2016-07-04 18:26:41

イベントでの熱中症対策について

テーマ:ブログ
熱中症にご注意ください。

いつもありがとうございます。COS-LOGです。

今年も暑い夏がやってきました。

野外での撮影が多いコスには厳しい季節です。


ですが、この夏だからこそ撮影できるロケーションがありますが、

なかには「熱中症」で救急搬送される方もございます。必ずご注意ください。

こちらのブログにて対策や対応について記載させていただきますので、

どうぞ参考になればと思います。


□対策について

・体調管理はしっかりと

衣装製作や準備等で前日は睡眠時間が少なくなる方がたくさんいらっしゃいます。
夏場はこれが一番危険です。睡眠は必ず十分にとりましょう。
徹夜や睡眠不足で体調が優れない場合は参加をお止めいただくことを推奨します。

・水分補給をこまめに
必ず水分補給は行いましょう。のどの渇きを感じる前にこまめな水分補給が重要です。
7月のイベントからCOS-LOGより「飲料水ペットボトル」を配付させていただきますのでご使用ください。

・塩分補給
汗と共に塩分も減っていきます。塩分補給もこまめに行いましょう。
受付には「塩飴」をご用意しておりますので、そちらもご利用ください。

・冷却シート・冷却スプレーを使う
衣装によってはたくさん着込む場合もあると思います。
その場合は首元や背中、見えないところに「冷却シート」を貼ったり、体に直接「冷却スプレー」を振りましょう。

・日陰に入ったり、日傘を使う
撮影をしない時、交流をする場合は日陰に入ったり、
移動の際には日傘を使用し、長時間日光を浴びないようにしましょう。


□対応について

・飲料水ペットボトルを配付いたします。
・塩分補給用「塩飴」をご用意しています。


□熱中症の症状が出たら

熱中症の症状は「めまい・頭痛・吐き気・倦怠感」です。
最悪の場合は意識を失うこともあります。
「あれ?おかしいな?」と思ったら、すぐに周りの方にお知らせください。

・涼しい場所に移動する
熱中症の症状が出たら、水分補給よりも、
まずは日陰、涼しい場所に移動しましょう。
すぐにスタッフ、受付もしくは当日配付している「緊急携帯連絡先」にご連絡ください。

・ウィッグを外し、衣装を緩める
かぶっているウィッグを外し、衣装を緩める、もしくはできる限り脱いでください。
かいている汗を必ずふきとってください。

・体温を下げる
団扇等で風を当てましょう。それでも症状がよくならない場合は
うちわ等で扇ぎ、体温を下げましょう。

・水分・塩分補給をする
涼しい場所に移動し、体温を下げてから水分補給・塩分補給をしましょう。
当日配付する「飲料水」をご使用ください。受付に「塩飴」もご用意しておりますのでこちらもご利用ください。

それでも意識が朦朧とする、体調が完全に戻らない場合は必ずお伝えください。
迷惑をかけるから」や「恥ずかしから」等の理由は全く必要ありません。
お客様に万が一のことがあることが一番心配です。
そのような場合でも「救急車」を呼びますので、ご了承ください。


夏の野外は冬場とは違い、青々とした自然や、

スカっときれいな青空を背景に撮影することができ、夏ならではのロケーションがあります。


体調管理をしっかりと行い、楽しい一日を過ごしましょう。

是非とも宜しくお願いいたします。


COS-LOG
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

COS-LOGさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。