春のうららのLetizia

テーマ:

 はじめまして、レティ3年のかなこです‼︎パートはメゾソプラノで、合宿を担当していますϵ( 'Θ' )϶

大好きなレティのブログを書けて幸せをかみしめています✨

 

春のうららの〜の歌い出しで始まれば隅田川ですね❤️そう、レティでもよく歌っている滝廉太郎の『花』ですね。春のうららと言えば隅田川だけではありません。レティにもが訪れています‼︎先日の女子オリでは、『大空と』と『花』を歌いました♪(´ε` )

 

さてさて、今回のお題は合宿のご報告です。本当に遅くなってしまいました。大変申し訳ない…💦

 

今年の合宿も山中湖のハラマチロッジに3泊4日で行ってきました。初日と最終日には富士急ハイランド駅から綺麗な富士山が見えました‼︎(富士急には行ってませんよ😤)

 

練習はサマコンの曲を中心に、宮下先生が指揮してくださるミサ曲も練習致しました。

合わせて先生には部員の発声練習を見ていただきました😊

 

合宿では全ての練習で先生に見ていただくことが出来て、それぞれのパートも成長を遂げられたのではないでしょうか。

 

なんといっても外せないのは合宿所の食事ですね〜今年もたっぷりで美味しかったです。初日のパイナッポー(発音が某芸人ばりに良いのは気にしない)に部員一同大喜びでした🍍

 

3日目の打ち上げでもみんなのキュンキュンした話が聞けましたね。たくさん歌ってたくさんおしゃべりしてとても楽しかったです(^ω^)

 

2017年度が始まって新歓もスタートしました。とりあえずの次の本番は4/8の新歓合唱祭になります。みんな来てくださいっね(♡ >ω< ♡)

 

今年もレティを宜しくお願いします。

 

 

AD
みなさまこんにちは!そして初めまして!
レティツィア7代目学生指揮者を務めていました、ゆみりんと申します音譜
たかの氏をはじめとする歴代WEB担当の面々のような、ユーモラスなブログを書こうと意気込んでおります(”カラフル”を入力するのに3分くらいかかりましたが(^_^;))。どうぞ最後まで、お付き合いをよろしくお願いします✨


さて、ご報告が大変遅くなってしまいましたが……
去る2017年1月14日土曜日、国立オリンピック記念青少年総合センター 小ホールにて、
ラブラブ東京大学音楽部女声合唱団コーロ・レティツィア 第7回定期演奏会ラブラブ
を開催いたしました!

今回の定演は、レティツィアにとって3年ぶりの単独定期演奏会でした。(過去2回は、兄妹合唱団である東京大学音楽部合唱団コールアカデミーの定期演奏会との合同開催だったのです)
多くのお力添えをいただき、ホールがほぼ満員となるほどのたくさんのお客様の前でレティツィアの演奏を披露できたこと、大変嬉しく思います。ご来場下さった皆さま、ありがとうございました。


ここで、定演のプログラムを振り返ってみます!
第1ステージは私の指揮で、金子みすゞ作詩/石若雅弥作曲の「無伴奏女声合唱のための『不思議』」を演奏しました。
『不思議』は2016年1月に出版されたばかりの作品です。初めて楽譜を手に取ったとき、この作品の魅力は、「”繊細な感性が込められた詩”と、”優しく澄んだ響きを含んだ曲”が調和して、聴く人に日本語のあたたかさを感じさせてくれる作品であること」だと思いました。
私たちレティツィアがこの作品を扱うにあたって、一つひとつの言葉に込められた思いやその歌い方を考えたり、曲やフレーズごとに音楽の色を変えて歌おうと試みたりしてきて演奏をつくってきました。
本番では、ホールに響く柔らかくも芯のある歌声と、詩に込められた感情を体現したかのような団員たちの豊かな表情に、私は指揮をしながら、今、ここでつくられる音楽をとても愛おしく感じました。みんな大好きだ〜ドキドキ(突然の告白)

第2ステージは、こちらも私の指揮で、みなづきみのり作詩/田中達也作曲の「無伴奏混声合唱組曲『レモンイエローの夏』」より、「流れ星の行方」「地下鉄の天使」「レモンイエローの夏」を演奏しました。このステージは、音楽部合唱団コールアカデミーのみなさんに賛助出演して頂いてお届けしました。
今回の混声ステージは、昨年12月11日に行われたコールアカデミーの定期演奏会で演奏したものと合わせて、曲集の全5曲の演奏を完成させるという、コルアカとレティツィアの混声における初めての試みでした。
ロマンチックで爽やかな3曲について、それぞれの世界観をたっぷり表現した演奏ができたのではないでしょうか。50名を超える混声合唱の指揮をさせていただくことは大変光栄でしたが、さらに本番で、レティツィアのみんなもコールメンも、輝く笑顔でとても楽しそうに歌っているのを見て、単独定演という形でも、こうして混声を演奏する機会を設けて本当に良かったと思いました。
練習で「顔が怖い」「楽しくなさそう」としつこく言っていたのが嘘であるかのようなみんなの素敵な表情と、迫力のあるハーモニーに包まれて、私自身とても楽しませてもらいました。ありがとうコールメン流れ星
(※コールメンとは、コールアカデミーの団員のことを指します音譜)

第3ステージは「イタリアオペラの作曲家による宗教曲」と題しまして、カッチーニの”Ave Maria”、ペルゴレージ作曲のStabat Materより"Fac, ut ardeat cor meum"、ロッシーニ作曲の「三つの聖歌」を、当団のヴォイストレーナー・指揮者である宮下先生の指揮で演奏しました。
作曲された時代がそれぞれ異なる、ラテン語やイタリア語の作品を扱うことに慣れ切らない面もありましたが、第1,2ステージとはまた違った壮大な音楽をお届けできたのではないかと思います。「三つの聖歌」のLa Carità(愛)でのソプラノソロには、舞台上で思わず聞き惚れてしまいました…✨

そしてアンコールとして、
宮下先生の指揮でカッチーニ作曲の「Amarilli」、私の指揮で谷川俊太郎作詩/石若雅弥作曲の「幸せ」を演奏しました。


ここで、演奏会のプログラムから一旦離れまして、個人的な感想を書かせていただきます。
大学合唱団の特徴の一つは、毎年構成メンバーが大きく変わるということでしょう。毎年新しい仲間を迎え、卒団していく仲間を見送ります。そのため、団としての声や雰囲気‪も大きく変化します。変化は、より魅力的なものに出会えるという喜ばしいものでもあり、時に今まで経験してきた心地よさを失うものでもあります。

私事ですが…私は学指揮でありながら、そうしたレティツィアに起こる変化に戸惑ったり不安になったりしてしまうことがありました。
でも、どんな時も、レティツィアのみんながいっしょに歩み続けてくれました。合唱や音楽、そしてレティツィアという場自体にそれぞれの思い入れがある団員のみんなと、より良い演奏を目指して音楽をする喜びを感じられる学指揮としての一年間はとても幸せなものでした。

さて、定演の最後の曲として演奏した「幸せ」について。私の場合は、レティツィアで与えてもらった幸せを、舞台で演奏するみんなと客席の皆さまにお届けできたら、との思いを込めて指揮をするつもりでした。でも、各々に気持ちを込めて指揮者の向こう側に音楽を届けようとする団員たちの姿を見て、そしてそれを聴いてくださるお客様がいることのありがたさを感じ、今この空間が私にとって幸せそのものだなぁ…と心に染み入るものがありました。
聴いて下さった皆さまにとっても、音楽の喜びに満ちた幸せな空間になっていたら幸いです。


…とてもとても長い振り返りになってしまいましたあせる
この演奏会を支えて下さり、関わって下さった全ての皆さまに感謝申し上げます。


さて、レティツィアは2017年7月に第7回サマーコンサート、来年2018年1月には第8回定期演奏会の開催を予定しています。
新たなレティツィアを皆さまにお見せできるよう、団員一同邁進していきます!!
コーロ・レティツィアを、今後ともどうぞよろしくお願いします。

コーロ・レティツィア7代目学生指揮者 ゆみりん
AD

諸人こぞりて定演へ

テーマ:

カナヘイきらきらカナヘイうさぎメリークリスマス!カナヘイうさぎカナヘイきらきら

今回もWeb担当であるたかのがお送りします。カナヘイハート

さてさて、世間はクリスマス。街にはクリスマスメドレーが流れ人々は仲睦まじく歩いていますね。某コールは昨日の練習でWe wish you a Merry Christmasを歌ったのだとか。良いですね~(^^

 

しかし!レティにとって今日12/25日はただのクリスマスではありません。

今日は第7回定期演奏会まであと20日の日です!!!!!!!

 

ひぃ………あんぐりうさぎカナヘイびっくり

 

時の過ぎ去る速さに驚き焦る日々ですが、残る一日一日を大切に過ごして定期演奏会をより良いものにしたいです。

 

いきなり少しまじめ(?)な話をするのですが、最近演奏会って何なんだろうということをよく考えています。

というのもある講義で「聞いてもらえることの幸せ」について考える機会があったからです。

演奏会と練習の違いを考えた時に、1番違う点はお客様がいることだろうと思います。

私たちが今まで何時間も練習したその思いを一瞬一瞬に込めて、音楽を奏でる。それをお客様に聞いていただいて、お客様の心の震えをまた奏者が受け取る、そしてその震えを音楽に乗せてまたお客様に届ける。この相互作用が演奏会の素晴らしさなのかなと最近思うようになりました。練習以上の音楽が時折本番で奏でられるのはこういうことなのかと。私達の定期演奏会も、お客様と音楽のレティツィア(喜び)を共有できるものとなるよう、努めたいと思っております。ここまで長々と何が言いたかったのかと言うとですね、つまり演奏会はお客様あってこそだということです!

というわけで!!まだまだたくさんのお客様に聞いていただきたいので!!!いつも通り宣伝させていただきます!!!!!気合いピスケ気合いピスケ気合いピスケ

 

 

 

カナヘイ花7回定期演奏会のお知らせカナヘイ花

 

 

 

日時

 

 

 

2017114(

 

開場15:30 開演16:00

 

場所

 

国立オリンピック記念青少年総合センター 小ホール

 

 

 

曲目

 

 

 

1st Stage 無伴奏女声合唱のための『不思議』

 

作詩金子みすゞ 

 

作曲石若雅弥 

 

指揮新谷祐美子(学生)

 

 

 

2nd Stage 無伴奏混声合唱曲集『レモンイエローの夏』より

 

作詩みなづきみのり 

 

作曲田中達也 

 

指揮新谷祐美子(学生) 

 

賛助東京大学音楽部合唱団コールアカデミー

 

 

 

3rd Stage イタリアオペラの作曲家による宗教曲

 

Ave Maria 作曲: G.Caccini 

 

Stabat MaterよりFac, ut ardeat cor meum 作曲: G.B.Pergolesi 

 

三つの聖歌「信仰・希望・愛」 作曲: G.Rossini 

 

指揮宮下正 

 

ピアノ三木蓉子

 

 

 

チケット

 

全席自由 1,000

 

お近くの団員、または以下のホームページよりお求め頂けます。

 

http://letizia.web.fc2.com

 

 

(トップページのチケットをお求めの方はこちらからというリンクに進んで下さい)

 

 

 

当日券はございません。恐れ入りますが事前にチケットをお求めいただくようお願いいたします。

 

 

 

多くの皆様のご来場をお待ちしております。よろしくお願いします。

 

 

 

それでは残りわずかではありますが、皆様よいクリスマスをお過ごしください~。ブーツサンタさんクリスマスツリー

 

 

 

AD

夏の終わり

テーマ:

大変お久しぶりです、web担当のたかのです('ω')ノ

楽しかった夏休みも終わり、今日から東大はAセメスター(秋学期)が始まります。進学先が内定した人々は期待と不安が入り混じった新学期の幕開けってやつです。

 

…ん?夏休みが終わった??ということは……

 

サマコン終わっとるやん!!!

 

そうなんです皆さま…大変申し訳ないことに私がブログ更新をさぼっている間に、ついにサマコンの宣伝をブログでするタイミングをすっかり逃してしまいましたヽ(^^)ノナンテコッタ

いやぁ、申し訳ない(T▽T;)

 

遅くはなりましたが、振り返ってみますね。

今年の第6回サマーコンサートは7月9日㈯に駒場の音楽実習室にて行われました

 

第一ステージは岸田衿子の詩による無伴奏女声合唱曲集「うたをうたうのはわすれても」より

「南の絵本」、「移る季節」、「木の影」、「うたをうたうのはわすれても」の4曲を上級生でお送りしました。指揮は学生指揮者のゆみりんさんです!

この曲集は優しくあたたかな自然や人々を描いた詩が心にじんわりとしみこむような、とても美しい曲集でした。特に終曲の「うたをうたうのはわすれても」は部員の間でも人気が高く、このサマコンでいったん歌い収めになってしまうのがとても悲しまれていました。

練習時にはゆみりんさんから「40代の女性くらいのあたたかさが欲しい」と言われることもありましたが、本番では少し大人な上級生ステージをお届けすることができたのでは、と思います(^-^)ドキドキ

 

第二ステージは「ディズニーアカペラ・コーラス・セレクション」より「不思議の国のアリス」、「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」、「チムチムチェリー」、「星に願いを」の4曲を新入生も加わって歌いました。こちらも指揮は学生指揮者のゆみりんさんです!

まず、入場の時のお客さんのどよめきが嬉しかったですね。「3列…!人数増えてる!!」

そう、今年も多くの新入生を迎えることができ、なんと音実の幅では3列にならないと入り切れないというところまで部員が増えたんですo(〃^▽^〃)oいぇーい!!

ディズニー曲はお客さんも知っていることから、うまく歌わなければというプレッシャーもありましたが、アンケートを見る限り多くの方に楽しんでいただけたようで良かったです音譜

 

第三ステージは宮下先生指揮で、J.G.Rheinberger作曲 ミサト短調作品187「sincere in memoriam」より「Kyrie」、「Gloria」、「Sanctus」、「Benedictus」、「Agnus Dei」をお送りしました。伴奏は縁あってぱんださんに今年も弾いていただきました!パンダ

先ほどまでのステージとは一味違う、しっかりとした芯のある発声で歌えたのではないかと勝手に思っています。歌うのがなかなか難しい曲ばかりで部員一同苦戦させられましたが、この作品を歌うことができて良かったです。成長できましたグッキラキラ

 

当日は雨天だったにも関わらず、たくさんの方にご入場頂けたこと、遅くはなりましたがまた改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

ふぃ~サマコンの振り返りはとりあえずこんな感じですかね…ん?

 

夏合宿も終わっとるやん!!!

ああああああああ!!!!!!罪深い!!!!!!どれだけブログ更新さぼってたんだ!!!!!!!!!!!

 

ほんとブログ読者様にはエクストリーム謝罪をしなければいけませんね…あっ謝るのでそんな目で見ないでください(`;ω;´)(必死)

 

というわけで夏合宿の振り返りもまとめて書きたいと思います。

 

9/6~9/9の間、新潟へ三泊四日の夏合宿に行ってきましたおにぎりおにぎりおにぎり

去年の夏合宿では「新潟?まぁでもまだ夏だしいうてそんなに涼しくはないでしょ」と思って(すみません)ありがたい先輩からの助言もあったにも関わらず防寒を怠ったら割とつらい目にあったので(自業自得)、今年はばっちり防寒していったんですよ。新潟に着いたんですよ。

 

「あれ…割と暑い……」

 

今年はなんと半袖でも十分なくらいの気候でした(^◇^)むしろ長袖しか持ってきていなかったという某一年生が暑そうにしていて可哀想でしたあせる

 

さてさてそんな中始まった合宿ですが、内容としてはとにかく

 

ご飯、歌、歌、ご飯、歌、歌、歌、ご飯、歌、歌、寝る

 

こんな感じでした笑

もうとにかく歌ってましたね!いつも思うのですが、歌と睡眠以外には何もしなくてもご飯が出てくるという生活、最高ですピンクハート

練習していたのは、10/15のホームカミングデーでOGと一緒に披露する曲と、1/14の定期演奏会で演奏する曲でした。いや、どれもなかなか難しい!!みんなで必死に練習しています(現在進行形)。

 

また合宿中のお楽しみとして、少人数のチームに分かれて一曲仕上げ、最終日に披露しあうという企画も行いました!私は今回二年ということでグループリーダーを務めさせていただいたのですが、この企画は学年もパートも違って普段話せないようなメンバーとも一緒に話したり歌うことが出来るのでとても好きですラブラブこの企画で練習した曲は、11/25~11/27にかけて開催される駒場祭において、コールアカデミーとの合同で出店する「合唱喫茶Tutti」で披露予定なので、期間中お時間がございましたら是非お越しください!!!

 

さてさて、ナチュラルに(?)宣伝してしまいましたが、本当に三泊四日ずっと楽しく練習することが出来ました。毎回おいしいご飯を作ってくださった宿の方に感謝です!今年は去年よりさらにおかわりする団員が増えました笑(一年生によく食べる子が多くて頼もしい限りですおにぎり)本当にありがとうございました。

 

レティツィアの夏は今年も濃密でした、がこれから始まるAセメスターもレティツィア的にイベントが目白押しです!!!先ほど書いたように10/15には東京大学本郷キャンパス内にある安田講堂にてホームカミングデーに、11/25~11/27の三日間は駒場祭に参加いたします。

そして12/11には安田講堂にて行われる兄妹団体コールアカデミーの定期演奏会に賛助出演し、更には…

 

来年1/14に久しぶりとなる単独での定期演奏会を行います!場所は国立オリンピック記念青少年総合センター小ホールです。

 

ここでは今よりもっともっと成長したレティを見ていただきたいですね。多くの方のご来場をお待ちしております。詳細はフライヤーが完成したのち、またブログで書かせていただきますね。

 

…あっ、今度の定演の宣伝は忘れずに更新しますよ!!!!笑

 

 

キラキラみなさんこんばんは!そしてはじめまして!!キラキラ

前Web担のゆっきーさんから無事Web担を引き継いだ「たかの」です三 (/ ^^)/ラブラブ

名乗ったついでに簡単な自己紹介をば。文科3類6組イタリア語クラスに所属しており、パートは常に女声の中で一番低いパートを歌っております。(音域はトップテナーとの噂も?)現在某合唱団との兼団をしており、合唱三昧の日々を送ってます音譜今季からアルトパートリーダーにも就任して、頑張っているところですo(^▽^)o


さてさて、自己紹介はこのあたりにして…私が引き継ぎ後長らくブログを書いていなかった期間、レティは様々なイベントを経験してきました。本当はすべてのイベントについて色々と書きたいのですが、全部書いてしまうと長すぎて読者さんがドン引きしてしまいそうなので、箇条書きにしますね(ノω・、)


レティツィアの春2016まとめ

チューリップピンクOG交流会

チューリップピンクジョーバニ(コールアカデミー若手OBでなる合唱団)新年会

チューリップピンクフェアウェル

チューリップピンク学位記授与式・卒業式での歌唱

チューリップピンク女子オリでの歌唱


ふぅ~、こうして見返してみるとたった3か月の間にかなりの数のイベントをこなしていることが分かりますね(^▽^;)さすがタフでグローバルな東大生の集団です!(ネタが古い)

しかし!実はまだ大きな大きなイベントが抜けています。そう……


春合宿@河口湖に行ってきました!!


いや~、一言でいうと楽しくて充実してましたね!朝はソプラノパトリさんのピアノでラジオ体操をするところから始まり、あとはひたすら歌って食べて寝る!という夢のような生活をしてきました(〃∇〃)お楽しみ休憩(という名のおやつ休憩)やお散歩を挟みながらの練習だったこともあり、最後までメリハリのついた練習が出来たと思います。個人的な感想になるのですが、学指揮さんや責任者さんはアメとムチの使いわけがお上手だな、と改めて思った次第です。

今回の合宿では、ひたすらにサマーコンサートや新歓合唱祭で披露する曲の歌いこみをしていきました。宮下先生にご指導を頂く際には、熱く「お腹ぁ!」と言われてしまうことも多々ありましたが、その成果は合宿最終日には歌声に明白に表れていました。合宿を経て更にパワーアップしたレティの歌声、聞きたくないですか?聞きたいですよね?(*^▽^*)そんなあなたに!朗報です!!


4/9(土)新歓合唱祭@駒場900番講堂にレティも出演します!!


レティツィアはただいま絶賛部員募集中です(まぁ年中新入部員募集中なのですが笑)。経験、学年関係なく、東大女子であれば誰でも入部することが出来ます。この新歓合唱祭では、東大の数ある合唱団が一同に会して自分たちの演奏を披露します。つ!ま!り!ここに来ればどの団が自分のイメージに一番近い演奏をするのか、聞き比べが出来るということです。レティも現在、唯一の女声合唱団であることを活かし、レティらしい演奏が出来るよう練習しているところなので、ご都合がよろしければぜひ聞きにいらしてください(≧▽≦)ドキドキ(有名なあの曲の合唱アレンジから、日本ではあまり聞かないマイナー言語の曲まで扱う予定です。こうご期待!)


その他、毎週水曜日と土曜日に体験練習を行っています♪練習の前後にはお食事会やスイーツ女子会も開催しているので、レティにちょっとでも興味のある方はぜひお気軽にいらしてくださいさくらんぼ皆さんと一緒に歌うのを部員一同とても楽しみにしています。


ではでは、4月からの皆さんの新生活がどきどきワクワクの溢れる心躍るものとなりますようにきらきら!!

定演終わりました…!!!

テーマ:
お久しぶりです。元ブログ担当、6代目学生指揮者の山邊ですキラキラ
ひとまわり大きくなって帰ってきましたよ(°∀°)b 訳:今年1年で1cm伸びました♡



さて。

この場に帰ってきたのは何も身体計測の結果をわざわざWeb上で公開して全世界に広めようなんて思ったからではありません、決して。

去る12月13日(日)、赤羽会館 講堂にて、東大音楽部合唱団コールアカデミーと合同で、
星コーロ・レティツィア第6回定期演奏会星
が開催されました!

2階席まで埋まるほどの、沢山のお客様にご来場いただきましたこと、心より御礼申し上げます。

また、大変な混雑により、ご迷惑をおかけした場面もありました。この場をお借りして、深くお詫び申し上げます。



さて。

定演が終わりました。

普通はここで、

定演は終わったけれど、俺たちの青春はまだまだ終わっていない…!(・∀・)

とかいう、熱いストーリーが続いたりするわけですが、私の場合は、定演後は燃え尽きておりました( ꒪⌓꒪)



それもそのはず。

定期演奏会で、ステージに立てるのは、一回きり。

その一回のために、この1年間、全速力で駆け抜けてきました。

ときどき息切れもしつつ。
(正直、つらいことは沢山ありました。どうやったらさらに良い演奏になるのか悩んで白目になったり、団員に沢山迷惑をかけて白目になったり、試験との板挟みになって白目を通り越した黒目になったり…( ˘ω˘ ) )

また、ときには水をもらいつつ。
(つらさを共有でき、支えてくれる団員がいることはなんと幸せなことか。そして何より、大好きな団員と一緒に歌うということはなんと幸せなことか…!レティのみんな、大好きだあ!コールのみなさん、ありがとうございます!(ここで生気を取り戻して再び黒目に戻る))

なぜ歌うのか、理由は人それぞれですが、それでも、定演という同じゴールに向かって走り続けてきた仲間とステージに立ち、決して長いとは言えない演奏時間に、それまでの努力をぎゅっと濃縮して、皆様に心地よい空間をお届けできるよう、団員一同、熱心に頑張ってまいりました。

このたびの定期演奏会が、皆様にとって、癒しの時間となっていれば幸いです。



最後になりましたが、今まで丁寧にご指導くださった先生方、ご支援くださったOB・OGの皆様、当日お手伝いくださった皆様には、深く感謝を申し上げます。

そして、

コールアカデミーのみなさん、
レティツィアのみなさん、

今まで本当にありがとうございました!そして、お疲れ様でした!



さてさて。次回の定期演奏会は2017年1月の予定です(次回は、コーロ・レティツィア単独での演奏会となります)。次の定期演奏会に向かって、すでに走り出している団員達。いったいどんな定期演奏会になるのでしょうか。それは当日までのお楽しみ。


1年後、皆様と会場でお会いするのを心待ちにしながら、これからも、一生懸命走り続けてまいります。今後とも、よろしくお願いいたします。



6代目学生指揮者
山邊美月





第6回定期演奏会のお知らせ♪

テーマ:
こんばんは爆笑
web担のゆっきーですラブラブ

さて、12月ですね…雪の結晶定期演奏会の季節ですルンルン

なんとなんと練習に集中していたらびっくり
ブログでの宣伝が本番5日前となってしまいましたガーン…すみません(._.`)

実は前回から投稿しない間に駒場祭も過ぎ去ってしまったんですよねタラー大変申し訳ないですガーン
駒場祭では駒場祭合唱祭に出演し定演で披露する曲の一部を演奏し、東京大学音楽部合唱団コールアカデミーとともに「合唱喫茶 Tutti」を運営しましたコーヒー

さて、仕切り直して(  `・ω・´)
定期演奏会の宣伝をさせていただきます(  `・ω・´)(  `・ω・´)

音符演奏会正式名称
第62回東京大学音楽部合唱団コールアカデミー・第6回東京大学音楽部女声合唱団コーロ・レティツィア合同定期演奏会
(今年もコールアカデミーと合同開催になります♪)

音符日時
2015年12月13日(日)
15:30開場 16:00開演

音符場所
北区赤羽会館 講堂
(最寄り駅:JR赤羽駅より徒歩5分、東京メトロ南北線赤羽岩淵駅より徒歩10分)

音符曲目
《エール》
 東京大学運動会歌「大空と」混声版(初演)
  作詞 : 北原白秋
  作曲 : 山田耕筰
  指揮 : 竹内悠介(学生)
  編曲 : 田中達也
  合唱 : 東京大学音楽部合唱団コールアカデミー
       東京大学音楽部女声合唱団コーロ・レティツィア

《第1ステージ》
 男声合唱組曲『木下杢太郎の詩から』
  作詩 : 木下杢太郎
  作曲 : 多田武彦
  指揮 : 竹内悠介(学生)
  合唱 : 東京大学音楽部合唱団コールアカデミー

《第2ステージ》
 工藤直子の詩による女声合唱作品
  作詩 : 工藤直子
  作曲 : 相澤直人 / 木下牧子 / 松下耕
  指揮 : 山邊美月(学生)
  合唱 : 東京大学音楽部女声合唱団コーロ・レティツィア

《第3ステージ》
 Le Preghiere Semplici 三つのイタリア語の祈り
  作曲 : 三澤洋史
  指揮 : 三澤洋史
  弦楽五重奏
  合唱 : OB合唱団アカデミカコール(賛助出演)
       東京大学音楽部合唱団コールアカデミー

《第4ステージ》
 ラヨシュ・バールドシュ合唱曲集から
  作曲 : Lajos Bárdos
  指揮 : 宮下正
  合唱 : 東京大学音楽部女声合唱団コーロ・レティツィア

《第5ステージ》
 ルネサンス音楽の聖と俗
  作曲 : Gastoldi / Hassler / Lassus / Ravenscroft
  指揮 : 有村祐輔
  合唱 : 東京大学音楽部合唱団コールアカデミー
       東京大学音楽部女声合唱団コーロ・レティツィア

音符チケット
全席自由 1000円となっております。
お近くの団員までお声かけください♪

詳しくはレティツィアのホームページ→http://letizia.web.fc2.com/activity/concertinfo.html
もご覧ください♪

あと残り5日、全力でラストスパート、頑張りたいと思います(*Ӧ)


以上、定期演奏会の宣伝をさせていただきました(  `・ω・´)

ソウルに行ってきました♪

テーマ:
こんばんはニコニコ
web担のゆっきーですラブラブ

9/11-13の3日間、わたしたちコーロ・レティツィアは東京大学音楽部合唱団コールアカデミーとともにソウルに行き、ソウル国立大学と北京大学の合唱団とともに演奏会を行いましたキラキラ

ルンルン1日目ルンルン
ソウルに到着してすぐリハーサルなどがあり、19時から演奏会でした。
コールアカデミーとコーロ・レティツィアは男声、女声、混声の曲を披露し、アンコールではソウル国立大学と北京大学の方々と合同で2曲(うち1曲は韓国語の曲でした!)披露しました♪

ルンルン2日目ルンルン
ソウル国立大学の合唱団の方に案内していただいて、ソウル市内を観光しました晴れ「徳寿宮」という王宮やショッピングモール「Times Square」に行ったり、韓国料理「サムゲタン」を食べたりしましたナイフとフォーク
案内してくださったソウルの方々には本当に感謝ですラブラブ
そして夜にはフェアウェルパーティーがありました!!
とても楽しく、有意義な時間を過ごせましたキラキラ

ルンルン3日目ルンルン
ソウル国立大学や北京大学の方々とお別れをし、日本に戻ってきました。

このように国際的な交流ができることはとても良い経験になったと思いますキラキラ音楽的な面でも学ぶことはたくさんあり、この3日間で得た経験を今後の練習にも活かせたらと思います!

夏合宿!!

テーマ:
こんにちは!web担のゆっきーですラブラブ


8/30-9/2の3泊4日でレティツィアは新潟へ夏合宿に行ってきました(((o(´>ω<`)o)))

食べて歌って食べて歌って食べて歌って寝る4日間でしたカレールンルン


合宿では主に

12/13に行われる定期演奏会に向けた練習や

来週末にソウル国立大学の定期演奏会に賛助出演し演奏する曲の練習、

11/21-23で開催される駒場祭にて企画運営する「合唱喫茶 Tutti」にて歌わせていただく曲の練習

をしました。その他には、

7,8人程度の班に分かれてそれぞれ好きな曲を練習し合宿最終日に発表

したりもしました。


最終日の夜の打ち上げでは部員のキュンハートとしちゃうような話も聞けて、
とても充実した4日間でした!



さて、レティツィアでは、そんな楽しみを分かち合いたい新入部員を随時募集しています!

大学ではそろそろAセメスターが始まる頃。何か新しいものを始めてみたい人、また大学で合唱をやりたい人、是非レティツィアを覗いてみてくださいキラキラ

オープンキャンパス♪

テーマ:
こんにちは!ご無沙汰しております、web担のゆっきーです

7月4日のサマーコンサートには、客席がほとんど埋まるほどのお客様にいらしていただけて、団員一同とても喜んでおりましたきらきら ありがとうございました

さて、大学の試験期間も終わり今は夏休みなのですが(もちろん夏休みとはいえレティツィアでは週2回楽しく歌っていますよ( 'o')( 'O')( 'o')♪
明日と明後日は東京大学本郷キャンパスにてオープンキャンパスがあります。

オープンキャンパスの一つの企画に「サークル・運動部紹介」というものがあり、工学部3号館にて、大学生活に関する個別相談を行います。

なんと
レティツィアも
 それに参加いたします

オープンキャンパスに行く受験生の方々、是非相談にいらしてみてください