剣を突きつけられた金正恩は吠えに吠える。
日本も韓国も、かなりヤバい隣人を持っていたことを再認識したのです。

前回記事のようにわたしも心配し、
親にアメリカにくるか聞いたくらいですから。
一人逃げてもねー、と言われましたが。。

で、今の私たち日本人の心境は、
トランプ様、アメリカ様、上手く北朝鮮をとっちめてください、
もしくは、暴発させないでください、
だと思うのです。
同時に、自分たちの国、日本が、お隣のならず者国家に対していかに無力であるか痛感しています。

このまま危機が去ると、日本国内ではどんな議論が起こるでしょう。
防衛力強化、9条改正、核の保有、、などなど。

で、トランプがキャンペーン中に日本についてどう言っていたかを思い出してください。

在日米軍費用のさらなる負担、
トランプは日本の核保有を容認するようなこともいっていました。

日本のみならず、トランプのポリシーは
基本的には欧州も日本も自国は自国で守れ
だったはずです。
そう、孤立主義。

今回の危機で日本国民には、
防衛力強化やむなし、米軍費用の負担増額もやむなし、といった雰囲気が醸造され、
日本が独立してくれるか、そうでなければ、
もっと費用を踏んだくれる算段が増えるのではないでしょうか。

一見、今回の空母派遣やシリアなんかは、
キャンペーン中のpromises 公約を翻したようで、トランプを嘲笑する記事なんかもヤフーニュースで見ましたが、
実はバカでプライドが高く、強硬な大統領を演じながら、虎視眈々と目的を達成しようとしているような。。


とりあえず、今回の危機で日本が損害を受けない限り、金正恩が生きながらえようが、地獄に落ちようが、日本としてはトランプ様様になると思うので、山積みの貿易問題なんかでも強くでれなくなるかもしれませんね。

そうなれば、またしてもトランプはもう一つの目的達成だ。


こんな妄想はいかがでしたでしょう。


AD