呟きの哲学

私だけの哲学を呟きます

長編SF小説「海へ」連載中






「海へ」目次  はここから。


「海へ」第1回  はここから。


ブログ記事内容に関係のないブログコメントは容赦なく削除します。


よろしくお願いします。

Twitter: @mumu_yomu


NEW !
テーマ:
「あまちゃん」関連の音楽・映像特集です。(‘jjj’)

「あまちゃん」の関することなら、ウニだろうが、まめぶだろうが、コハクだろうが、キツネだろうが、吊り革だろうが、痴漢だろうが、濡れ場だろうが、バールだろうが、ヘビだろうが、オカマだろうが、何でもあつかいます。

但し、著作権の関係上、本編自体の映像はあまりお見せできないかと…。


第11週第63回

軽食・喫茶リアス

大吉「『新吉!その火を飛び越えで来い!』
吉田「…うう~ん」
大吉「なんだよ!なんでそごでテンション下がっちゃうんだよ」
吉田「そんな場面は無いからです」
大吉「無い!」
菅原「無いって、どういう事だ?」
吉田「いやあ、20数年ぶりに見返して、何がびっくりしたって、焚き火を飛び越える場面がながったんです」
大吉「じぇじぇじぇ!」
菅原「じぇじぇじぇ!」
アキ「無いの!?」
吉田「無いんです」
アキ「ファイナル勉さん」
勉「ファイナル勉さん。おめえらみんな三島由紀夫の『潮騒』ど記憶がごっちゃになってんだな」
大吉「いやいやいや、だって、歌の歌詞は『来てよ、その火を飛び越えて~』だべ」
吉田「一応、飛び越えるシーンはあるにはあるんだげど…」
菅原「何を飛び越えんの?」

【潮騒のメモリー】アニメーション

ひろみ(アキ)「飛び越えて来い!」
2人の足下に蛇がいる。
新助(ヒロシ)「…ううっ(怯える)」
ひろみ「新助、私が好きなら、その蛇を飛び越えて来い!」


--以上「あまちゃん完全シナリオ集」より抜粋。



という分けで、今日は蛇です。

ガラケーからは見れましぇーん。あせる
m(_ _ )m

まあ、何だか押してみてください。
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。