おのみちはぴねすくらぶ

年に2回、尾道市内で占い・マッサージなどを短時間・プチプライスで体験できるイベント「おのみちHappyGarden」と、備後地区では珍しい屋内型フリーマーケット「フリマ!フリマ!!フリマ!!!」を主催してるよ!




「第16回おのみち Happy Garden」&


「フリマ!フリマ!!フリマ!!!~2017年 春の巻~」

無事終了しました。


また秋も開催予定ですので楽しみにしててください。




1479443847217.jpg

ビューティーに音符

1479443735371.jpg

モミモミ~音符

1479443539388.jpg

ほぐほぐ~音符

1479444255462.jpg

美味しいお買い物~音符

1479443932511.jpg
チビッ子も真剣~音符




1479445313699.jpg
フリマではオシャレバッグがいっぱいあったり、女性用のブランドシューズ、洋服、子ども服、子ども用のおもちゃなどなど、たくさんの人が大きな袋を抱えていいお買い物をされてましたハート

1479444675435.jpg
インターナショナル音符

1479444307897.jpg

有機野菜がお手頃価格音符


1478676719281.jpg


オープン時は、お客様の大洪水。


「デパートの新年の初売りみたい~」

と言われます。



「たった一日だけオープンする、『幸せのお庭』」


そんなキャッチコピーとともに、2009年12月よりスタートしたイベント。


ここのところ、客層が思いっきり広がりつつあります。




癒し手さん達もフリマ―さん達も、みんな元気いっぱい、笑顔いっぱいなイベントです。



1年に2回。春と秋の開催となってます。




★「おのみち Happy Garden」・「フリマ!フリマ!!フリマ!!!」への

お問い合わせは・・・

happinessclub.kirari@gmail.com

までどうぞビックリマーク 



※ こちらからの返信メールを受信可能に設定しておいてくださいチューリップ。





尚、「おのみち Happy Garden」と

              「フリマ!フリマ!!フリマ!!!」情報は 「まいぷれ尾道」でもご案内してます虹



「おのみち Happy Garden」と「フリマ!フリマ!!フリマ!!!」の出店募集を始め、尾道市内のいろんな店舗・イベント情報・市の情報・病院関係の情報などなど、楽しくて生活に役立つ情報がいっぱいです


そんな「まいぷれ尾道」への入り口はこちら~シャボン玉シャボン玉シャボン玉

http://onomichi.mypl.net/





テーマ:

DSC_9309.JPG

今回、神戸に行った目的の1つは、「怖い絵展」に行くことでした。

 

怖いもの見たさというのではなく、1枚の絵のいろんな意味をいろんな角度からアプローチして

見たいと思ったから。

 

パッとみたら、

「ちょっと不気味」

「暗い絵」

と思うだけだと思うのですが、全てにストーリーと意味がありました。

 

全部で約80枚の絵が展示してありました。

 

7月22日~9月18日までということで、あたしが行ったのは2日目だったのですが

すんごい人でした。

 

全部見るのに2時間かかりました。

 

DSC_9307.JPG

左側の絵が一番、印象に残ってます。

「どうして。」

と書かれてますが、この一言につきます。

 

17-07-25-22-58-52-977_deco.jpg

※画像は「怖い絵展」のオフィシャルホームページより

 

「レディ・ジェーン・グレイの処刑」という絵です。

16歳と4ヶ月のジェーン・グレイ

 

イギリスの一番最初の女王です。

女王でいたのはたった9日間。

半年後には処刑されてしまう。

 

目隠しをされているので、首を置く台の位置がわからず手探りで探している様子。

それを司祭が導こうとしている。

ジェーンの身分を考慮した房付の豪華なクッション。

その上に腹ばいになり首を差し出す。

床には血を吸うための藁が敷いてある・・・

 

後ろでは2人の侍女が泣いている。

 

とても残酷な絵でもあり、圧巻でもありました。

 

なにも犯罪を犯したわけでなく、ただ女王だっただけに処刑を受けなくてはならなかった

 

「どうして。」

の一言に込められた悲壮な思い。

どれだけ残酷なことか。

 

これは実際にあった史実なので、それを知るともっと胸が痛みました。

 

ここで足を止めてる人がたくさんいました。

 

 

芸術品ではあるけども、1枚の絵の中の構図の中に、演劇的なストーリーが込められてます。

 

上の「レディ・ジェーン・グレイの処刑」だけでなく、そんな絵がたくさんありました。

 

 

 

怖い絵を通して、怖さを感じ、その怖さのもっと奥の恐怖を読み取っていく…

そんな「怖い絵展」でした

 

 

 

DSC_9311.JPG

兵庫県立美術館の外にある【Sun Sister】

 

過去・現在・未来を見つめ、希望の象徴としての「輝く太陽」を手に持ち大地に立つ少女像。

【Sun Sister】は阪神・淡路大震災20年のモニュメントとして建立されました。

東日本大震災の復興を祈念して建立された子ども像【Sun Child】の姉のような存在であり、

世界中のすべての災害からの復興・再生を見守ってます。  (展示プレートより)

 

 

右手に太陽をのせて、しっかりした足で、大きな目で前を向いてます。

 

 

 

DSC_9313.JPG

美術館の後は5月27日のオープンしたばかりの東京インテリアへ。

DSC_9316.JPG

オシャレなドレッサーがありました。

 

ソファーコーナーでもいろんなソファーに座って楽しかった~。

 

 

 

DSC_9317.JPG

そうそう、シャンデリアコーナーも良かった。

 

シャンデリア、いいなぁ。

 

応接間につけてるけど、いろんなお部屋にいいかも。

ダイナミックな大きなものばかりでなくコンパクトなのもあった。

 

 

 

 

 

DSC_9318.JPG

キッチングッズコーナーもなかなか楽しかったですよ。

 

 

重いところから、軽いところまで、落差の大きめなレポになってしまいました。

 

「怖い絵展」はこれからもどんどん来館者が増えそうです。

 

早いうちに行っててよかった~。

 

てか、兵庫県立美術館の屋根のカエルちゃん、とっても可愛い。

 

グッズがあったら絶対ゲットするのになぁ・・・・

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日に日帰りで神戸の友達に会いに行ってきました。

 

あたしの気まぐれにも関わらず

お付き合いしてくれました。

 

いつもは尾道から誰かをお連れしてるので、なかなか友達と会うことができてなかったのですが

今回は、友達に会うために行きましたドキドキハート

 

 

DSC_9297.JPG

友達の家は住宅街の中にあります音符

 

友達の家は大きくてキレイな家です。

 

周りのお家も大きくてキレイな家ばかりです。

DSC_9298.JPG

こういう住宅街を見てると、つい、ポストを探してしまいます笑う

 

ポスティングのイメトレをしてしまうわぁ笑う

 

また後日報告しますが、朝からずっとあちこちウロウロしました。

 

 

うろうろしたら、夕方からもう2名の友達が合流~きらハート

 

DSC_9320.JPG

一緒に晩御飯を食べる約束をしてたのです。

 

この日は国際会館の11Fにある「TOOTH TOOTH」のビアガーデンシャボン玉

 

 

DSC_9321.JPG

ビルの屋上にこんなグリーンが!!

 

 

DSC_9322.JPG

庭園風になってます。

 

DSC_9324.JPG

この時は夕方5時ごろ。

 

まだ時間的に早いので静かですが、30分もしたら満席でした。

 

予約もなかなか取れないそうです。

 

DSC_9323.JPG

庭園のまんなかにはこんな風に大きなオリーブの木が!!

 

 

DSC_9328.JPG

お料理はビュッフェです。

 

DSC_9329.JPGDSC_9330.JPGDSC_9331.JPGDSC_9332.JPGDSC_9339.JPG

ドリンクも充実してました。

 

ビールもワインもサングリアも…

 

DSC_9336.JPG

カシス・ラズベリー・アップル・あんずの果実酒。

 

DSC_9340.JPG

こちらはスイカのジュース。

 

食事が終わったら、車で尾道に帰らないといけないので、あたしはアル禁カピバラ

 

ほんと、呑めたらどんなに楽しかったことでしょうか・・・

 

けど、このスイカのジュースに救われました。

 

美味しかったですよ~キラキラ音符

 

 

 

DSC_9335.JPG

1席に1皿のパスタがチョイスできます。

みんなで相談して、バジル風味の生ハム入りの冷製パスタにしました。

 

 

 

DSC_9338.JPG

お肉料理は1人1品ずつあるので、2人がチキンソテー、2人がポークソテーに。

 

こちらもとても美味しかったです。

 

90分で¥3,400のコースです。

 

 

この友達とは、短大時代にほぼほぼ毎日一緒に過ごしてた子たち。

 

卒業してもチョイチョイ連絡を取り合って、年に1度は会うようにしてました。

 

みんなそれぞれの生き方をしてますが、こうして集まるとすぐに学生時代と同じ感覚に戻ります。

 

卒業して、みんないろんな経験を重ねてるので、話の内容もそれなりですが。

 

キャピキャピしてた学生時代・・・

いろんな思い出話が尽きません。

 

もちろんお勉強も一生懸命してました。

 

海外も含め、いろんなとこに旅行に行きました。

 

モノの見方や、価値観、判断基準が同じくらいなので、日常いるところとの人間環境とは

全くちがいます。

 

ほんと、ホッとしますね。

 

遠く離れてても、それぞれバラバラな生活をしてても、いつでもこうして学生時代と同様に

戻れる友達がいるのは本当に幸せです。

 

考えてみたら、友達がたくさんいます。

 

決まった友達ではなくて、いろんな友達が声をかけてくれて、一緒にいろんなことを楽しんでます。

 

もちろん親友は一つまみですが・・・

 

友達は宝物であり、財産だと思います。

 

人生の積み重ねと一緒ハートハートハート

 

 

今度は、神戸の友達が尾道に来てくれるそうです。

 

しっかりお迎えしたいと思ってますニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

DSC_9266.JPG

日曜日に

「因島にスイカを買いにいこ~音符

と出かけました。

 

因島のスイカといえば、「重井のスイカ」

 

ここのが素晴らしく美味しいのです。

 

以前はよく軽トラでスイカ売りのおじちゃんが来てたのですが

高齢化のため来なくなりました。

 

だからしばらく重井のスイカを食べてないような気になって

「重井のスイカが食べたい!!

となったのです。

 

教えてもらったスイカの直売所はお休みでした。

 

けどそのまま手ぶらで帰るのはイヤなので、スイカの直売所を探して走りまわりました。

 

ちょっと走ってたら、前方から軽トラがドキドキハート

 

すれ違いざまに荷台を見ると・・・

 

スイカ!!

 

見つけました!!

 

即、Uターン&追跡!!

 

直売所に持ち込むところかも笑う

 

もし違ったとしても

「もしよろしければ、売っていただけませんかはてな

とお願いするつもりでした。

 

なんて勇敢なんだ!!

 

少し追跡してたら、直売所にピットイン!

 

無事にスイカを買うことができました。

 

 

家に帰ってカットしてみると

棚落ちしてなくて、水分がいっぱい。

 

そして甘くてデリシャスでした。

 

7月25日まで販売するということだったので、もう1回くらい行けたらいいなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。