CoRich手塚の小劇場応援ブログ!-hiyottoko


ひょっとこ乱舞の大爆破公演。次回からは「アマヤドリ」という名前で活動再開が決まっているが、ひょっとこ乱舞としては最終公演。


ひょっとこ乱舞のいいところは独自のスタイルを持っているところ。群衆での動きからダンスに移るところなどは、オリジナリティが高い上にとても素敵。


今回はストーリー性に少し重点が行き、その分詩的な部分が抑えめであった気がする。舞台美術・音響・照明・演技、それらのひとつひとつが水準高く、そしてそのトータルバランスが見事なのである。


それにしてもひょっとこ乱舞には素敵な役者が揃っている。劇団員だけでも豪華さを感じさせるくらいなのに、客演陣がまた凄い。


次回、アマヤドリと改名して、劇団がどう変貌するのか、楽しみでならない。



にほんブログ村 演劇ブログ 小劇場へ
CoRich手塚は小劇場を応援しています。クリックご協力ください!

AD